以下の場合、開業届は必要ですか?

会社を辞め、4月から、2つの会社で
契約社員(期間限定)となります。
また、今後他の会社からも業務を請け負い
たいのですが、うまく、いかなかったら、
他のところへ正社員として勤務するつもり
です。

開業届をだして、フリーランサーとして、
仕事をしたらよいのか、単にパートとし
ての仕事として認識したらよいか、税金の
ことも踏まえてお答えしていただけれる
と有難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

契約社員の場合は、開業届は必要ありません。



業務請負の場合は、開業届を提出したほうがよいのですが、提出しなくてもかまいません。

ただ、いずれの場合も所得が課税範囲に達したら確定申告をする必要があります。
    • good
    • 0

 ご自身で事業を開業する場合には、開業届が必要になりますが、ご質問の場合には契約社員ですので、開業届けを提出する必要はありません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人事業主として開業届を出すと、開業した事を証明する認定証のようなもの

個人事業主として開業届を出すと、開業した事を証明する認定証のようなものは貰えるのでしょうか?

あるとしたら、具体的にどのようなものでしょうか?

単なるペラペラの紙ですか?それとも賞状くらいの厚さですか?

屋号や日付は入っていますか?

教えていただけると助かります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

発行はされません。
開業届出を作成した際にコピーをとり、コピーにも収受印をいただくことはできます。
それが、開業をしていますよ。という証明?みたいなものにはなります。

Q契約社員のまま、開業届を出して青色申告することは可能ですか?

副業についてとくに契約社員として制限はないとします

Aベストアンサー

正社員ですが青色申告してます

法律上の問題点は無いでしょう

Q開業届はいつが開業?

個人事業主で開業届を出したいと考えています。

開業してから2ヶ月以内に出すとなっていますが、
いつが開業に当たるのでしょうか?

事務所を借りたときでしょうか?
売上があったときでしょうか?
無職になったときでしょうか?
自分が決めていいのでしょうか?

最近になって売上は初めてあったのですが、
開業日というのは特に決めていませんでした。

なお私は青色申告で、設備資金は開業費として
償却していこうと考えています。

この条件でベストな開業日の決め方を教えてください。

Aベストアンサー

私も今年、開業しましたよ,キリの良いとこで4月1日にわざわざ税務署に行って来ました,ついでに同じ日に銀行ヘ行き口座も作って来ました。でも売上はまだ1円も有りません,いま商品化に全力をあげております。
来年春ころには販売に持って行きたいと頑張っております。目標は5年間で7億の売上予定です。これはヨケイデシタ (笑)
何のお仕事か知りませんが頑張ってくださーい
つまり開業届に自分の好きな日を開業日に書き込めばそれが開業日です。

Q開業届 及び 開業前収入 について

カルチャーセンターで料理教室の講師をしていた友人が、今年1月から自宅を利用して料理教室を開業しました。
自分では出来ないと、経理事務を手伝うことになったのですが、まだ開業届も未提出とのこと。

以下、どうぞ教えて下さい!!

(1)開業届は事業開始の日から1ヶ月以内となっていますが、この9月にもなって、事業開始日を1/1で提出できるのでしょうか。またできる場合にはどんなペナルティーがありますでしょうか?

(2)1月からの受講料の一部が昨年12月に入金されていたとのことなのですが、昨年度は自分のカルチャーセンターからの報酬の確定申告のみで、この分は申請していないとのこと。今年の営業収入として申請して問題ないでしょうか。

Aベストアンサー

(1)
 事業開始届は所得税法229条により事業を開始した事実のあった日の1月以内に税務署長に提出しなければならないとされます。
http://www.houko.com/00/01/S40/033D.HTM

 しかし運営上これに違反したからといってなんらかのペナルティがあった話は聞いたことがありません。このサイトの過去ログを検索しても同じ事が数多く記されています。

 ただし、所得があった場合は事業開始届の提出の有無にかかわらず所得の種類に従って申告書を作成し所得税を納税しなければなりません。申告をしなければならないのは、所得の合計額が所得控除の合計額を超えた人ですから、税額がなければ申告の要はなしということですが、申告後の税務署からの「お尋ね」がくるのが面倒だったり、市区町村への地方住民税の申告を省くために、所得税が税額ゼロでも収支内訳書と一緒に申告書を提出する人が多いようです。(税務署に申告書を提出すれば市区町村に申告したことになるからです)

 もし青色申告を選択されるのであれば、事業を開始した日から2ヶ月以内に手続きをしなければなりません。申告時に忘れないよう手続きをされることをお勧めします。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/09.htm

 個人の場合は法人と違って決算期を選択できません。あくまでも1月から12月が決算の期間となります(個人の場合はさまざまな書類上「年度」ではなく「年」という表現が基本になります)。消費税の場合は実際に開業した日から12月末までの売上の額を営業月数で割り12倍した金額が1,000万円を上回った場合に翌々年に課税業者となります。

(2)
 たまたま入金が早くても、通常1月分の請求に対する入金であれば1月の収入として計上します。ただし発生主義によるこのルールを今後変えることはできません。1月の講座がもしできなければ返済しなければならないお金ですので、前月12月の入金の時点では「売上」の発生と捉えることはできないという考え方があります。

(1)
 事業開始届は所得税法229条により事業を開始した事実のあった日の1月以内に税務署長に提出しなければならないとされます。
http://www.houko.com/00/01/S40/033D.HTM

 しかし運営上これに違反したからといってなんらかのペナルティがあった話は聞いたことがありません。このサイトの過去ログを検索しても同じ事が数多く記されています。

 ただし、所得があった場合は事業開始届の提出の有無にかかわらず所得の種類に従って申告書を作成し所得税を納税しなければなりません。申告をしなければなら...続きを読む

Q業務委託から完全独立開業、開業届は?

3年前から昨年まで業務委託で収入を得て、白色申告していました(昨年分は還付申告で、先月済ませました)。

当時は業務委託契約=個人事業主という意識がなく、開業届は出していません。

現在の状況ですが、昨年で業務委託先を辞め、今年3月に完全に独立開業をする予定です。

できれば青色申告を申請したいと思っていますが、開業届を出さないと申請出来ないと聞きました。

そこで開業届を出すつもりだったのですが、あるサイトには白色申告をすると同時に開業していることになるという情報もありました。

この場合は、改めて開業届を出さなくてはいけませんか?

出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
それとも完全に独立開業した日にするのか…

税務署は確定申告時期で中々詳しく聞きづらいので、もしわかる方いらっしゃったら回答頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

> 出す場合は、開業の日付は業務委託契約の期間に初めて確定申告をした日などにするのか…
> それとも完全に独立開業した日にするのか…

届け出はあくまでも事実の通知です。
なので、開業の日付は実際に営業を開始した日です。すなわち業務委託契約の締結日です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報