最新閲覧日:

現在賃貸アパートなのですが、
今までは、建物のすぐそばに、貯水曹らしきものがあり、
定期的にバキュームカーでの、汲み取りをしていたみたいで、
下水道代は特に必要なく、この汲み取りも家賃に含まれてたようです。
トイレは、元々水洗です。

つい先日、
下水工事の業者から「何日~何日まで下水の工事をします」というチラシがポストにはいっていて、
工事は済み、水道サイ合わせ下水道代が、徴収されるようになりました。

そこで質問ですが、
この公共下水道の、工事の流れはどういった形で、
行うようになったのでしょうか?

仲介の不動産会社、又は大家さんに聞けばよいのでしょうが、
何の連絡もなかったので、少し疑問に思っています。

賃貸ゆえに、下水道代が出費として増えるのは、わずかではありますが、
けっこうつらいものもありますし、何の説明もなかったのですが、

仲介の不動産会社、大家さんからも、何の連絡もないまま、施工業者が、
いついつから工事をしますというチラシだけで、工事が行われ、水道会社からは、いつから徴収になりますと案内が来ました。

この「公共下水道に流さなければいけない」と、言うのは、
1、大家さんの判断なのか?
2、仲介の不動産会社の判断なのか?(これはないかな?)
3、政令指定都市の区内だからいずれは公共下水道にしなければならないのか?
 又は、市か区が推奨しているのかなど。
4、絶対に公共下水道にしなければならないのか?

工事までの流れ(いきさつ)が、よくわからないのですが、
一般的にはどうなんでしょうか?
近所では、多分ほとんど公共下水だと思うんですが(確かでないですが)
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

過去に下水道の担当課に所属したことがあります(半分忘れているので自信なし)。



まず、いわゆる下水道と呼ばれているものにも種類があります。

1、公共下水道
2、農業(漁業)集落排水
3、都市下水路
4、道路側溝

3は一見普通の河川と見分けが付かないような物もあります。
4は一般の方の単なる勘違いです。

生活排水を流す下水道と呼ばれるものは1と2を指します。両者は機能としては大差ありませんが管轄する役所が異なります(公共下水道は国土交通省、農業集落排水は農林水産省)。政令指定都市ということですのでおそらくは公共下水道事業ではないかと考えます。

前置きはこれくらいにしまして、公共下水道が供用開始(使えるようになる)されたら3年以内にそれに接続する義務を法律では課しています。
お金がかかることですから、あまり強制もできないのですが一応法律で定められています。

usubeniさんのところの大家さんは公共下水道事業にご理解を頂き快く接続していただいたものと考えます。

ありがたいことです。

>3、政令指定都市の区内だからいずれは公共下水道にしなければならないのか?
> 又は、市か区が推奨しているのかなど。

政令指定都市ではなく都市計画区域内はいずれ下水道を導入しなければならないと定められていた気がします。

>4、絶対に公共下水道にしなければならないのか?

法律上は絶対にしなければならないという規定があったはずですが、罰則は聞いたことがありません。

下水道が欲しくてもまだまだ国民の4割程度はそれがかなわない状況下にあります。
金銭的負担が増えるのは申し訳ないのですが、望んでも下水道が来ない方に比べれば恵まれていると思って頂けますでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも、ありがとうございました。

公共下水道が使用可能になってから、
3年以上経ってるのではないかと思いますので、
遅いくらいかもしれませんね。

いずれは、しなければならないことなんですね。
ただ、何の連絡もなく工事がすすめられたので、
思わず愚痴がでてしまいました。
なにせ、この不況で、生活の切り詰められるところは、可能な限り
切り詰めていた最中の工事だったので、
他の住人で工事が終わって、水道代が突然値上がりして、びっくりする人も
いるのではないかと思ったりしますが。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/02 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報