今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

平成2年登録、4速ATのサニーに乗っています。
現在16年目、走行距離77000kmです。

まったくのノーメンテで今までトラブルといった
トラブルはなく動いていました。

最近、2速から3速へのシフトチェンジがなかなかしてくれない
という状況がよく起きます。
時速80kmくらい出しても、3速に変速しないことがよくあり、エンジンが心配です。
調子のいいときは問題なく変速してくれるのですが・・・

多分、今までオートマ関係のパーツやオイルは
交換してないと思います。

年内に車検があるのですが、それを期に乗換えを考えています。
なので、できれば修理をすることはしたくないのですが・・・

お聞きしたいことは、

・考えられる原因は何か
・あと数ヶ月の間、このまま乗り続けても問題ないか
・もし、修理するとなるとどれくらいかかると予想できるか

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

1990年式ですね?つまり、電子制御ではないですね?


ATは、車の速度とアクセルの踏み込み具合で、変速します。電子制御ではない方式では、これらを油圧弁で行います。

一番考えられるのは、エンジンのスロットル~ミッションに行っているケーブルです。(機械式のケーブル)
エンジンのスロットル部分で調整できるようになっています。この調整がずれると、お尋ねの現象が出ます。長い間にケーブルが伸びたか、緩みが出ているのかも知れません。この原因ならば、オーバーレブすることはありません。
ナットに緩みがなければ、そのまま使って差し支えありません。

直したい場合は、ケーブルのダブルナットを緩めて、少しケーブルを戻しぎみにすれば、早く変速するようになりますが、同時に、ミッションの内部で、クラッチをつかむ力も弱くなりますから、やりすぎるとクラッチが滑って、ミッションを壊します。自信がなければ、ディーラーに持ち込むのがいいと思います。たぶん、調整だけです。

あと考えられるのは、車速を油圧に変えるバルブ(ガバナ)か、変速機内部のバルブのスティック(固着)です。
が、変速はするようなので、この可能性は低いです。
もし、この原因なら、変速機を開けなければいけないので、素人さんには無理です。
    • good
    • 10

#5です。

すみません、

>・考えられる原因は何か
>・あと数ヶ月の間、このまま乗り続けても問題ないか
>・もし、修理するとなるとどれくらいかかると予想できるか

真ん中の問いに対して回答していませんでしたので補足です。

あと数ヶ月といわず、早めに次の車を購入検討されるのがお勧めです。高速の合流等でサードに入らないと90キロ程度しか出ず、非常に怖い思いをしました。
    • good
    • 3

自分の経験からですが、日産のATだと仕方ないと思います、


この様な言い方をすれば悪いんですが、乗り換え迄騙し騙し
乗られたら如何でしょう。
    • good
    • 6

時速80キロで二速で引っ張っている状態なのですか。



ATに問題があると思いますが一度これを試して見てください。二速で引っ張っている状態でアクセルを緩めシフトチェンジを促してみる。

あと、年内に乗り換える予定があるという事ですが、やはり修理はもったいないと思います。ATは修理と言うより交換になると聞いた事があります。ですので、どうにかしてシフトアップさせ(上記参考)騙し騙し乗られた方がいいのではないのでしょうか?
    • good
    • 9

同じ頃の年式のサニーに乗っていました。



全く同じ症状が出て、ATFを交換したけれど全く症状が変わらず。修理するのも高く付きそうという事で買い替えた経験があります(見積もり等はもらわなかったのでどの程度の修理代金かは分かりません)。

ただ、同じ頃の日産車のATは程度が低かったように記憶しています。

ちなみに私も車検までもたせようかとも思いましたが、さっさと乗り換えてしまいました。
    • good
    • 2

>>2速から3速へのシフトチェンジがなかなかしてくれない


先にある回答のように、ATFが原因と考えられます。これが劣化したら、シフトチェンジがスムーズにいきません。
交換したら1万円ぐらいしたような気がします。

数ヶ月後に買い替えるのであれば、何もされないことをお勧めします
。このまま乗っていても全く心配ありません。
    • good
    • 2

16年間何もせずにここまでノートラブルとは、長持ちしてますね。



いつまで乗るのか、ということと、修理代を天秤にかけて判断されたほうがよろしいかと・・・。

AT関連の修理はかなり高額になります。

この状態だと、通常、ATF交換は、引き受けてくれない、または、やってくれても保証なしを事前確認される、かのどちらかですね。

乗りっぱなしのツケが、ここに来てはっきりした、ということでしょうか。

数年で乗り捨てるつもりなら、乗りっ放しでも構わないと思いますが、10年以上乗るつもりでしたら、それなりに手入れをしてやらないと、壊れてからだと、高くつくことになります。
    • good
    • 2

ATFの劣化かな。


でも、ATF交換は一か八かですね。

壊れるかどうかは判りません。

壊れるのを覚悟でATF交換
ディーラーで8000円前後
載せ替えなら10万は・・・

そのままで乗って、壊れたら即買い換えで。
    • good
    • 3

それは・・・ATF(オートマオイル)を交換するだけでもかなりフィーリングが良くなると思います。


ガソリンスタンドでもやってくれます。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオートマミッションが変速しない

先日平成6年式の三菱RVRスペースキアディーゼルターボ(走行11万キロ)を購入しました。しかし、セレクターレバーをDに入れて発進しても、1速から2速というふうに変速せず、3速に固定されてしまっています。また、オーバードライブスイッチを入れても4速に入りません。セレクターレバーをLと2に入れると1速で固定されます(2速かもしれませんが・・・)。

そこで質問をさせてもらいます。

Q1.考えられる原因は何でしょうか? なお、ATオイルは購入時に交換してもらってます。また、コンピュータを交換してもらったのですが直りませんでした。今度ミッションをのせかえるとのことです。
Q2.お店の方が言うには、特に走行には支障がないのでそのまま乗ってくださいとのことですが、本当に大丈夫なのでしょうか? 発進時も3速となるとエンジンなどに負担がかかりそうな気がしますが・・・。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三菱車のATはATコントロール関係のトラブルがあるとATコントローラーがフェイルセーフモードに入り3速固定になります。

電子制御式のATの制御系統に異常があることはほぼ間違いないでしょうし、3速固定では加速や燃費にも悪影響が及びますし、エンジンやAT自体にも大きな負担(渋滞路などで発進・停止を繰り返すような場合はATフルードの温度上昇を招きフルード自体の劣化やAT内部のクラッチ・ブレーキ・ベアリングなどを破損する危険性もあります)をかけます。フェイルセーフモードとは、故障時に可能な限り安全に走行できるように設定されたモードで、言うなれば応急用のスペアタイヤのようなもので、その車の性能を十分に引き出せるというものではありません。決してそのまま乗りつづけるべきではありません。

制御系統と一言に言ってもATのコンピューター・AT本体に取り付けられたセンサーやバルブ類・スピードメーター内に取り付けられた速度センサー(No2)それらを接続するワイヤーハーネス(配線)の不良などが考えられます。

該当車種のATには自己診断機能及びトラブルを記録する機能が付属しています。トラブルが発生した以降にバッテリーを取り外すなどの操作をしていないのであれば、ATコンピューター内部のメモリーにトラブルの内容が記録されているはずです。これらの記録はダイアグノシスコードと呼ばれるコード記録されており、ディーラーや専門店ではコードの読み取り機器及びコード表から、かなり故障部位を絞り込むことができるようになっています。

できるだけ早急にそれらのチェックを受け、原因の究明及び対策を為されることをお勧めします。

三菱車のATはATコントロール関係のトラブルがあるとATコントローラーがフェイルセーフモードに入り3速固定になります。

電子制御式のATの制御系統に異常があることはほぼ間違いないでしょうし、3速固定では加速や燃費にも悪影響が及びますし、エンジンやAT自体にも大きな負担(渋滞路などで発進・停止を繰り返すような場合はATフルードの温度上昇を招きフルード自体の劣化やAT内部のクラッチ・ブレーキ・ベアリングなどを破損する危険性もあります)をかけます。フェイルセーフモードとは、故...続きを読む

QATがシフトアップしないってのは?

よろしくお願いいたします。
 15万キロ走っているATのラシーンに乗っているものです。
 昨日から車がシフトアップをしなくなりました。走らせると、ローかたまにセカンドに入るような状態です。これはもうAT自体の交換しかないないのでしょうか?
 交換・修理したらどれくらいの費用がかかるのか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

シフトアップしないのであれば、交換した方がよいかもしれないですね。

交換となれば、中古品があるとすれば、だいたい10~15万円程度は掛かると思いますが。
新品でのこのATミッションは無いと思います。
(僕が前に乗っていたクルマがこれと同じATミッションタイプの車でしたので)

僕も、だいたいその時期にミッション交換した経験があってそれぐらいは掛かったと思います。

QATのシフトアップ&回転数について

ムーブSR(H7年)ATに乗っています。現在11万キロです。半年くらい前に突然、1速→2速のシフトアップがなかなかせず、5千回転くらいでやっとするようになりました。特に暖気前の乗り出しは6千回転くらいまで踏まないと駄目です。車屋さんにも聞いてみたら、年数キロ走っているとATはそういう傾向になるといわれ、それからずっと乗っていますが、ちょっと車に無理させているみたいで気にもなります。買い替えの時期かなとも思いますが、その原因について考えられることがあれば勉強のためにも教えてください!

Aベストアンサー

ATのトルクコンバータは乗り続けていれば必ず劣化します。
乗り方にもよりますが軽自動車の場合はあまりAT自体丈夫ではないのでそういった事もあります。
ATフールド交換で改善されない場合はやはりトルクコンバータ劣化と疑うしかありませんね。

あと車のECU(コンピュータ)の自己学習機能でシフトアップタイミングが遅めになっている事も考えられます。
ドライバーの運転方法を学習してECUがその運転者向きに制御する機能があります。
もし中古で車を購入されたのであれば旧オーナーのデータと干渉してシフトタイミングが悪くなる事もあります。
ワンオーナーでもデータの積み重ねで不具合がでることもありますし気温等の条件でエンジンとのバランスが悪くなりシフトタイミングが悪くなる事があります。

ECUクリアで改善される事があります。
クリアの方法はバッテリーマイナス端子を外して30分ほどそのまま放置して再度端子を戻せば良いだけです。
ただし時計、オーディオ等のデータもクリアされます。

もうひとつ考えられる要因としてタイヤサイズ変更による不具合が考えられます。
外径の小さいタイヤに換えた場合エンジン回転数は上がるが速度は上がりません。
ATのシフトアップポイントが速度からであった場合おっしゃるような症状になります。

まだそれでも気になるようでしたらカー用品店で売っているAT強化添加剤である程度改善される事はありますがやはり一過性の物ですのであまり期待はしない方がよいですね。

やはり11万キロという事なのでやはり不具合は出てきます。
お金さえ出せば直す事は可能ですが他の部分もやはり壊れてきます。
このまま乗り続ける理由がないのであれば買い替えの良いタイミングかもしれません。

ATのトルクコンバータは乗り続けていれば必ず劣化します。
乗り方にもよりますが軽自動車の場合はあまりAT自体丈夫ではないのでそういった事もあります。
ATフールド交換で改善されない場合はやはりトルクコンバータ劣化と疑うしかありませんね。

あと車のECU(コンピュータ)の自己学習機能でシフトアップタイミングが遅めになっている事も考えられます。
ドライバーの運転方法を学習してECUがその運転者向きに制御する機能があります。
もし中古で車を購入されたのであれば旧オーナーのデータと干渉して...続きを読む

Qシフトチェンジが遅い!?

シフトチェンジが遅い!?

H7式のオートマのスズキセルボモードに乗っています。
最近、走り始めてからアクセルを踏み込んでも1速のままギヤが変わらずものすごい回転音エンジンが回ります。さらに踏み込んでしばらく走るとギヤが変わるのですが、後続車がいる場合は焦ります。
また、信号等で停止してから再び走り出そうとすると、ギヤが3速のままらしくアクセルを踏み込んでも回転が遅いです。

これはどこが悪いのでしょうか?原因がサッパリ分かりません。

Aベストアンサー

ギアやクラッチの磨耗、ミッションオイルの劣化が考えられます。
走行不能になる前にディーラーへ駆け込んでください。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~spr/tuningkoza/automaoil.html

Qオートマ車で突然のギア故障

どなたか教えてください。
17型 マジェスタ 3.0乗ってました。
突然の出来事でした。
先日、Dギアで普段通り走行中に、突然アクセルを踏んでも速度が40kぐらいにしか出ないようになり、それでも何とか家路に向かってたところ、まったく走らないようになってしまいました。Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です。車屋さんに聞いてみたところ「ミッションが、いっちゃったんじゃないかなぁ」とのことでした。 ちなみに現走行距離数は、7万km程です。オイルのチェックはしましたが、適量でした。
車高は低いかもしれませんが、無茶な運転はしない方なのですが・・・ 
オートマミッションというのは、前触れもなく、突然壊れてしまう物なのですか?
それか何かの原因などで防御センサー作動し、ギアを入れても走らないのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動力にしてるわけです。
これにごみが詰まったら、、、、、
想像つきますよね。  人間でいう脳梗塞みたいなものです。
おそらく、おとなしく乗っていようが、激しく乗っていようが関係はないと思います。

定期的に交換しておけば、このトラブルは防げます。
ただ、7万キロですので、ボチボチ  というのが本当の所ですが。。。

整備工場でご相談ください。
もし、AT本体での故障なら結構な金額がすると思います。
専門の業者でないと解らないと思います。
普段の足として、お使いでしょうしお早めに整備工場にご相談ください。

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動...続きを読む

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qアクセルを踏んでの発進・加速時に、もたつく感じがします

信号待ちとかでいったん停止して、発進させようとアクセルを踏むのですが、踏んだ時スムーズに加速せず、アクセル踏んで少しの間加速感が重い感じがして、変速ショックがある、という感じです。
どこか悪いんでしょうか?ディーラーで購入した車でないので、どこへ修理等の相談をしたらいいかわかりません。原因がいまいち素人の感覚では判りかねるところです。私が思うに、ATF交換したほうがいいのかな?と思ったのですが、今年の4月の車検の際にまだ交換しなくてよいと判断されています。
ちなみに、車検は民間整備工場(某車検専門チェーン店)で行いました。
どなたか原因等わかる方いましたら教えていただきたいと思います。
車は、ホンダ オデッセイ RA1です。

Aベストアンサー

可能性としては、
1.やっぱりATFの劣化

2.トルコン自体の故障

3.点火プラグの劣化

4.FIの詰まり、ホースの劣化

5.マフラーやエアクリの交換による、設定変更ミス

とくに1は走行距離で判断されたと思うのですが、絶対と言うことはないので、ディーラーなど複数の整備工場でみてもらってはどうでしょうか?

あとの2~5はもしかしたらという程度です。プラグであれば自分でもできますし、簡単にチェックしてもらえますので、試しにみてもらってはどうでしょうか?

Qオートマ車でシフトアップしない

ホンダ オデッセイ 平成9年車です。
ゆっくり加速すると、きちんとシフトアップするのですが、追越などで急な加速のためにアクセルを踏み込むと、シフトダウンしてエンジンの回転数があがるのですがその後、4500回転位のところ(時速80km)までいくのですがこの後、シフトアップせずにそのままの状態でしか走れません。ちなみに、ディラーに見てもらったら、ミッションの交換と言われました。20万円位かかるとのこと、普段街中で乗っているときには気が付かなかったのですがそのまま乗っていてもいいのでしょうか。近々長い距離を走る予定です。教えてください。

Aベストアンサー

ワタシがHONDAでメカをやっていた頃は
AT、MT共に分解整備をしていました
最近は情けないというか何と言うか・・・
さて、いわゆるメーカー保証が過ぎた時期ですから
本来は有償というところでしょうけど
特別枠としてメーカーがAT本体を交換に応じたのでしょう
ただ、ディーラーは別会社ですから工賃のサービスは
まず無いでしょう
ある意味ラッキーだったと思います

故障の状況としてはおそらくシフトバルブの動作不良(固着)あたりでしょう いずれにしても分解作業を伴いますのでそのままでOKというわけには行きません
このテのトラブルの場合まず診断の目的と応急対応を兼ねてATFを交換します 抜き取ったATF内に異物がないか確認し金属片があれば修理は免れないでしょう
目立った異物が無い場合 これによって直ってしまう事があります 固着の原因が単純であったという場合です


PS.  ATの交換作業をする事になった場合やはりATFの抜き取りを行った際 金属片の混入を見る必要があります
もしこれがあれば トルクコンバーターの交換と、ATオイルクーラーの洗浄を同時に必要とします これをやらないと再度同じ症状が発生してしまいます ATの交換作業は大して難しくない為 新人メカニックが担当する場合があります ATの分解整備を経験していないメカニックはこのあたりのことが気が付かない(判らない)事があります ですから注意が必要です

今の時代 メカニックといえどミッションやエンジンの分解整備を経験している方は意外に少ないものです

ワタシがHONDAでメカをやっていた頃は
AT、MT共に分解整備をしていました
最近は情けないというか何と言うか・・・
さて、いわゆるメーカー保証が過ぎた時期ですから
本来は有償というところでしょうけど
特別枠としてメーカーがAT本体を交換に応じたのでしょう
ただ、ディーラーは別会社ですから工賃のサービスは
まず無いでしょう
ある意味ラッキーだったと思います

故障の状況としてはおそらくシフトバルブの動作不良(固着)あたりでしょう いずれにしても分解作業を伴いますのでそのままでOKとい...続きを読む

QATの滑り、修理代はどの位でしょうか

H12年登録のステップワゴンです。
走行距離が185,000kmと多走行のため仕方ない面も有るのですが、ここ最近発進時や上り坂でATが滑って回転ばかり上がって上手く動力が伝わらなくなりました。

10万km時にATFを交換した経緯が有ったので、まずはATFを交換しましたが症状は改善しませんでした。
となるとリビルト修理か交換しかなさそうですが、一般的にどの位金額が掛かるのでしょうか。
20万円以上掛かるようでしたら、新車に乗り換えも検討したいと思っています。

Aベストアンサー

経験上でわかる範囲でしか金額しか言えませんが
ステップワゴンって、たしかFFですよね?
そしたら、最低限でも足回りをはずしてエンジンを下ろさないと
作業出来ない可能性が高いので、絶対に10万は超えると思います。
また、リビルドとなると必要な部品や組立工賃を考えても
20万円近くなる可能性は大きいです。

もちろん、車種によりエンジンを下ろさなくても作業できるように
してあるものもありますが、HONDAの車はその辺の評判はあまりよくないので
一度、業者に見積もりを出してもらうことをお勧めします。

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング