某翻訳試験の英文和訳で they should be advised that~(~以下は科学的事実。また原文を一部変更してあります。)という文があり、彼らは~ということを認識すべきである、と和訳しましたが、お決まりの訳し方はあるでしょうか。和訳(翻訳)で類似の翻訳定型フレーズがありましたら、ご教授をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

puni2さんのおっしゃるとおり、時制の一致発言は誤りです。

撤回します。
    • good
    • 0

どうでも良いですが。

。。
applicants→applicants(恥)
    • good
    • 0

この文でのもう一つのポイントは、be advised that~の部分だとおもいます。


adviseは“助言する”とかの意味ですが、be advised thatでほとんど命令形に近い要望を丁寧にいうときに使います。

ニュアンス的には、良く権威のあるほうが下の方へ、または会社、団体が一般の方へ丁寧に伝えなければならないときに使います。一般の人の会話ではほとんど無いと思います。
普通は“Please be advised that~/You are advised that~(~ということ(~すること)に留意してください。)”なのですが主語が三人称になると、“All pplicants are advised that ~”とか、更に強調したい場合は、areがshould be になったりします。
Should beはすでにほかの方がご説明されていますよね。
    • good
    • 0

補足です。


英文法の代表的なテキストの一つ, L. A. AlexanderのLognman English Grammarを見てみました。

<should/ought to> relate mainly to [escapable obligation or duty]: You <[should do]> (or <[ought to do]> ) as you're told.

(イタリックは< >で,太字は[ ]で表しました)

外国人むけの英々辞典として古くから知られているOxford Advanced Learner's Distionary(第6版)でshouldをひくと,第1の用法は
used to show what is right, appropriate, etc., especially whtn criticizing sb's reactions

こういった用法は「義務」といってさしつかえないと思います。
ただ,ご質問の文章における用法が義務かどうかは別問題です。むしろ,原文の発話者の意図を汲めば,質問者さんの書かれた「~ということを認識すべきである」とか,「~を十分考慮すべきである」などとなる可能性もあるように思われます。
    • good
    • 0

回答No.2:


>(~以下は科学的事実。)とありますが、~は単に現在形になっていただけてはないでしょうか?
質問者は時制のことを言っているのでしょうか。単に省略した部分の内容に触れているに過ぎないのではないでしょうか。
主節にshouldを使ったあと,従属節が現在形だったからといって,それがなぜ時制の不一致になるのか分かりません。
ああそうか,shouldはshallの過去形だから,従属節が現在形だと不一致になる,ということか。
でもshouldはshallの過去というよりは,ドイツ語で言う接続法みたいなやつではないでしょうか(自信ナシ)。

No.1の回答もいまひとつピンと来ませんが,それだけ自分が日本式英語にどっぷり漬かっているということかなあ。
>なお、「should be」を「~すべき」という『義務』の意味で教えているのは日本だけです。
>nativeは『義務』の意味合いで「should be」は用いません。
これはちょっと信じられません。今までずいぶん「義務」の意味と思われるshouldの用例に接してきたような気がするのですが,それはすべて和製英語だったのでしょうか。
だいたい「助言」にしたって,必然性のニュアンスを強めて言えば事実上「義務」になると思います。

というわけで,やはり前後の文脈が欲しいところです。theyは何を指すのか,「科学的事実」が具体的になんなのか,分かれば回答しやすくなると思います。
できればこの一文だけでも省略せずにお示しいただけませんでしょうか。

なお,「お決まりの訳し方」というのは果たしてあるのかどうか。むしろ,翻訳一般について言えるのと同様,前後関係で適訳が自ずと決まってくるのでは。
例えば,(受験英語レベルですが)A rather than Bはたいてい「BよりもむしろA」と教わります。しかし,実際には「BではなくてA」の意味で使われていることもあります。
どちらが正しいかは結局文脈で決まるわけですね。
また,「one of the ~est ○○」は直訳すると「もっとも~な○○の一つ」ですが,「最~級(最高級とか,最大級など)な○○」と訳すとよい場合があります。しかし万能ではありません。
    • good
    • 0

ちょっと気になったのですが、(~以下は科学的事実。

)とありますが、
~は単に現在形になっていただけてはないでしょうか?
shuould that とくるとその後が時制の一致を受けずに、
現在形になることが多いです。

訳は、No.1のLeera-Eさんのおっしゃる通りだと思います。
    • good
    • 0

前後の文脈が分からないのではっきりとは回答できませんが・・・


まず、「should be」の用いられ方は、(1)高い可能性のある推測、と(2)「~した方が良い」という助言
ですね。

(1)の使われ方なら、ご質問の文章は「彼らは~○○について、助言を受けるだろう」。
(2)の使われ方なら、「彼らは~○○について助言を受けた方が良い」

という和訳になります。
(1)と(2)どちらを選ぶべきかは、前後の文章から判断してください。

なお、「should be」を「~すべき」という『義務』の意味で教えているのは日本だけです。受験された翻訳試験というのがどのようなものか存じませんが、nativeは『義務』の意味合いで「should be」は用いません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Qtheyの和訳ですが、「彼ら」(場合に応じて「彼女ら」や「それら」)と

theyの和訳ですが、「彼ら」(場合に応じて「彼女ら」や「それら」)と訳出しなければ、定期テストなどで減点対象になりますか?

たとえば、今回は以下のような文です。動物学者のグドール氏が、インタヴューに答えて、動物に関心ある若者に一般的なアドヴァイスをしているところです。

It is important that you watch them and observe their behavior.
「動物をよく観察して、その行動を見ることがとても大切です」と訳すと、前後によく合うように思います。代名詞you,them,theirを几帳面に訳出するなら、「あなたは、彼らをよく観察して、彼らの行動を見ることが大切です」となるでしょうか。

Aベストアンサー

#2ですが、私が中学高校時代に習った先生方で、そういうおかしな先生はいませんでしたよ。といってももう40年近く前の話になりますが。
私自身も高校でほんの数年間だけ英語を教えていましたが、こなれた日本語の訳なら◎です。

当時より今の方が英語教育の様々なことが問題視されて、より「使える」英語へと変わってきているかと思います。その方向で言えば、和訳も日本語としてフツーの方が好まれるのではないでしょうか。

先生がもし×をつけたら、堂々と抗議してください。もしそれでも頑なに「ダメだ」という先生だったら、あたりが悪かったとあきらめて、その先生の時間だけ変な日本語の和訳で回答するしかないですね。

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Q中1 英語 質問 can 彼らはじょうずにスキーができます 回答 They can ski wel

中1 英語 質問 can

彼らはじょうずにスキーができます
回答 They can ski well. が答えでした

私は They can play ski well. と答えましたが
間違いに納得できません

教科書には
彼は野球はできます

He can play baseball.
必ず動詞(play)が必要です と書いてありました

スキーも野球も一緒のスポーツなのに
何故playが付かないんですか?

区別する方法を教えてください

Aベストアンサー

swim で「泳ぐ」という(一般)動詞であるように、
ski で「スキる」という動詞です。
もちろん、「スキる」などとは言いませんが、そういう単語だと思ってください。

ski で「スキー」という名詞にもなりますが、
「スキー板」のことです。
(二本セットなので、skis が普通)
「スキー」というスポーツとしての名詞は skiing です。

じゃあ、play skiing というかというと、
play swimming と言わないのと同じ。
swimming もこれで「水泳」というスポーツ名の名詞です。

日本語で「スキーをする」というからややこしいのだと思います。

スポーツについて、play を使うのは主に球技と思っておけばいいです。

QSEOをしています。同義語の判断はどれくらいできているのでしょうか?

当方、SEO初心者です。

Googleなどの検索エンジンは、たとえば、Visual BasicとVBを同義語として
認識しているのでしょうか?
それによっては、検索してもらうために別々のテーマでHPを作ろうと思って
います。

ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

「VB」は、必ず「Visual Basic」の略であるとは限りません。
たとえば「ベンチャービジネス(Venture Business)」を略して「VB」ということもあります。
もちろん、それ以外でも何かを略して「VB」と言っているケースは色々とあると思われます。

ですから、「VB」で検索すると、
「Visual Basic」に関するページと、
「ベンチャービジネス」に関するページと、
それら以外の「VB」に関するページとが入り乱れることになります。

Googleの場合、たとえば「ダイアモンド」と「ダイヤモンド」みたいな
いわゆる「表記の揺れ」レベルであれば、
ある程度は対応しているようです。
しかし「Visual Basic」と「VB」はもちろんのこと、
たとえば「Mr.Children」と「ミスチル」などのように
名称とその略語がきちんと一対一に対応する場合であっても、
同義語として対応していないようです。

Q「will-they, won't-they」が解りません

最近の英字新聞に
The will-they, won't-they breakup of SMAP is back on
というフレーズがありました。
will-they, won't-they
の意味・用法が解らないので全体の意味もつかめません。
お解りの方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

SMAPが解散"する"(will-they)、しない(won't they)、の話題が再浮上。

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

Q【英語】They gave me was a pen. このwasってなんでいるんですか? They

【英語】They gave me was a pen.

このwasってなんでいるんですか?

They game me a pen.と何が違うんですか?

もしかしてこの文には文頭にWhatが必要な文ですか?

They gave me was a pen.だと意味を成さない?

What they game me was a pen.のWhatがあるからwasがいる?

彼らが私に上げたのはペンでした。

wasがなくても

彼らが私に上げたのはペンだった。となるので同じ意味な気がするんですけど。

Aベストアンサー

まことしやかに言われる、英語の1文には動詞は一つしかない。

進行形を見るまでもなく、準動詞と言われる不定詞・動名詞・分詞を含めれば
当然、1つとは限りません。
準動詞でない、つまり、述語としての動詞は基本1つです。

しかし、接続詞などでつながれると2つ以上になります。
それでも、主となる動詞、つまり、主となる文(節)の動詞は1つ、
節1つにつき、(述語となる)動詞は1つずつしかありません。

They gave me この段階で、gave が述語動詞で
「彼らが私にくれた」
ここで別の動詞 was が来るのはおかしいです。

what や、the thing which、all (that) のような表現が前にあれば
関係代名詞節を作ることになり、その節内に gave がきて、
主節の動詞が was となります。

理屈として説明すればこうなりますが、
英語に慣れれば、

They gave me a pen. 彼らが私にペンをくれた。

○○ (関係代名詞) they gave me was a pen.
彼らがくれた○○はペンだ。

どちらかが正しく、
They gave me was a pen.
というのは文として成り立たない、
ということが自然と感じられます。

まことしやかに言われる、英語の1文には動詞は一つしかない。

進行形を見るまでもなく、準動詞と言われる不定詞・動名詞・分詞を含めれば
当然、1つとは限りません。
準動詞でない、つまり、述語としての動詞は基本1つです。

しかし、接続詞などでつながれると2つ以上になります。
それでも、主となる動詞、つまり、主となる文(節)の動詞は1つ、
節1つにつき、(述語となる)動詞は1つずつしかありません。

They gave me この段階で、gave が述語動詞で
「彼らが私にくれた」
ここで別の動詞 was が来...続きを読む

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q和訳をお願いします! It might happen to them if they let th

和訳をお願いします!

It might happen to them if they let the word so much as float over their tongues.

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

彼らがそういう言葉を口走るようなことまでするのなら、それが彼らに起こるかもしれない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報