在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

 先日、動物園に行ってきました。そこで本来の出生地ではない日本の気候になじめていない動物を見てなんだかかわいそうになり、しかもこの塀や檻の中から出ることはかなわない願いなのだなと思うと不幸だなぁーと思いました。
 しかし、彼らには天敵が襲ってこず、いわゆる弱肉強食の世界と隔離されておりその点に関しては、幸せだなとおもいました。
 実際のところは、どうだと思いますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

僕が思ったことは、


人間視点での幸せに置き換えると不幸ですが
動物視点では、人間には、りかいできない幸せがあるのかもしれない
そう僕は思います。
    • good
    • 25

僕が思ったことは、


人間視点での幸せに置き換えると不幸ですが
動物視点では、人間には理解できない幸せがあるのかもしれない
そう僕は思います。
    • good
    • 16

最初から外の世界を知らなければどう思うこともないのではないでしょうか。


それが当然だと思うかと。
逆に、それまで自然の中を駆け回っていた動物達が檻に入った場合だと不幸なのかもしれません。「不幸」と感じるよりは、「不満」と感じているかもしれませんね。
    • good
    • 19

個人的には不幸だと思います。


これと同じ考え方で天皇陛下も不幸だと思います。
金には困らないですが、パチンコもゲームセンターも馬券を買う事も
出来ないのですよ。学生のうちはタバコも酒も出来ませんし、賭けマージャンも禁止ですね。
しかも何か訳解らない教育でいっぱいの学生時代をすごし、下手すれば、トイレまでSPと一緒に行かないといけません。
私は殺されてもいいから自然のままが良い様に思います。
    • good
    • 12

確かに、動物園にいる動物は十分な餌を与えられているでしょう。


しかし、うるさい子供に騒がれたりすれば人間でも動物でも良い気持ち
はしないはずです!自分に置き換えて考えてみてください!!
あなたは、今まで広大な草原を駆け回り自由な暮らしをしていました。
ところが、自分のなわばりに見知らぬ機械が入り込み捕獲され狭い檻
の中に入れられてしまいました。どうすることもできず、戸惑う自分に
檻の外から人間が見つめ、時には子供が叫び落ち着かない日々を
過ごすことになるでしょう。
そういう点から考えてみればやはり、幸せだと思っている動物は
少ないのではないのでしょうか。動物園の中には、サファリパークなど
広いところもありますが、やはり、人間がうるさいのには変わりありませんよね!!!!!
    • good
    • 27

狭い檻や塀の中に閉じ込められている動物を見ていると、「あー、おまえ捕まっちゃったんだね。

こんな狭いところに閉じ込められて...」と思います。もう死ぬまで大地やジャングルで自由に駆け回ることのできない動物や、澄んだ大空を自由にはばたくことのできない鳥たちを見て、二度と自然にかえれないのは不幸なことだと感じます。

いきなり捕らえられて、気がついたら別世界。「一体どうなっちまったんだ!?」とパニクるんじゃないでしょうか。野生動物にはあまりにも窮屈な世界。野生動物は自然の中で自由に生きるのが幸せなんじゃないでしょうか。でもね、動物園の動物を見ていると、どれもこれもいつしか順応して野生時代をすっかり忘れ去っているように見えるんです。もしそうなら必ずしも不幸とはいえないかもしれません。野生時代を一生忘れられないとしたらこれほど不幸なことはありません。
    • good
    • 9

昨日までは立派な野生動物だったのに、いきなり捕まえられて動物園に放り込まれた動物は不幸でしょう。


野生という、ある種の自由を既に知ってしまっているからです。

しかし、動物園で生まれ、動物園で育った動物は幸せでしょう。
それ以外の世界を知らない訳ですから、その場その場で幸せ・不幸せを感じることはあったとしても、ああこんな狭苦しい所じゃなくて森に帰りたいな……とは考えられないでしょうね。
    • good
    • 7

人は動物であると言う人がいるかもしれないが,


人は動物に非ず。
私たちは,動物たちとは違う生き物となった。

これは人間が高等な生物であるというコトではない。
マッタク違ったものになってしまったと言いたいのだ。

動物は肉体的社会で生きている。
人は?
人は,人の頭の中,つまり脳社会で生きているのである。

だから,人間の脳社会に連れ込まれた動物は泣いている。
人間の社会と動物の社会は相交えることは容易ではない。

そう言うと、お前は動物を食べないのか?
と思うかもしれない。
人間が動物を食することは肉体的社会に一次回帰することにより許されているのだ。なんとも勝手な話でしょう?

ある人が言った言葉に,『君が動物園で見た動物たちは,動物ではないのだ』というものがある。
まさに人間の脳社会に連れ込まれた動物は動物と言う肉体的社会から無理やり逸脱させられ,
未知の世界へと投げ込まれた人間動物なのではないか。

さて、幸か不幸かというモンダイなのですが,
これは人間の脳によって生み出された理念であるというコトを先に言っておきます。
動物には肉体的な生命エネルギーにより生きています。幸も不幸も無く,絶対的な生命で生きている!!!!!!
これは人間のアタマでは計り知れない幸せなのではないか?!
天敵から逃げる草食動物が悲しく見えるか?!
私には,懸命(こんな言葉はちんけかもしれないが)に全うする彼らは幸せ以上の宇宙的なものを感じる!

未知の世界へと投げ込まれた人間動物たち。
人間の世界でもなく,動物の世界でもないところでイカサレテイル生物。

放たれた生命としてこれ以上不幸なものは無いのではないだろうか?
    • good
    • 15

家畜はどうなんだろう.



どういう風に飼われるか.
ではないだろうか.

痛いのや苦しいのは嫌だから
死ぬときはポックリ逝きたいな.
なんて思っていたぐらいにして.
    • good
    • 3

いったい、幸せって何なんでしょうね。



さてご質問への回答ですが、
当の動物たちがどう思っているかということなら、「わかりません」
いままで彼らになり代わったことはないので。
同じ種であるヒトの本心さえまともに分からないのに、違う種の心が分かるはずもありません。
それに、「幸せ」「不幸せ」という概念がそもそもあるかさえも分かりません。
「幸せでない状況」を想像する力があって、はじめて「幸せ」が理解できるものですから。
でもこれって、人間にもいえるのかも知れませんけど。

単に「あなたがその立場だったとしたら、どう思うと想像しますか?」というアンケート的なご質問でしたら、「どちらもありです」
別に幸せ不幸せって、二者択一というものでもないと思いますし。
質問者様の挙げた両方の感覚がないまぜになったものだと思います(もっとも、「自由」かつ「安全」な状況に慣れてしまっている私に正しい想像ができているとは限りませんが)。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動物園と野生だったら、動物にとってはどっちが幸せ?

動物園は、エサ探しに苦労しませんが、動物が持つ野生本能が薄れる気がします。
野生は、動物本来の野生本能がありますが、常に危険と隣り合わせです。

動物にとっては、どっちが幸せだと思いますか?

Aベストアンサー

一括りに考えることが難しいですね。

サバンナで生きたまま内臓を引きずり出され肉食動物に食われている草食動物の動画や、群れのリーダー争いに負けた雄ライオンの子ども達が新リーダーに噛み殺されている動画見て「野性は幸せそうだな」とは感じませんし、動物園でストレスのせいで脱毛症にかかっているマレーシア熊や、檻から抜け出せるところはないかと始終探しているような動物達を見て「動物園は幸せそうだ」とも思いません。

しかし、野生で種の保存という生物最大の目標を果たした上で群れの中で最期の時を迎える動物の映像や、飼育員に馴れ親しんでなんの心配も無いような表情で甘えている動物を見るとそれぞれ「幸せなんだろうな」と感じます。

ヒトの人生の幸せの形が一つでないように動物も「動物園が幸せ」「野生が幸せ」と単純に2択で考えられるものではないのではないでしょうか。

Q動物園の動物は幸せ?幸せじゃない?

動物園の動物は、幸せだと思いますか?
もしくは、幸せではないと思いますか?
授業で討論会があり、こんな議題がでたので、
みなさんにも意見を聞きたいです。
どちらだと、思われますか?
ご回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ひと昔前のろくに動けない狭い檻に閉じ込めるような展示方法ならいざ知らず、今の動物園は動物が快適に暮らせることにかなり力を注いでいますから、概ね幸せでしょう。

人間は動物に願望や感情を投影しがちですが、
ライオンはシマウマを探して待ち伏せしてたまには顔を蹴飛ばされたりの危険性アリの成功率3割以下の狩りをしなければならない、ほとんど空腹状態で一生を終える野生の一生より
適度に運動できて、刺激も少しはあって、空腹にも獲物の反撃による怪我に苦しむことも無しに餌を得ることのできる環境の方が快適なんじゃないでしょうか。

ワニなんかだと環境が変化すると餌を食べなくなってしまったりあるらしいですが、知能の高い動物は案外、柔軟ですよ。

多摩動物公園の年を取ったオランウータンが先日の大地震以降、どうやら地震への恐怖からくるストレスで亡くなってしまいました。そういう話を聞くと遠い国まで来てそんな辛い目にあってかわいそうにという気分になりますが
そもそも現生地で暮らしていたらその年齢まで生きていられたかどうか。

少なくとも餌に不自由しないで繁殖も安全にできるなら、本能のほとんどは満たされますよね。

ひと昔前のろくに動けない狭い檻に閉じ込めるような展示方法ならいざ知らず、今の動物園は動物が快適に暮らせることにかなり力を注いでいますから、概ね幸せでしょう。

人間は動物に願望や感情を投影しがちですが、
ライオンはシマウマを探して待ち伏せしてたまには顔を蹴飛ばされたりの危険性アリの成功率3割以下の狩りをしなければならない、ほとんど空腹状態で一生を終える野生の一生より
適度に運動できて、刺激も少しはあって、空腹にも獲物の反撃による怪我に苦しむことも無しに餌を得ることのできる環境...続きを読む

Q動物園にいる動物は幸せか?

みなさんは、動物園にいる動物は幸せだと思うでしょうか?
賛成もしくは反対で理由を付けて答えていただければ助かります。

Aベストアンサー

大草原を駆け回る動物を見た後で狭い檻の中で虚ろな目をしてる動物を見ると気の毒な気もするけど自然界には自然界の大変さがあるでしょう。動物園で生まれた動物は人の世話がないと生きられない。よく親とはぐれたりして人工保育された動物を自然に帰す活動をテレビで見ますがこれ私は人間のエゴだと思います。後で自力で餌をとれず餓死した死体が見つかったりして残酷極まりない。人間と関わった動物は最期まで責任を持って面倒を見る。これが人間の義務であり動物にとっても幸せなことだと思います。

Q動物園ってあるべきなんでしょうか。

私は動物の保護のためにも動物園は必要だと思うのですが、皆さんはどう思いますか。
否定的な意見を持っている方いたら聞かせていただきたいです。

Aベストアンサー

一般の人が動物の生態を知るための施設としての動物園の意味はなくなりつつあるのではないでしょうか?
TVやインターネットで生態について知る機会はたくさんあります。 最近はライブカメラを使いリアルタイムで生態を見る事ができるサイトも出ています。

 昔、「フリーウィリー」という映画がありました。水族館で飼われているオルカを逃がして自然に帰すという内容。
 その後、撮影に使われたオルカが今も水族館に飼われている事が話題となり、子どもを中心に市民運動が起こり、自然に帰されました。
 オルカやイルカは、音で周りの物体を認識していますから、狭いプールでは音が反射し、ひどいストレスにさらされているそうです。
自然に近い形での展示が増えているといっても、あくまで人間にとって生態を知るためのもの。 どの程度動物のためになっているのでしょう。先ほどのオルカの例のように、根本的には何も変わっていないかも知れませんし、判断できる程生態が解明されているとも思えません。

 数キロの行動範囲を持つ動物が,コンクリートの部屋から数メートル程度の庭付きに移動しても,独房から運動場に出られた程度の変化でしょう。

小動物や家畜などに触れ合える場、野生動物を保護する場としての動物園は意味があると思いますが、めずらしい動物を見る場としての動物園はマルチメディア教材や剥製で済むのではないでしょうか?

恐竜ブームなどを見ていると、(生きた生物がいなくても)化石やCGだけで充分好奇心を刺激し、学ぶ事はできていると思います。

一般の人が動物の生態を知るための施設としての動物園の意味はなくなりつつあるのではないでしょうか?
TVやインターネットで生態について知る機会はたくさんあります。 最近はライブカメラを使いリアルタイムで生態を見る事ができるサイトも出ています。

 昔、「フリーウィリー」という映画がありました。水族館で飼われているオルカを逃がして自然に帰すという内容。
 その後、撮影に使われたオルカが今も水族館に飼われている事が話題となり、子どもを中心に市民運動が起こり、自然に帰されました。...続きを読む

Q野生動物は、寿命をまっとうできるものですか?

よくテレビ番組で、野生動物の弱肉強食の世界を観ることがありますが…例えば、ガゼルがチーター(ヌーがワニ)に一度も襲われずに、子供を産み育て、病気にも掛からず、老衰で死を迎えることはあるのでしょうか?

あったとしても、自然界では稀なことでしょうか?

Aベストアンサー

 獣医師です。以前、カモシカの保護に携わっていたことがあります。

 ご質問の件ですが、動物種によって多少違うでしょうが、それなりの確率である、と言えると思います。
 ただ、「老衰」や「寿命を全うする」の定義は意外に難しいですよ。

 ヒトでも「老衰」という"死因"は本来ありませんから、最終的には心不全等の"病名"は診断名として付けられてしまいます。
 現在のヒト(日本人)の寿命は約80年ですが、それは食べ物が良いとか病気や怪我に対する医療措置あっての寿命で、それらがない時代は50年とか30年の時代もあったわけです。
 それと同じ意味合いで、ヒトが80年生きるのと同じ意味合いでの「寿命」を野生動物が全うできるか、という質問でしたら、当然言葉の定義として「ない」という回答になるかと思います。野生動物は食物の管理も医療行為を受けることもありませんから。
 食物の管理と医療行為ということでしたら、動物園などで飼育されている動物がそれに当たりますし、飼育下の動物は野生状態より寿命が長いことは一般的に知られています(野生状態での寿命を調査することは困難なのでデータがあまり多くありませんが)。

 ですが、動物にとって「補食される」というのは、死因としてはあまり大きくないのも多数あるかと思います。例えばご質問のガゼルとチーターでしたら、個体数は圧倒的に前者が多いですから、補食される数なんて実はたかが知れているのです。それより病気や怪我が原因で死ぬ数の方が圧倒的に多いでしょう。
 もちろん被補食動物も「繁殖」しなければ、生態系を維持できませんから、「子供を産み育て」る個体が一定の率で必ずいます。それらうちある率の個体は、生涯一度も補食されず(補食される機会なんて生涯一度しかあり得ないのですが)、補食以外の原因で死ぬことになるでしょう。そういう個体は事故か、最終的には何らかの病気で死ぬことになるわけです。

 ニホンカモシカの寿命は、飼育下だと最長で30年くらいでしょう。20数産した個体の記録があります。ただ、これも「飼育カモシカ」としても希なケースです。平均寿命だと15-16年か、あるいはもう少し短いくらいではないでしょうか。

 一方、野生カモシカですが、弱って人里に降りてきて保護されるような個体を数十頭診ましたが、20歳を越えると推測される個体は決して珍しくなかったです。(カモシカは角の年輪で年齢の推定が可能です)
 高年齢で人里に出てきたような個体の多くは、明らかに闘争に負けたと思われる怪我をしていたものが多かったです。つまり若いカモシカに負けて縄張りを奪われ、住む場所を失って人里に出てきた、というパターンです。
 ちょうど今頃の季節(春~初夏)に人里で保護されるカモシカは、親とはぐれた当年生まれ(カモシカの出生時期もちょうどこの時期)の幼体か、闘争に負けて怪我をした老体のほぼどちらかでした。
 その老体で20歳を越えるものが決して珍しくなかったのですから、補食動物がいなければ、けっこう限界近くまで生きることはできる、ということなのかもしれません。

 ということは、ガゼルも「補食される」率はガゼルの全個体数からするとそれほど高い率ではないでしょうから、けっこう頑張って長生きする個体も多いかも知れません。
 まあそのあたりは動物のそれぞれの事情によって異なるでしょうけども。

 獣医師です。以前、カモシカの保護に携わっていたことがあります。

 ご質問の件ですが、動物種によって多少違うでしょうが、それなりの確率である、と言えると思います。
 ただ、「老衰」や「寿命を全うする」の定義は意外に難しいですよ。

 ヒトでも「老衰」という"死因"は本来ありませんから、最終的には心不全等の"病名"は診断名として付けられてしまいます。
 現在のヒト(日本人)の寿命は約80年ですが、それは食べ物が良いとか病気や怪我に対する医療措置あっての寿命で、それらがない時代は50...続きを読む

QカラオケBOXの売り上げアップ

私は今、カラオケBOXでバイトをしています。
最近は、店の売り上げが悪く、本社の人は売り上げアップの方法を考えているようです。

私はバイトなので、別に売り上げを上がるには・・・なんてことは聞かれませんが、実際に売り上げを上げるとしたらどんな方法があるのでしょうか?

極力コストをかけずに売り上げをあげたい・・・となったら、皆さんならどのようなことをしますか?

カラオケBOXで、働いた経験のある方、こういった経営について考えるのが好きな方いましたら、回答お願いします☆

Aベストアンサー

経営に関してはまったくの素人なのですがカラオケはよく利用しておりますのでこうだったらそのカラオケに行きたいかもというのをあげてみますね。

(1)すでにあるかもしれませんが行くたびにポイントがたまり全部いっぱいになったらそのカラオケ店の無料券などがもらえる。

(2)満室で待ち時間にはダーツなどの無料ゲームができる。

(3)カラオケの部屋や化粧室がきれい。(清潔感がある)

(4)飲み物や食べ物のメニューが多い。

(5)その月の新曲は必ずある。



そんなとこでしょうか。

Q動物園の動物は長生きか短命か?

ひとつ疑問に思うことがあります。
動物園の動物は自分で餌を獲得しなくても十分に食べることが出来るはずです。野生の動物は肉食獣にしても草食獣にしても自然の条件によっては十分に食べれないことが多いと思います。また、逆に過食も多いと思います。
しかし動物園の動物は檻に入れられたりで自然の動物たちよりストレスがおおいと思います。

そこで疑問に思いました。どっちが長生きするのかなあと?もし、過去にこのような疑問をもって実験をしている人がいて、その結果などがありましたら、教えてください。
また、動物園などに勤務していて実態をご存知な方なども下りましたらお教えください。

Aベストアンサー

ちゃんとしたデータは持ち合わせておりませんが、動物園動物の研究をしている先生に聞いた話では、動物園動物の方が平均的に見て長生きのようです。

野生ですと子供が残せなくなるくらいの年齢になると同種間の争いや捕食者によって殺されたり、餌がとれなくて死んだりします。動物園ですと年老いても餌は供給されますし、捕食者もいませんから、野生よりは長生きできます。個体によっては野生の4~5倍も生きるものもいるようです。

ストレスは確かに寿命を縮めますが、野生ではストレス云々よりも体力的な面で死んでしまい、寿命まで生きる個体は稀ですから、栄養管理などの管理がいきとどいていれば動物園の方が長く生きられるようです。

ただ、時々動物の中にも年老いた個体の世話をする種もいますので、そういった種ですと野生と動物園で差が小さくなるかもしれませんね。私の予想では、捕食者がおらず、病気を治療してもらえる動物園の方が多かれ少なかれ長く生きられると思いますが。

Q大人と子供 どちらが得だと思いますか?

私は小学生です。
大人と子供 どちらが得だと思いますか?
また、その理由を教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ、大人です(笑)

個人差の大きいことと思いますが、
私は大人になってからのほうが
楽しいので、大人のほうが得だと
思いますよ。

>その理由を教えてください。

 好きな事ができるからです。
でも大人になって好きなことが
できなくなる人もいるんで、
そうゆうのは不幸かもしれません。


 そそ、得する大人になるコツ
ですが、自分にとって、本当に
何が幸せなのか考えて、その
幸せのためにいろいろやってみる
事です。

 他人がいいと言うものが
自分にとってもいい事とは
限らないんです。

 他人の話は参考ということで、
信じないで、自分自身の答えを
探すことです。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q動物園の動物について

最近動物園の動物は幸せなんだろうかと疑問におもっています。だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

小さい頃から動物園や水族館が好きだったので、こういう回答をするのは非常に心苦しいのですが...

自然から来たものは、本来自然に帰すべきです。自然の法則の中で生きるべきで、人間が人間の主観に立って論評するべきではないと思います。

動物園だと”天敵に狙われない”ですし、”餌にありつけない”事も無く、”病気になれば獣医が診察”してくれます。そういう面では野生生物が本来直面するリスクにはさらされません。

ですが、本来野生生物なら経験しなくても良いストレスにさらされるリスクがあります。行動の自由が束縛され、生態に合わせた環境下で(できる限り)飼育されているとはいえ、自然界とはやはり異なりますよね?

ちなみに、動物にとっての幸福論というのを知りませんので”幸せかどうか?”は分かりませんが(スイマセン)、野生生物は自然の摂理の中で生きていますよね?餓死しても、病気で死んでも、天敵に捕食されても、全ては自然の摂理であり、ありのままで生きさせてあげる、というのが一番良いと思います。

しかし小学生の頃、本来テレビや図鑑でしか見られない野生生物を生で見る事ができた時の感動は忘れられないです。だからどうしても動物園は無くせとは言えないんですよね....
自分のエゴと闘いつつ、自己矛盾に陥りながらお答えしました。

小さい頃から動物園や水族館が好きだったので、こういう回答をするのは非常に心苦しいのですが...

自然から来たものは、本来自然に帰すべきです。自然の法則の中で生きるべきで、人間が人間の主観に立って論評するべきではないと思います。

動物園だと”天敵に狙われない”ですし、”餌にありつけない”事も無く、”病気になれば獣医が診察”してくれます。そういう面では野生生物が本来直面するリスクにはさらされません。

ですが、本来野生生物なら経験しなくても良いストレスにさらされるリスクがあります。...続きを読む


人気Q&Aランキング