「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

友人の親が亡くなった場合の香典の額は大体いくらぐらい包めばよいものでしょうか?
10年程仲良くさせてもらってる友人です。
相場が良く分からないので詳しい方教えて下さい 

A 回答 (2件)

下記ページでは友人・知人の家族 5000円


となっていますね。

http://5go.biz/kankon/r11_1.htm
    • good
    • 54
この回答へのお礼

ありがとうございます。年齢別でも区分されてて分かりすかったです。

お礼日時:2006/08/21 12:49

参考URLにアンケートでの回答が出ています。


最多は5000円みたいですね。

職場関係だと、平社員が管理職より多く包むとまずいとか、色々ややこしいこともありますが
友人の場合は、自分の気持ちでいくら包んでもいいと思います。

参考URL:http://www.zengokyo.or.jp/news/koden/h13_06.html
    • good
    • 27
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました

お礼日時:2006/08/21 12:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました

お葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました。
知ったのは亡くなって5日後に本人からのメールで知りました。そういう時どういう対応をしたら良いのでしょうか?
お香典をお送りするべきでしょうか?
それともお返しを用意するのが大変だと思いますし、
品物がよいのでしょうか?品物ならどんなものが適当でしょうか?(ちなみに3月いっぱいぐらいまで一緒に働いていました。)教えてください。

Aベストアンサー

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをきっかけにして香典をおくってきていただける方も何人かいました。

そのたびにお返しをしており、正直面倒な気もしましたが、やはり人間同士のお付き合いは大切だと思う次第です。香典返しの一覧表も随分何度も追加しました。でもよくよく考えてみると大変ありがたいことだと感謝する次第です。

あなたもお気持ちがあるならご友人に香典を送られたら良いと思います。「お香典」あるいは「ご霊前」と書いたいわゆる香典袋を現金書留で送ればよいと思います。現金書留封筒はちゃんと香典袋が入る大きさに設定されています。

品物を送るのはややこしいだけですから、お金が良いとおもいます。仮に品物であっても、受け取った側はちゃんとお返しをしてきます。仏式であれば49日あるいは35日の法要開けにきますし、それよりも後から香典を受け取った場合には「志(こころざし)」としてお返しをしてきます。

お付き合いの程度によりますが、金額は3~5千円が適当です。それより多いと受け取った側が恐縮します。

それから老婆心ながら、仏式でない場合は「お香典」とは書きません。キリスト教でも神道でも仏式でも「ご霊前」であれば共通で使えます。

また仏式でもお葬式のときには「ご仏前」とは書きません。まだ仏になっていないからだと聞きました。

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをき...続きを読む

Q友達の親の訃報メール

こんにちわ。
先ほど、仲の良い友達から父親が亡くなったとメールが来ました。
当たり前ですけど、文面は重々しく、どのように返信すれば友達に対して失礼でないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の年齢がわかりませんので、当たり障りのない文面になるかもしれませんが・・・
メールでとりあえず返信し、改めてお葬式の時に電報等でお悔やみするのが良いかと思います。
メールでは、「お父様がお亡くなりになり、さぞやお心落としのことでしょう。暫くは大変でしょうが、お疲れにならないようご自愛ください。また、私でお役に立つなら何なりともお申し付けください。」等の主旨を伝え、「お葬式の時には、定例文になると思いますが、可能ならば、心のこもった文面にしてお届けする」ようにすれば失礼ではないと思います。

Q友人の親の逝去を後から知った場合の香典は?

40歳台後半の男性が、同年代の友人の親が亡くなった事を後から聞いた場合、香典はどうするべきでしょうか? 条件としては、友人と会うのは年に2~3回だが仕事の大事な話を相談する信頼関係がある。親とは会ったことはない。2~3ヶ月前の事。 などです。
渡すべき・渡さない、や、渡し方や金額などアドバイスがあれば、何でもかまわないので、教えてください。

Aベストアンサー

報せるべき人には報せているはずなので、
あなたに報せなかったのは、あなたに気を遣わせないためでもあると思います。
ですので、御香典などは渡さないほうが良いのでは。
再度お返しを考えないといけませんし、お返しの送付も精神的に辛いというご遺族もいるはずなので。
どうしても御香典が気になるのならば、「少なく入れておりますのでお返しは結構です」等と香典返し辞退の一言を添えたほうが良いと思います。

私は友人の御身内が亡くなったと遅れて連絡があった場合は、
会ったことが無くとも行ける距離であれば、都合の良い日時を聞いて、お花とお菓子など持って手を合わせに行きます。
また、遠方であれば、デパート等で少し上等のお線香や絵蝋燭を、お悔やみを書いた手紙と共に送っています。

Q【緊急】遠方の友人の母が急死(葬式に行けない場合はどうすればいい?)

私は北海道に住んでいるのですが
九州に住んでいる友人から母が急死したとの
連絡がメールでありました

あまりに突然のことで驚きましたし
本当であれば葬式に行きたいのですが
距離がありますし他の都合もありますので
それも出来ない状態です

この場合には、どのようにすればよいのでようか?

電報とかでしょうか?
香典は?
送る場合には手紙をそえたらよいでしょうか?
どのように書けばよいでしょうか?
他には何をすればよいでしょうか?

私も頭がパニックになってしまい
どのように友人に電話で話をすればよいかが
思い浮かびません

Aベストアンサー

突然の不幸・・・というのは、誰もが呆然としてしまいます。
ご当人ならなおさらですね。
お友達も突然のことでショックを受けられているでしょうし、
電話をかけるのは、まだ控えた方がいいのではと思います。
とりあえずはご自宅宛に「御霊前」の袋にお香典を入れた現金書留を送って下さい。金額は5千円くらいでもよいと思います。質問者様の年齢がわかりませんが、お若そうですし、友人間でしたらそのくらいだと思います。葬儀には出られないとのことですが、遠方ですから仕方ないですね。添える手紙はごく簡単でいいと思います。
「突然のことで、なんと言っておなぐさめしたらよいかわかりません。お母様のご冥福をお祈りするばかりです。・・・・」こんな感じでよいと思います。

ご友人はまだショックから癒えていないと思うので、葬儀が終わった頃を見計らって、連絡を取るくらいでよいと思います。実際、葬儀が終わるまではとても忙しく ゆっくり電話を受けたりする時間はないと思います。

Q香典(友人の親がなくなりなした)

主人の高校時代の友人のお父様が、亡くなられました。
今は疎遠になっている友人ですが、学生時は仲良くしていた友人です。
当時の仲間からの連絡で、皆でお通夜に行く事になりましたが、香典の額が1万円・お花代3千円と聞いて驚きました。
また、連絡をくれた友人も先日お母様を亡くされていて、その方は主人と今もお付き合いがあるので、1万円を包みました。
やはり、友人の横並びがいいのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

私の父が4年前に無くなったとき、私の友人からのお香典は殆ど5000円でしたよ。
中学も高校も大学の友人もです。
電報だけの方もいましたよ。
お付き合いの状態や年代にもよりますけど、1万円も包まれたら恐縮したと思います。
むしろ金額よりもお通夜や告別式に足を運んで下さる気持ちが嬉しかったです。
家族としては、最後の見送りを少しでも多くの方にして頂けたかどうかの方が、その時は気になっちゃいますから。
(派手にとか豪華にとかではなくて、「寂しいお葬式にはしたくない」って気持ちが働いちゃうんだと思います。)

Q親が亡くなった人にかける言葉

先日、私の職場の同僚のお父さんが亡くなりました。
私は、こういう経験がなく、今度彼女に会ったら何て言ったらいいのかわかりません。
もう3日も休んでいるので、何も言わないのもおかしい気がするし。
それとも、触れるべきではないのでしょうか?
今度会ったときに何て言おうかと悩んでいます。
相手を気遣い、かつ不快にさせないことばがあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 30代オンナです。

私は5年前に実母を癌で亡くしました。
そのときに会社の皆さん、友人たちにいろいろな言葉をかけてもらいました。
「大変だったね」「何かできることあったら言ってね」等々なぐさめやねぎらい(お通夜・お葬式は大変だった!)の言葉はどれもありがたいものでした。

ただ、うちの母親の場合56歳という若さで亡くなったのでそれは私自身とても残念で悲しいことでした。
唯一「まだ、若かったのに残念ね・・」という言葉には正直辛く感じました。

わたくしごとをゴタゴタ並べてしまいましたが、やはり何か言葉をかけてあげたほうが良いと思います。
腫れ物を触るように気をつかっていただいたことがあり逆にこっちが気をつかっちゃったりしたことがありました。

ただ、なくなった直後は葬式やら事務手続き等でとても忙しくて亡くなったんだ実感というものが感じられません。
できたら、落ち着いた頃に(49日が終わり、2か月くらいたったころ)食事にでも誘ってお話を聞いてあげてみてください。

Qお線香をあげに行く時のマナー

久しぶりに友達に連絡をしたところ友達のお父さんが先月亡くなった事を知らされました。友達は5つ上で、家にも何時かお邪魔した事があります。
家族とも顔見知りで、お父さん以外とは会った事があります。
久しぶりに連絡をした時に知らずに『久しぶり!暇?』と連絡をしたので 友達からは お父さんが亡くなった事と、お昼なら一人なので都合がいい時においで。 との事です。 友達に会いに行く時に是非お線香もあげにいきたいと伝えたところ、来週行く事になりました。

お線香をあげる以外にも何か持っていった方がいいのでしょうか?

その時の服装はどうすればいいのでしょうか?

私は20代前半で 今までお通夜、葬儀等に参列する事もなかったので マナーが分からず困っています。色々調べましたが、私の今の状況ではどうすればいいのか…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参りすれば良いですよ。
「御仏前」には自分の名前を書いておいてね。
お供えとして饅頭とか菓子折を持っていっても良いですよ。

仏壇前に座ったら、遺影か位牌をジッと見て無言でご挨拶をし、ろうそくに火がついていればそれで線香1本に火をつけます。
りうそくに火がついていなければ自分でつけます。
線香に火がついたら、口で吹いたり振ったりしてはいけません。
もう片方の手でサッと風を起こして消します。
線香を立てて、数珠を持った手を合わせてお祈りします。
お祈りが終わったら一礼して、座ったまま向きを変え、ご遺族の方を向いて軽く一礼します。

お祈りは、宗派によって、「なむあみだぶつ」、「なんまいだー」、「なむみょうほうれんげきょう」など色々ありますが、声を出すわけではないので自分の家の宗派流で良いですよ。
ただし、キリスト教の場合は違いますけどね。

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参...続きを読む

Q友人のお母さんの訃報の対応

先日、友人のお母さんが亡くなったと連絡がありました。お葬式には出ませんがお悔やみの気持ちとして何か送りたいのですが、現金は引かれそうな間柄です。お茶にしようかと考えてますが、のしには「ご霊前」(まだ49日たってないので)としてよいのでしょうか?それともやはり現金or現金に何か商品をつけるという方がいいのでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現金は引かれそうな間柄とはいえ、お悔やみの気持ちを伝える正式な方法を考えると、やはり香典を送ることだと思います。
香典を避けなければならない何か特別な事情がおありなら、また話は別ですが。
遺族にとっては何を頂いても有り難いのですが、お返しを考えなくてはいけません。
香典なら葬儀の時と同様のお返しで良いのですが、そのほかのものを頂くと、何をお返ししたら良いのかと悩んでしまうことになります。
だから、お薦めは香典を送ることです。

香典を郵送する場合は、不祝儀袋に入れてから現金書留で郵送します。
その場合は持参する場合と同じように表書き、中袋の住所、氏名、金額を書くのを忘れないように。
現金書留の封筒に住所が書かれているからといって香典袋に書かないのはNGです。
後で家族の方が香典を整理する時に困りますから。
お悔みの手紙も添える方が丁寧です。

どうしても香典がお嫌でしたら、そのほかの方法としては、お供えのお花やお菓子、お線香やろうそくのセットを送ることでしょうか。

先方に負担をかけない金額(2,000~3,000円)のアレンジメントや花束も良いと思います。
お母様が亡くなられて間もないなら、白一色で統一されたアレンジも素敵です。
私も頂いたことがありますが、百合や洋菊の真っ白な花々は悲しみを癒してくれました。
お花屋さんでお尋ねになってください。
お供えの花に相応しいアレンジをしてくれます。
いずれの方法でも、きっとご友人にお気持ちが通じるはずです。

ただ、お茶は香典返しによく使われますから避けてください。
お茶や海苔は、「消えもの」といって食べたり飲んだりしてなくなるものです。
不幸のときは、それを思い出させるような品物をお返しすることは避けるべきとされています。
だから、形に残らない「消えもの」が使われるのです。

香典の表書きは下記のサイトをご覧になってください。
品物でも同じです。
お菓子やお線香だったら、掛け紙の表書きは「御供」でも構いません。
掛け紙の水引の色も地方によって違いますから、お店でお尋ねになった方が確実です。
お花は「御供」が多いですし、メッセージカードをつけるお店もあります。

http://allabout.co.jp/gm/gc/4314/

現金は引かれそうな間柄とはいえ、お悔やみの気持ちを伝える正式な方法を考えると、やはり香典を送ることだと思います。
香典を避けなければならない何か特別な事情がおありなら、また話は別ですが。
遺族にとっては何を頂いても有り難いのですが、お返しを考えなくてはいけません。
香典なら葬儀の時と同様のお返しで良いのですが、そのほかのものを頂くと、何をお返ししたら良いのかと悩んでしまうことになります。
だから、お薦めは香典を送ることです。

香典を郵送する場合は、不祝儀袋に入れてから現...続きを読む

Q通夜に参列しない場合の香典の渡し方について

ご近所で親しくしている友人のお父様が亡くなられました。
通夜・告別式は明日ですが参列はしません。
ただとても親しくしているのでお香典だけは渡すつもりです。

この場合どのタイミングでどう渡せばいいのでしょうか。
友人の自宅には仏壇はありませんし、ご実家までお供えに行くこともできません。
後日、御仏前を手渡しすれば問題ありませんか?
それとも、自宅に仏壇がなくてもお花代として渡すのがいいのですか?
通夜の前に手渡しで御霊前を渡すのは失礼ですよね?

何卒無知なもので、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要するに現代は声が大きいものが常識なのです。
なのでここでは理由を述べて解説しますが、地域や個人で違う説を唱えている場合もあります。

私の答えを先に言えば、
通夜告別式の先でも後でも構いませんが、先ではバタバタしている可能性もあり、受け入れる準備も出来ていないかもしれませんから、後の方がいいでしょう。
もし、共通の友人や知人で参列する人が居れば、お願いして預けるのも一つの方法です。
遠い場合は郵送する人もいますが、これは受け取る方によって受け入れる人も居れば嫌悪を顕わにする人もいるので、あまりお勧めできません。
葬儀などが終わった後でも、気持ちを届けるのに支障はありませんが、できれば四十九日前にしましょう。
四十九日(神道は50日)は全ての縁故者にとっても一応の喪明けとなります。喪明けは故人が仏の世界に入って、遺族も悲しみから立ち直る時期ですから、それからお悔やみを言うのは良くないです。
家に仏壇が無くても、ご霊前は仏壇に捧げるのではなく、故人の魂に送るものですから、ご自宅で渡しても本来問題はありません。


通夜は亡くなった日に行なうのが当たり前でした。でも、今では様々な条件で日を改めます。
そのため、仮の通夜を亡くなった日に行なう人もいます。

従って本来通夜の前は生きている訳ですから、通夜以前にご霊前という事は有り得ませんが、仮通夜後であれば支障は無いです。
では葬儀の後ではダメなのかといえばそうでもありません。人の死ばかりは予想もつきませんから、当然全てが亡くなってからになります。従って亡くなった知らせを聞いて急いで行っても葬儀に間にあうかどうかは判りませんから、理屈では後でも構わないという事になります。

ご霊前・ご仏前の使い分けについては様々な説があります。
普通は四十九日によって故人が再生か仏の世界に入るかが決まります。従って四十九日以降がご仏前になります。
でも、浄土宗などでは人が死ねば仏になるのですから、そう考えると死ねばご仏前という事にもなります。
判らない場合は「御香料」「御花料」とします。
中には葬儀の日に初七日、びっくりしたのは四十九日法要まで済ませてしまう人もいました。今の世の中は本当に人ぞれぞれです。
中にはご仏前はお坊さんが引導を渡した、つまり告別式以降だという人もいます。(お坊さんでも)
判らなければ、故人の住んでいた土地の葬儀屋さんや仏具屋さんで聞くのが一番確かです。
でもご仏前を使うのは法要のときと考えた方がいいでしょうね。(理由は上の方に書いてある通りです)

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要す...続きを読む

Q親友の父の葬儀にいかず、激怒され以降無視のまま

高校以来、30年の付き合いの親友のお父さんが、6月半ば、なくなりました。
彼女の実家は、車で1時間程の場所です。彼女とは、それまで一緒に、ランチしたり旅行したり楽しい思い出がいっぱいあります。
彼女は離婚していますが、亡くなった父親が地元中堅建築業社長で、家族総役員、働かなくても、給料がはいり、家族のきずなはとても強いです。


お父さんとは、面識はないのですが、病気の具合はしょっちゅう、メールなどで聞いていました。
<父親がなくなりました、親不孝で、悲しい>と、メールがあり、それに対して私は、<悲しいですが、これからも気を落とさないでください>。と返信しました。
そのあと、葬儀時間、場所については、私は聞かず、葬儀を欠席する事も伝えていませんでした。
私の中では、後で香典を渡せばいいと思ったからです。

その後おたがい連絡はとらず、一週間後、私は彼女に会い、香典を渡すつもりで、<落ち着きましたか?会えますか>とメールしましたが、返事がきませんでした。
葬儀の後で、まだ忙しいと思いさらに1週間後、またメール、そして、電話もしましたが、出ません。
私は、彼女に何かあったのかと心配になり、共通の友人に様子を聞いたところ、彼女は私が、葬儀通夜に来なかったことに、激怒して、口も聞きたくない、香典もいらないといい、そのことを、私に伝えてくれと言ったそうです。

私も軽率で、香典をあとで渡せばいいとの考えで、申し訳なかった大切な友達を失いたくないとのメールを送りましたが、返事はありません。

そこまで、私は、悪者なのでしょうか?
せめて、お供え、を渡したいので、彼女の実家に門前払い覚悟で、行こうかとおもいます。
それで、けじめをつければ、あとは、終わりかなと、考えはじめました。
どうすればいいのでしょうか。
皆様のご意見を、お聞かせください。

高校以来、30年の付き合いの親友のお父さんが、6月半ば、なくなりました。
彼女の実家は、車で1時間程の場所です。彼女とは、それまで一緒に、ランチしたり旅行したり楽しい思い出がいっぱいあります。
彼女は離婚していますが、亡くなった父親が地元中堅建築業社長で、家族総役員、働かなくても、給料がはいり、家族のきずなはとても強いです。


お父さんとは、面識はないのですが、病気の具合はしょっちゅう、メールなどで聞いていました。
<父親がなくなりました、親不孝で、悲しい>と、メールがあり、そ...続きを読む

Aベストアンサー

友人の親の葬式なんて出るわけもない・・・そう人もいるようです。
最近じゃ、通夜葬式も家族葬にするし、香典はご辞退しますというのが多いようですね。
でも、通夜や葬式に誰も来ないで欲しいというわけではないのです。
限られた、心から信頼できる友人なら来てほしいのです。
もちろん、何百キロと離れてたり、どうしてもはずせない用であったりするのを無理してまでとはいいません。
でも、しょっちゅう会って食事したり旅行に行ったいりする親友といういえるひとなら。。。

「そうなの、お悔やみに伺いたいから、場所を教えて?」
その言葉が、あなたの口から出なかったことが信じられなかったのでしょうね。
身内を亡くした方が、自分の方からいつどこでお通夜をするからねって言うものではないですから。
40代にもなったら、それくらい知っていてもいい、心遣いかと思います。

私は、30代の頃に父を亡くしましたが、本当に親しい友人4人ほどにはメールで連絡しました。
すぐにお悔やみ返事が返ってきて、通夜もしくは葬式にこれる範囲に住んでいる友人は参列してくれたのです。
お話する時間はほとんどなかったですが、ちゃんとわかりましたし、悲しみの中でもすごくうれしかったのです。
その数名の友人から別の友人にも連絡がいき、私が直接連絡しなくても来てくれた人もいました。
遠方の友人からは、本物のお香が届きました。

今は、人の親の死んだ連絡なんてされても、香典もってこいってことか?と考える人もいるようで・・・ちがうのですけどね。
彼女にとっては、質問者さんはそういう人ではなく、心から友人だと思っていたのでしょう。

香典が欲しいから連絡したわけではないということだけでは、わかって欲しいですね。

と、彼女の心に同意できるのは、ここまで。
友人がお悔やみに来なかったからといって、激怒する?無視する?
このあと質問されている件になると、わけわかりませんね。
同族会社の中だけ、家族とその価値観しか知らずに生きてきた、「世間知らず」のまま40代50代となっていく人間は一度怒らすと始末に負えません。
いろいろあるんだということを理解することなく、年を取っていくのでしょう。

今となっては、このまま放置しかないと思います。

友人の親の葬式なんて出るわけもない・・・そう人もいるようです。
最近じゃ、通夜葬式も家族葬にするし、香典はご辞退しますというのが多いようですね。
でも、通夜や葬式に誰も来ないで欲しいというわけではないのです。
限られた、心から信頼できる友人なら来てほしいのです。
もちろん、何百キロと離れてたり、どうしてもはずせない用であったりするのを無理してまでとはいいません。
でも、しょっちゅう会って食事したり旅行に行ったいりする親友といういえるひとなら。。。

「そうなの、お悔やみに伺いたい...続きを読む


人気Q&Aランキング