戦争について、できるだけわかりやすい、ノンフィクションなり、コミック本
お進めの本があったら、教えてくれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それはもう小林よしのりの戦争論しかないでしょう。

幻冬社よりでてます。1巻が1500円、2巻が1900円です。ベストセラーですのでたいがいの本屋さんには有ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ぜひ、読んでみたいと思います。

お礼日時:2002/03/16 16:54

はだしのゲン

    • good
    • 0

下記URL参照。

参考になるかわかりませんが・・・・。それに、検索してみたら、たくさん出てきましたよ。

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/books/humanity_socie …
    • good
    • 0

岩崎書店から出ている、「おはなし日本歴史」というシリーズの本があります。


これは小学生でも分かるわかりやすい本だと思います。
戦争のものもあれば、そうでないものもありますから、確認してみてください
戦争への道・・というのもあります
    • good
    • 1

小林よしのり「戦争論」。

どうぞ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦争は武器商人などが儲けるためにしてるんですか?

戦争は武器商人などが儲けるためにしてるんですか?

Aベストアンサー

米国34代大統領のアイゼンハワーは、それを指摘して
いました。軍産複合体といいまして、
大統領でもどうしようも無いみたいです。

戦争の原因は色々ありますが、現在では資源と領土が
主な原因になっています。

イラク戦争は石油を巡る戦争であったし、パレスチナ問題は
宗教対立のように見えますが、本質は領土問題です。

資源や領土で戦争の火種が起こる。
そこへ、武器商人が政治家に、献金や票で
圧力を掛けると、
戦争になりやすくなる、ということは考えられます。

Qレディースコミックと主婦コミック

レディースコミックと主婦コミックの違いって何なんでしょう?
教えてください!

Aベストアンサー

簡潔にお答えしますと、レディコミは、露骨な性描写を売り物にしています。主婦コミは、ありふれた日常的なものを題材にしています。(かといってセックスシーンがないとも言いきれませんけど,ソフトタッチな描写程度は、一般の男性コミックでもあつかっていますから)
私個人の考えは、男性誌のエロ本の女性誌版がレディコミだと思っています。

Q戦争末期の中国戦線への武器弾薬の補給について

太平洋戦争末期の中国戦線(日中戦争)への武器弾薬の補給に
ついてですが、戦争末期になると米潜水艦の暗躍により、
商船を安全に送り込む余裕もなかったと思いますが、(最悪略奪すれば・・・な)食料はともかく、戦車や小銃などの武器や弾薬は
どのようにして日本本土から補給してたのでしょうか?
それとも日本海経由である程度終戦まで補給は継続していたのでしょうか?

Aベストアンサー

 太平洋戦争末期ということですが、1944年(昭和19)4月から発起した一号作戦という大作戦時でいえば、それまで中国にある兵器補給廠や貨物廠に貯蔵していた軍需物資がありました。(当時上海の第13軍参謀だった曲寿郎氏の回想による)また、内地からは朝鮮沿岸沿い経由で上海までは海上輸送で補給ができました。つぎに物資を補給する輸送部隊として満洲の関東軍から野戦輸送司令部2、独立自動車大隊7、独立自動車中隊2、独立輜重兵大隊3、独立輜重兵中隊6、野戦自動車廠移動修理班1が編入されています。これ等の部隊はなし得る限りの予備資材や燃料を携行することとされていました。このほかに中国には支那派遣軍野戦造兵廠があり、各種兵器や弾薬の製造を行なっていました。本廠、教育部を南京に設置、支廠を漢口、上海におき、天津と南京に製造所がありました。南京製造所は金稜工廠とよばれていました。

 45年に入ると、門司から釜山までの海上ルートにせばまり、しかも人のみとなり釜山からいったん満洲に入り兵器や軍馬、車輌を受領して鉄道で中国へ輸送されるのが主となりました。というのも満洲には1941年7月に行なわれた軍需動員(関特演)による蓄積があったためで、このころになると日本本土防衛のために満洲から部隊や軍需品が内地へ逆輸送されるようになっていました。

 太平洋戦争末期ということですが、1944年(昭和19)4月から発起した一号作戦という大作戦時でいえば、それまで中国にある兵器補給廠や貨物廠に貯蔵していた軍需物資がありました。(当時上海の第13軍参謀だった曲寿郎氏の回想による)また、内地からは朝鮮沿岸沿い経由で上海までは海上輸送で補給ができました。つぎに物資を補給する輸送部隊として満洲の関東軍から野戦輸送司令部2、独立自動車大隊7、独立自動車中隊2、独立輜重兵大隊3、独立輜重兵中隊6、野戦自動車廠移動修理班1が編入されてい...続きを読む

Qコミックの名前 テコンドーのコミック

コミックの名前を思い出せずに探せません。。

10年以上前に友人の家で読んだコミックで

確かテコンドーの格闘技系の漫画だったと思うのですが

キラって名前の人が出ていたような出ていなかったような・・

全10巻もなかったと思うのですが、誰か知ってる人がいたら教えてください。

ジャンプサンデーマガジン系なのかもわかりません。

記憶が正しければ、 足の指だったか 手の指だったか・・

指で肉を剥げるくらいの握力があったキャラがいたようないなかったような・・

Aベストアンサー

「秘拳伝キラ」
http://karate-manga.seesaa.net/category/11178388-1.html

Q抗日戦争、中国側の武器(戦闘組織・手段・支援)について

日中戦争時、抗日中国人の組織、戦闘手段(武器とその使用)、武器支援(購入方法)、について教えて下さい。

日本側は日中戦争中年間2万人ほどの死傷者がでていたそうですが、中国兵は強力な武器を持っていたようだという話しか知りません。

中国兵の所有はあくまでもライフル・機銃、拳銃だけであったとして、日本兵が所有していたライフルとの性能を比較して、知っておきたいです。

Aベストアンサー

>「当時の日本兵は蒋介石の軍隊とは戦ったが、共産党の軍隊と戦った記憶が無い」
それは地域による違いでしょう。山東地区では共産党軍の主力である通称「八路軍」が日本の59師団と戦っています。(もっとも、彼らの戦果報告は明らかに過大ですが)また、弾薬の乏しい八路軍は徹底的にゲリラ戦術でしたので、軍ではなく匪賊という認識だったのかもしれません。なお、戦後の国共内戦では国共両軍に旧日本兵の一部が強力、捕獲された戦車や戦闘機の扱いを教えたり、自ら操作して参戦したこともありました。

>ドイツのI号戦車A型
三国同盟以降に日本軍に捕獲(リンク先の一番下の画像参照)され、内地に持ち込まれ展示されましたが、気を使って「ロシア製」という説明表示になっていたそうです。
http://www2.ttcn.ne.jp/~heikiseikatsu/mokei/CAMARA.htm
他にも国民党軍は3.7cm対戦車砲PAK36や8.8cm高射砲(有名なFLAK18や36/37ではなく、海軍の沿岸砲)も使われており、後者は日本軍にコピーされ九九式八糎高射砲として生産されました。
http://www.warbirds.jp/kunimoto/type51/88-1.htm

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E8%B7%AF%E8%BB%8D

>「当時の日本兵は蒋介石の軍隊とは戦ったが、共産党の軍隊と戦った記憶が無い」
それは地域による違いでしょう。山東地区では共産党軍の主力である通称「八路軍」が日本の59師団と戦っています。(もっとも、彼らの戦果報告は明らかに過大ですが)また、弾薬の乏しい八路軍は徹底的にゲリラ戦術でしたので、軍ではなく匪賊という認識だったのかもしれません。なお、戦後の国共内戦では国共両軍に旧日本兵の一部が強力、捕獲された戦車や戦闘機の扱いを教えたり、自ら操作して参戦したこともありました。

>ド...続きを読む

Qコミック研究本

データハウスのフットワーク出版社などの
いわゆるコミック研究本、謎本ですが
著作権者に連絡、また許可などはとっているのでしょうか?

ま、明らかにとってないんでしょうが、
であればなぜこの2社だけが突出して
このジャンルを出し続けているのか?

それを知りたいです。

Aベストアンサー

まず、著作権法では、必要最低限の分量の引用であれば、著作権者の許可を得る必要はないとされています。
ですので、法的に連絡をとる義務はありません。

また、いわゆる謎本の中には、著作者が他のメディアなどで行ったインタビューの引用などはされていますが、その本を作成するためにインタビューを行っているような事例はないようです。
また、中には謎本の作者がシリーズをきちんと読んでいないのではないかと思われるようなものもしばしば見られます。
例えば、フットワーク出版の「ジョジョの奇妙な冒険 第6部ストーン・オーシャン 超常心理分析書」などは、著者が第5部以前のジョジョを読んでいないらしく、スタンド、DIO、といった基本的な内容について根本的に誤った記述をしているトンデモ謎本として知られています。
著作すら読んでいないのに、著作権者にコンタクトしているわけがありませんし、著作権者にコンタクトするシステムになっていればこんなことが起こるはずもありません。

謎本出版が偏っている理由ですが、まずひとつは先行した会社に謎本を書くシステムが出来上がっているということがあります。
上述のストーンオーシャン超常心理分析書の執筆者は他にも多数の「分析書」をフットワーク出版から発行しています。
つまり、なんとなく売れている漫画(おそらく書店売り上げ情報)からその謎本を出版しようという意思決定が日常的に行える会社の社風、実際に読んだことのない本であっても仕事を引き受けてくれるライター、出版した本を出荷するためのルート、これらが確立しているから発行が出来ますし、まっとうな出版社であれば社内企画で潰れるか、ライターが見つからずに頓挫するでしょう。
また、謎本の分野が、ベストセラーとまでは行かなくとも、そこそこの市場規模があるということが二社寡占を支えているのだろうと思います。
どこかの出版社が新規に参入しようとした場合、おそらく謎本市場は三社を支えることはできないでしょう。
かといって、内容を充実させるとか、著作権者のコメントを載せるとか、内容を向上させるために現在よりもよけいなお金をかけることも許さない程度の規模なのではないでしょうか。
この結果、新たな参入企業もなく、寡占二社はたいした努力もせず、だらだらと出版され続ける、というビジネスモデルが確立しているのだと思われます。

まず、著作権法では、必要最低限の分量の引用であれば、著作権者の許可を得る必要はないとされています。
ですので、法的に連絡をとる義務はありません。

また、いわゆる謎本の中には、著作者が他のメディアなどで行ったインタビューの引用などはされていますが、その本を作成するためにインタビューを行っているような事例はないようです。
また、中には謎本の作者がシリーズをきちんと読んでいないのではないかと思われるようなものもしばしば見られます。
例えば、フットワーク出版の「ジョジョの奇妙な...続きを読む

Qベトナム戦争の頃、米軍とベトナム軍が使っていた武器はそれぞれどんなもの

ベトナム戦争の頃、米軍とベトナム軍が使っていた武器はそれぞれどんなものがあるでしょうか?
M16やAK47などのメジャー処は知っているのですが、もっとマニアックな銃が知りたいです。
URLだけ貼るというのはナシでお願いします…

乱文失礼しました

Aベストアンサー

北ヴェトナム軍が使用していた消音器内蔵の中国製拳銃「六四式微声手槍」はどうでしょう。

中国の人民解放軍特殊部隊に1964年に制式採用され、専用の7.65ミリ弾を採用。
音を極力出さないことを主眼に設計されたため、ほとんど音を出さないとか。
ベトナム戦争でアメリカ軍に捕獲されて、初めてその存在が知られました。
のちに小型軽量化された六七式微声手槍も開発されました。

中折れ式のグレネードランチャーM79もヴェトナム戦争がデビュー戦です。

小ネタとして、AK47のマガジンが不足気味だったため韓国でも製造されていたそうです。
アメリカ側に兵士を送り、ソ連側に武器を供給してたわけですな。

Qスヌーピーのコミック本

いままで、キャラクターとして可愛いなぁと思っていた
スヌーピーですが、ある雑誌で4コママンガ?を読み
犬の不思議な感覚?とスヌーピーを取り巻く人間達が
とても面白くハマりました。

スヌーピー(ピーナッツ)のコミック本が読みたいです。
あまり本屋へ行かないのでよくわからないので・・・
できれば、日本語と英語の両方が書いてある物が欲しいの
ですがそんな都合の良い本があるでしょうか??

いきなり本屋へ行っても、どんな物かもわからないし
書名もわからないと取り寄せもできないので・・・

どなたか、スヌーピーの事を良く知ってる!!という方が
いましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

本はたくさんありますよ。
もう何年も前から英語の勉強になるので買いましたし、今子供もかってきています。 ただ子供の英語表現ですのでそのまま大人が使えない言葉がたくさんあります。 たとえば つま先を つまちゃき というようにです。
でも表現や言い回しは大人の感覚でとても面白く書かれていますので英語の勉強になりました。
下記のサイトはごらんになりましたか?

参考URL:http://www.snoopy.co.jp/cgi-bin/daily/archiview.cgi?d=strip_lib&date=today

Q日中戦争の頃の中国の武器はどのようなものでしたか?

日中戦争の頃の中国側の武器はどのようなものでしたか?
古い映画をみて、機関銃と迫撃砲くらいしか出てこないので、貧弱だったのかなと想像しています。
戦車や飛行機、戦艦、潜水艦などなかったのでしょうか?
飛行機などあれば日本本土を空襲したはずですよね。

中国の装備が貧弱であったので、日本はやすやすと侵入できたと考えてよいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当時の中国軍の装備はドイツの軍事顧問の指導により改善の途中でした。
チェコより輸入した機関銃は当時の最高級で、揚子江河口地区の防御陣地はトーチカなど近代陣地の装備でした。
この為上陸した名古屋師団はこの陣地に肉弾戦を挑み大損害をうけました。

当時中国軍は蒋介石の政府正規軍と軍閥の私兵からなっており、正規軍はかなりの近代装備を有していましたが軍閥の私兵は貧弱な装備でした。
正規軍は37ミリ以下程度の対戦車砲も有しており日本軍の軽戦車は撃破されたのです。
しかしこれらの装備を有していた正規軍が初期の防衛戦で消耗すると、彼我の兵器差は大きく開きました。

中国空軍は海外の義勇軍の混成で機種も2戦級でしたが奥地の重慶に遷都しての防衛ではかなり活躍し日本の護衛のない爆撃機は大きな損害をうけました。
開発直後のゼロ戦が護衛についてからは日本軍の一方的な勝利になったのです。

中国戦線での迫撃砲の脅威は唯一の大口径砲として日本軍を悩ませました。

しかし戦争末期にはビルマ経由の援将ルートで米英の近代重火器が到着しこれを装備した中国軍に北ビルマの防衛拠点を次々に奪われ玉砕が続きました。

中共軍とはゲリラ戦で困らせられ、かなりの兵力を貼り付けざるを得なかったのですがここでも戦争末期に
中共軍の百団大戦攻勢で板垣師団は大損害を受けました。
決して中国戦線では勝利だけではなかった事実は知っておく必要があります。

当時の中国軍の装備はドイツの軍事顧問の指導により改善の途中でした。
チェコより輸入した機関銃は当時の最高級で、揚子江河口地区の防御陣地はトーチカなど近代陣地の装備でした。
この為上陸した名古屋師団はこの陣地に肉弾戦を挑み大損害をうけました。

当時中国軍は蒋介石の政府正規軍と軍閥の私兵からなっており、正規軍はかなりの近代装備を有していましたが軍閥の私兵は貧弱な装備でした。
正規軍は37ミリ以下程度の対戦車砲も有しており日本軍の軽戦車は撃破されたのです。
しかしこれらの装備...続きを読む

Qコミック本をキレイにバラす方法

その昔、「見習い職人の館」?というHPで詳しく解説されてたらしいのですが、今は閉鎖されたようで見れません。

どのような方法でバラしていたのかご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ『詳しく』教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

見習い職人の館
http://shokunin.s41.xrea.com/index.htm
転送量の関係で閉鎖・現在はWinnyにて流通↓
(一般コミック・成年コミック・書籍) 見習い職人の館.zip 4,637,199 5a09ed95870b20d198a09ae851527bc9

これはどうでしょうか?
私はファイル共有ソフト使わないので、確認できないのですが

参考URL:http://adf.dkiroku.com/referenceSites.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報