ある宗教が言うには楽園(エデンの園)に行けるのは
選ばれし14万4000人だそうです
なぜ144000人なのでしょう?
また、その基準は?
(ちなみにオ*ム教ではありません、***の証人という団体です)

A 回答 (7件)

まず、楽園と言われているのは、「エデンの園」のことではありません。

これは創世記の記述で、遥か古代に失われました。
エホバの証人の言う「楽園」とは地上の楽園のことで、聖書の約束である「千年王国」の地上のことを指しています。イエスはご自分の弟子たちに、「天の王国で千年の間、王として支配する」という希望を与えられました。それで、天に、地から選び取られる人々(クリスチャン)は「王」であり、地上の楽園に住むのはその国民ということになります。
エホバの証人は啓示7:4に出て来る「14万4千人」という数字を、文字通りの実数であるとして、天に挙げられるクリスチャンの全数であるとしています。
しかし、この数字が、比喩的(象徴的)な数なのか、実数なのかを断定する聖書的根拠は存在しません。
それらの人々(天で王となるクリスチャン)は、マタイ、パウロ、ペテロという人々を含め、西暦1世紀以来、選ばれることになっており、これまでに2000年ほど経過しました。基本的にバプテスマ(洗礼)を受けた人々がそれに連なる事になっていますので、その数が定数(144000)であれば、先着順で選ばれることになり、先着14万4千名様までの御優待ということになります。
ものみの塔はその独自の教理に従って、1931年くらいまでに、その数が満ち、すでに「選びは終わった」として、それ以降、バプテスマを受けた人々を、その範ちゅうには入らない、その他大勢の「大群衆」として区別してきました。
しかし、近年、「選びは終わっていないようだ」と教理を変更しています。

144000とい数についてですが、1世紀に記された聖書の記述だけを見ても、(例えば、一日に3000人が加えられた)などという記録を拾い上げて、足し算してみると、何千年という長い歴史の中で選ばれる事になっているはずの(この点の詳細は、ここでは省きますが、「小麦と雑草(毒麦)」というたとえ話しの中でそれは明らかにされています)この神の計画は、時を待たずして、すでに1世紀の時だけで、優に144000人を超えることがわかります。
つまり、144000というのが実数であるとすると、他の多くの聖書の箇所と矛盾する事が誰にでも分かります。
これに関する詳しい参考資料のサイトがありますのでご紹介しておきます。
http://handsout.jp/user/upload_slide/1067
この中の11番目のファイル
「11 表象物にあずかる人々に関する考察」
http://handsout.jp/slide/2245
及び、9番目のファイル
「9 黙示録の「14万4,000人」を改めて検証する」
http://handsout.jp/slide/2243

参考URL:http://handsout.jp/user/upload_slide/1067
    • good
    • 0

教えていただいている者ですが、地上の楽園にいけるのは大群衆といって人数制限はありません。



14万4000人は天の政府(神の王国)から地上を治めていく立場の方たちです。

聖書の啓示(黙示)7章からわかります。
    • good
    • 0

私もエホバの証人ですが、お答えします。



この14万4千人ですが、イスラエル12部族それぞれの1万2千人
の合計と啓示の書に書かれています。

つまり、霊的なイスラエルをあらわしていますが、
神の王国の王として地上全体を治めると書かれています。

実際、パウロもこう書いています。
「あなた方は、私たちがみ使いたちを裁くことを知らないのですか。」
また、イエスも言われました。
「私はあなた方(弟子たち)の場所を用意しに(天へ)行きます。」

ですから、天でそのような立場がそれなりの数だけ用意されていると
考えるのは妥当なことです。

また、選ばれるのは神ですが、このような人は「天の王国に入らない」
と幾度も書かれているので、必要な条件は聖書に書かれています。
    • good
    • 0

No.3の回答をした者ですが、書き落としたことがあります。

先ほども書きましたが、この数字は象徴的なものであり、この数字そのものが絶対というわけではないということは頭に入れておいたほうがいいです。聖書にある数字だけにとらわれて、盲目的に信仰するのは危険なことです。ですから、144000人しか救われないとするなら、***の塔の方でもパラダイスには行けない人もいるってことなんですがねえ。。。
    • good
    • 1

Kuma-Oさんの回答に補足をするならば、キリスト教では数字が大きな意味を持つことが多々あります。

三位一体である”3”だとか、完全数と言われる”7”であるとか。各部族が1万2000人それが12部族で144000人です。どちらも12という数字がキーワードになっています。12というのはイエスに従った弟子たちの数です。すなわち、この144000人が選ばれるというのは「キリストの弟子たち」が選ばれし民であるということを意味します。従って罪より救われ、永遠の命を得るためにはキリストの弟子になる(信仰を持つ)必要があるというのをこの数より意味してるのです。
黙示録って難しいですね。
    • good
    • 0

下の回答にあるように14万4000人という数字は新約聖書の最後にある「ヨハネの黙示録」に出てきます。

以下にその部分を書いておきます。


また、もうひとりの御使いが、生ける神の印を持って、日の出る方から上って来るのを見た。彼は地と海とをそこなう権威を授かっている四人の御使いにむかって、大声で叫んで言った、「わたしたちの神の僕らの額に、わたしたちが印をおしてしまうまでは、地と海と木とをそこなってはならない」。わたしは印を押された者の数を聞いたが、イスラエルの子らのすべての部族のうち、印を押された者は十四万四千人であった。ユダの部族のうち、一万二千人が印をおされ、ルベンの部族のうち、一万二千人、ガドの部族のうち、一万二千人、アセルの部族のうち、一万二千人、ナフタリの部族のうち、一万二千人、マナセの部族のうち、一万二千人、シメオンの部族のうち、一万二千人、レビの部族のうち、一万二千人、イサカルの部族のうち、一万二千人、ゼブルンの部族のうち、一万二千人、ヨセフの部族のうち、一万二千人、ベニヤミンの部族のうち、一万二千人が印を押された。(ヨハネの黙示録7章3節-8節)


ueda01さんが聞いた宗教は、この聖書の言葉をそのまま信じているので「14万4000人」という数字が出てくるのだと思います。(聖書の言葉をそのまま信じることの是非についてはここでは述べません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、聖書を読んでいると謎だらけですが、まあそれが神でしょう。

お礼日時:2001/01/03 17:34

聖書の記述の一部の数字らしいです。



ただ、曲解ではないかと思われます。

解釈次第で、どうともとれるからいけないですよね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天国に入る人の数は、14万4千人と書かれているそう

時々、この哲学カテを興味深く覗かさせ頂いております。ところで、
<こころは 果たして存在するか>
という質問がありました。その回答に
<最初に天国に入る人の数は14万4千人と書かれてます>
という説明がありました。狭き門だな、という感慨です。
キリスト教にも不案内ですので、どこに書いてあるのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

・最初に天国に入る人の数は、14万4千人と書

いてません\(^^;)...マァマ

新約聖書ヨハネの黙示録七章
【新改訳改訂第3版】

[ 7 ]
7:1 この後、私は見た。四人の御使いが地の四隅に立って、地の四方の風を堅く押さえ、地にも海にもどんな木にも、吹きつけないようにしていた。
7:2 また私は見た。もうひとりの御使いが、生ける神の印を持って、日の出るほうから上って来た。彼は、地をも海をもそこなう権威を与えられた四人の御使いたちに、大声で叫んで言った。
7:3 「私たちが神のしもべたちの額に印を押してしまうまで、地にも海にも木にも害を与えてはいけない。」
7:4 それから私が、印を押された人々の数を聞くと、イスラエルの子孫のあらゆる部族の者が印を押されていて、十四万四千人であった。
7:5 ユダの部族で印を押された者が一万二千人、ルベンの部族で一万二千人、ガドの部族で一万二千人、
7:6 アセルの部族で一万二千人、ナフタリの部族で一万二千人、マナセの部族で一万二千人、
7:7 シメオンの部族で一万二千人、レビの部族で一万二千人、イッサカルの部族で一万二千人、
7:8 ゼブルンの部族で一万二千人、ヨセフの部族で一万二千人、ベニヤミンの部族で一万二千人、印を押された者がいた。
7:9 その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。
7:10 彼らは、大声で叫んで言った。「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある。」
7:11 御使いたちはみな、御座と長老たちと四つの生き物との回りに立っていたが、彼らも御座の前にひれ伏し、神を拝して、
7:12 言った。「アーメン。賛美と栄光と知恵と感謝と誉れと力と勢いが、永遠に私たちの神にあるように。アーメン。」
7:13 長老のひとりが私に話しかけて、「白い衣を着ているこの人たちは、いったいだれですか。どこから来たのですか」と言った。
7:14 そこで、私は、「主よ。あなたこそ、ご存じです」と言った。すると、彼は私にこう言った。「彼らは、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです。
7:15 だから彼らは神の御座の前にいて、聖所で昼も夜も、神に仕えているのです。そして、御座に着いておられる方も、彼らの上に幕屋を張られるのです。
7:16 彼らはもはや、飢えることもなく、渇くこともなく、太陽もどんな炎熱も彼らを打つことはありません。
7:17 なぜなら、御座の正面におられる小羊が、彼らの牧者となり、いのちの水の泉に導いてくださるからです。また、神は彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださるのです。」

※十四万四千人は教会の代表であり、十四万四千という数字は教会のすべてを象徴する数字である ―― たとえば完全数のような ―― と解釈します。
 しかし額面どおりにとれば、「それから私が、印を押された人々の数を聞くと、イスラエルの子孫のあらゆる部族の者が印を押されていて、十四万四千人であった」(黙示録7:4)とあり、
この箇所からは、この十四万四千人を文字通りのユダヤ人の数、つまり「イスラエルの子孫」のひとつひとつの部族からの一万二千人とする以外にほかの解釈は出てきません。

 これらのユダヤ人たちは印を押されていますが、これはすべての天的な裁きと反キリストからの神の特別な守りを意味しています。
これは、大艱難の間に彼らが宣教するために与えられるものです
(大艱難の時代とは、神がご自身を拒んだ者たちを裁き、イスラエル民族の救いを完成させられる7年間のことです。
これらすべては、預言者ダニエルに対する神の啓示によります(ダニエル9:24-27)。
この十四万四千人のイスラエルは、以前に預言された救われたイスラエル(ザカリヤ12:10、ローマ11:25-27)の中のいわゆる「初穂」(黙示録14:4)であり、
彼らの使命は、黙示録の世界で大艱難の間に福音を宣べ伝えることなのです。彼らの活躍の結果、何億人という人々、
「・・・あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大勢の群衆が」(黙示録7:9)キリストの信仰に入ります。
 
 彼らクリスチャンの中から選ばれ、特別な祝福と賜物を与えられた十四万四千人の宣教師軍が、
混乱した世界中に散り、福音を伝え人々を天国に導き、あるときはマザーテレサのように弱者を慰め、
あるときは北斗の拳のケンシロウのように、迫害するものを退治して、伝道するのです。
どちらかというと 最後に天国に入るもの ですね( ^^) _旦~~

・最初に天国に入る人の数は、14万4千人と書

いてません\(^^;)...マァマ

新約聖書ヨハネの黙示録七章
【新改訳改訂第3版】

[ 7 ]
7:1 この後、私は見た。四人の御使いが地の四隅に立って、地の四方の風を堅く押さえ、地にも海にもどんな木にも、吹きつけないようにしていた。
7:2 また私は見た。もうひとりの御使いが、生ける神の印を持って、日の出るほうから上って来た。彼は、地をも海をもそこなう権威を与えられた四人の御使いたちに、大声で叫んで言った。
7:3 「私たちが神のしもべたちの額に印...続きを読む

Qエホバの証人現役2世です。。。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学校では、よく分からない理由で同じクラスの男子にひどくいじめられました。
でも親もあまり気にしてはくれず、学校の友達も受験で忙しいのであまり
助けてはくれませんでした。
毎日1人で夜ずっと泣いていました。


現在では高校生活もとてもうまくいっていますし、
例のうつ病の子とも関わり方が分かってきました。

でも家庭がエホバの証人なだけあって、とても厳しいです。
携帯は持たせてくれないし、バイトもしちゃいけないし、
学校の子と遊ぶことも許してくれません。

今までの2年半、文句を言うと倍にして返され、
言いくるめられて終わりなので我慢していました。

でもその我慢はアホくさいと思っています。
みんなが遊んでいる時間に集会や奉仕に作り笑顔をして行かなきゃいけないし、
バイトをしてお金がかかる遊びもできないし・・・

ストレスがたまる一方で、お菓子をバクバク食べて、寝て・・・
入学当初から1年で17kgも太ってしまい、それを会衆の人にも
バカにされる始末。。。
今は入学当初より5kg痩せましたが(笑

(身長168cmで、56kg→73kg→51kg 笑 )

もうとにかく、このバカな宗教から逃げたいです。
おかしいです。
開拓奉仕とか必要で出るとか言って、
「私頑張っちゃってます」みたいな顔してる勘違いブス女共。
「若者同士で体動かして遊ぼう」とか言って
大人だけでムキになって女子供はほったらかしの奉仕の僕の若い男共。


なぜこの家に生まれたのでしょう。
なぜ親はこの宗教を信じたのでしょう。

これさえなければ、もっと私は将来の事について
明るく考えられたはずなのに。

「開拓奉仕をやって必要の大きなところに行きなさい」
という半ば強引な目標を親に背負わされて生きてきたら、
夢も楽しいこともクソもありません。

厳しくすればするほど、
子供はねじれて悪に染まる、と言う事をそろそろ分かって欲しいですね。

今もまだ普通の顔して集会やらに行っていますが、
裏では飲酒や宗教自体で禁じられている不正行為、
また付き合っている男だっています。

でも中途半端に反抗してちゃダメですよね。
そろそろマジで抜けなきゃ将来もなんも見えない。
いっそ親が殺してくれればいいのに。

って思うけど組織のなかには一応良い人たちがいて、
その人たちを悲しませたくないし・・・
カッコイイ人も何気いるし(笑


こんな感じで悩んでる2世の人いませんかね?

そして抜けた後は何気ナイーブなのでメンタル面でちょっと心配だったりします(笑
なので排斥された方、どうしたか教えてください。

私はエホバの証人の2世の17歳、高校3年生です。

表向きにはとても明るい神権家族で、皆にもてはやされてきました。
小6のときに必要で入って来た当事22歳の兄弟を好きになり、
エホバの証人としての事をもっと考えるようになり、
中2の国際大会でバプテスマを受けました。
当事は同い年の気が合う子も会衆にいて一緒に頑張っていたし、
学校もうまくいってたし、とにかくエホバの証人色に染まっていました。

中3になって、その同い年の子が急にうつ病になり、話すことも拒絶されました。
学...続きを読む

Aベストアンサー

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテスマは受けていませんでしたが、小3~高2まで神権学校の割当は受けていました。
父は未信者だったので抜ける難度は高くありませんでしたけどね。
私がきっかけで(多分ですが)兄も抜けました。
今は母一人で行っています。

当時、年の事も考えるとこれからの事を真剣に考えるようになって、バプテスマを受ける気もさらさら無く、続けたくないという意思が強かった為、親と話しました。
親とかなり口論になりましたが、「エホバの証人は意思も無いのに強制でさせるものなのか」と言ったら簡単に話は決着しました。
割当をやめる事も長老に直接話しました。2つ返事でOKでした。

その後、母親とは関係が悪くなりましたが、数ヶ月で元の関係に戻りました。
一応、気が向いたら集会に行くと言いましたので。
でも、あの日以来ぱったりと1度も集会には行っておらず、本当の最後は大学4年の時の「主の記念式」でした。
就職してからは全くの無関係となりました。現在30歳です。

抜けた当時のことを振り返ると、強烈な開放感がありました。
また、今まで宗教に費やした時間は戻らないんだな。とも思いました。
でもエホバの証人の教えてる事が間違いとは今でも思っていませんね。
行き過ぎた所があるとは思いますが。

少なくとも他宗教の神を平気で拝む宗教はインチキですよ。
浮気を推奨しているのと同じです。
どんなに歴史があり、奇麗事を並べても私はそんなは宗教認めません。

一番腹が立つのは小学生のときにエライ目にあったことですね。
担任の先生がエホバの証人大嫌いな人で、2年間何かと嫌がらせを受けました。
信教の自由の侵害ともいえる事もされました。
教育者としてあるまじき奴でしたね。
でも、友達はたくさんいたので、いじめは全くありませんでした。

私からはどうしなさいとは言えませんが、宗教に関しては自分の意思に従うのがベストだと思いますよ。
それが宗教の本質ですから。

ただ、神権家族だとキッついですね。
高3だったら遠い大学行って親から離れてそれっきり。が現実味ありますし、典型的ですね。

話がそれますが、
「エホバの証人が輸血は出来ない」って本当なんでしょうか?
親から聞いた話では、輸血・格闘技に関しては個人の意思優先で強制ではなく、最終的な判断は個々の良心に任せられているとの事でした。
ちなみに親はエホバの証人暦30年です。
マスコミが詳細をよく調べず、思い込みを過大にして情報を流しているんじゃないですか?

ま、エホバの証人からすれば、「マスコミ=大いなるバビロン=サタン」だから相手にせず何も言わないんでしょうね。

それに現代科学では血液型に左右されない人工血液も開発・実用されていますから、
こんなことで騒ぐ医師やマスコミって時代遅れの現実錯誤だと思います。

では、いろいろとがんばってみてください。

あなたボロクソ書いてますね。
ものみの塔聖書冊子協会に通報します。

というのは冗談です。(笑)
バプテスマ受けてもこの様に考えている人がいるんですね。
大した度胸です。でもま、人間ですからね。
エホバの証人的に言うと、
「この書き込みもエホバが見ているから、エホバが必ず明らかにされる。」
といった所でしょうか。(笑)

実は私も同様の立場でした。
自分が生まれた頃から親が信者で、自分自身は17歳の頃に抜けました。
抜けた理由は単に私の性格と合わなかっただけです。

バプテ...続きを読む

Q北朝鮮VS韓国戦争になったら

北朝鮮が韓国に対し挑発的な発言をしております。

北朝鮮と韓国が戦争になる場合どの様になるのでしょうか?

北朝鮮も戦争をする気がなさそうなのは分かるのですが、もし始まってしまう場合どの様な始まり方が考えられどの様な終結が考えられるのでしょう?
また北朝鮮が勝つにしろ韓国が勝つにしろ、戦争中、戦争終結後、日本にはどの様な影響があるのでしょうか?

韓国や北朝鮮を差別する様な回答では無く客観的にみた考えをお教え頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Takahito0830
さんはご存じないかもしれませんが、挑発を繰り返しているのは北朝鮮だけではありません。実は韓国の方が毎日、放送ジャックや反政府宣伝ビラ攻撃など北朝鮮を挑発しております。

さて、両国が軍事衝突したらどちらが勝つのか?解りません

兵器の性能は圧倒的に韓国が優っています。では勝てるのか?答えはノーです。
 北朝鮮軍がソウルに接近してくれば迎撃し撃滅する事は可能です。ですが、韓国軍の戦車は最新装備であるため重量が50tを超えています。この戦車は北朝鮮の道路を走るのはほぼ不可能です。そうなると平壌への攻撃はヘリか歩兵で行くしかありません。ヘリはベトナム戦争時代の物が主流ですので、対空機関砲に弱いタイプです。それで軍事侵攻するのは自殺行為です。
 航空機に関しては韓国はF-15やF-16など米国製の高性能機を持っていますが、それは全戦力の半分です。半分はベトナム戦争時代の兵器であり、中国によって近代化改修された北朝鮮の戦闘機の方が性能が優ります。また、F-15やF-16は高価であるのと同時に米国製戦闘機の欠陥である贅沢な作りが災いしまして、整備性が悪いんです。1回運用すると24時間は運用できませんので、F-15で20機、F-16で50機しか飛ばす事が出来ません。それのミサイルが300発未満ですので一般的命中率でいくと30機迎撃できるのがオチです。これに対して北朝鮮軍の戦闘機はミグを中心とする格安・共食い整備型戦闘機です。値段は韓国空軍が使用する対空ミサイルよりも安い物です。運用も1日3回ほど飛ばせるのでほぼ毎日、全力投入出来ます。もし、北朝鮮上空に韓国軍の戦闘機が侵入したら1機に対して6機で体当たり攻撃をかけます。北は2機ミサイルで食われたとして1機が体当たりに成功すれば減数は韓国の方が多くなります。
 海軍は目くそ鼻くそなので論外です。
 地上師団の腕前は先日の砲撃戦で明白でしたが三級部隊の北があれだけ戦果を出したのに対して最精鋭の韓国海兵隊が無戦果でした。更に北の一線級部隊は未だに映像その他で確認されていないのです。3ヶ月以上戦争が続いたら南が破綻する可能性が大です。

 日本としては北を応援する理由はありませんが、南を支援するという事=竹島問題はなしにも繋がる可能性がありますので、韓国が竹島問題その他で反日政策を止めない限り日本を味方にする事は出来ないと思います。
 世界としては北が勝つのは嫌だが、戦争が直ぐに終わるのも嫌。だからダラダラ戦争をさせるという行動すると思いますよ。

朝鮮半島に兵器体系はG8各国が持つ不良在庫の塊ですから、戦争が長引けば不良在庫の処分ができるんです。

Takahito0830
さんはご存じないかもしれませんが、挑発を繰り返しているのは北朝鮮だけではありません。実は韓国の方が毎日、放送ジャックや反政府宣伝ビラ攻撃など北朝鮮を挑発しております。

さて、両国が軍事衝突したらどちらが勝つのか?解りません

兵器の性能は圧倒的に韓国が優っています。では勝てるのか?答えはノーです。
 北朝鮮軍がソウルに接近してくれば迎撃し撃滅する事は可能です。ですが、韓国軍の戦車は最新装備であるため重量が50tを超えています。この戦車は北朝鮮の道路を走るのはほぼ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報