OSはWindowsXP(Home Edittion)でMeからアップグレードしたものです。機種はTOSHIBAのDynaBook A2/580PMC PAA2580PMCになります。
ディスクデフラグツールでデフラグを行なったのですが,次のメッセージが出てきて,困っています。

【最適化が完了しました: (C:)

最適化できないファイルがこのボリュームにいくつかありました。
ファイルの一覧については、最適化のレポートを確認してください。】

最適化できない?意味がさっぱり判りません。
当然,良いのか悪いのかも判りません。
どなたかご存知の方おられましたら,ご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最適化できないファイルがある主な原因は、2つです。


一つは、No.1のpo-netさんがおっしゃられている用に、作業スペースが確保でき無いため、一度に最後まで終わりきらない場合。
もう一つは、ページファイル等のようにOSがファイルをロックしていたり、ディレクトリエントリが邪魔をして、最適化できなかったりするケースです。

前者は、何度かデフラグを繰り返せば解消できますが、後者はどうしようもありません。

もともと、2000やXPに標準搭載しているデフラグ機能はDiskeeperという製品のサブセットです。
製品版のDiskeeperを導入すれば、ディレクトリエントリや、ページファイルまで最適化できるブートタイムデフラグ等の機能があるため、これらの問題を解消できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
おそらく後者のほうであると思います。勉強になりました。

お礼日時:2002/03/17 15:17

私の自作マシンにも時々現れますが、コレはいろいろ原因があるようです。


例えば、HDDの空き容量が少なくて、最適化後のファイルを移動させようとしても、移動できないとか。
私の場合は、何度かデフラグをやるたびに、少しずつ最適化が進行し、完全な最適化がなされます。

何度試しても最適化できませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
何度試しても,最適化できませんでした。

お礼日時:2002/03/17 15:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXPでのFATのデフラグの方法

Windows XPです。

メモリースティックをデフラグしようとしたら、
FATはできないとのメッセージが出てきました。

デフラグをする方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

デフラグ=最適化(?)ならできました。
マイ コンピュータ→メモリースティック、右クリックし、一番下のプロパティ→ツール→最適化(D)→分析ではなく最適化をクリックでは??

Qデフラグで最適化したのに断片ファイルがかなり残っています。

デフラグで最適化したのに断片ファイルがかなり残っています。
どうすれば削除できるのでしょうか?
デフラグ・ディスクのクリーンアップの行っているのですがダメでした。
教えてください><

Aベストアンサー

No.4です。

ディスクのクリーンアップ(システムの復元ファイルも削除)⇒チェックディスク⇒デフラグ(出来ればセーフモードで)の順番で実行する
尚、デフラグは、頻繁に実行するものではありません。

>チェックディスクって何ですか?
検索してください。

ページングファイルのサイズを固定して断片化を防ぐコツ
http://wincustomizing.client.jp/memory-pagefile.html

ファイル、レジストリの掃除
http://www.wisecleaner.com/

レジストリの最適化
http://cowscorpion.com/Registry/ntregopt.html

Qデフラグの方法について

昨年の9月に雑誌を見ながらデフラグを行ったのですが、その方法を忘れてしまいました。今は雑誌が手許にもうないので、デフラグのやり方をおしえてもらいたいのです。

Aベストアンサー

こんなツールもあります。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/sukkiridfrg.html

注意:デフラグ実行前に必ずエラーチェックしましょう。
エラーがあるHDDをデフラグすることにより、破損ファイルが正常クラスタに、正常なファイルが破損クラスタに移動させられて、最悪システムが不安定になったりします。
デフラグの失敗事例はエラーチェックと起動直後に行わなかった、が殆どです。

Qデフラグ 最適化

断片化されたファイル
連続したファイル
移動できないファイル

デフラグツールを開くとバーコードのようなものが現れて1本1本が移動して密集して赤い棒がなくなってきますがこれはPCヲ速くするんですか?

Aベストアンサー

> 確かに体感できませんでした。
標準のデフラグツールでは大した効果は期待できない

市販ツールを使えば体感できる

Diskeeper 9 日本語版 Professional Edition
http://www.sohei.co.jp/software/diskeeper/dk9j_pro.html

断片化の神話-誤解と真実
http://www.sohei.co.jp/software/diskeeper/myth-1.htm

QWindows Vistaのデフラグ表示方法について

Windows Vistaのデフラグ表示方法について質問です。
XPや98ではデフラグ中にブロックのような表示で進度や様子が確認できましたが、Vistaではその表示が出来ないのですか?

Aベストアンサー

Vistaはこのような表示になりました。
http://ascii.jp/elem/000/000/035/35966/
ビジュアルで表示したいなら、別のデフラグソフトを使うことになります。

たとえば、フリーのこんなソフト。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/addefrag.html

Qデフラグで最適化されない

デフラグで最適化を行っても、最適化前と後で全くと言える程に変化がありません。そればかりか、最後まで最適化が実行されずに最適化を終了しているようなのです。
因みに、デフラグは元々内蔵されていたもので最適化をしたいドライブの空き領域の割合は28%です。

何か改善する方法があるのでしょうか?
あれば教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

C: にページングファイルがあってシステム管理サイズに指定されている
場合はページングファイルのフラグメントが進むものの,デフラグでは,この
ファイルが移動不可なので,どうにもなりません.が,以下の方法で
ファイル移設,デフラグ後にページングサイズ固定で再移設すれば,連続
した並びにする事が可能です.

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/078pgfl_and_defrag/078pgfl_and_defrag.html

ちなみに XP では実メモリの 1.5 倍にページングファイルを固定する
のがお奨めのようです(512MB RAM なら 768MB)

*HDD がワンパーティションで D: が無かったら,無視して下さい.

QWindows2000 HDDのデフラグの方法(手順)教えて

SONY PCV-R73K 2nd HDDのデフラグの方法が解りません
初心者なので手順について教えて下さい。

Aベストアンサー

スタート=>プログラム=>アクセサリ=>システムツール=>ディスクデフラグ

でデフラグが開きます。そこで目的のドライブを指定して、最適化のボタンを押せばオッケーですよ。

あと、すっきりデフラグというツールもあります。結構便利ですよ。

参考URL:http://home9.highway.ne.jp/ty4/inasoft/database.html#sdfr

Qディスク デフラグ の最適化は

winXP CPU 850MHz メモリ256MB です。

再セットアップ後 半年以上になります。
デフラグの分析を何度もしてみるのですが、そのたびに
<最適化する必要はありません>
となるのでしてないのですが使用状況がもうパラパラのバーコード状態なのです。
Cドライブの空き領域の割合は69%ですし
必要ないのかとも思うのですが…
以前だったらこんな状態になるまでほっておくことはなかったのです。 (最適化して下さい。と出てました)

最適化ができないわけではないです。
やろうとすれば開始されます。
時間がかかるのでやれる時にしておきたいのですが、
PCは必要ないというけどやってもいいのか。また
こんな状況まで最適化して下さいと出ないのはおかしいことかと思い質問してみました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
デフラグについての質問は検索すると山のように有りますよね。
賛否両論でどちらにも一理有りそうに思いますが、私はchkdskは良く使います。あれだってHDDの中を隈無く探して行くわけで反対論者に言わせれば寿命が早く尽きると言うだろうと思います。
-----------
所で、分析レポートの断片の並び方を見ると余り必要の無い(例えば、systemの復元や、ページングファイルやTemporayだったり)物が上位の方に有るように感じます。
ですから本当に頻繁に使うようなファイルが断片化すればその時は最適化を促すのでは無いかと思っています。
------------------------
デフラグの多用を反対する人達はHDDの寿命の事を持ち出しますが、フラグメントが発生して居るHDDではどのみちアームは左右に振りきっているのでは無いかと思うのですが・・・・・

QWindowsデフラグツールインストール方法分かる方入れば教えて下さい。

Windowsデフラグツールインストール方法分かる方入れば教えて下さい。

Aベストアンサー

デフラグツールは標準でインストールされています。
「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」とたどっていけば出てくると思います。
OSによっては若干の違いがあるかもしれませんが、似たような表記・階層にはなっていますから、そこを探せば見つかると思います。

Qディスクデフラグでメールフォルダの最適化も行われるか

WindowsXP SP1を使用しているのですが、
ディスクデフラグではメールフォルダの最適化も同時に行われるのでしょうか。

Aベストアンサー

Q/ディスクデフラグではメールフォルダの最適化も同時に行われるのでしょうか。

A/DBとディスクでは最適化の意味が異なりますから、されませんね。
これは、データベースソフトと同じです。データベースでは削除したテーブルの領域をDBが保持するという特性があります。要は、中身を削除し容量が小さくなるはずなのに、そのファイルの容量は減らないのです。

これを、適正な容量にする作業が最適化です。メールの最適化も基本的にそれと同一で、メールの入っているフォルダは現物のフォルダではなく、メールソフトが作成したある1つのファイルの中にある仮想的な領域です。要は、メールフォルダというデータベースなのです。そのため、削除をしても容量は保持されます。よって、そのファイル内での最適化が必要になるのです。


それに対して、ディスクデフラグの作業はディスク全体の配置を正しく行うことが目的です。上記の1データベースの最適化ではなく。各ファイルの容量とディスクの空いている部分を参照し、どこにファイルを置けば高速にアクセスできるようになるかを見て、配置するのです。

当然ですがメールの最適化、データベースの最適化のようにディスクデフラグにはファイルの種類からそのファイルの内容を最適化する機能はありません。そのため、メールの最適化とデフラグでの最適化は別物と考えてください。

Q/ディスクデフラグではメールフォルダの最適化も同時に行われるのでしょうか。

A/DBとディスクでは最適化の意味が異なりますから、されませんね。
これは、データベースソフトと同じです。データベースでは削除したテーブルの領域をDBが保持するという特性があります。要は、中身を削除し容量が小さくなるはずなのに、そのファイルの容量は減らないのです。

これを、適正な容量にする作業が最適化です。メールの最適化も基本的にそれと同一で、メールの入っているフォルダは現物のフォルダではなく、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報