【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

3年後、10年後の為替予想について教えてください。一番「多い意見」は簡単に言うとどんなものでしょう。(複合的な理由があるからわからない云々は置いといてください)

ドルに対しては、いくらなんでも今の金利差は異常値なので
日本の金利上昇>金利差縮小>円高ドル安
でしょうか?

ユーロに対しては、、、さっぱりわからん。
ドルのライバル通貨としての地位がますます向上してユーロ高になるのにつられて、同時にドル安も影響して
円安ユーロ高?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

10年以上の長期で為替を考える時はインフレ格差(購買力平価)を使う方法が比較的簡単です。


例えば、日本の7月の前年同月比の消費者物価上昇率は0.3%、米国は4.1%ですから、日米インフレ格差は約3.79%程度です(参照URL)。
参照URLを見ると大雑把に日米インフレ格差は3%程度あるので、2005年に付けた1$=121円を10年後(2015年)の大雑把な価値に直すと・・・
1$=121円/(1.03^10)≒90円

つまり、非常に円安時の為替が2005年には1$=90円になると考えられます。
但し、日本の金利が米国を上回るようになれば、大抵は日本の消費者物価上昇率の方が高くなるので、逆に円安になります。

大雑把に「高金利≒消費者物価上昇率が高い」と言う関係にあるので、10年後の為替は、金利の低い「円、スイスフラン」は大局的に強くなる可能性が高いと言えますが、逆に「米国、南アフリカ、インドネシア」は金利が高いので大局的に弱くなる可能性が高いと考えて差し支えありません。

因みに、実際の米ドル円の円安時の為替の推移は・・・
1990年のハイパー円安1$=160円
1995年に史上最高値1$=79.95円になりますが・・
1998年のハイパー円安1$=147円
2002年のハイパー円安1$=135円
2005年のハイパー円安1$=121円・・・
つまり、金利の高い米ドルの価値は徐々に下落しているのが分かります。

ユーロですが、まだ日は浅いですが、旧ECUの時代から見れば、随分為替レートが下落しています。
今でこそユーロは強いですが、ECUの時代では1ECU=190円台の時代もありました。
但し、ECUとユーロの時代を単純に比較できません。

中国元ですが、これは現在の為替では、非常に物価が安すぎる事から、購買力平価まで上げてしまうと日本の太刀打ちできません。
だから、中国元が長期的に強くなる可能性があると言っても、中国の物価が安すぎるからで、中国の実力による物ではありません。

参考URL:http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/data/p014.pdf# …豸郁イサ閠・黄萓。荳頑・邇・燕蟷エ豈・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございます。

他の全ての要素を固定したとして、
仮に日本の金利0%、インフレ0%で、アメリカが金利5%、インフレ5%の場合、
単純に毎年5%円高ドル安になるってことですよね。

インフレ等考えずに、表面金利の高さだけで外国債券は金利高いといって飛びつくのはいまいち、ってことですよね。

お礼日時:2006/09/02 17:38

やがて、中国やインドに抜かれて。



円安になると思う。
    • good
    • 3

多い意見は知りませんが、5年後1ドル130円という有名人がいます。


日本の金利は、簡単には上がらないと思います。

某新聞では、5月頃から円高と言っていますが、一向にそうなりません。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豪ドルの長期保有はどうでしょうか

円で持っていてもインフレになるのでは?

米ドルはすでに高い。

87円程度の豪ドル 割安感を感じますが。

10年レンジでの長期保有 いかがなものでしょうか。
すぐに必要なお金ではありません。

・米ドル:豪ドルの推移 読みにくい
・中国の経済減速・・・不安材料
・資源豊富な国・・・長期的に安定材料
・日銀の金融緩和・・・不安材料?

過去十年の豪ドルチャート
http://finance.matsui.co.jp/stockDetail.aspx?code=0554&type=1&chart=7

100円というライン 10年間に再来するでしょうか?

Aベストアンサー

細かい材料はさておき、長い目で見た時の為替レートってその国の「経済的な強さ」のバロメーターだと思います。
何も持たない日本がここまで強くなれたのは、ひとえに今の高齢者世代が「真面目に」技術を磨いて来たからだと思います。
いまの若い世代が担って行く日本は今までとはきっと違ってくると思います。
過去のデータを見ても、米ドルも天井ではないと思います。

また、お金の数は変わらないけど、買えるものの数が減って来る、というのがインフレです。
今の日本は数値でも1%以上の物価上昇率です。
市中の預金等の金利は0.02%、キャンペーンなどの優遇金利でもせいぜい0.3%くらいです。
(最近は巧妙になってきて年1%で1か月定期、なんて表示も多いです。良く考えるとトクではないです)
なので、物価には確実に負けています。
分散、という考え方でみても、この状況下でもまだ2%近い運用ができる豪ドルにはまだアドバンテージがあります。

豪ドルを現金で持つわけではないでしょうから、銀行の外貨預金で、というのが簡単な方法だと思います。
ただ、銀行の外貨預金は預金者保護機構対象外なので、豪ドル建ての投信や国債なんて方法が手軽でいいかも知れません。

窓口に行って話を聞いてみると、担当者ごとに考えも違うので面白いかもしれません。

前置きが長くなりましたが、(最終的には自己責任なんですが、)今の豪ドルのレンジはまだ「買い」だと思います。
10年、という期間を考えると、一般的にオリンピック開催国の通貨は強くなると言われているので、2020年近辺は円高に振れる予想が立ちます。
でも、今回の東京五輪はケチ続きで、やや心配ですけどね(苦笑)

細かい材料はさておき、長い目で見た時の為替レートってその国の「経済的な強さ」のバロメーターだと思います。
何も持たない日本がここまで強くなれたのは、ひとえに今の高齢者世代が「真面目に」技術を磨いて来たからだと思います。
いまの若い世代が担って行く日本は今までとはきっと違ってくると思います。
過去のデータを見ても、米ドルも天井ではないと思います。

また、お金の数は変わらないけど、買えるものの数が減って来る、というのがインフレです。
今の日本は数値でも1%以上の物価上昇率です。
市...続きを読む

Q東京オリンピック 円高?円安?

東京オリンピックが開催するとして
外国人が日本にたくさん来たら円高になりますか?
それとも円安になりますか?
どちらでもないですか?

Aベストアンサー

早合点しました。アッハハ。

2016年の招致したとして、ですね?
その前にあなたが「円高、円安」との基準は現在値からですね?
今日現在、1ドル=100.4円。1ユーロ=132.95円ですから
7年後のオリンピック開催時の為替がどうなっているか?ですよね?

経済が回復基調であれば「円安」です。開催期間中における旅行者が円換金は国際収支上では微々たるものです。若干は「円買い」となり円高になるとは思いますが、目に見える程円高とは成らずこの7年間の経済情勢が大きく為替動向を左右します。
景気回復が来年当たりから見られれば円安に振れます。
理由は、海外中央銀行が金利を上げ始め日本との金利差が拡大し日本から対外資本が流出します。従って景気が上向けば「円安」。

景気が上向きピークアウトしリセッションすると度合い次第だが現行の
100円水準まで下がると思います。100円と変わらずではないでしょうか?

Qアベノミクスによる20年後の日本について

貨幣がつくられているから今は日本株は良くても、20年後には日本経済は悪化するという投資家もいますが、、
確かに20年後の日本経済が明るいものとはイメージできないです。貧富の差が顕著になり、しうなると治安も悪化すると考えられませんか?

また、今は土地価格が若干あがっていますが、少子高齢化が進むと、廃屋は増えると思います。そうなった時は、土地価格は今より下がるでしょうか?

もし下がるにしても、インフレが進んでいるでしょうか。。

とりあえず、20年後の日本の予想も教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 土地の価格はどんどん下がるでしょう?今後は戸建てじゃなくてマンションがどんどん増えうることになると思います。
 過疎の地域は国道を除いて立ち入り禁止になるのじゃないかな、そこは行政の空白地帯になる。
いっそ北海道あたりは、一般人は住めないようにして観光と漁業だけの一部をのこして国立公園にすればインフラにかかる費用が減るのではないかと思う。

Q円高の今、ドルを買っておくと、円安になった時得をするのでしょうか。1ド

円高の今、ドルを買っておくと、円安になった時得をするのでしょうか。1ドル85円の今なら、今後1ドル100円になったら、15円の得になるというので、ドルを買っておいた方がいいというのですが、手数料など細かいことが分からないので、あくまで円安になることを前提に、教えてもらえないでしょうか。

Aベストアンサー

 手数料の安さでいえば、こんな商品もあります。満期というものもないので都合のいい時に決済すればいいです。

 http://www.gaitame.com/service/leverage_1.html

 しかし上記のものはレバレッジ1倍の外国為替証拠金取引(FX)になりますので、決済時に得た利益に応じ、雑所得として確定申告する必要があります。

 http://www.gaitame.com/service/kshinkoku.html

 現在、米国は貿易赤字を減らしたいのでドル安を望んでいると言われています。なので円高はまだ進行するのではないかと思います。私個人の予想として1ドル=80円近くまでいくのではないかと思います。

 なので外貨を買うなら、もう少し時間をかけて勉強すると良いと思います。

Q豪ドル建終身保険は入り時?(ジブラルタ生命)

貯蓄重視の保険を探しており、FPさんに豪ドル建終身保険(ジブラルタ生命)を勧められました。

保険料 500万円
積立利率 2.87%
被保険者年齢 27歳

今のところ使う予定はなく、老後資金にと考えています。

豪ドルはリーマンショック以降上昇傾向にありますが、今後も上がると思われますか?
多少のリスクは取っても良いと考えていますが、
今後下落する可能性が高いのであれば、円建ての保険の方が良いのかと迷っています。

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FPです。

老後資金にするということは、40年後を見据えて……
ということになります。
保険料500万円ということは、一括払いということなのでしょうが、
これからの人生で、40年後まで、その500万円を
必要とする機会はない、
ということなのでしょうか?

結婚費用、住宅購入、お子様の養育費などなど、
すべて用意が終わっており、500万円が余っていると
判断してよろしいのでしょうか?

それならば、外貨を利用するという方法もあります。
ただし、

豪ドルはリーマンショック以降上昇傾向にありますが、今後も上がると思われますか?
多少のリスクは取っても良いと考えていますが、
今後下落する可能性が高いのであれば、円建ての保険の方が良いのかと迷っています。

というご質問をするようならば、外貨は進めません。
外貨を使うということは、賭けをするということですよ。
今後、円安になるか、円高になるか、
誰にもわからないことです。
しかも、老後資金ならば、40年後ですよ。
わかる人がいるはずもない。

Qドル建て保険、解約したいのだが…

箇条書きになりますが…

【現状】
・10年で満期になる月々1万6千くらいのドル建て保険に加入している

・プラス、掛け捨てで2千円くらいの生命保険にも加入している

・これらは知り合いから紹介されたFPのすすめで加入した

・私自身は現在一人暮らし。田舎のため車は必須で、貯金と生命保険目的とはいえ月々2万円の支払いが痛い

・私の手取りは15万円ほど

・また、右も左も分からない新社会人だったため加入時に先の見通しをしっかり立てられておらず、月々2万は払えるだろうと踏んでいたら、住民税だとか自動車税だとかも払わなければいけないと知り生活が確実に苦しくなることが分かってきた

・余談。FPの方は決して悪い人ではなく、困ったときには相談には乗ってくれるのだが(共通の知り合いもおり、その点からも一応信頼はできるのだが)待ち合わせに遅刻したり、アフターケアがイマイチだったりと、彼そのものの人間性に最近不信感を抱いてしまっているのも解約したい理由の一つ

・総支払い額は、半年くらいなので10万弱くらい


【どうしたいか】
・自分にとってメリットが生まれない事は分かっているが解約したい

・解約するとどうなるか(お金は少し戻ってくるのか?こないのか?)

・どうしたら解約できるか

・FPに内緒で解約しても問題はないか?事後報告でも、報告はしたほうがいいか(契約書みたいなものに、告知義務?みたいなものがあった気がするのが気になっている)

・支払額10万なら、まだ引き返せるか?


知識がないので、なにか少しでもわかる方、回答よろしくお願いします…

箇条書きになりますが…

【現状】
・10年で満期になる月々1万6千くらいのドル建て保険に加入している

・プラス、掛け捨てで2千円くらいの生命保険にも加入している

・これらは知り合いから紹介されたFPのすすめで加入した

・私自身は現在一人暮らし。田舎のため車は必須で、貯金と生命保険目的とはいえ月々2万円の支払いが痛い

・私の手取りは15万円ほど

・また、右も左も分からない新社会人だったため加入時に先の見通しをしっかり立てられておらず、月々2万は払えるだろうと踏んでいたら、住民税だとか自...続きを読む

Aベストアンサー

様々な方法があります。

最初に、解約の意思はFPでなく、コールセンターでOKです。
ただ、コールセンターからすぐに担当者に連絡がいく仕組みになっていますので、最終的にはわかります。
報告無用です。

戻ってくるお金があるかどうは、どのくらい経過しているかということ、保険の種類によりますので一概には言えません。

一般的に、最初の2年間分の支払額はほとんど戻ってきません。
会社は経費をかけているので、その分が差っ引かれるということです。

担当の方は、早期解約があると継続率などの関係で、収入に影響します。
お客様にとっての問題は無いです。

しかし、外資系の保険会社では契約者に続ける意思がない場合はしつこく引きとめることはしません。
コンプライアンスに反するからです。
日本社ですと、しつこく引き止めます。

「月々1万6千くらいのドル建て保険」は解約金をドルで受け取り、円安のタイミングで円に換えると良いですが、今は十分円安ですね。

Q身上書とは?

新卒で就職活動中の者です。
募集要項に、提出物として履歴書(身上書添付)とありました。
身上書とは、どのようなものなのでしょうか?
様式など決まっているのですか?
(そのほかに、自己紹介書の提出も指示されています)

Aベストアンサー

>身上書とは、どのようなものなのでしょうか?
>様式など決まっているのですか?

 特に企業側で指定しない限り様式に決めはありません。

 就職活動における「身上書」とは、ほぼ「履歴書」と同義語です。但し身上書の方が広い範囲を指しています。例えば身上書には「資格・免許・趣味・健康状態(身長・体重など)・自己PR」等が含まれます。昨今の履歴書は採用選考時点での就職差別等の配慮から「能力」に関連すること(学歴・学部・学科・公的資格等)以外の項目は極力少なくなっています。その観点より求人活動する当該企業側は受験者の人物像をより知りたいとの考えより身上書・自己紹介書・エントリーシート等の提出を求めていると思われます。

 新卒者の自己紹介書は以前に同様のご質問がありますので、ご参考までに。
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=257802

  

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=257802

Q親が亡くなった人にかける言葉

先日、私の職場の同僚のお父さんが亡くなりました。
私は、こういう経験がなく、今度彼女に会ったら何て言ったらいいのかわかりません。
もう3日も休んでいるので、何も言わないのもおかしい気がするし。
それとも、触れるべきではないのでしょうか?
今度会ったときに何て言おうかと悩んでいます。
相手を気遣い、かつ不快にさせないことばがあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 30代オンナです。

私は5年前に実母を癌で亡くしました。
そのときに会社の皆さん、友人たちにいろいろな言葉をかけてもらいました。
「大変だったね」「何かできることあったら言ってね」等々なぐさめやねぎらい(お通夜・お葬式は大変だった!)の言葉はどれもありがたいものでした。

ただ、うちの母親の場合56歳という若さで亡くなったのでそれは私自身とても残念で悲しいことでした。
唯一「まだ、若かったのに残念ね・・」という言葉には正直辛く感じました。

わたくしごとをゴタゴタ並べてしまいましたが、やはり何か言葉をかけてあげたほうが良いと思います。
腫れ物を触るように気をつかっていただいたことがあり逆にこっちが気をつかっちゃったりしたことがありました。

ただ、なくなった直後は葬式やら事務手続き等でとても忙しくて亡くなったんだ実感というものが感じられません。
できたら、落ち着いた頃に(49日が終わり、2か月くらいたったころ)食事にでも誘ってお話を聞いてあげてみてください。

Q3000万円を元手に資産運用したいのですが…

30台前半の独身♀です。
今手元に3500万円ほどの余裕資金があるのですが、このお金を60歳までに6000万円ぐらいに増やしたいと考えています。
(もしくは、私が60歳になった時に、金利だけで食べていける状況になれるのが理想です。)

元本割れが怖いので、現在は手堅くネット銀行の定期預金(金利1%程度)に預けているのですが、もっと効率の良い、賢い運用方法はないものでしょうか…?
このままでは、到底目標金額までには及びそうにありません(汗)

土地を買う、骨董品を買う、金を買う etc.…
株は身近で成功している人が少ないため、正直怖い印象があります。

全くのノーリスクは皆無だとは思いますが、『長い目で見れば必ず増える』という資産運用方法がありましたら、教えて頂けると嬉しいです。

…余談です。
将来、結婚→離婚した場合。
私のこの財産は夫婦共同の財産として、財産分与の中に含まれてしまいますか…?
結婚前にコツコツ貯めたお金なので、なるべく旦那には秘密にしておきたいのですが…。(´・ω・`)

Aベストアンサー

> 今手元に3500万円ほどの余裕資金があるのですが、
> このお金を60歳までに6000万円ぐらいに増やしたいと
> 考えています。
 25年後に目標額達成する為の平均金利は?
 6千万円÷3千500万円≒1.71倍
 1.71=X^25
 終価係数表から 約2.18%でのポートフォリオを組めば可能。
そうすると、リスクに関する許容の内容で投資する物が見えてきます。仮に、失敗のリスク率が高くても良く、為替リスクと国際リスクを許容するのであれば「外国国債(長期)」か「外国国債のファンド」で十分可能。
⇒米国国債「ゼロクーポン債」
 http://www.daiwa.jp/products/bond/afr/tzr/index.html

> 全くのノーリスクは皆無だとは思いますが、『長い目で見れば
> 必ず増える』という資産運用方法がありましたら、
> 教えて頂けると嬉しいです。
・必ず増える物は無い。過去の実績は将来の約束ではない。
・企業が儲かれば株価は上がるが、物価も上がるので、実質的価値は下がり易い。
・貴金属やモノは原則として金利を生まないが、実質的価値は維持される。

> 今手元に3500万円ほどの余裕資金があるのですが、
> このお金を60歳までに6000万円ぐらいに増やしたいと
> 考えています。
 25年後に目標額達成する為の平均金利は?
 6千万円÷3千500万円≒1.71倍
 1.71=X^25
 終価係数表から 約2.18%でのポートフォリオを組めば可能。
そうすると、リスクに関する許容の内容で投資する物が見えてきます。仮に、失敗のリスク率が高くても良く、為替リスクと国際リスクを許容するのであれば「外国国債(長期)」か「外国国債のファンド」で十分可...続きを読む

Q保険営業経験者の方 教えてーー!

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それをしないことをカバーするために
(1)営業方法は週5日 毎日飛び込み200件もしくは電話営業200件、チラシ配り毎日1000件を継続、(もちろんトーク内容とかは練り直しを続ける)。たまに道路許可を取り、駅の近くでチラシ配りなどをする。
上記を継続して続けても駄目なのでしょうか?知人親戚に頼る営業はしたくないため私が保険営業をやるなら先述のようにしたいと思います。不動産営業をしていますが、断られて当たり前というのはよく分かっています。ただ、それ以上に保険業界は厳しく飛込みなどで数字を挙げるのが難易度が高いのでしょうか?
保険の営業に対しての拒否はそこまですごいのですか?
ちなみに努力は怠らないほうです。
どうしても聞きたいことは2~3年で業界を去らざるを得なくなる人はやはり皆さんしっかりと営業活動をした上でののことなのでしょうか。まじめに活動を続けても、飛び込み1日100件~200件しても、チラシ配りとかもひたすらやってきてもそれでも数字を出すことが出来なかった人たちなのでしょうか。
離職率8割とか9割とかその方達はそんなに努力してもだめなのかが知りたいのです。それなら私にも無理でしょうし。
妻子がいるため試しに挑戦なんてことが絶対に出来ないから失敗が許されないのです。私は圧倒的な才能を持っている事はないです。ただ努力を続けた結果、現職では周りの営業マンに全く負けない不動産営業マンにはなっています。知人にはごく親しい人5~6人ぐらいしか売れる自信がありません。親しい人には自信を持って薦められないのに、他人にはそれを平気で売るのかという点については、今回は置いておいてください。
どうか保険営業現職の方、保険営業経験者の方教えて下さい。
仕事としては本当にしたい仕事です。

生命保険の営業職に転職したいと思っています。
保険営業経験のある方に是非教えて欲しいことがあります。離職率が9割とか、在籍期間が1年~3年がほどんどとかいろいろ怖いことを聞きますが、実際保険営業ってどうですか。自分はマンション営業しています。周囲の社員は、成績を全く出せなくても、自分はどんなにきびしい物件でもひたすら電話営業、飛び込み、チラシ配りと努力を続けて成約を出し続けています。
そこで聞きたいのですが、
知人親戚などに営業する事が保険業界では当たり前らしいのですが、それ...続きを読む

Aベストアンサー

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万が一の将来の為に月々ローンを払うようなものです。
住宅や自動車など、保険加入対象者のうち多くの人はすでに何かしらのローンを組んでいると思います。
それらは支払う対価をすぐに手に入れられるローンであり、購入価格の多少の差はあれ、同じ物を買った人は同じ金額を払います。

保険は違います。
手にするのは契約者の死亡時(生保なら)に指定した受取人ですし、同じ保証でも支払う金額が全然違う場合もあります。(5年後だったり20年後だったりしますからね)
そういう商品のために更に月々ローンを追加するというのは、今の世の中では簡単な事ではありません。

15年前くらいまでは予定利率も高く終身保険に入る人も結構いましたし、外交員も良い仕事だったと思います。
しかし、預金金利も低く株安不景気格差貧困など、今の社会情勢では当時のような保険商品はありえませんし、気軽に入ると言うものではありません。
新規契約が難しくなったと思います。

転職後の新規契約がいかに早い時期に多く取れるか?で続けるか続けられないかが決まると思います。
1年でそれなりに契約が取れ収入があれば、数年続けながらも地道に契約を増やす事も可能でしょうが、それまでに撃沈される人が多く「離職率9割」と言われるのだと思います。
契約が1件も無ければ、下手すると最低賃金さえ下回ってしまい、他業種でバイトなり派遣していた方が断然収入が多かったりします。
ですから、まず身内に頼るのは当たり前だとさえ言えます。


妻の場合は、自分の会社ではなく業務提携先の生保が破綻し、その煽りを受けて得意先の企業や商店街から出入り禁止とされたり、相次いで解約され収入が激減してしまい辞めました。
外交員としての能力はあり、地道なチラシやプラン作りなどで顧客を増やしていた時期にこういう経験をして保険業界から去りました。
(個人の努力能力でも、どうにもならない場合もあるという一例です)


私の個人意見としては。
今入っている保険と同じ保証内容で月々の支払い金額が安くなるなら話も聞きますし、変更や新規も考えます。
弟が先月営業員に転職しましたが、出来る事なら身内や知り合いには勧めたくない業種No1です。

私の弟が先月生保営業に転職しましたし、妻が過去に生保の営業をしていました。

皆さん書かれていますが、生保の営業と言っても個人相手(飛び込み)や企業周りが有りますし、営業所や代理店だったり、エリアの割り当てもあったりします。

エリアが決められれば、質問者さんが書かれている「飛び込みもしくは電話営業200件」もそのうち底をつきます。
チラシ配り毎日1000件と言いましても、その費用を自分持ちでいつまで続くか?と思います。


家電や自動車等の生活必需品や今必要な物と違い、保険は万...続きを読む


人気Q&Aランキング