最新閲覧日:

一年も一緒に暮らした人とのことで、こちらで何度か皆さんに助けて貰ったものです。
色々お互い葛藤、議論、希望、その他諸々がありまして、長い時間がかかりましたが、別れることになりました。

それがお互い最良の道で、唯一だということは、間違いない、というか、そういう考えにしかどうしても到りませんでした。気持ちがどんなにお互いを思っていると感じても。

理屈で心を無視するのは良くない、と言う御意見もあろうかと思いますが、何かの歯車が違ってしまって、こういう状況にしか慣れなかった、そして少なくとも今は変えることができないと思っています。だから、気分を新たに、自分の道を、と思うのですが、心が弱っていて、なかなかうまくいきません。

感情と決断が食い違っているとき、そしてその決断を変えることができないとき、皆さんはどうやって気持ちを強くされますか?どういう風に思って、考えて、または誰かに言われたどういう言葉を胸に、時間を過ごされるのでしょう? どんなことでも結構です。私の気持ちに栄養を与えられるような御意見を頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (36件中31~36件)

No.216892の質問読みました。


私の意見は軽すぎ&お気楽すぎてアドバイスにならないかもしれませんが・・・
tweetieさんはとても真面目すぎると思います。
恋愛って、楽しかったり・どきどきするものでしょう?
私も未婚なのでもしかしたら違うかもしれませんが
やっぱり、結婚するまでドキドキ感を継続させるのがテクなんじゃないでしょうか??
こんな軽いコト言ってる私ですが、前彼でやっぱりtweetieさんと同じ失敗をしてます。私もすごーく真面目なんです。だから人のこと言えないんですけどね。
男の人は重いの嫌いです。ドキドキ感がなくなってしまったら、あとは責任感しかありません。そうすると逃げ腰になります。あったまきちゃいますよね!本当に。

tweetieさんは同棲経験もあるし、魅力がある人だと思うんです。だから次のいい人見つかりますよ!

ただ心配なのは、優しすぎ+マイナス思考気味?なところです。
No.216892の質問で『私の部屋を引き上げさせて』=『だから結婚を考えないといけない』ってのはちょっと違うのではと思います。こっちを理解してもらうには、まず相手(男とはどういうものか?)を理解しないと。

あっけらかんと『ああ失敗しちゃった!次頑張ろう!!』って思えるといいんですけどね!!

あと立ち直るには、やっぱり新しい恋だと思います。これは友達にもアドバイスした事ですが、自分もそうでした。がんばって~!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわー、元気一杯!(^^) あったまにちゃってくれて、ありがとうございます(笑)。私が言いたいこと、そのまんまだったので、すっきりしました(笑)。

まじめすぎ・・・あるかも。一般常識の尺度に合わせることに価値を置いたり、時にはそれを自分の鎧にしたり・・・。本当に自分を認めて自信があったら、そんなものは必要ないんだろうな、と今思っています。

自分の部屋云々は、おっしゃるとおり。私も望んでしたことなのです。彼を攻撃する材料として引き合いに出したに過ぎないのでしょう。まったくみっともない話です。

優しいだけではダメ、マジメだから正しい、良いとは限らない。今回、この年になってやっと学びました。御恥ずかしい話ですが。次に素敵な恋が出来るように、しっかり準備しないとですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/18 20:30

あー。



休憩中に見つけてしまったよ。

ごめん。

こうなるだろうなとは思っていたんだ。

元気になる方法ねえ。どんなことだろうなあ。

僕は男だから
女の細かい気持ちまでは分からないけれど
ありきたりな方法なら

●化粧を変える

●今までと違うおしゃれをする

●今までと違う行動をする

なんかじゃないのかなあ。

気分が変わるだろうしさ。

いつも行かないような野球を見に行くだとか
映画を見に行くだとか観劇するだとか。

僕に言われても元気は出ないだろうけれど
ま、ゆっくり自分のペースで。
それしかないと思うよ。

と、いうことで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見つかってしまいました(^^)。

>僕に言われても元気は出ないだろうけれど
そんなことはありません。以前の事情をご覧になって下さっていて、目に留まったからお立ち寄り下さったのでしょう? 気にかけてもらって嬉しく思います。

私もそう思って、髪型を変え、なるべく外に出て、始めていく国への旅行も控えています。こんなことで変われば苦労は無いという気持ち半分、そうでもしていないと、押しつぶされそうになってしまうので。そういうときに、サラリとした文章で、lonewolfさんのように言っていただけるのも、助かる物です。そんなに大したことじゃないじゃないか、そういうふうに言ってくれる人がいるだけで、そうかもしれないと思えたりもするので。

まだ混乱していて、深刻になるときと、そうじゃないと思いたい気持ちが錯綜しているので、あまり的確な表現が出来ていないと思いますが・・・でも、感謝している気持ちは間違いありません。ありがとうございます。ゆっくり、自分のペースで。忘れないようにしていきます。

お礼日時:2002/03/18 17:21

つらくて、くるしくて、どうしょうもないとき、じーっと自分のこころを見つめてました。

自分を自分で責めつづけました。眠れない夜とため息の続く日々をしばらく過ごしたあと、ふっと心が軽くなったのです。

見返りを期待してたのか、おまえの愛情はそんなもんだったのか。与えるそしてなにも求めない、そんな気持ちからかけ離れているんじゃないか。本当の愛だったのか。
相手を傷付けたんじゃないか。おまえは悪いところが本当にないのか。相手はもっとつらいんじゃないのか。このままでいいか。etc・・・

見つめていくうち、本当じゃないって気がつけば、あとは楽なものでした。諦めがつく。

でも、本当だって気がついたときは、すでに彼女のもとへ駆けつけていました。
もう離れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よかった・・・大事な物に気づかれたのですね。もちろん、今までの恋の中にはそうでないものもあったでしょうし、そうだったkもしれないものもあったのでしょう。そして、彼女の存在に気づかれた・・・。

私の彼は、私を愛おしく大事だと言いながらも、引き留めることはしませんでした。それが私への思いやりだと彼は言い、本当に好きならつなぎ止めるはずだと思い・・・。お互いがお互いを思いやりながらも、見返りを求めたり、自分のことしか考えてない部分も、同じくらいあったのだと思う。

見返りを期待しないつもりで与えてきた物・・・最終的には私もその見返りを求めていたのかも知れません。彼との愛が本物でないと気づけたら。きっと楽になれるのでしょう。今はとても思えませんが。

彼にとって私は最良の女性であっただろうか・・・彼が私の元に来ないと言うことは、そうでなかったということ、そして理屈をはねつけなくても、彼の元に居座らない私もまた同じなのかも知れません。

時間はかかると思いますが、ゆっくり考えていきます。ありがとうございました。どうぞ彼女を離すことが二度とありませんように。

お礼日時:2002/03/18 16:44

前回の質問から、どうなったのかなーと思っていましたが・・・


仕事が一段落するこの時間にふとgooをみていたところ、tweetieさんを
みつけました。
つらい決心をされたんですね。
でも、これで、あの状況からご自身と彼を救ったことになります。
それほどひとを愛せたことはtweetieさんの誇りですよ。

わたしはとてもつらかったとき、仕事に埋没しました。
自分のためでなく、他人のために働くと、力が出て、自分も楽になる
ことに気づいたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ayacoayacoayacoさん、再びありがとうございます。あなたの御意見は、とても私に大きな影響を与えて下さいました。今回の問題に限らず、私自身のありかたとして、遠い以前のことから思い返し、その裏にある自分の本心を、少しずつ見据えることが出きるようになってきた気がします。

>あの状況からご自身と彼を救ったことになります。
まさに決断をしたのは、このことがとても重要であると思ったからです。そのような思いに到ったのは、ayacoayacoayacoさんの助言を頂いたことが大きなきっかけになりました。以前の私なら、到底理解できなかったどころか、言われても反発していたかも知れません。そして、こういう結果になったことで、私は「失敗した」と思っていましたが、彼を愛することが出来たのは事実。その強さも、私の中では初めての物でした。そのことは、誇りに思うべきだと、私も思います。

仕事もしかり。私も何かに没頭するのが一番だと思います。ありがとうございました。今回の回答のみならず、私の中の大切な部分への影響を与えて下さったことへの感謝も込めて、お礼申し上げます。

お礼日時:2002/03/18 14:56

とまとです。

はじめまして。

今は一番辛い時ですよね。
詳しく状況は分かりませんが、一度終わりにしたらそれが永遠、という訳ではありません。
今のtweetieさんと彼には、今回選んだ結論が「最良」だとしても、またいつかどこかで一緒になったら、その時には違う結論があるかもしれない。
tweetieさんと彼の愛が本物であるなら、今の結論はピリオドでなくカンマになる筈ですよ。(^-^)

私自身、6年半の別居を経て、つい先日離婚しました。
私は彼をとても愛していたし、たぶん今もそうです。
けれど、6年半かけてこの結論しかないのだと思って決断しました。
3日前に久しぶりに元ダンナに逢いましたが、もうこの人と戻るコトはないだろうな、と思う事が出来ました。あ、もちろん今も大好きですけどね。
母が生前「縁は切るものではなく超えるもの」と言っておりましたが、それを聞いた時には「そんな事言ったって切るコトになるんじゃん」と思ってましたが・・・今、この言葉の意味がとってもよく分かります。

tweetieさんと、彼が、考えに考え抜いて出した結論ですから、それは必ずよい方向に向かいます。
そして、いつか、今回感情に流されなかった自分に感謝する日が来ると思うし、これでよかったんだと心の底から思える日がきっと来ます。

と、言った所で苦しく悲しく切なく辛いのは「当たり前」なんですよ。
好きな人と別れたんだから。お釈迦様も「愛別離苦」と言って、愛している人との別れが一番苦しい、と言っておられますし。
たぶんtweetieさんは「こんなに好きなのに、自分の状況を優先してしまった」コトに罪悪感を持っていると思うのね。けど、それは間違ってます。
感情なんて一時のコトですから。そんな時にこそ冷静になって先を考えなくちゃいけない訳で、それが出来たあなたと彼はスゴイなと思いますよ。
いずれにしろ・・・悲しいのは当たり前なのだから、今は悲しみましょう。
へんな言い方ですけど、悲しい時にきちんと悲しまないと先には進めません。泣きたかったらわーわー泣けばいい。自分で選んだ結論のくせに悲しんでるって自分を責めたらダメですよ?
沢山ないて、涙が枯れる頃、また目の前が見える様になって、立ち上がる元気も、歩き出す元気もきっと出てきます。
それまでは心の傷が痛むのだから、うずくまってじっとしていたっていいんです。今すぐに元気になる必要なんか何もない。
つきなみな言い方ですけど、時間が全てを解決してくれます。
時間薬って言うらしいですけどね。

長くなりましたが、私からtweetieさんにあげたい言葉はひとつだけです。
「がんばらないで。もう十分にがんばっているのだから」
たまにはカッコ悪い自分も認めてあげましょう。
未来はきっと輝いてます。応援してるよ!(∩_∩)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な、心強い回答を、ありがとうございます。自分で選んだ結論に、悲しんでも良い・・・。そうなんですね。いつも周りから期待され、それに応えることで関係が成り立っていると感じることが多かったので、なかなか自分で出した結論を一方で自分が否定していたりする状況になれていなかったので、そういってもらえると、気持ちが少し楽になります。

そして本当に縁があったら、ピリオドではなく、今の状況が句読点に・・・・。すてきな表現ですね。自分のことになると、一事が万事、大事件に思えますが、周りには同じようなことが沢山あって、全体の句読点にすらなり得ないほどの小さな出来事・・・その小さな出来事に苦しんでいる小さな自分・・・・。こんなんじゃダメなんだ・・・って、言われるとおり、自分を責めていました。

でも、その時、その時、自分が一生懸命だったってこと、思い出しました。一生懸命だったことが、今回の苦しみの原因になっていると今は思っても、その時は、今出した決断のように、それが最良だと思い、唯一だと思っていたんですもの。彼を失くすとき、独りで何度も練習したのに、全然旨くできなくて、すごく私、かっこわるかったんですよ(笑)。でもあれも、私の一生懸命だったんだと思って、認めてあげたいと思います。気恥ずかしいし、時間はかかるだろうけど。

貴重な体験を交えてのお言葉、本当にありがとうございました。感謝します。

お礼日時:2002/03/18 14:47

...悲しい結末になりましたね。


今まで、tweetieさんの他の方への回答を読んでいて、いつも「素晴らしい女性だな」と思っていました。
あなたが他の方へ書いた回答を読む度に、関係の無いボクまで感動していました。
あなは、いま弱っているだけで無く、自分を見失いかけてはいませんか?。
今までのあなたの回答を読み返してみてください。
そこに書かれているのは、あなたが他の人へ書いた回答であった筈ですが、今は自分への回答になっている事に気づかれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のことを知っていてくれて、ありがとうございます。今回の問題に直面してから、一体今まで私は何様のつもりで、みなさんにあのような回答をすることが出来ていたのかと、恥ずかしい限りです。今ではあれは、本当の私だったのか、何を根拠に、あんなえらそうなことがいたのか・・・これは私の質問へ回答を寄せていただいた方の御意見でもあり、全くその通りだと恥じ入るばかりで、最近では、お応えする気力があっても、実務的な質問に対してのみにしか回答できなくなってしまいました。

過去の私の回答・・・。それらを書いたときの私も、弱っている今の私も、どちらも本当の自分だと受け入れたいです。その一方だけでも誉めて下さったこと、嬉しく思います。今の自分はとても誉められるに値しないと思うけど、これが私ですと、自信を持って言っていた頃の私も、きっとまだ私の中にあるはずですよね。時間をかけて、読み返してみます。幸せに浸っていて傲慢ですらあったであろう意見を読むのは気恥ずかしいですが、それを良しとしてくだささる方がいてくれて、すごく心強く感じています。ありがとうございます。心から、感謝します。

お礼日時:2002/03/18 14:36
←前の回答 1  2  3  4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報