先日、友人がイレーヌ・メイヤーの絵を買ったと言うので見せてもらったのですが自分は全然知らないので120万の物が96万で買えて得したと言われてもあまりピンときません。
友人が言うには、シルク版画?シルクスクリーン?か良く分からないのですが多色版画らしいのですが、これってこんなに高いものなんですか?
また、メイヤーワールド1、2、3という原画で、元は別々の作品らしいのですが友人が購入したものは、この3点を横に合わせた物でこれも友人に言わせると普通の物と違い横長の物は珍しい物らしいのですが良く分かりません。
素人なので、分かりやすくお願いします。
一番知りたいのは、価格てこんなにする物なのかとイレーヌ・メイヤーと言う人は有名人なのですか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 人件費がありますので、数千円では売らないでしょう。


 私が扱っていた頃でも、何十万でローンを組ませていました。如何わしいので、一週間で辞めたんです。
 正直、たいした代物じゃありませんよ。
 日本の浮世絵の写真の方がいい位です。
 額の方が高い位でしょうね。今は、悪徳商法ですので、気をつけましょう。
 価値はありません。それでも、本人が好きなら、何も言えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

まさか、販売の経験者から回答を頂けるとは思いませんでした。
No.3のpotitarouさんのお礼の所にも書いたのですが、段階的に価格を下げてくるのはやはり販売の手口なのでしょうか?

友人は、何年か後に200万位で売るとか言っていましたけど、価値がないのでしたら意味ないですね。

お礼日時:2002/03/26 00:22

>段階的に価格を下げてくるのはやはり販売の手口なのでしょうか?



 値を上げることはあっても、下げたりは致しません。お客に足元を見られます。
 それよりも、「もうじき、人気があって在庫も少なく値上げしますので、今が買い時ですよ」と言うでしょう。
 殆んど、学校の先生をターゲットにしてやっていました。よく小中高を訪問したものです。それも美術の先生を狙い撃ちです。
 知っているようで知らないのが教師で、社会を知らない為に騙されやすいようです。要は、本人の欲をついていくことです。無駄な代物であり、高額ですからね。
    • good
    • 0

NO.2のものです。



お友達は騙されていると思います。

しかし、そのお友達がその絵をものすごーく気に入っていて
一生売るつもりはなく、愛でて飾っておくというのなら
それはそれでいいんじゃないかと・・・。
そうじゃなくて、ローンで買ってたり(←だいたいサラ金)、
いつでも売りたくなったらうちが買い戻しますからと言う販売員(?)の
言葉を信じてたりした場合は、ちょっと問題かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答有難う御座います。

多分、ローンだと思います。買戻しをするとかは、分からないですけど...
なんか、買った所のショールームの副店長とか言う人と4時間も話していたとか。
その間、2回奥へ消えて120万が108万、108万が96万と下がっていったそうです。
自分は、奥へ消える時点で怪しいのですが、友人自身は舞い上がっているみたいです。

お礼日時:2002/03/26 00:06

その絵って、ものすごーくファンタジーな、幻想的な絵でした?


もしそうだったら、NO.1の方の回答のとおりだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです、そうです、すっごくファンタジーな絵でした。
宇宙なのか砂漠なのかオアシスなのか不思議な絵でした。

と言う事は、友人は騙されているのでしょうか?
額付きでUVカット加工してるから色褪せすることもないとか自慢してましたけど...

お礼日時:2002/03/25 23:19

 版画(リトグラフ)は、一点画と違い、そんなに高い筈はありません。


 以前より、版画の悪徳商法が問題になっております。
 刷り番があるとはいえ、何枚でも刷れるので、価格は安価なのです。そこが、版画のメリットでしょ。
 値上げを期待して、融資する方がいますが、版画が値上げしたのは、浮世絵位です。買う人がいないのに、値上げする筈もありません。
 ピカソのリトグラフがありましたが、売れず、在庫に溢れていました。それで、何十万と支払うのは勿体無いことです。普通、数千円でも売れないでしょう。
 この前もテレビで、キャッチセールスに版画が出ており、買うまで帰して貰えず、否応無しで問題にしていました。酷いものでしたよ。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難う御座います。
そうなのですか数千円で買えるのですか...。

少し、補足に成るかも知れませんが友人いわく、ロットナンバー?も有り本人の直筆のサインと保証書みたいな物もあるから間違いないと言っていましたけど...
数千円で買える物でしたら怪しいですね。

あと、市場には100点しか出ていない物とか言っていましたけどそれも怪しいのでしょうか?

お礼日時:2002/03/25 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 木口版画 ってなんですか??柾目版画ってないのですか?

参考作品として有名なものはありますか?

Aベストアンサー

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http://www.interq.or.jp/scorpio/dodo/basic%20page/basic1.htm

有名なもの、というと意外に難しいですね。
すごくメジャーなひとで木口木版だけで作品を作っているとなると考え付かない。エッシャーや長谷川潔は銅版画のほかに木版も作っていますが、必ずしも木口ではないし。
現代ですと柄沢齋さんが有名ですね。

参考URL:http://webclub.kcom.ne.jp/mc/serenity/ajiten

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http...続きを読む

Qある版画画家?の名前

それまでの版画にはなかった技法を取り入れ、凄くリアルな画風の版画を残した画家(作家というのが正しいのでしょうか?)の名前が思い出せません。少し前の時代のヨーロッパの方だったと思います。あいまいな情報ですが、その画家の名前を教えてください。(エッシャーではありませんでした)

Aベストアンサー

>少し前の時代のヨーロッパ

随分前の時代のドイツならデューラーがいますが。

参考URL:http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/f_030927.htm

Q版画のよさ

みなさんは版画のよさは何だと思いますか?
急ぎの用なので直ちに回答ほしいです(困り度3)にしました。

Aベストアンサー

何よりも良いことは、転写により沢山の作品が印刷できることです。

Q絵本の原画展

絵本の原画を見るのが好きです。
首都圏で、常設や何か展覧会の情報ありましたら、
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

常設展ではありませんが、目黒区美術館で
「チェコ絵本とアニメーションの世界」展というのをやっています。
先日みに行ったのですが、絵本の原画の他にアニメーションの上映などもあってとても面白かったですよ。

参考URL:http://www.mmat.jp/

Q版画の技法について

版画の技法について教えて下さい
HPの説明や質問を読んでもよく理解できなかったので、簡単に教えていただければと思います
1)シルクスクリーン版画
  ダイヤモンドシルクスクリーン版画
  ジグレー版画
  ポスター
の、技法的な違いは何でしょう? また見分ける方法にどんなものがありますか?
2)「リトグラフ」のやり方が、よく理解できません。
  また他の技法との違いというか、特徴は何でしょう?
3)銅版の「エッチング」とは、簡単にいえば、銅版にニスを塗り、ニスを削るように絵を描き、腐食液につける。と、ニスのないところ(絵を描いたところ)の銅版だけが腐食して、銅版に溝が出来て版になる…ということでしょうか?
ゴチャゴチャわかりにくくてすみませんm(_ _;m
よろしくお願いします

  

Aベストアンサー

1)
シルクスクリーンは孔の開いた版を使う印刷。この方式の一番身近かな例はプリントゴッコ。
http://www.riso.co.jp/pg/studio/200204/index.html

ダイヤモンドシルクスクリーン版画・・・見たことも聞いたことも無いです。

ジグレー版画はインクジェットプリンターで印刷した物の呼び名らしい。程度の良いカラーコピー? 個人的にこれを版画と言って良いのかは疑問が残る。
http://www.asahiimagine.com/output01/jigre.html

ポスターは版画の技法ではありません。壁に貼る広告物のこと。
強いて言えば大量生産の商業印刷物で、プロセスカラー印刷のことかな?
http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20050809134603.html

見分ける方法は虫眼鏡で拡大して見ること。

2)
特徴:手書きの感じで版が出来る。

簡単な作例
http://ojara.web.infoseek.co.jp/litho/tips/001.html

プロの作例
http://www.annie.ne.jp/~itazu/proc-index.html

3)
その通り。

1)
シルクスクリーンは孔の開いた版を使う印刷。この方式の一番身近かな例はプリントゴッコ。
http://www.riso.co.jp/pg/studio/200204/index.html

ダイヤモンドシルクスクリーン版画・・・見たことも聞いたことも無いです。

ジグレー版画はインクジェットプリンターで印刷した物の呼び名らしい。程度の良いカラーコピー? 個人的にこれを版画と言って良いのかは疑問が残る。
http://www.asahiimagine.com/output01/jigre.html

ポスターは版画の技法ではありません。壁に貼る広告物のこと。
強い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報