お好み焼き屋さんの、あのさらっとしたマヨネーズってどのようにすれば作る事ができるのでしょうか。

 家にキューピーマヨネーズがあるのですが、これに何かを混ぜればできるものでしょうか。 

お好み焼用のマヨネーズが市販されているようですが、近所では販売していません。ご存知の方作成方法を教えてください。 

 いま、お好み焼用の粉をこねているところです。3時間後ぐらいに食事します。 間に合うとうれしいです。

 マヨネーズ愛好者のサイトをみつけたので記載します。
http://verno.virtualave.net/collection/type/t06. …   

A 回答 (4件)

アレには確か"ダシ汁"が入っていたと思います


うろ覚えなのでちょっと自信がありませんがf^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今、マヨネーズに粉末かつおダシを、全体の色が少し変わる程度に混ぜてみました。 結構美味しいです。

あとはそれぞれの割合がわかれば助かるのですが、試行錯誤してみます。

お礼日時:2002/03/25 22:38

もう遅いですが、今度の時の参考までに。


牛乳を入れてみると良いかと思います。
入れる分量は様子をみながら。
お好み焼きだけではなくサラダなど
いろんなものにも使えますよ。
試してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おはようございます。

次回試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/26 05:29

こんばんは!



私の近所のお好み焼き屋では、マヨネーズに練乳を入れているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

れっ 練乳ですか!  それは想像もしなかったです。
だから、お好み焼き屋さんのマヨネーズは白っぽいのでしょうか。
 今、練乳がないので先ほど作成した、だし入りマヨネーズに砂糖を混ぜて試食してみました。
どうも分量が合わないらしく、奇妙な味になってしまいました。 最初はマヨネーズで後味はあまーい砂糖の味・・・  新感覚マヨネーズとして黙って家族に喰わせまてみます。 怒られるかな。。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/25 22:45

はっきりした回答ではありませんが。



お好み焼き屋さんでの「マヨネーズ」を冷蔵庫から出したのを見たことが無いと思います。
冷蔵庫から出して常温にしておけば良いのでは?
(分離するかな?しない程度でお試しください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 
夏以外はマヨネーズは常温にしてます。冷蔵庫にいれてないのです。

お好み焼屋さんのマヨネーズってなんか白っぽいですね。
なにが入っているのでしょう。

お礼日時:2002/03/25 21:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたこ焼き屋、お好み焼屋のマヨネーズについて。。

たこ焼き屋、お好み焼屋のマヨネーズについて。。

くくる、ぼでじゅう等で、たこ焼きやお好み焼に線状にかけられている、マイルドでゆるめのマヨネーズ、、末息子があの味が大好きなので、もし売っていれば購入したいし、売っていなければ家で作りたいのですが、どうやったらあの味になるでしょうか・・?
市販のキューピーマヨネーズと生クリームをブレンドしてみたのですが、ちょっと違いました。
どなたかおわかりの方がいらしたら、教えて下さいませ。。

Aベストアンサー

お好み焼きのマヨネーズを調合させたら町内1と言われているオヤジです。
買わずとも「マヨネーズ・みりん・からし」を混ぜるだけOKです。
ぞれぞれの分量を聞かれると明確に答えられないのですが、マヨネーズ50cc強に、みりん小さじ2杯位かなぁ。
それとチューブ入りのマスタードなら2cmを入れて混ぜると更に美味しさがアップします。
これくらいのマスタードの量だと辛さは表に出ないので、お子様でも美味しくいただけます。
みりんとマスタードをあらかじめ混ぜておくと、からしがダマになって残ることがありません。

材料の割合を上手く伝えられませんでしたが、普通のマヨネーズにみりんを少しずつ入れてみて自分の好みに仕上げてみて下さいな。

Qお好み焼き屋さんのマヨネーズって、市販のマヨネーズとちょっと味が違うの

お好み焼き屋さんのマヨネーズって、市販のマヨネーズとちょっと味が違うのですが、家庭で作れる方法ありませんか?

市販のものは濃厚で酸味も強いのですが、お好み焼き屋さんのマヨネーズはふわっとしていて色も真っ白だと思います。

Aベストアンサー

その店によって手作りのものを使うケースがあるとは思うのですが、手作りは意外と面倒ですよね。
http://www.otafuku.co.jp/f_catalog/search_com_detail.asp?com_cd=813650

市販のマヨネーズに酢やレモン汁を入れると色が白っぽくなります。
そこに少量の砂糖などで味付けをするとタルタルソースに近いようなものになります。
こうして市販品を加工するのもひとつの方法ではないでしょうか。

あとは市販品。
http://www.foodman.co.jp/recipe2/?id=1233149936-468831

Qパンの生地をこねた後すぐに焼かないとダメでしょうか?

こんにちは。よろしくお願いします。

先日初めてパンを焼いた超初心者です。
検索して調べたのですが、よく判らなかったので教えてください。

今晩ビーフシチューの予定ですので、焼きたてのパンを添えたいと
思っています。
しかし息子(2歳)と主人の食事時間がずれる予定です…。

このような場合先に食事をする息子の時間に合わせてパン生地を
作り、主人の分の「二次発酵⇒成形までした生地」を冷蔵庫等で
保管しても大丈夫でしょうか?
ちなみに最大2時間程の保管時間の予定です。
もし違うやり方の方が良ければその方法を教えてください。

尚食事の準備の関係で4時頃までにお返事頂ければ大変助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

『ブラウンサーブ』という方法がベストだと思います。
焼き色がすこ~しついたかな、という程度(7割完成くらい)で一度オーブンから出しておきます。
食べる前に同じようにオーブンを予熱して、焼きあげます。
これなら不安なくできますよ。
リンク貼っておきますが、「ブラウンサーブ」で検索なさってみてください。

http://www.nippn.co.jp/contact/information/customer/faq_bread.html

Q大阪(なんば)で、お好み焼きにマヨネーズをかけることが多いのはなぜ?

早速ですが本題です。
大阪(なんば)でお好み焼きを食べるとき、マヨネーズをかける人が多いのはなぜなのでしょう?

吉本新喜劇目的で大阪旅行に行くと、なんば付近を行動することが多いので、お好み焼きを食べる機会が多いのですが、ほぼすべての店で「マヨネーズをかけますか?」と聞かれます。
しかし私は、粉もの(お好み焼き、たこ焼き、焼きそば(?))にマヨネーズをかけるのは大嫌いなので、必ず「マヨ抜き」で注文するのですが、周囲の方は、ほぼ全員マヨネーズをかけています。

マヨネーズを少しでもかけると、
・マヨネーズの味だけしかしなくなってしまう=全部同じ味になる
という私からすると、
「ソースだけで十分美味しいのに、マヨネーズをかけて台無しにしている」
ようにしか思えません。

それとも、実は、マヨネーズと抜群に相性の良いタネになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

粉物に、マヨネーズは美味しいと思っている人が多いからでしょう。(私もそう思います)
ですが好みの問題なので、堂々と『マヨ抜きで!』とおっしゃって下さい。
ちなみに、たこ焼き発祥の店とされる玉出の会津屋では、マヨネーズはおろか、ソースすらかかってませんが、美味しいです。

Qもんじゃ焼にソースやマヨネーズ

もんじゃ焼きを作りたいのですが、生地自体に味があるみたい。
食べるとき、ソースやマヨネーズはつけるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.asakusa-monjayaki.com/
↑ご参考(浅草もんじゃ焼き)

浅草っ子です。
浅草は幼い頃までの記憶しかありませんが、もんじゃ焼きは駄菓子屋で扱ってた子供のオヤツ代わりでしたので、うどん粉を薄く溶いただけのものに、天カスや桜エビなどを少々入れたものでした。
それを、鉄板で焼くとベタベタした糊状になるので、ヘラで取って好みのソースに付けて食べるのです。
そして、糊状のものに青のりを振り掛けて更に焼くとパリパリになるので、最後にパリパリ食感を楽しむのが本来のもんじゃ焼きです。
その後に、関西のお好み焼きの影響を受けたのか、だし汁を入れたりキャベツのみじん切りを混ぜるお好み焼き風もんじゃ焼きが増えて来ましたが、本来のもんじゃ焼きではないです。
マヨネーズを付けるようなら、殆んどお好み焼きです。
それは、東京下町の駄菓子屋で5円で食べてたもんじゃ焼きとは別物です。
しかし、子供のオヤツ代わりがもんじゃ焼きの真髄なので、美味しく食べるのが一番ですから工夫をしてオリジナルもんじゃ焼きを楽しんでください。

http://www.asakusa-monjayaki.com/
↑ご参考(浅草もんじゃ焼き)

浅草っ子です。
浅草は幼い頃までの記憶しかありませんが、もんじゃ焼きは駄菓子屋で扱ってた子供のオヤツ代わりでしたので、うどん粉を薄く溶いただけのものに、天カスや桜エビなどを少々入れたものでした。
それを、鉄板で焼くとベタベタした糊状になるので、ヘラで取って好みのソースに付けて食べるのです。
そして、糊状のものに青のりを振り掛けて更に焼くとパリパリになるので、最後にパリパリ食感を楽しむのが本来のもんじゃ焼きです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報