お世話になります。

以下のソースを
IEで見ると黒丸なしリストと黒丸ありリストになるのですが
FireFoxですと、どちらのリストも黒丸ありのリストになります。

・これはIEのバグになるのでしょうか?
・IE・FireFoxともに黒丸なしのリストにしたい場合UL、LIタグで出来ますでしょうか?

ご存知でしたら、申し訳ありませんがご教授よろしくお願いいたします。


<html>
<title>ULタグテスト</title>
<body>

黒丸なしリスト
<ul style="width:150px;">
<li>list1</li>
<li>list2</li>
<li>list3</li>
</ul>

黒丸ありリスト
<ul>
<li>list4</li>
<li>list5</li>
<li>list6</li>
</ul>

</body>
</html>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

<ul style='list-style-type:none;'>



で黒丸(マーカー)がなくなると思います。

ulの幅を指定することでマーカーが消えるのは、CSSの仕様からするとIEのバグのような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授有難う御座います。
やはりバグですか。
list-style-type:none;で出来ました。
どうも有難う御座いました。

お礼日時:2006/09/22 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q梨の葉が橙色になる病気は

秋でもないのに葉が写真のように橙色になります。この梨の隣にも同じ梨の木があるのですが、それは正常だと思います。(5mほど離れています。)
たぶん、病気だと思うのですが、ネットで調べてもなかなか該当するものがありません。ただ、葉が橙色にならずとも上に巻いているようです。病気がわかれば対処のしようがあるかなと思います。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

半萎凋病もチャノキイロアザミウマもどういう病気、どういう虫なのか熟知していませんが、管理方法が前後逆のような気がします。

>>10数年前そばに桜の木(サクランボがなる)があったのですが、その木は枯れてしまい、切って根っこごと処分しました。何か関係あるのかなと思うことがあります。

もし、何らかの関係が有るなら、たんそびょうかな?土の中で根に悪さして、将来的に畑全体に広がります。
土壌消毒は大変なので、今年は半萎凋病の対策農薬を知っているなら、それを散布して、チャノキイロアザミウマも薬剤散布して、今年はこれ以上悪くならないようにして、来年を待ちましょう。
薬剤は、スミチオンに慣れているなら、スミチオンが良いかと思います。更に分類すると、スミチオン水和剤(粉の薬で水に溶かして散布する)ただしこれは500g袋しか販売していないかと思いますので、買って、使って、大量に余って来年に持ち越しと成るなら、お勧めできません。
100g袋で売っているピレスロイド系のアグロスリンとか、虫の大きさから言ってネオニコチノイド系殺虫剤なんかになるかな。
殺虫剤の場合、乳剤はお勧めできません。かなりマイルドな薬剤になっていますので、効かない、と言うかもしれませんので、今なら、最低限水和剤、普通に水溶剤、乳剤に似ていますが、フロアブルなどの物が良いかと思います。
スミチオンの場合、散布から収穫まで21日以上間隔を開けないといけませんが、それが大丈夫なら(周りの梨も含めて)私ならスミチオンを散布します。

それらをやって、来年、各県や農協、農薬屋等で配布している防除暦にしたがって、一年、キチッと薬剤散布してみてはいかがでしょうか。
県なんかだとHPに防除暦をアップしているかもしれません。(多分PDFでアップしていると思うので、ダウンに時間がかかるかと思いますが。
剪定も、春の選定時期以外は余りハサミを入れないほうが良いかと思います。

半萎凋病もチャノキイロアザミウマもどういう病気、どういう虫なのか熟知していませんが、管理方法が前後逆のような気がします。

>>10数年前そばに桜の木(サクランボがなる)があったのですが、その木は枯れてしまい、切って根っこごと処分しました。何か関係あるのかなと思うことがあります。

もし、何らかの関係が有るなら、たんそびょうかな?土の中で根に悪さして、将来的に畑全体に広がります。
土壌消毒は大変なので、今年は半萎凋病の対策農薬を知っているなら、それを散布して、チャノキイロアザミウマ...続きを読む

Q~ の中に