ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

通学にママチャリを使ってる高校生です。
晴れの日は問題ないのですが、雨の日に乗ると
ペダルをこぐときにガタガタなります。
(ちょうどギアを変える時のような感じです)
自転車が思うように前に進まなく、今日も苦労して帰ってきました。
原因はどこにあるのですか?何をすれば直りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

雨の日限定と言うことで、はっきりしたことはわかりません。

ごめんなさい。

>ちょうどギアを変える時のような感じです
これから考えると、駆動系も怪しいですね。
1.チェーンの伸び
2.スプロケットまたはチェンリングの歯の磨耗
3.BB(クランクの回転部分)の不具合
なども考えられますね。

tetsumyiと同様に一度自転車店にもって行って見てもらったほうが良いかと思います。
    • good
    • 0

回転部分のどこかにガタが出ていませんか?


ペダル、チェーンを回す回転部分等
高校生は力があるのでガタが出る場合があります。(特に安い自転車)
ペダルだと自転車店で簡単に交換(1000円程度)できますが、
他の回転部分だと修理代が高くなる場合があります。
自転車店で見てもらうのはタダですから、それから親と相談してください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペダルの軸(クランク?)がガタガタします

結構安物のマウンテンバイクに乗っているのですが
一ヶ月前くらいからペダルの軸がガタガタしています。
ペダルを持って揺らすと本体に対してガタガタ動くのです。

以前に軸の部分にCRC556をかけてしまったのが
原因でしょうか?
(かけた後でNGと知りました・・・)
またはどこかが緩んでがたついているのでしょうか?

助言いただければうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

cj06でございます。

私のMTBは量販店で25000円位しました。
が・・・・
仲良しの競輪選手兼自転車屋さんに、不具合を相談したら、
「ちょっと修理は難しいよ」
と、いわれました。

理由は、一回こっきりの部品で造られた自転車だったんで、修理不可とは言わないが、コストがかかるとのことでした。

ほんと、専門のお店での診断をして下さいね。
怪我をしたら大変ですから。

Q漕ぐとクランクが ガッ とずれます、

 ペダルを漕ぐと、どのギアにしても、クランクが同じ位置に来たときに ガッ とずれて一瞬チェーンが外れたかのような状態になってまた引っかかるんですが、クランクとそこに接触する部分がずれているのでしょうか。降りて回してみると力が入らないためずれないです。

 どういった症状でしょうか、クランクが緩んでいる、とかそういう状態でしょうか。自分で修理してみようと思うので、必要な道具と直し方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

おそらくディレイラーの調整がずれています。
毎回同じ位置で引っかかるのは、フロントのギアの変速位置に引っかかっているためです。
ワイヤーは使っていると伸びてくるので、緩む方向にディレイラーが移動し、そのような症状がよく現れます。
シフターか、ディレイラーでワイヤーの微調整が出来ますので、きっちりセンターに来るように調整してみてください。

ちなみに、よく漕ぐたびにギーコギーコ鳴ってるママチャリを見かけますが、あれがクランクが緩んだ音です。

なお、おせっかいですが、フリーにCRC-556は絶対禁物です。
556はすべてのグリスやオイルを洗い流してしまい、556自身は非常に定着性が悪く、そのくせホコリや細かい砂はくっつけるという、自転車にとっては最悪のオイルです。

Q自転車のペダルをこぐとガリガリ音がする

ママチャリの自転車のペダルをこぐと走行中にガリガリ音がします。
通勤でもう4年以上使っています。

よくあるママチャリの6段変速のようにギヤの輪が6個見えているような変速機ではなく
変速機がどうなっているのかわからない形の3段変速自転車です。
しくみはわかりませんがそこらへんに良く売っている3段変速ママチャリです。
量販店で購入しました。もう4年以上乗っています。

乗ってこいでいるときにガリガリ音がしています。
しかしスタンドを立てた上体でペダルを回し後輪を回しても音はしません。
自転車を持ち上げて前輪だけ回しても音はしません。
タイヤの空気はきちんと入っています。
自転車に乗っている状態でもこがないで惰性で進んでいる時は音が出ません。
あまりスピードが乗っていない状態で一番重い(進む)3番目のギヤでスピードをあげようと力を入れて踏み込むと50回に一回くらいのごくたまにギヤが抜けたような感じになりますがすぐに戻ります。

音はなんとなく後輪の軸あたりから出ているような気がします。
乗ってこがないと音がしないので正確に場所を特定することができない状態です。

原因はいったいなんでしょうか?
直し方などが分かる方がいれば教えてください。

ママチャリの自転車のペダルをこぐと走行中にガリガリ音がします。
通勤でもう4年以上使っています。

よくあるママチャリの6段変速のようにギヤの輪が6個見えているような変速機ではなく
変速機がどうなっているのかわからない形の3段変速自転車です。
しくみはわかりませんがそこらへんに良く売っている3段変速ママチャリです。
量販店で購入しました。もう4年以上乗っています。

乗ってこいでいるときにガリガリ音がしています。
しかしスタンドを立てた上体でペダルを回し後輪を回しても音はしません。
自...続きを読む

Aベストアンサー

チーエンが伸びたのでしょう。
ペダルの側にある大きな歯車から,後ろのタイヤの側にある小さな歯車を回すためにベルトのようにかけられた鎖です。普段はママチャリではケースの中にあるのでみえません。スポーツ車でむき出しなので,ガリガリ音はでません。

後ろのタイヤの両側にある大きなナットを少し緩めます。

そのナットから後ろ向きに小さなナットが左右両側からネジ棒見えます。

この小さなナットを右回しに少しずつ回して,後ろの輪を後方に引き出します。

すると,チェーンが張って,周りのケースに当たらなくなって音が消えます。

左右同じように引かないと,タイヤがケースやフレームに当たってしまうので,時々タイヤを回して左右均一に後ろに引くようにします。

最期に両側の大きなネジをしっかり締めます。忘れると,タイヤがぐらついて,車体を擦ったりして大変危険です。
また,このネジを締めるとき,少し車輪を後ろに引いたようになりますので,チェーンを張りすぎないように,これまた少し緩めます。

後ろの歯車の真上アタリに,鉛直方向のネジがケースの上にあります。
このネジを外すと,後ろ側のケースが開いて,小さな歯車が半分見えます。回しながら,オイル出来れば70番くらいの堅めのものを時々付けると,チェーンの摩擦が少なくなり,伸びも少なく,軽く回せます。

 工具:
十字のドライバの2番 ケースの蓋を開ける。

左右の大きなナット 15mm径のめがねレンチ      反対側を抑えるモンキースパナ 又は同じスパナ
小さなナット      10mm径のボックスレンチ

ホームセンターの自転車コーナーなどで係に相談しましょう。
安価な物でもしっかりナットにあうレンチやスパナを求めましょう。
 
めがねとは,丸いナット回しで,滑ること無く,しっかりナットを回せます。
モンキースパナはネジの大きさに合わせて調整できますが,慣れないとネジ(ナット)の角が壊れて,空回りしてしまいます。
ボックスレンチは,筒状のネジ(ナット)回しで,狭いところでも後方からしっかり回せます。

一度,年配の男性に調整の仕方を訪ねれば,教えてくれます。 (*^_^*)
むかしは,だれでも自分で調整したのです。 

チーエンが伸びたのでしょう。
ペダルの側にある大きな歯車から,後ろのタイヤの側にある小さな歯車を回すためにベルトのようにかけられた鎖です。普段はママチャリではケースの中にあるのでみえません。スポーツ車でむき出しなので,ガリガリ音はでません。

後ろのタイヤの両側にある大きなナットを少し緩めます。

そのナットから後ろ向きに小さなナットが左右両側からネジ棒見えます。

この小さなナットを右回しに少しずつ回して,後ろの輪を後方に引き出します。

すると,チェーンが張って,周りのケースに...続きを読む

Qクランク軸のがたつき

2003年にホームセンターで購入した
26インチ自転車なんですが
クランク軸がグラグラし始めました
ペダルをこいで異音は聞こえませんが
クランク軸のグラグラは直せるものなんでしょか?
自転車屋で直すと工賃は高額になりますか?

Aベストアンサー

だいたいそう言う自転車のBBは
カップアンドコーンという構成で、
クランクがとれかかっているか
ペダルがぐらぐらしているか
BB調整によって直るのかも知れませんが・・・
http://www.geocities.jp/taka_laboratory_3/20070513-MTB-BB/MTB-BB.html

この3つの原因追及により、
ぐらぐらしているまま乗った期間によっては
BB丸ごと交換。

仕舞いに2003年であれば
10年前。
雨ざらしであれば
錆で固着しており取れません

悪い事は言いません。
ホムセン自転車よく10年持たせました。
そのままお別れした方が良いと思います。

錆で取れないレベルのBBを全交換して
クランク付け替える作業・・・
そうねぇ。5000円は最低でもいただきたいですね。
それでも直らないでしょうし、
各所の痛みも相当あるでしょう?

ですから。乗り換えが良いでしょう。

Qペダルを濃いでもチェーンが空回りします

こんにちは。質問させていただきます。

一週間前くらいから、自転車に乗っていたら
突然チェーンが空回りする→逆にペダルを回してみる→突然漕げるようになる
という現象が何回もあり、そして昨日完全に空回りするようになりました。
そこで質問なのですが

1.原因は何でしょうか?
2.解決方法を教えてください。また、必要な工具があればそれもお願いします。

回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

恐らく、フリーが逝っちゃってますね。リアのハブの中の爪が削れたり、スプリングが折損したりといった状況でしょう。ペダル逆転時にカチカチという音がしなかったり弱々しければ間違いないです。逆に回して反応していたのはかろうじて引っかかっていたからで、最後のご奉公だったのでしょう。

修理としては、後輪を外す→スプロケットを外す→フリーハブを分解して入れ替え(爪だけ治すというのはパーツの入手にもよる)→組み直し

自転車にもよりますが、工具とパーツを揃えるだけでママチャリ一台分はかかりるし、技術が必要ですから、手は出さない方が良いです。
自転車屋できいてみてください。

・廉売車(1.5万以下)なら車体ごと買い換え。
・単体で販売されているようなそこそこ高価なホイールなら修理。
・この中間だとホイール交換
・内装変速やベルトドライブだと微妙
・初期不良なら文句なしに車体交換

といったところでしょうか、いずれにしろ、フリーが逝くほどですから、BBなどもメンテナンスする時期でしょう。
ほとんどあり得ないとは思いますが、ボスフリー(ハブ軸ではなく、スプロケット側にフリーがついているもの)やフロントフリー(クランク軸にフリーが付いてるもの、走っていれば漕がなくても変速できたのがメリット、チェーンが回ると言うことで多分違う)のものだとパーツ入手が大変かも。

恐らく、フリーが逝っちゃってますね。リアのハブの中の爪が削れたり、スプリングが折損したりといった状況でしょう。ペダル逆転時にカチカチという音がしなかったり弱々しければ間違いないです。逆に回して反応していたのはかろうじて引っかかっていたからで、最後のご奉公だったのでしょう。

修理としては、後輪を外す→スプロケットを外す→フリーハブを分解して入れ替え(爪だけ治すというのはパーツの入手にもよる)→組み直し

自転車にもよりますが、工具とパーツを揃えるだけでママチャリ一台分はかかりる...続きを読む

Qペダリングの時にカタカタするんですが

GIANTのMTBを購入して半年経つのですが
 最近、ペダルをこぐ時にカタカタ(スムーズに回ってくれない)するようになって来ました。
素人考えなのですが、ボトムブラケットあたりかチェーンが伸びてしまったのが原因なのかと勝手に思ってますが・・・
 ある程度、古くなるとガタがくるものなのかと思ったりもしますが、同じような症状の方がいらっしゃいましたら、一般的な対処方法など教えて頂けたら有難く思います。

Aベストアンサー

普通の乗り方をしていればチェーンが半年で伸びてくるという事は考えられません。定期的な注油は必要ですが。

可能性として考えられるのはBBが緩んでいるか、ペダルの回転部分(ベアリング)の異常です。BBのゆるみは、専用工具が必要ですが、すぐに治ります。工具がない場合は自転車屋で頼みましょう。

ペダルに関しては、安いペダルであれば修理するのは難しいです。修理にこだわるよりも新しいものに交換したほうが安上がりです。シマノ製のビンディングペダルなどであれば、補修用パーツが発売されていますので、修理可能な事が多いです。

異音に関してはまずどのパーツから音が発生しているのか見極めることが必要です。ご自分で判断がつかなければ最初から自転車屋に持っていってもよいと思います。

Q歯飛びがどんどんひどくなってしまいました

4,5年前に購入した外装7段の自転車(シティーサイクル?)に乗っています。
通勤(数分)にも休日コンビニ等行くのにも使用しているので使用頻度は、ほぼ毎日です。

さて、1月程前からペダルを踏み込む際、「ガクッ」となってきたので、
(最初は特定のギヤだけだったが、そのうちどのギヤでも起きる様になった。)
この「教えて!goo」の過去のQ&Aやその参照先などを見て、
「歯飛び」に違いないという結論に至りました。
(私は自転車については全く素人です。)

解決策として
1.後輪を後ろに下げる。(チェーンを張る。)
2.油をさす。
であることが解り、まず1.を実施しましたが殆ど効果なし。(症状変わらず。)

日曜日の朝、2.を実施しましたが、かえって「ガクッ」の頻度が増えてしまいました。

「これは、素人じゃだめだ」と判断し、
購入した店(ホームセンターの自転車売り場)に持っていくと、
CURE5-56をスプロケットに吹付けながら、ペダル(と後輪)を回し、
「油を十分させば、直りますよ。」と一言。
(少し離れたところで別の自転車を修理していた店員も「それは油だね、油。」)

そんなに自分の油のさし方が足らなかったか、思いながら
帰宅後、今度は入念に(ギトギトになるくらい)油をさしたのですが、
さらに症状は悪化。(「ガクッ」が「ガガガッ」「ガガガガッ」に)

ここまでやってきて、更に別の解決策ありますでしょうか?
あるいは、何か間違っていたでしょうか?

4,5年前に購入した外装7段の自転車(シティーサイクル?)に乗っています。
通勤(数分)にも休日コンビニ等行くのにも使用しているので使用頻度は、ほぼ毎日です。

さて、1月程前からペダルを踏み込む際、「ガクッ」となってきたので、
(最初は特定のギヤだけだったが、そのうちどのギヤでも起きる様になった。)
この「教えて!goo」の過去のQ&Aやその参照先などを見て、
「歯飛び」に違いないという結論に至りました。
(私は自転車については全く素人です。)

解決策として
1.後輪...続きを読む

Aベストアンサー

外装式の変速機の場合、
ディレーラーのテンションの調整というのはありますが、
チェーンを張るという調整はありません。
理論上全く無いわけではありませんが、
自転車チェーンでそこまで伸びきっているというのはほぼあり得ません。
(1コマ分伸びたとしたらその前に切れたりしているはず。)
シティーサイクルとのことですので恐らくクイックレリーズではないでしょうから無駄な調整だったというだけですが、
もし万が一クイックレリーズ車なのに無理にハブ軸を後方にずらしたのであれば危険ですのですぐに元に戻してください。

で原因ですが、
実際に見ないとわかりません。

クリックのあるシフトレバーを使っているのであればワイヤーやディレーラー調整が狂っているだけの場合もあります。

ただ歯飛びは大体は駆動系の寿命です。
対処法は、
駆動系の部品であるフロントギヤ板、チェーン、リヤスプロケットの同時交換です。
この3点はセットでメンテナンスするもので、
ケチってどれかの交換を怠ると改善しないだけならまだましですが、
一時的に良くなって直ったと思っていても、
交換した部品が本来の寿命よりも数倍の速さで駄目になって結局お金の無駄遣いになります。

駆動系の磨耗による寿命の場合、
(注油が適切という前提で)後輪を持ち上げて手でペダルを回しても普通だが、
乗車して漕ぐと歯飛びするというのが初期症状です。
もっと磨耗が進むと手でペダルを回しているときでもスプロケットの歯をチェーンが乗り越えていくのが確認できるようになります。

慣れていない人だと判らない可能性はありますが、
上記が原因の場合、
スプロケットの歯を良く見ると回転方向に磨耗しているのがわかります。
また、タイヤを固定して軽くペダルを正転方向で力をかけているようにしてチェーンを張った状態で、
スプロケットにかかっているチェーンを上から押してみると(わずかにですが)沈み込むようであれば駆動系が磨耗した状態です。
その沈み込みがペダルに力をかけているときに歯を乗り越えて歯飛びを起こします。

外装式の変速機の場合、
ディレーラーのテンションの調整というのはありますが、
チェーンを張るという調整はありません。
理論上全く無いわけではありませんが、
自転車チェーンでそこまで伸びきっているというのはほぼあり得ません。
(1コマ分伸びたとしたらその前に切れたりしているはず。)
シティーサイクルとのことですので恐らくクイックレリーズではないでしょうから無駄な調整だったというだけですが、
もし万が一クイックレリーズ車なのに無理にハブ軸を後方にずらしたのであれば危険ですのです...続きを読む

Q変速が出来なくなった場合の原因調査・修理について

2006年のMV2に乗っています。
ギアチェンジができなくなったので、原因を調査し、できれば自分で修理したいと考えています。調査方法、修理方法について教えて下さい。

症状:手元のシフトレバーを動かしても、後ろのギアが反応せず、変速ができません。ローギアに固定された状態になってしまっています。原因かどうかは不明ですが、ワイヤーを見ると少し傷がついています。(アウターケーブルと呼ばれる部分か、インナーケーブルまで傷んでいるのかは判断できていません)

もしワイヤーの交換が必要となった場合、長さを今のものとあわせる位しか気にしていませんが、他にスペック上気をつけることなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあってもトップギヤ方向に動かないということはディレーラーがトップノーマルであればあり得ません。

以下トラブルシューティングを書きます。

1.シフターはトップギヤ方向に2~3速分でも良いからカチカチと作動するか?(するなら正常、しないなら判断保留)

2.Rディレーラーのケーブル固定ボルトからケーブルを開放しクランクを回転させた時、トップギヤに変速するか?(したならディレイラー正常、しないならアームリンク固着またはテンションスプリング折損)

3.Rディレイラー方向からインナーケーブルよりアウターケーブルが抜けるか?(引っかかって抜けないならインナーケーブルほつれ)

4.ケーブルに異常が無いのならシフターの故障となります。

たぶんケーブルの不良だとは思いますが。

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあっ...続きを読む

Q左右のクランクが同時にガタガタ。。。

知人から譲っていただいたランドナーを乗っています。本日70kmほどのツーリングをしたら以下の症状が発生してしまいました。

症状;クランクががたつく。

左右のクランクがつながっている芯(なんといえば言いのでしょうか?)がしっかり固定されていなく、隙間ができてしまっているようです。

右のクランクのがたつきを動かすと、同時に左クランクも連動してがたつきます。

ペダルとクランク、クランクと芯(上記の部品)の接続はしっかりなされているようです。

対処方法をアドバイス頂けないでしょうか、

Aベストアンサー

状態を見てないのですが、多分ボトムブラケットが原因だと思います。

クランクを外して、
ボトムブラケットを外す工具が必要(昔のBB)
カップアンドコーン型のBB(ボトムブラケット)を使っていると思います。
現在はカセット。(工具が違います)
古いBBは、フレームの左右脇に大きなリングで閉めているので、上から目視できます。新しいのはフレームの中に入り込んでます。

たまにBBは少しゆるむ事があるのでたまにまし締めが必要です。

工具を使って、一度バラバラにし、
ベアリングがバラ玉か、
レース(ベアリングを抑えている鉄製の枠)を使っているが、レースを使っている場合はもしかしたらレースがぐちゃぐちゃかも。その場合は交換。

BBのシャフトにあまり深い溝が無ければグリースをつけて元に

BBはカップアンドコーンは少なくなってます。
シャフトの新品が手に入らなければ、ベアリングは、ママチャリの物と共通なのでとりあえず使えます。

シャフトの長さ、110~130ミリくらいの長さ。BBのシェル幅(フレームのBBをパイプの端から端までの距離)68か70か73ミリでカセットのものが手に入れられればそちらのほうが早いです。(一部BBのテーパー角)がちがうものもあるのでご注意を。
あまりそのまま乗るとフレームもおかしくなるので早めの修理が必要です。

特殊工具とBBを閉める感覚が微妙なので、専門店に店に行く事をオススメします。

状態を見てないのですが、多分ボトムブラケットが原因だと思います。

クランクを外して、
ボトムブラケットを外す工具が必要(昔のBB)
カップアンドコーン型のBB(ボトムブラケット)を使っていると思います。
現在はカセット。(工具が違います)
古いBBは、フレームの左右脇に大きなリングで閉めているので、上から目視できます。新しいのはフレームの中に入り込んでます。

たまにBBは少しゆるむ事があるのでたまにまし締めが必要です。

工具を使って、一度バラバラにし、
ベアリングが...続きを読む

Q坂道で自転車を踏み込むと・・・。

1週間くらい前から上り坂などで自転車を踏み込むと
『カクン』と大きな音がして一瞬ペダルが軽くなります。
(ほんの一瞬です)
チェーンが外れたりと言うような症状ではなく
こんな症状でも走れます。
でも、踏み込んでいる間に断続的に続きます。
ペダル部分の歯車とチェーンの具合が上手くいってないよう感じがするのですが・・・。
上手く説明できなくてすみません。
この原因は何なのでしょうか?
もし出来れば自転車屋さんに修理に行く時間が無いので
自分で直したいのですが可能でしょうか?

Aベストアンサー

『歯飛び』です。間違いない・・・・・
チェンが伸びて、リンクのピッチとチェンホイルの歯のピッチが
合わなくなっちゃってる上に、チェンホイルが減ってるか歯の山が
変形してて、力を掛けるとチェンが滑っちゃうんです。
どんな自転車に乗っておられるのかはわかりませんが、
1.チェーンを交換
2.フロントのチェンホイルを交換
チェンホイルだけ交換出来ない場合もあります。
ママチャリはクランクと一体型ですから。
3.フリーホイル交換

修理費用と買い換え費用が比較できるのなら、買い替えを
お勧めします。
私が思うに、チェンが歯飛びする位使い込んだママチャリの場合、
他の部分にもガマン出来ない不具合が発生していると思うからです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング