20代前半の女です。
突然、ドイツに行こうと思い立ちました。
オーロラや古い遺跡を見るというよりも、賑やかな街並みを楽しみたいです。
といっても初の海外旅行で、しかも1人の予定なので
自由行動少なめの搭乗員のいるツアーを考えています。


そこで、クリスマス市とは3大クリスマス市というのが有名らしいですね。
その3大クリスマス市はもちろん、小さなクリスマス市まで、ここのが良かった等の情報教えてください!
また、ツアーといっても値段もピンからキリまでありますよね・・・
12、3万で行けるツアーもあるんですけど、なにしろ海外旅行の経験がないもので、
これって普通なんでしょうか?安いけど、安すぎて危ないって事はないのかな。。
ツアー経験者の方がいましたら、参考にしたいので
大体のツアーの値段と内容(ホテルなど)教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは。



昨年ANAのドイツクリスマスツアーに参加しました。
12月出発で13万円台だったと思います。
出発する日によっても多少料金は変わってきますが
だいたいそんなもんかと思います。
わたしはこの旅行にはお金を出していないのですが
パンフレットで確認したところ、クリスマスツアーは
さほど料金は高いほうではないみたいです。
ホテルも星付きホテルもあればスタンダードなビジネスホテルぽいところもありました。
このANAのツアーには女性の一人参加が意外に多くて
5~6人はいたと思います。皆さんお互いに仲良くなったみたいで
フリータイムの間は一緒に行動している方もいましたよ。
なので心配なさらずとも大丈夫でしょう。
フリータイムは本当に少なくて各観光名所を見学の後
1時間程度だったり、クリスマスマーケットは夜からが
華やかなので午後5時~6時を過ぎてからマーケットに案内され
その後自由となりましたが、毎日どこかしらの街の
マーケットへ行くので1~2時間も見ると満足するようになります。
マーケットで売られているものはクリスマスマグ以外は
どの都市も一緒なので正直だんだん飽きてくる感じはあります。
でも夜のイルミネーションや教会のライトアップなど
素敵な一面はたくさんあるので個人的にはとても楽しかったです。
わたしが参加したツアーは朝、昼は食事がついていて
昼間は全て観光つきでした。
ホテルは大型のバスが乗り入れられるように若干街中からは
離れているところが多く、マーケットからは電車かタクシーを
利用しないといけませんでした。
でもこれは各旅行会社のツアーの内容によって泊まるホテルも毎回
違いますからわたしの場合と同じとは考えないようにしてください。
食事も同じです、ツアー会社によって使うレストランが違います。
なぜ安いのと高いのがあるかというと、ホテルのランクと
出発する日時、そしてツアーの食事や現地で乗る観光バス
その他モロモロが少しずつ違うからだと思いますよ。

訪れてみてよかった街はローテンブルグだったかな?
城壁に囲まれた街の中は全てがとてもかわいらしくて
おとぎ話の中にいるようでした。
ドレスデンには行ったことがないのですが、この街の
クリスマスマーケットが一番歴史が古いそうなので
機会があったらぜひ行ってみたいと思っています。
参考になれば幸いです。

あ、ひとつ忠告ですが、12月24日までに帰国するツアーに
参加なさるようにお勧めします。
ご存知かもしれませんが、ヨーロッパのクリスマスは
一昔前の日本のお正月のようにどこもかしこも閉まっています。
営業してないんです、この二日間は。
なのでクリスマスの二日間に現地にいても何もすることが
できないので日程としてはもったいないことになりますからご注意くださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもためになるお話ありがとうございます!!
実際、ツアーに参加されたそうですごく参考になります。
女性の一人参加もアリなんですね。友達からは、カップルばっかじゃない?と言われ、
やっぱりそうか~と考え込んでいました(行きたいのに変わりはないんですけど)
まぁ全てのツアーが女性ひとりが多いとは限らないけど、心強いです。
マーケットはやはり、昼間より夜まわるほうが残るのでしょうか。
パンフの写真でも圧倒的に夜のものが多いですよね。
あまり数多くまわらなくても、いくつか厳選して時間長くいれるとこのほうがいいのかな。

ローテンブルクは、今日話を聞いてきた旅行会社の人もおすすめだと言っていました!
おとぎ話の中にいるようだときいてますます行きたくなりました~!
だんだん行きたいと思える場所ができてきて良かったです。

本当に色々教えていただいてありがとうございました。
だいぶ勉強できました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/09/27 22:42

No10のmomo1993です。



クリスマスマーケットで雑貨中心なら
現金は日本円にして2万円分ぐらいのユーロで大丈夫かと思います。
こればかりは人それぞれなので、なんとも言えないのですが。。

職人が作った工芸品は高いのもありますが、
ドイツは食べ物は安いです。グリューワインもワイン2~3ユーロ、
カップ代2ユーロといった感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご回答ありがとうございました。
どれほどの予算かというものが
まったく沸かなかったので、とても助かりました。
ご参考にさせていただきますm(_ _)m
お忙しい中、追加でお答えいただいて本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/10/08 18:24

去年ドイツのクリスマス市を見に行って来ました。


ツアーではなく個人で行ったのですが
本当にキレイでした。

他の方も書いていらっしゃいますが「グリューワイン」は
お勧めです!
マグカップで渡されるので飲み終わったら
買ったお店に返却するシステムです。
カップを持ち帰りたい場合は、注文する時に
「カップを持ち帰りたい」と言えばカップ代込みの
値段を言われるので、持ち帰れます。

その街、お店ごとにマグカップのデザインが違うので
私は集めてます。
去年は5つも買ってしまって持って帰るのに
一苦労しましたが、仕事もあるしそう簡単には行けないし
マグカップに街の名前、西暦なども入っているので
今でも部屋に飾って眺めてます♪

ベルリン、ヴュルツブルク、フランクフルト、ポツダムの
クリスマスマーケットを観てどこもそれぞれ良かったですが
一番は「フランクフルト」です。
レーマー広場(よくガイドブックに載ってる木組みの家がある
有名な広場)の中央に巨大なツリーがあって
光の加減でとても幻想的な雰囲気になっていて
なんとも言えず美しかったです。

3大クリスマス市は行った事無いですが
世界的に有名なニュルンベルクのマーケットは行ってみたいです。
街自体もかわいいですし。あとローテンブルク!

マーケットの出店の内容ははどこの街でも、ツリーのオーナメント、
焼きソーセージ、グリューワイン、キリスト関係の置物、
お菓子、シュネーバル(丸くて揚げたお菓子、周りに
チョコや砂糖、キャラメルなどコーティングされてて美味です)、
レープクーヘン(クリスマスの定番お菓子)など、だいたい同じなので
好きな街が含まれるツアーがいいのではないかなぁと思います。

12~3万は普通だと思います。
11月下旬からのドイツに限らずヨーロッパは
夕方4時には日没で真っ暗です。日が出ている時間が短いので
景色など観光する時間が限られます。
フランクフルトみたいな大都市でさえ
東京みたいに街中電気が
ギラギラ付いてるわけではないので夜は真っ暗で街がよく見えません。
まして地方となると・・。
(だからクリスマスマーケットがとてもキレイに見えるのですが)

そして丘や山の上にあるお城、要塞などの観光地は
昼でも道が凍ってて
雪も積もってるとさらに大変です。閉まっているところも
ありますし。(去年11月末は大雪でした。)

マーケット以外観光のメリットがあまり無いオフシーズンなので
飛行機もホテルもとても安いです。
なので去年は9万円ぐらいでもツアーありました(大手で)。

chokochaさん、ぜひ楽しんできて下さい♪
日本にはない風習ですし最高です!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました!すみませんm(_ _)m
クリスマスマーケットのお話ありがとうございました!!
文を見ていてわくわくしてしまいました。
お菓子や焼きソーセージ、、考えるだけでも楽しいです!
色々なサイトで、クリスマスマーケットの様子を見たのですが
本当にすてきですね。まるで物語の中の世界です。。
雪がちらちら~と降ればもっとすごいだろうなあと思うものですが、
やっぱり寒さで厳しいんだろうな^^;

もしよければ、追加で回答いただきたいのですが、
私はショッピングにはあまり興味ないものの
初めての海外旅行、しかもクリスマス雰囲気の店がずらっと並んでいれば色々買いたくなると思います。
そんな高いもの買う事はないと思うので(買うとしてもちまちましたものだと思うので)
カードはいらないかと思うんですが、現金いくらぐらい目安として考えたほうが良いでしょうか。
またお目にとまれば、参考程度に教えていただければ助かります。

お礼日時:2006/10/03 23:00

No.5のLukaです。



ホテルの件ですが、日本人はバスタブがないとかなり不満が出るようで
ANAハローツアーのほうでもそういったことを考慮していたようでして
わたしが参加したツアーでは全てバスタブ付きのホテルでした。
個人旅行でもドイツへは行ったことがあるのですが
その時に自分で予約したホテルはバスタブなんぞ付いておりませんでしたし
他のヨーロッパ各国へも旅行経験がありますが、やはり
バスタブ付きのホテルは決して安くないことから
自分で予約したホテルは全てシャワールームのみでした。
なのでツアー代金は安いのにけっこうお客のことを考えているんだなと
感心した覚えがあります。わたしは個人旅行のほうが多いのですが
昔に比べて今のツアーは安かろう悪かろうではないツアーも
たくさんあるんだと見直しているところです。

でもヨーロッパではバスタブが付いているホテルのほうが
逆に少ないので付いていればラッキーくらいに考えておくといいですよ。
そして歴史の古い国々ですから、建物も18世紀や19世紀の物も多く
内装はちょくちょく改装していても水周りだけはなかなか
大きくは改造できない為、シャワーの出が悪かったりすることも
普通なので、もしそういうホテルに当たったとしてもそれは
ある程度は容認しないといけません。シャワーの水も
タンク式である程度溜めておいてあるタイプも多いので
日本人のようにいくらでもお湯が出ると思って無駄遣いをすると
タンクのお湯がなくなり、突然水が出るということもなくはないです。
4つ星以上のホテルならそういうことも少ないとは思いますが
こういうこともあるんだということも知っておくといいですね。
上記のような事柄も多分ガイドブックにも載っているはずですのでよく読んでみてください。

バスタブ付きのホテルかどうかは参加なさるツアーの
利用予定ホテルのホテル名で検索するとウェブサイトを
見つけることもできます。そこで調べてみてください。
真冬のドイツ(ヨーロッパ)は底冷えが厳しいので
もしバスタブがあるなら入浴剤を持って行くことをお勧めします。
あと、観光バスの中は暖房の効きが朝、晩はあまりよくないので
(外気温が下がる為)ストールや薄手のひざ掛けがあると便利でした。

また服装ですが、わたしは冬のヨーロッパに行く時は
使い捨てカイロとババシャツは欠かせません。
これがあれば厚手の洋服を持っていかなくてもいいので荷物のかさが減ります。
室内はとても暖房が効いているのでババシャツと薄手のタートルネックのみで
大丈夫ですが、外は昼間はわりと過ごしやすくても
夜のマーケットではかなり冷えてきますから、ダウンコート
できれば膝丈まであるタイプにすると膝が冷えることを防げます。
靴はレザーシューズやショートブーツ(ヒールのないもの)をお勧めします。
靴下はウールのハイソックスがベストです。

日没ですが12月はだいたい午後4時前後ですから
日の当たる時間はとても少ないですし、晴れの日も少なく
どんよりした空模様ばかりでした。南ドイツを回るのか
北ドイツを回るのかにもよりますが、場所によっては
雪のクリスマスも体験できるでしょう。
クリスマスマーケットは24日の午前中で終わりです。
そのあとは25日いっぱいまでレストランからショップ
観光施設までほとんどがお休みです。

他の方の回答にもありますが、デパートは袋は有料ではありませんが
スーパーマーケットでは有料の場合が多いです。
たまたまわたしが行ったスーパーは有料ではありませんでしたが
買い物バッグ(だいたい1ユーロ前後)のロゴがキュートだったので
わざわざ買ったことがあります、布製のA4サイズより
少し大きいくらいの袋でした。それも意外なお土産になると思いますよ(^^)
グリューワインはシナモンやクローブの香辛料と果物
(主にオレンジや桃)と赤ワインを煮たものですが
熱いので飲む時にアルコールの匂いがきつく感じますが
飲んでみるととても甘く果物の香りとシナモンの香りが強くします。
この飲み物を入れているクリスマスマグが各都市全て異なるので
これを集めているコレクターもたくさんいらっしゃいます。
マグのみも売っていますのでグリューワインを飲まずとも
買って自分へのお土産にしてもいいと思いますよ。
売店では一応新聞紙などに包んでくれます。

楽しいご旅行になるといいですね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ANAハローツアーは結構値段も手軽で、ここでもお話聞かせて頂いたので
このツアーにしようかなーと考えています。
旅行会社さんでは、フレンドツアーさんがおすすめだと言われたものの
おすすめツアーにすると結構、よい金額で・・・
他のところはどうなんだろう?と悩んでいたのです。
ご経験者の方が参加された時のお話を聞いて、だいぶ考えがまとまりました。


ホテルでは、もしバスタブなくても、これもヨーロッパ旅行の
醍醐味だなと(ちょっと違うかな^^;)考えることにします☆

服装についてもアドバイスありがとうございます!
上から下まで想像できました。
やはり夜になると冷えが厳しいんですね。
ストールに、ダウンコートに、レザーシューズ・・・
自分だけだったら浮かばなかったと思います。ぜひ参考にさせていただきます!

色々、お話聞いてこれだけでもう行ったような気分です(笑)
初の海外なので、本当は「楽しみ」よりも「不安」のほうが大きかったんですけど
ここでお話聞いて、だんだん楽しみが大きくなってきました!

お礼日時:2006/09/28 22:42

after_8です。



>しかも小さいシャワー室とトイレがあっただけとか・・・。

ドイツは知りませんが、だいたいヨーロッパの経済的な(エコノミーな)ホテルは日本人から見ると全般的にお風呂がしょぼいです。バスタブがない場合もあります。
そういう世界なので仕方がありません。

アメリカンタイプの大手チェーンホテルとかならまあ大丈夫でしょうが、安いホテルだとシャワーのみも珍しくないし、バスタブがあっても狭かったり浅かったりということもあります。
なのであまり期待してはいけません。

カーテンで仕切ってあるというのは考えにくいですが・・・あったんでしょうか。今はないんじゃないかなツアーでは。

>ホテルがちゃんと記載されているものが一番良さそうですね☆

「○○ホテル指定」と書いていない限りはどこのホテルになるかは分からないのです。
「同等クラス」というのは、たとえばgooホテルという3つ星ホテルがあったら、それとだいたい同じようなクラスのホテルの中からどこかに決まりますよ、という意味なんです。
同じカテゴリの中でも微妙に違ったりもしそうですが、、、
まあ、不便さも海外旅行経験のうちです(笑)

ホテルのアメリカンタイプとヨーロピアンタイプ
  ↓

参考URL:http://www.ima-grp.com/imahotel/joshiki.htm#STYLE
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またのアドバイスありがとうございます!

URL拝見させていただきました。
こういう事に関して全く知識がなかったので勉強になりました。
未経験のことに関しては、不安で怖くて・・・と思ってたけど、
after_8さんのおっしゃるとおり
不便さも海外旅行経験になりますよね。

日本食が~とか、ホテルのアメニティが~と言い出せばきりがないけど
なかったらなかったでそれも経験になるなと、だいぶ軽く考えられそうです!


>安いホテルだとシャワーのみも珍しくないし、バスタブがあっても狭かったり浅かったりということもあります。

高いプランでも安いプランでもこの辺りは覚悟して行こうと思います。
ありがとうございました☆

お礼日時:2006/09/28 22:26

質問についての解答は皆さん書かれている通りです。


12月始め頃がまだ少しでも寒さがマシかも。
でも楽しくて寒さなんて忘れるかもー。

私はマーケットでガラスものや立体のものとかを結構買うので、
エアーパッキン(プチプチ)やガムテープ(少しだけ)、
輪ゴムなど梱包のモノ持参しました。
飛行機にある新聞紙もゲット!
というのは、外国特にヨーロッパなどでは買い物の
梱包は極力しません。マイバッグ持参します。
スーパーマーケットでは袋代請求されます。
有名な大きな所ではスリにご注意!

いいなークリスマスマーケット!!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

買い物時のアドバイスとても参考になります!
なるほど、袋代も取られちゃうんですね。
なら買い物用のバッグ持参したほうが断然いいですね!
やっぱり有名なとこ!と思ってたけど、人が多い分そういったスリとかにも気をつけないといけないですね。
人が多いとその分、いろんな人がいるってことか^^;
ご忠告ありがとうございました。

きっと楽しくて楽しくて寒さなんて忘れるんだろうな^^

お礼日時:2006/09/27 22:57

ドイツのクリスマスマーケット、素敵ですよね?


大きなマーケットもすごいし、小さな町のマーケットもかわいいので、どこに行かれても楽しいと思いますよ?
変わったものだと洞窟の中というのもありました。
添乗員付きなら、行く場所はどのツアーも似ているので、あまり悩む余地はないかもしれませんね?

夜のマーケットは特に素敵です。
グリューワインにはぜひチャレンジしてみて下さいね。暖めてアルコール分が多少減っているので、お酒に弱くても結構飲めますよ。冬のドイツは寒いので身体が暖まります。

値段の事ですが…
まず出発日によって多少違います。多分年末(冬休み)に近くなるとちょっと高くなると思います。
クリスマス市自体は12月初旬には始まっていますので、安い出発日を選ぶのも良いかもしれません。

12~3万円のツアーだと、同じ都市に何日も滞在していたり、自由時間が多いかもしれませんので、質問者さんの条件に合うか日程をしっかり確認して下さいね。
値段が高いツアーとの差は、ホテルのランクの他には、たとえば食事が全くついていないとか(買い食いも楽しいですよ)、催行保障人数が多いなどがあります。高いツアーなら6名集まれば催行なのに、安いツアーは20名集まらないと中止になる…などということもあります。少人数のツアーが希望なら、最少催行人数のチェックは忘れずに。
(ちなみに最少最高人数より少なくても催行になる事もあります)

ツアー代金の他に、「1人部屋追加料金」と「空港税・サーチャージ」はけっこうかかりますので、覚悟しておいて下さいね?

添乗員付きのツアーなら危ないホテルという事はないと思いますが、激安ツアーだとたまに郊外のホテルになる事があります。
女性1人旅の場合、夕方5時頃ホテルについて夕食は各自自由だと、わざわざ街中まで出かけるのが面倒になったり、夜のマーケットを見た後に帰るのがこわいとか、そういう事があるかも??(5時頃には暗くなりますしね)
まあ遠ければタクシーを使えば良いのでそれ程気にする必要はないと思いますが。

ちなみに3食付きの添乗員同行ツアーに参加した事がありますが、小食なので毎食レストランはきつかったです。
買い食いや立ち食いも楽しいので、添乗員ツアーでも自由食があると胃が休まります。
(買い食いの方が安上がりにすみますし)

クリスマスマーケット楽しんできて下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

グリューワインはここでお話聞いてちょっと気になってました!
お酒弱くても結構飲めると聞いて一安心です♪
ぜひチャレンジしたいです。

クリスマス市が始まっていれば、早い出発日のほうがいいのかもしれないですね。
フィナーレ辺りが盛り上がるらしいからそれも捨てがたいけど・・・
寒さも12月初旬のほうがまだマシなようなので、日程も考えて決めたいと思います。
12~3万のツアーだとそういったことに目を向ければ良いのですね!とても参考になります。
ツアー代金+5~6万円はみておいたほうがいいみたいですね・・・。そうなると結構良い金額かも^^;
貯金ないからなぁ・・・今日知ったんですけど、クレジット使えるけど分割はできないって言われたし。。
でも話聞けば聞くほど行きたくなる~!!
ひとりだと部屋代もかかるし厳しいですね。

夕方5時ごろホテルへ~というのはたしかにありました!!
その後のこと全く考えてなかったなぁ。
言われれば夜ご飯、どうすんだろうって感じですよね。
それだと夜のいい時間までしっかりスケジュールあるほうが良いのかな。

レストランで食事よりも買い食いのほうが、なんだか性に合ってるような気がします。^^
参考になるご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/09/27 22:53

はっきり言って冬のドイツは


寒い上、日が非常に早く暮れます。
ですので観光には不向きです。

だからツアー代金が安いのです。(しかし一人部屋追加料金のほかに、税金やらサーチャージやらで3万円程度取られますが)

でもヨーロッパのクリスマスイルミネーションは、素敵でロマンチックです。ですので、それが目的ならば、行くのも良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ツアーで思ったより安いものがあるのは、時期のせいなんですね。
それを聞いて安心しました(^^)
ホテル戻りも夕方5時だったりとしてたんですけど、やっぱり日が暮れるのも早いんですね。
日本もこの季節だと暗いですもんね。

クリスマスは、世界でドイツが一番だと聞いていたので本当に楽しみです。
しっかり防寒して行かないと!ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/27 22:29

NO.1です。

つけたし。

>安いけど、安すぎて危ないって事はないのかな。。

安いから危ないということはないと思いますが、
高いツアーと比較すると、飛行機の便が不便だとか(乗り継ぎ、到着時刻、出発時刻など)、ホテルのランクが良くない、とかいうことはあります。

ツアー利用ホテルは旅行会社が独自にランク分けして3つぐらい分かれてます。スタンダード、デラックス、スーペリアとか。
このランクを上げれば料金が上がります。

ツアーで使うホテルは、一番下のスタンダードクラスでも中級以上のホテルが用意されているのでものすごくひどいうことはないと思いますが、日本人感覚だとそれほど設備など便利ではないかも。
でもまあ、若い人で安いほうがいいなら、標準ランクのホテルでいいと思います。

利用予定ホテル「●●ホテル(または同等クラス)」とツアーパンフにあるので、そのホテル名でネット検索してだいたいどの程度の内容のホテルか調べることはできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。

ホテルのことは結構気になってたんですよ。
旅行会社で聞いたものでは、●リデーでは、過去に
カーテンで仕切ってあるだけの部屋(もはや部屋ではないような・・・)もあったらしいんです。
しかも小さいシャワー室とトイレがあっただけとか・・・。
全部がそうではないかもしれないけど、そういう話をきくとちょっとこわいなと思います^^;

ホテルがちゃんと記載されているものが一番良さそうですね☆
わざわざありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2006/09/27 22:24

個人旅行なのですが、4年前にクリスマス市へ行ってきました。

行った都市はハイデルベルグ、ローテンブルグ、ニュルンベルク、ヴィルツブルグです。それぞれの都市に2泊して10日間の旅でした。出発は12月14日、帰国は23日です。航空券代(8万円)+宿泊費+ドイツ鉄道交通費で計16万円かかりました。宿泊は各都市の観光局のホームページ(英語)から適当なホテルを見つけ、日本からメールで予約しました。鉄道は当日、駅の窓口で駅員さんと相談しながら決めました。ツアーではないのですが、一応、参考にしてみてください。

この都市の中でクリスマス市が一番大きかったのがニュルンベルクでした。町の中心部にある広場に出店が所狭しと出店していて、夜はとても幻想的でした。ただし、すごく混んでいました。フランス人の観光客が多かったです(フランス語を話していたので)。

他の三都市は、こぢんまりしていて、とってもアットホームな雰囲気でしたよ。町の中に移動遊園地が来ていて子供たちが楽しそうに遊んでいたのが印象的でした。ところどころにワイン樽が置かれていて、それをテーブルにして、グリューワイン(ホットワイン)を飲んでドイツ人と語り合いました。マグカップは、デポジット制で、最初にカップ代を払いますが、返せばお金が戻ってきます。私は、おみやげとして持って帰ってきました。ワインでベタベタしているので、スーパーのビニール袋を持って行った方が良いです。出かける前に、ハイデルベルグ観光局のホームページで、クリスマスコンサートをやっていることを発見し、購入!本場のコンサートを堪能してきました。

クリスマス市は、12月23日頃で終わりを迎えます。その直前が、一番の盛り上がりを見せるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
実際に行かれた方のお話は本当にありがたいです。
個人で行くのはさすがに不安なので視野にいれていないのですが、今後の参考にしたいと思います。

ニュルンベルクは、代理店から持ってきたパンフにもよく載っていました。
世界一有名なマーケットなんですよね!すごく素敵な写真が載っていて、しかも3大クリスマス市のひとつなので是非行ってみたいです。
大きい有名なところばかり見ていたのですが、小さくてこじんまりしたマーケットも暖かい雰囲気なんですね(^^)
やっぱり写真だけだと想像しにくいものだけど、
こうやって細かいお話を聞くと情景を浮かべやすいですね。

グリューワイン初めて聞きました。ホットというからには当然あったかいんですよね。
ドイツでは有名なんでしょうか。アルコールは強くないけどせっかくだし味わってみたいな!
なるほど!フィナーレ直前が一番盛り上がるということですね☆良い情報ありがとうございます!

たいへん参考になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2006/09/27 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ クリスマス市に行く際の服と靴

12月半ばにドイツのクリスマス市をメインとしたツアーに行きます。
ニュルンベルク→ローテンブルク→ノイシュバンシュタイン城観光→ミュンヘン→パリのコースです。

服装についてお伺いしたいのですが、
アウターは普通のウールのコートではだめでしょうか?
やはりダウンコートのほうが良いのでしょうか?
ハネムーンなので多少は可愛い格好がしたいのですが・・・(ダウンが似合わなくて・・・)

ボトムは普通のデニムでは寒いでしょうか?
裏側にボア加工等がされているちょっと運動着のようなパンツのほうが良いでしょうか?

また、靴は普通のスニーカーにウールの靴下の重ね履きではだめでしょうか?
普段スニーカーをめったに履かないので、試しにお店に雪でもすべりにくい靴を見に行ったのですが、
底が5cmくらいあり、硬くて重くてびっくりしてしまいました。
確かにとてもしっかりしていて雪でもすべらなそうな感じでしたが、底の返りがまったくないので長時間歩いていて疲れないのか疑問に思いました。
ツアーなので各都市の移動はバスだと思いますが、ノイシュバンシュタイン城の入場観光もありますので、上記のような雪でも大丈夫なしっかりした靴を買うべきでしょうか?
(普通のスニーカーだとしても新たに購入の必要があります)

12月半ばにドイツのクリスマス市をメインとしたツアーに行きます。
ニュルンベルク→ローテンブルク→ノイシュバンシュタイン城観光→ミュンヘン→パリのコースです。

服装についてお伺いしたいのですが、
アウターは普通のウールのコートではだめでしょうか?
やはりダウンコートのほうが良いのでしょうか?
ハネムーンなので多少は可愛い格好がしたいのですが・・・(ダウンが似合わなくて・・・)

ボトムは普通のデニムでは寒いでしょうか?
裏側にボア加工等がされているちょっと運動着のようなパンツ...続きを読む

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます♪

一昨年の12月にドイツのクリスマスマーケットツアーに参加しました。
冬のヨーロッパは何度か旅行経験があったので、だいたいいつもと同じような
服装で行きましたので参考になればと思い、書き出してみます。

アウター : ダウンコート(ロングがオススメ)
トップス : 綿素材、または薄手のウール素材のタートルネックセーター
カーディガンか大判ストール(カシミヤがベスト)
基本的に重ね着できる物をチョイス
インナー : 半袖か長袖のババシャツ(高機能な物がたくさん売られています)
ボトムス : コーデュロイなど厚手のパンツ
      その下にはロング丈のレギンス(伸縮性のあるものがいい)、靴下(ハイソックス)
その他、ウールの帽子と皮手袋、マフラーは必須アイテム。

これがわたしのベストな洋服選びです。

ダウンコートですが、ドレッシーなタイプも最近では売られています。
http://item.rakuten.co.jp/mel/87-53436/
何もフード付きでなくてもかまいません、ファーフードは逆にないほうがわたしは好きですし、おしゃれに見えるからです。
でもダウンコートがお嫌ならウールのコートでも問題ありません。
ツアーだとほとんどの時間がバスの中で観光で外を歩いても1時間弱程度ですから。

冬のヨーロッパが初めてでしたらご存じないかもしれませんが
あちらの冬の室内はとても暖かく、室内では半そでの人もいるくらいです。
セントラルヒーティングが行き届いているので薄着で重ね着のほうが
温度調節がしやすいんです。なのでババシャツと薄手のセーター一枚でも
十分暖かく感じることができるんです、寒がりさんならその上にカーディガンや
ストールを羽織るだけで大丈夫だと思います。

パンツはジーンズだと余計に冷えますので、わたしは人には勧めていません。
長時間の飛行機でもジーンズだととても窮屈だし、冬は特に膝が冷えるので
ウール素材やコーデュロイ(内側にボアがあるのはいいですね)などの
パンツやスカートをオススメしています。
膝が冷えてくるのは若い、若くないは関係ないです。
わたしがはじめて冬のイギリスへ行った時にジーンズを履いて行っていて
靴下も普通、レギンスも履いてない状態で毎日何時間も外を歩いていた結果
膝が冷えて痛めてしまいました。(向こうのホテルでバスタブがなかったのも原因)
以来冬になると足を冷やすと時々膝が痛むようになってしまったんです。
なので膝が冷えないようにコートはロング、パンツは厚手で下にはレギンスをはいて
下半身を冷やさないようにしたほうがいいです、これから出産もなさるでしょうしね(^^)

しないほうがいいのはタイツや靴下の重ね履きです。
足先の末梢血管の血流が悪くなり、いくら暖かい靴下を履いていても冷えてしまうので
タイツではなくロングのレギンスをはいて、ハイソックス靴下がいいと思います。

靴ですが、ノイシュバンシュタイン城の為だけに履きなれないスニーカーに
しなくてもいいと思います、わたしもほぼ同じルートで観光したので
このお城にも行きましたが、スニーカーのほうがすべりがひどいし
雪の上は登山用(山登り用)の靴でない限り、やはり少しは滑ります。
あのお城は冬になると雪が積もり、下からお城までの道は車が通行できなくなりますので
徒歩で登ることになるのですが20分くらいかかるんですよ、これがすごくしんどい^^;
ツアーだと歩いて登ってくださいと言われるでしょうけれど、実はご自分で
お金を出せば馬車に乗って登ることもできるんです。
1回いくらなのかはわたしは乗らなかったので知りませんが、他のツアー客は
乗って行かれている方もいらっしゃいました。乗り合いの馬車ですが
たくさんの観光客が来ているのですぐに人は集まりますから、待ち時間もほとんどなく乗れると思います。
ハネムーンならこの馬車を利用してみてもいいのではないでしょうか?
そうすれば靴のことは気にならなくなりますしね。

南ドイツはさほど雪も積もりませんので後の都市では普通の靴でかまわないと思います。
実際、わたしが行ったのが20日~25日までのツアーだったんですが
その間、雪が積もっていたのはノイシュバンシュタイン城のあるロマンティック街道の一部と
シュツットガルトだけでした。ニュルンベルク、ローテンブルク、ミュンヘンは降っていませんでした。

もしブーツを履いて行きたいと考えているなら、ショートブーツ程度にしておいたほうがいいかも。
http://item.rakuten.co.jp/riv-shoes/003-21003cf/
上記URLにあるような歩きやすく疲れにくいタイプがオススメです。
ヒールのある靴は避けたほうが無難です、旅先では自分の思っている以上に
足が疲れたりするものなので普段はいているから大丈夫と思って
ヒールのある靴を選んでいくと後悔することもありますから。

クリスマスマーケット、ローテンブルクは最高にかわいい街でしたので
楽しんできてくださいね☆

ご結婚おめでとうございます♪

一昨年の12月にドイツのクリスマスマーケットツアーに参加しました。
冬のヨーロッパは何度か旅行経験があったので、だいたいいつもと同じような
服装で行きましたので参考になればと思い、書き出してみます。

アウター : ダウンコート(ロングがオススメ)
トップス : 綿素材、または薄手のウール素材のタートルネックセーター
カーディガンか大判ストール(カシミヤがベスト)
基本的に重ね着できる物をチョイス
インナー : 半袖か長袖のババシャツ(高機能な物...続きを読む

Qドイツクリスマスマーケット5日間

ドイツクリスマスマーケットを巡る5日間のツアー(宿泊先はフランクフルトです)に参加しようか悩んでいます。
ヨーロッパに5日間は日数的に大変な気がするのですが・・・。
ヨーロッパ5日間は日数的・体力的には厳しいでしょうか?
のんびりする時間はないでしょうか?
後、クリスマスマーケット自体どんなところでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。
エクスプレスバイホリデイインエアポート。
ホテル名に「エアポート」と付くと中心部に近くなくて、空港に近いのが常ですよね・・・・・。
これでしょうか?
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g641998-d260621-Reviews-Holiday_Inn_Express_Frankfurt_Airport-Morfelden_Walldorf_Hesse.html

http://www.trivago.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95--9757/hotel/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9-%E3%83%90%E3%82%A4-%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%88-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88-15405

設備や内容は悪くなさそうです。
モーフェルデン・ヴァルドルフというところにあるみたいですね。
※ツアーで現地係員送迎付きなら空港~ホテルは問題ないでしょう。
連れて行ってくれるので。
フランクフルト市外中心部まで20キロだそうです。

http://www.ichotelsgroup.com/h/d/ex/1/en/hotel/FRAMF/whats-nearby?start=1
http://www.ichotelsgroup.com/h/d/ex/1/en/hotel/FRAMF/transportation?start=1

Frankfurt Rhein-Main International空港までは13キロ。
タクシーで13分、22ユーロ程度。
シャトルバスだと片道5ユーロ。バスの運行時間は06.00 a.m. and 11.00 p.m.

最寄の鉄道駅Moerfelden - Walldorfは、ホテルから1.5キロメートル、タクシーで8ユーロぐらい。
地下鉄 Frankfurt Airport駅は13キロ。
タクシー、シャトルは空港までと同じ。

ちなみに
Convention Center
Frankfurt Messeまでは22キロ、シャトルバスで30ユーロぐらい。
タクシーも30ユーロなんでしょうか?ちょっとよく分かりませんが、、、

というのがWEB上にあった情報です。
実際の感じは分かりませんので、すみません。

No.1です。
エクスプレスバイホリデイインエアポート。
ホテル名に「エアポート」と付くと中心部に近くなくて、空港に近いのが常ですよね・・・・・。
これでしょうか?
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g641998-d260621-Reviews-Holiday_Inn_Express_Frankfurt_Airport-Morfelden_Walldorf_Hesse.html

http://www.trivago.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95--9757/hotel/%E3%82%A8%E3%82%AF%E...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q11月後半のドイツ旅行のお勧めの服装を教えてください。

初めての海外で、今月の11月20日からドイツ(ミュンヘン・フランク)を計画していて防寒対策に悩んでいます。
ドイツはすごく寒いと聞いているのでセーター・カーディガン・コート・帽子にマフラーと考えているのですが、寒い国は逆に室内がとても暖かいと聞いてもしや今の季節これでは着込みすぎかもと悩んでいます。室内外の寒暖の差などふまえてお勧めの服装がありましたら教えてください。
あと、物価などは日本と比べてどうなのでしょうか?1週間の旅行で5万円くらいと考えていたのですが‥カードを持っていなかったので悩んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは。去年の同じ時期にドイツに行きました。
私も防寒対策をどうするか、出発までにとても悩みました。

>寒い国は逆に室内がとても暖かい…着込みすぎかも
はい、その通りでした。着過ぎるとレストランやカフェで茹だって
しまいました。その経験から得た教訓は、「下半分は暖かく、上半
分は脱ぎ着しやすく」です。女性の場合はこんな感じです。

下半分
・足首までの厚手タイツ
・分厚い靴下…遠赤外線、と書いてるのを履いていました
・ブーツ…私は足首までの高さのeccoのブーツにしました
・ふくらはぎにレッグウォーマー
・太もも用貼るカイロ
 …移動など列車内では熱いです。観光の時にオススメです
・夕方以降は、靴の中敷カイロ
 …足元からの冷えに効きます。かなりオススメです。

上半分
・肌着
 …ワコールの「スゴ衣」が◎!!嵩張らない上に翌朝バッチリ乾く
  ので本当に重宝しました
・長袖Tシャツ
・長袖シャツ
 …http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1104448
  こんな感じのです。
・ひざまであるダウンジャケット
・マフラー
・毛糸の耳までかぶれる帽子
・手袋
という格好でした。

とにかく、上半分は脱ぎ着できるようにしておかれないと、お店で
のぼせてしまいます。下半分はそう簡単に脱ぎ着できませんものね^^;

太ももあたりが意外に寒いんです。膝から下は色々対策できるので
すが。。

靴の中用カイロは絶対オススメですヨ!!足の裏から深々と冷えて来
るので、足の疲れが全然違います!!

ご予算ですが、移動がかなりの部分を占めると思います。
列車移動がメインでしたら、ドイツ鉄道のホームページhttp://www.bahn.de/international/view/en/index.shtml
で予め調べておかれた方が良いと思います。意外と交通費って知ら
ず知らずのうちにかかっています。
仮にミュンヘン→フランクフルトで定価は89ユーロ、つまり
12,000円弱です。移動含め、現地7日で5万円では不足すると思いま
す。
多少レートは悪くなると思いますが、日本円からの両替も可能だと
思いますので、日本円を余分に持っておかれるのも手です。

少し似たご質問が以前にありました。参考になるかも。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4435702.html

今はユーロが安くて良いですね!
良いご旅行を!

こんにちは。去年の同じ時期にドイツに行きました。
私も防寒対策をどうするか、出発までにとても悩みました。

>寒い国は逆に室内がとても暖かい…着込みすぎかも
はい、その通りでした。着過ぎるとレストランやカフェで茹だって
しまいました。その経験から得た教訓は、「下半分は暖かく、上半
分は脱ぎ着しやすく」です。女性の場合はこんな感じです。

下半分
・足首までの厚手タイツ
・分厚い靴下…遠赤外線、と書いてるのを履いていました
・ブーツ…私は足首までの高さのeccoのブーツにしました
...続きを読む

Qフランクフルトからストラスブールへの簡便な移動手段(陸路)を教えてくだ

フランクフルトからストラスブールへの簡便な移動手段(陸路)を教えてください。

Aベストアンサー

No.2の回答はルフトハンザエアポートバスのことでしょうか。
下記URLを参照してください。
http://www.lufthansa-airportbus.com/strecken_strasbourg.html

鉄道では乗り継ぎが厄介ですが、直通ですのでお勧めです。

ストラスブルグは仏蘭西と独逸の雰囲気の融和した綺麗な街で、運河遊覧船がお勧めです。

Q生まれて初めての海外:ドイツへ一人旅します

22歳の女子大生です。
学生生活最後の春休みを迎えており、貯めていたバイト代を使って、
三月にドイツへ一人で旅行をしたいなと考えております。

しかし、実は飛行機に乗ったことは一度しかなく、さらに人生初の海外なのでとても緊張しています。
ドイツは治安が良いので大丈夫だよと言われますが、父と母には「本当に一人で行くの?」ととても不安がられています。
ユースホステルに泊まるつもりでしたが、「ホテルの個室を予約しなさい」とさえ言われてしまいました。。
変なところに行かなければ大丈夫だろうと思っていたのですが、ドイツの治安は、どうですか?
ちなみに、北の方へは行きません。ミュンヘン、ノイシュバンシュタイン城、ケルンのあたりを想定しています。
ツアーだと行きたい場所にいけないので、飛行機とホテルだけを旅行会社から予約していこうかと思っているのですが、そういう場合って、飛行機には添乗員さん?はついてきてくださるのでしょうか?
正直、ドイツでの行動よりも、着くまでや帰りの空港での乗り換え等が不安です。


英語は中学生レベル、ドイツ語は独検三級せいぜいのレベルですので、言葉は殆ど通じません。


今からもう不安でびびりまくっています(笑)
海外旅行(ドイツ)で、気をつけておいた方がいいこと、持っていった方が良いものなど、あれば教えてください。

宜しくお願い致します。

22歳の女子大生です。
学生生活最後の春休みを迎えており、貯めていたバイト代を使って、
三月にドイツへ一人で旅行をしたいなと考えております。

しかし、実は飛行機に乗ったことは一度しかなく、さらに人生初の海外なのでとても緊張しています。
ドイツは治安が良いので大丈夫だよと言われますが、父と母には「本当に一人で行くの?」ととても不安がられています。
ユースホステルに泊まるつもりでしたが、「ホテルの個室を予約しなさい」とさえ言われてしまいました。。
変なところに行かなければ大丈夫だろう...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。
締め切られていないようなので読み返していました

で、#4のコメントに書いていただいたことに気付いたんですが、

>一応色々と調べてはいるのですが、それこそ、初めての海外なので何から調べればよいのかも分からず、あわあわしていた状態です。

ネットで調べているんでしょうかね。
ガイドブックを読んだほうが手っ取り早いですよ。

知っていることをネットで拾い集めるのは便利なのですが、知らないことを調べるのは難しいです。何を調べたらいいのか、どういう情報が必要なのか分からないでしょう。

その点、ガイドブックなら必要最低限のことがまとまっていますので、読めば一応旅行できるようになっています。

その上で、もっと細かい情報や最新情報をネットで調べるようにすると調べやすいです。

だから、「ガイドブックを読んでからネットで検索を」と書きました。

Q冬のドイツへ行ったことありますか?

12月にドイツ(またはヨーロッパのほかの国)に行きたいんです。寒いと思いますが、すごい寒いですか?雪とかふるんでしょうか。
または、<冬でも大丈夫だった>というその他のヨーロッパの場所も知りたいです。

Aベストアンサー

寒いし暗いんですけど、クリスマス前の2週間の間は、
1年で一番美しいドイツの町が楽しめるんですよ!
大きな町の中央広場ではこの時期いっぱい店がならんで
とくに日没語はイルミネーションがきれいだし、
なによりドイツの人達がクリスマスを思いっきり楽しんでる感じがして…

Qハワイは9月か10月どちらがお勧めですか?

ハワイに行きたいなと思っております。
オアフ島のみ1週間程度。

9月か10月を検討していますが、どちらがお勧めとかってありますか?共に、月中~1週間です。
ビーチはお散歩はする予定ですが、海に入るのは1回あるかないか。
ホテルのプールは必ず入りたいと思ってます。
正直あまり焼けたくないので10月の方が少しはマシ?!と思いますが、クラゲが出たり、寒すぎて海やプールに入れないのもNGだし。

ツアーが9月より10月の方が安いのは、やはり涼しくなるから?
10月でもプールに入れる気候なら、10月の方が涼しくて過ごしやすいでしょうか?
ウォーキングや登山も楽しみたいと思っているので。

Aベストアンサー

どちらの月にも行ったことがあります。

私の印象では9月はまだ盛夏をひきずってて結構暑くて、10月は多少暑さは和らぐといった感じです。私は10月のハワイの方が好きです。空気もカラっとして気持ちが良いです。旅行代金もピークを過ぎ安くなるので、最近は狙って10月に行ってます。同じ考えの人が多いからか10月も案外観光客は多いですよ。たいていフライト満席ですし。

10月はプールも海も問題無くOKです。また雨については1日雨は降りません。ざっとスコールが降る程度なので心配しなくても大丈夫だと思いますよ。またばっちり焼けてしまうので、紫外線対策はお忘れなく!

Qドイツのクリスマス市 クリスマスマーケットについて

クリスマスにドイツ旅行を計画しています。
23日 フランクフルト
24日 ニュルンベルク
25日 ローテンブルク,ハイデンブルク
26日 フランクフルト
というツアー日程です。
クリスマス市がちょうど終わる時期ですが,上の日にちでまだ開催されている市はあるでしょうか?
また,クリスマス市が終わった後はイルミネーションのみでも楽しめるのか,その他いろいろな情報がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ニュールンベルクは24日(水)9:30~14:00です。
レープクーヘンは一年中専門店があって売られています。

また、ニュールンベルクの広場の泉の柵に金の輪がかかっていて、願いごとを心で唱えながら、3回まわすとその願いはかなうそうです。マーケットがあるとちょっと難しいと思いますが、普通、マーケットが終わるとすぐ屋台は片付けられるので、おそらくできると思います。

ローテンブルクでもすでにマーケットは終わっていますが、一年中クリスマスの店がありますし、イルミネーションやもみの木は課ざららレているので、雰囲気は楽しめます。

グリューワインはレストランなどでも注文できると思います。

24の夜~26日は店が休みになりますので、滞在ホテルに昼食や夕食の予約を入れておいたほうが無難です。マクドナルドや駅の売店くらいは開いていると思いますが...。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報