ナデシコ科のSilene属の植物で、~マンテマと和名がついているものがありますが、このマンテマの語源はなんでしょうか。また、同じくSilene属で~ビランジと和名がついているものがありますが、この語源も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足です。


「アグロステンマ」の訛り説ですが、記載していたのは、
平凡社「世界大百科事典29巻」1972年初版の1976年版、
それと、
北隆館「日本帰化植物図鑑」1972年初版
でした。調べれば、他にもこの説を記した図鑑が見つかるかもしれません。
もっとも、誰かが発表した説を、使い回しているに過ぎないかもしれませんが。

ビランジの語源は、やはり不明でした。
誠文堂新光社の「最新園芸大辞典」では、
マンテマ属の別の呼び方をビランジ属としていました。
    • good
    • 0

マンマテの語源は外国名のマリティマが語源のようです。


ビランジは不明だそうです。
マンマテ属はマンマテとビランジを合わせてそういうこともあるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。ビランジの由来が不明というのは本で見たことがあるのですが、マンテマについては由来についても、わかっているかどうかも一切書いていないので、ひょっとして植物学や園芸の世界ではみんな知っていて当然のことなんでしょうか。

お礼日時:2002/04/02 22:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJASSはどちらの石油メジャーに属しているのでしょうか?

質問の意味は、ガソリンをどこから購入しているのか?独自ブランドのものとか?

Aベストアンサー

1997年までは「特石法」と言うものがあって、製油会社からしかガソリンを購入する事が出来ませんでした。

JASSは当時殆ど全ての製油会社(元売)と供給契約を結び、日石・出光・ジョモ等の夫々のブランドマークを掲げていました。

特石法廃止で製品輸入が可能になった時点で、JASSは輸入を開始して自社油槽所に混入(全面売りでないので他元売製品が混ざる)する事となり、法制上の品質維持と言う問題でトラブルが発生しました。
従来独自ブランドのみの掲示をJASSは一部で行っていましたが、このトラブルを切っ掛けにグループ全給油所で元売ブランドを取り外し、独自マークのみの掲示としました。

ガソリンの製品輸入に関しては、その後輸出側(韓国)の問題によって殆ど行われる事がなくなり、JASSも従来行っていたように各元売より購入しています。

JASSは製油所を持っている訳では無いので、製油所からローリーで出荷するか、製油所から自前の油槽所に購入したものを届ける形で給油所にガソリンを供給します。
供給先は全元売でJASS本社が条件に応じて振り分けていますが、出光・ジョモ・エネオスが多いものと推測されます。

1997年までは「特石法」と言うものがあって、製油会社からしかガソリンを購入する事が出来ませんでした。

JASSは当時殆ど全ての製油会社(元売)と供給契約を結び、日石・出光・ジョモ等の夫々のブランドマークを掲げていました。

特石法廃止で製品輸入が可能になった時点で、JASSは輸入を開始して自社油槽所に混入(全面売りでないので他元売製品が混ざる)する事となり、法制上の品質維持と言う問題でトラブルが発生しました。
従来独自ブランドのみの掲示をJASSは一部で行っていましたが、このトラブル...続きを読む

Q家電は交流で動くものと、直流で動くものがあるそうですが、代表的なものを

家電は交流で動くものと、直流で動くものがあるそうですが、代表的なものを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

これは結構複雑です。

A.直流電源-機器 時計、ラジカセなど
B.交流電源-機器 扇風機、換気扇、ジューサ、ミキサ、電灯など
C.交流電源-直流化-機器 テレビ、ラジオ、ステレオ、パソコンなど
D.交流電源-直流化-交流化-機器 洗濯機、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、インバータ式蛍光灯などのインバータ式 
           (電子レンジは交流化といってもマイクロ波という電波です)
の4タイプがあります。
時代とともに移り変わりがありますし、(BからDに移った物が多い。洗濯機、冷蔵庫、エアコン、蛍光灯など)
2ウエイ、3ウエイなど複数の電源で動けるものもあります。(ラジカセ、ノートPCなど)

インバータ式は省エネや制御性が良いなどの利点が多いのでよく使われるようになりました。

余談ですが電車もドレミ電車などで有名なVVVF(インバータ)が多くなっています。

Qダム・治水工事のようなもの ~ 地下利用/エコ利用

 全国で大雨による浸水被害も深刻な時期となりますが、治水について?
地下を大規模に開発することにより、例えば、地下トンネル網を設置することにより、その中に大型治水タンクを並べることが可能となり、その貯水を冷暖房に使用したり、農業利用や生活利用とすることが可能になるものと考えますが、その方面の情報と所見などありましたら ?

 農業分野なら、一年の気象変動により、低温なら低温障害、高温なら高温障害と その作付けの限界は未だ数多く残されるものと見えますが、温室etc.を、溜め込まれる貯水との熱交換利用とするならば、その可能性は拡大するのではないでしょうか ?  全国にて利用可能と見えますが、所見などありましたら ?

Aベストアンサー

当質問で、異なる視点を思いつきました。
妄想であるとして受け止めて頂ければ・・・

地下を大規模に開発して治水は賛成です。
浸水被害対策での放水の貯水を利用する。即ち、これらの貯水された水の一部を、輸出に振り当てるのです。

中東からの原油輸入されるタンカーにはバラストタンクがあり、行くときには海水を入れています。
例えば17万トンクラスの貨物船の場合、空船時には約5万トンのバラスト水を積載する(原油タンカーは40%)。(ウィキペディア)
この海水を、油を積むときには排水しますが、異なる海域からの水で生態系が変わってしまう由。
そこで清水を、砂漠化となっている地区(サウジアラビア、カタール、UAEなどがいいかな?)で原油積み出し国へ輸出ということ。
もちろん清水は有償、この分で原油価格が少しでも安くなれば・・・

清水受入国には、この水を灌漑用や砂漠の緑地化等に利用してもらうのです。
こういう考え方を他国(例えばタイなどからも水を積み込む)にも適用されればなお良いと思います。

タンカーだけをみると、2012年度の原油輸入211百万キロリットルの30%がサウジアラビア、これの40%分のバラスト水は約25百万キロリットル。
50%利用できれば、比重1として、1000mx500mx25mのプール分です。チェットした池の水量です。オアシスが出来そうです。

因みに、陸上の施設や船舶の改造等による経済効果、緑化用灌漑水等で環境向上効果等が少しはあるのでは?

当質問で、異なる視点を思いつきました。
妄想であるとして受け止めて頂ければ・・・

地下を大規模に開発して治水は賛成です。
浸水被害対策での放水の貯水を利用する。即ち、これらの貯水された水の一部を、輸出に振り当てるのです。

中東からの原油輸入されるタンカーにはバラストタンクがあり、行くときには海水を入れています。
例えば17万トンクラスの貨物船の場合、空船時には約5万トンのバラスト水を積載する(原油タンカーは40%)。(ウィキペディア)
この海水を、油を積むときには排水しますが、異な...続きを読む

Q梅雨の語源

じめじめした梅雨の季節になりましたが、
この ”梅雨・梅雨前線” 何故梅の雨なのでしょうか?
梅の季節は過ぎたように思うし・・・語源はなんなのでしょう?
教えて下さい。

Aベストアンサー

「つゆ」は本来「入梅(にゅうばい)」、つまり「梅雨(ばいう)」に入る前(6/11~12日頃)
を意味していたもので、「つゆ」は「ばいう」全体を指すものではありませんでした。

「つゆ」の語源について私は、栗の花が咲き落ちる頃という意味の中世の語
「ついり(栗花落・墜栗花)」から来たものだと聞いていました。

参考URL:http://www4.airnet.ne.jp/mira/month/200206.html

Qガソリンの語源について?

子供に質問されて、調べても判らず困っています。お判りの方教えてください。

Aベストアンサー

ベルギーの科学者 J.B.van Helmont (1577-1644) がギリシア語の chaos (始まり、扉を開?)からかってにこさえた単語だそうで、これが、ガスですね。

 さらに、これにアルコールを意味する、-ol- がついて、語尾に塩基性物質を意味する -ine がついたのが gasoline と言う訳でして、これではお子さんに分かってもらえるかどうか?

 まあ、ギリシア神話のカオスとアイテールの話でもされたほうがよろしいかと?(^^;?(がんばってください!)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報