カテゴリが適当なのかどうか自信ないのですが…質問させて頂きます。

『オンマユラキランデイソワカ』『オンシュリマリママリマリシュリソワカ』のようなカタカナでの読み表記だけではなくて、それを漢字で書くと如何なるかと言うのも併せて記載されているような日本語のページはないでしょうか?
また それを調べるのに有効な遣り方と言うか、そういったものでもあれば……
自分で調べてはみたものの、中々見つけられません。

お心当たりの有る方、アドバイス下さる方……
どうかお力添え、お願い致しますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ご不浄」に関するQ&A: ご不浄という言い方

A 回答 (4件)

たくさんある真言を網羅したURLというのがあるのかどうか、私にはわからないのですが、漢字の問題もあってむずかしいのではないかと思います。


真言の漢字は音をとった当て字ですから、同じ真言でも複数の表記があるのが普通ですから、必ずしも固く考える必要はないのではないでしょうか。
とりあえず、ご質問中にある2つを漢字にしてみます。(他にも表記はありますので一例です。)難字はうまく出せないので分解表記で…

(1)オン摩庚ラ訖蘭帝婆ワ訶

オン=口+奄
ラ =口+羅
ワ =口+縛

マユラというのは孔雀明王のことです(マハーマユーラ)。

(2)オン取利摩利摩摩利摩利取利婆ワ訶

これは一般には「解穢真言」と呼ばれるもので、シュリ=清浄を祈る真言です。特にウスサマ明王(穢れを除く清浄の明王として知られる)の真言としていう場合には、
「オンクロダノウウンジャク」という方が多いと思います。(クロダノウというのは「怒れるもの」)

オン倶ロ駄嚢吽惹
ロ =口+魯

この回答への補足

対応が遅れてしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

漢字で表記するのにも、色々なパターンがあると言う事ですか
自分としては、その複数有るうちの一つだけでも解かれば充分なのです^^
「音を取った当て字」だと言う事ですが、
それは何の脈絡もなく(?)勝手に当ててしまっても構わないモノなのでしょうか?
極端に言って、例えば………一発変換、とか(滅

補足日時:2002/04/08 20:05
    • good
    • 0

 #3は間違って送信しました。


 参考URLの密教経典から
『オンマユラキランデイソワカ』は大正藏:密教部:密教部二:佛説大孔雀明王畫像壇場儀軌117行に漢訳されたものがありましたが、後のほうはわかりませんでした。

参考URL:http://www.buddhist-canon.com/budd-bin/jhoo/bi.c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対応が遅れてしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

やはり日本語のページでって言うのは難しいのでしょうか…
でも諦めないで、もう少し頑張ってみる事にします。
アドバイス、有難う御座いました^^

お礼日時:2002/04/08 20:13

唵麼庾囉訖蘭帝娑訶

    • good
    • 0

下記のURL参照。



オンシュリマリママリマリシュリソワカ 烏枢沙摩明王 世の中の不浄なるものを払う明王

オンマユラキランデイソワカ 孔雀明王 諸毒や災難を取り除く明王

参考URL:http://www1.linkclub.or.jp/~waruchin/toranomaki. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対応が遅れてしまって申し訳ありませんでした。

早速返答下さっていたのですね^^有難う御座いました
ですが、参考に入れて下さったURLは既に調べ済みでした^^;
それと、当方の説明不足だったのでしょうね…ごめんなさい。

お礼日時:2002/04/08 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q真言の漢字表記について

以前にもまったく同じ質問があったのですが、どうしても知りたいので再度質問します。
真言についていろいろ調べたのですが、ほとんどが平仮名、カタカナ表記になっており、漢字でかかれているものが見当たりませんでした。
真言は音が大事で、漢字での表記の場合は当て字で複数表記があるとのことですが、その中の一つでも結構ですので、分かる方教えていただけないでしょうか。
漢字表記が知りたいのは愛染明王の真言です。
オン・マユキライテイ・ソワカ
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

 ご解説お手数です。愛染明王のご真言には、何種類かあるので、どうだったかなぁーと思いまして。

 梵字の本に載ってました。わかりにくくなりそうですが・・・

 梵字を文字ごとに区切ると下記のようになります。

 オン マ カ ラ ギャ バ ゾロ ウシュニ シャ バ ザラ サ トバ ジャク ウン バン コク

 梵字は切り継ぎと呼ばれる二文字三文字が合体した文字があり、「ゾロ」「ウシュニ」「ザラ」「トバ」が二文字合体になります。通常漢字表記で省略されますが、梵字の漢字表記で、表記中に小さく「引」と書いてあれば、長音を表し、「二合」「三合」とあれば、漢数字の数だけ文字が合体していることを表します。
 ご質問文にも触れられているように、おそらくは下記以外の漢字表記もあると思います。

オン 「俺」の人偏でなく口偏

マ カ 摩訶(引)
ラ 口偏に「羅」
ギャ 言偏に「我」

バ 口偏に「縛」
ゾロ 曰、次の文字は口偏に「羅」(二合)
ウシュニ 「琵」のような王二つの下に「必」次の文字は手偏に「尼」(二合)
シャ 沙

バ 口偏に「縛」
ザラ 曰、次の文字は「羅」に口偏がついたもの(二合)
サ 薩
トバ リッシン偏に「旦」、次の文字は口偏に「縛」

ジャク 惹(引)

ウン 吽(引)

バン 鑁(引)

コク 「角」の横に「斗」(引)

 静 慈円(円は旧字)『梵字悉曇』朱鷺書房より

 わかりにくいですが・・・では。

 

#1です。

 ご解説お手数です。愛染明王のご真言には、何種類かあるので、どうだったかなぁーと思いまして。

 梵字の本に載ってました。わかりにくくなりそうですが・・・

 梵字を文字ごとに区切ると下記のようになります。

 オン マ カ ラ ギャ バ ゾロ ウシュニ シャ バ ザラ サ トバ ジャク ウン バン コク

 梵字は切り継ぎと呼ばれる二文字三文字が合体した文字があり、「ゾロ」「ウシュニ」「ザラ」「トバ」が二文字合体になります。通常漢字表記で省略されますが、梵...続きを読む

Qお寺で住職に注意されたのですが

4年ほど前、京都の紅葉で有名なお寺に行った時の事。
お茶を飲みながら庭の紅葉を十分に堪能して帰ろうとした時、どういう流れかは忘れましたが真言の話を同行者とすることになりました。
(おそらく住職の話に出たか、寺の掛け軸にあったか)
で、軽い気持ちで「昔、猿飛佐助のアニメがあって、主人公のサスケが『オン キリキリバサラ ウンハッタ』と唱えて色々な術を使っていたよ」
という話をしました。
また「孔雀王という漫画で『アビラ ウンケン ソワカ』なんても言ってたな」とも。

すると遠くでそれを聞いていたご住職がとんできて
「そういう言葉をみだりに発してはいけない」
という話を15分ほどされました。

そのお寺は紅葉のライトアップなどをしていて、観光地のお金儲けという様相が強かったので、そういう寺の住職が説教するとはよほど重大なあやまちを犯したのかと怖くなってしまいました。

それらの言葉はどんな意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

真言は、正しい時に正しく発音すれば言葉が実体化すると信じられているものです。

で、発音した言葉は正しくは無いのですが、言葉の意味を知らないものがむやみにマントラの類の音を発音するのはよくないと言いたったんじゃないか と。
間違えて発音しちゃって、それが時が合致していたら、その間違えた発音のことが現実化すると信じられているからじゃないかと。


だから、天皇は公の場で、ゆっくり文字を読み上げるんです。
天皇が発する言葉は神が発する言葉とし、「国民の幸福を」のはずが、「国民の不幸を」なんて間違えてしまったら、その通りになってしまう という感じ?



表は観光地化していても、仕事上みんなの幸せを願う呪文を毎日お仕事として唱えてはいるんじゃないかと。



日本人は映画を観て「サノ〇ビッチとか」「アス〇ール」「ファ〇クユー」とかみだりに言いますが、それをもしアメリカ人に言ったら、ただじゃすまされない事態になってしまいます。
そういった禁句を、日本人がみだりに唱えているのを見て、アメリカ人は複雑な気持ちなんじゃないかと。
知らないからみだりに言えるわけで、時があっていたら、床に叩きのめされてしまうでしょう。

これが言葉の力の恐ろしいところ。


良い呪文であっても、厳かな言葉をみだりに使うってのは、価値を認めていないってことになり、、、、
例えば古代バビロニアあたりでは、神の名をみだりに唱えてはならなかったので、エルとかエールって神を代名詞で呼んでいたんですね。
意味は「我が主」。

ユダヤ人もそれにならって、エルと表記していたのですが、大贖罪をするときは大祭司は神を呼び出すために、神の真名を唱えていたらしいです。
7年に一度後継者に神の本当の名前を教えていたのだそうです。

一般人や他の聖職者にどうして教えなかったのかというと、その言葉をみだりに使われないためと、敵に名前を知られると、神が呪術で呪われてしまうから。



日本も昔<諱>というものがあったそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B1

<これはある人物の本名はその人物の霊的な人格と強く結びついたものであり、その名を口にするとその霊的人格を支配することができると考えられたためである。>

遠山の金さんは、遠山金四郎景元が本名で、景元が諱。つまり景元が本人の本質を表した文字なので、親とか上司しか知らなかったってわけです。
敵に知られると、呪術で支配されてしまうと信じられていた。


ってことで、この文化の人たちが信じていることを部外者の人がみだりに使うって、よくないんじゃないかと。
例えば、日本人は子供をみて「かわいいなぁ」と左手でなでたりしても問題ないですが、インドでそれやったら、親は烈火のごとく起こる。
文化の違いで、あっちではとんでもないことになるわけです。

真言は、正しい時に正しく発音すれば言葉が実体化すると信じられているものです。

で、発音した言葉は正しくは無いのですが、言葉の意味を知らないものがむやみにマントラの類の音を発音するのはよくないと言いたったんじゃないか と。
間違えて発音しちゃって、それが時が合致していたら、その間違えた発音のことが現実化すると信じられているからじゃないかと。


だから、天皇は公の場で、ゆっくり文字を読み上げるんです。
天皇が発する言葉は神が発する言葉とし、「国民の幸福を」のはずが、「国民...続きを読む

Qどうして共産党と部落解放同盟は仲が悪いのですか?

タイトルの通りです。
仲が悪いのはわかったのですが、どうしてでしょう??

Aベストアンサー

 もともと、共産党と解放同盟の関係は1950年代までは比較的良好でしたが、
1965年に政府の同和対策審議会が出した答申(通称「同対審答申」 URL参照)の内容をめぐって、積極的に評価する解放同盟と、否定的な共産党との間で対立が表面化し、さらに矢田事件(1969)などでの糾弾行為を批判した
共産党系の人々が1970年に部落解放同盟正常化全国連絡会議(正常化連)を結成し、分裂が決定的になります。これが、No.1の方が言及されている全国部落解放運動連合会(全解連)に改組されるのは1975年のことです。
 以来、「国民融合論」(部落差別は封建制度の残りかすであり、消滅過程にあるとして部落解放運動の恒常化を否定する)を掲げる全解連が、政府と解放同盟の双方を批判する構図になっています。
 ただし、全解連は昨年4月に歴史的役割を終えたとして解散、全国地域人権運動総連合(地域人権連)が運動を引き継いでいます。また、解放同盟も部落問題だけを扱っているわけではなくなっており(少数民族、ハンセン病患者、イラク反戦など)、対立の軸が見えにくくなっているという印象も受けます。
 なお、こうした事情について当事者間で言い分の違いがあるのは事実ですが、大衆組織と共産党の分裂・対立の歴史は部落解放運動に限りません(原水禁と原水協、日教組と全教、婦人民主クラブと新日本婦人の会、連合と全労連など)し、上に書いた程度のことも、少し文献に当たれば普通に書かれていることですから、ことさらタブー視なさる必要はないと思います。

参考URL:http://www3.kyoto-su.ac.jp/hr/siryo/douwa_taisaku.html

 もともと、共産党と解放同盟の関係は1950年代までは比較的良好でしたが、
1965年に政府の同和対策審議会が出した答申(通称「同対審答申」 URL参照)の内容をめぐって、積極的に評価する解放同盟と、否定的な共産党との間で対立が表面化し、さらに矢田事件(1969)などでの糾弾行為を批判した
共産党系の人々が1970年に部落解放同盟正常化全国連絡会議(正常化連)を結成し、分裂が決定的になります。これが、No.1の方が言及されている全国部落解放運動連合会(全解連)に改組されるのは1975年のことです。
 ...続きを読む

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。

Q長尾景虎(上杉謙信)が毘沙門天を祈祷しているときのお経

NHK大河ドラマ「風林火山」を見ていたら、
Gackt演ずる長尾景虎(上杉謙信)が毘沙門天を祈祷するとき、
同じ言葉のお経を何度も何度も繰り返して唱えています。
早口なので、正確に聞き取れませんが、

おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
おんべー・しらばんであ・せんちけさっ
・・・・・

という感じに聞こえます。

これは、漢字でどう書くのですか?

Aベストアンサー

漢字表音が文字化けしたので再度書き込みます

「om(口庵) 吠室ra(口羅)縛拏野 莎賀」

omは口偏に庵、raは口偏に羅です。
梵字の漢字表音は中国語発音で梵語発音に近いものが漢字に充てられます。現在の日本語では羅も口偏の羅も一律に「ra」と区別なく発音されますが、当時の発音では梵語raを表すには「羅」よりも「口偏の羅」の方が近かったのでしょうね

Q大日如来様のご真言の意味を教えて下さい

大日如来様のご真言の意味を教えて下さい。
オン バザラダト バン



ナウマク サマンダボダナン アビラウンケン

の意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

宿題かな? 上だけ説明します。

オン = おじぎ、敬礼
バザラ = 金剛
ダト = 界
バン = 金剛界大日如来の種字 (胎蔵界では ア (ア字観のア))



「金剛界の大日如来樣を讃えます」
と言うような内容です。

たいていの真言は
「◯◯様をたたえます」とか
「諸仏に従います、特に○○様」
と言った内容です。


人気Q&Aランキング