最新閲覧日:

まず、木をヤスリにかけて その後ニスを塗ると何か塗った部分がザラザラしています。自分の予測では、ヤスリをかけた後、手で木のカスをはらっい、その後にニスを塗ったため、見た目に見えない、木のカスが残っており、そのせいでザラザラになってしまっているように、思っていますが、しかし、どのようにヤスリをかけた後完璧に木のカスをとるのでしょうか?または、原因は違うところにあるのでしょうか?教えてください。

A 回答 (6件)

 刷毛を使って塗装しているのならば、塗料を少し薄めに作ると塗りやすいですよ。

濃いと塗りにくいだけでなく、刷毛の後も付きやすいです。塗り方はrakkiさんのおっしゃるように。ちょこちょこと塗らず、端から端まで一気に手を動かすようにして、出来るだけ塗料を均一に。また重ね塗りをする場合、次の塗料を塗った時 表面の塗料が少し緩むので、表面が乾いていても内部が乾ききってなければ、刷毛の後が付きますので 一回づつ しっかりと乾燥させましょう。表面が乾けばゴミが付着する事もないので、風通しの良い場所に移したほうが乾きが早ですよ。そして 次を塗る前に必ずペーパーかけを。

Samxさんのおっしゃるサンディングシーラーを使えば、完璧に木のカスを取らなくても表面をツルツルに仕上げられます。出来れば、サンディングを2回厚めに塗装し(もちろん間に乾燥、ペーパーかけを。)#240程度のペーパーを丁寧にかけ、普通濃度のニスを塗って#400程度で軽く磨き、薄めのニスで仕上げ塗りをすれば完璧でしょう。

 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

表面が乾いても内部がまだ乾いてないとは、まったく知りませんでした。細かい回答をありがとうございます。助かります。

お礼日時:2002/04/09 02:05

1.#200程度のサンドペーパーで仕上げる。


2.サンディングシーラーという研磨剤入り
  下地用塗料(シンナー系)を塗り、1時間ほど
  乾燥させ、#400程度のサンドペーパー
  で軽く磨く。
3.仕上げ用ラッカーを薄めに2度重ねて塗る。
  (間に1時間ほどの乾燥時間を入れる。)

これが最短時間で綺麗に仕上げる手順だと思います。
作業用倉庫が有るなら、塗装もコンプレッサー&
塗装用ガンスプレーを使うともっと速く綺麗に仕上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サンディングシーラーというものは初めて知りました。ガンスプレーはありますが、使った事はありません。少し壊れてきています。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/09 02:03

サンドペーパーで木材の表面仕上げをする場合は、標準的な仕上げで#240を使い、かなり丁寧な仕上げでも#400で十分です。



表面がザラザラする原因は、主に荒いサンドペーパーの削りカスが残っているからと思われます。
削りカスをきれいに除去するには、濡れ雑巾で拭き取ってください。

濡れ雑巾で木材の表面を拭き取ると、カスが取れるばかりでなく、凹みなどが復元してきますので、乾いたところで表面を手で撫でてデコボコが無いかを確認します。
デコボコがあればサイドサンドペーパーを掛けます。

砥粉仕上げは、木目を殺す仕上げ方法ですので、仕上がり具合を考慮してから用いてください。
砥粉を使用したからといって塗装表面のザラザラはなくなりませんので勘違いしないように。

塗装に刷毛を使用していると思われますが、刷毛の動かし方は一方向に流すように限定し、刷毛の塗りあとが木目に沿うように注意しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

濡れ雑巾ですか。やってみます。刷毛を一定方向に行っていなかった気がしてきました。とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/08 17:03

寝ていたササクレが、


塗装の際に刷毛で起きてきたのかも知れませんね。

ニス臭をほとんど感じないくらい十分に乾燥後、
問題箇所を紙ヤスリで整え、
やや薄目に希釈したニスで、全体を再塗装すればリペアできることでしょう。

状態によりますが、紙ヤスリの番手は、問題箇所には#400~800を段階的に使い、全体には#1000くらいでしょうか。
厚めにニスが載っているようでしたら、耐水ペーパーで水研ぎするのがいいでしょう。

再塗装前には、全体をよく絞った雑巾で清浄にし、さらに乾いた布で乾拭きします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寝ていたササクレが塗装の時に出てくるとは、知りませんでした。やはり塗装と言えど 奥が深いです。かなり勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/08 17:01

手で払っても木屑が落ちないということは、仕上げに問題があるような


気がします。私は表面をきれいに仕上げたい時は、3~4種類の紙やすりを
使い(一番細かいのは#1000)、徹底的に磨き上げてから塗料を塗ります。
ここまでやれば表面はツルツルになり、手で払うどころかちょっと吹くだけで
きれいに木屑は飛んでいきます。

また、塗料を塗る際になにか支障はありませんでしたか?
刷毛で表面を何度もなすると、ムラが出たり気泡がでてしまうことがあります。
また乾かす際に、風で木屑や砂粒などが吹きつけられると、そのまま塗料に
付着してしまいます。
ニスが上手く塗れないようなら、オイルフィニッシュあたりで仕上げる方法も
あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は1種類のヤスリしか使っていませんでした。ぜひ試したいと思います。塗料を塗る際は、慎重にムラが出ないように心がけています。
乾かす際は 倉庫の中で作業をしていますので、風は一切入ってこないので大丈夫だと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 02:24

それもあるかもしれませんけど・・・


ヤスリをかけてから、「とのこ」を塗ります。(細かい木目の隙間等を埋めるもの。ホームセンターで売っています。)乾いたら、余分な「とのこ」を落として、仕上げ用のヤスリをかけます。最後にコンプレッサーorエアースプレ-等で軽くかすを吹き飛ばす。
このようにすれば少しはザラザラも少なくなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

エアースプレーはありますね。使ってみます。『とのこ』というのは初めて知りました。ショップで見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 02:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報