人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

SONY のHDDコンポ「NETJUKE NAS-D70HD」を買いました。利便性を考えて CD→HDDの取り込みは mp3 にしようと思っています。

HDDが実質60GBしかないので、圧縮率を 128, 160, 192, 256 kbps のどのあたりにするかを迷っています。

192kbpsを超えると、ふつうの人間の耳では劣化が区別できないとも聞いたこともあるのですが、実際のところどうでしょうか?また、皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分は192にしていますが、よほど高級なアンプやスピーカーで耳をすませて聞くのでもない限り160で十分だと思いますよ。

ミニコンポやヘッドフォンでは192はいらないと思います。
    • good
    • 12

まず先に、~Kbpsという数字は圧縮率ではありません。


ビットレートといって1秒間に転送されるビット数を表します。
圧縮率はアルゴリズムによって異なります。

ビットレートについては一概に答えは出せませんが、
参考までに、ということで、地上デジタル放送で使われている
MPEG2-AAC音声のビットレートなんですが、殆どのステレオ音声での
放送は、192Kbpsとなっていました。
モノラル音声ですと128Kbps~144Kbps程度が多かったです。
192Kbpsくらいであれば、ステレオ音源はカバーできるのではないでしょうか?
    • good
    • 5

こんにちは。



聞き比べるなら、64とか96とかやってみると違いがわかりますよ。
160を超えると、ジャンルによってはわかるものもありますけど私にはその違いは良くわかりません(笑。

とりあえず192でしょうね。それで、なにか”ん?”という部分があったら256にしてみるとか…。

でもポップスは128、ジャスは192とか使い分けている人もいるんですよ。なるほどなぁ…って感じですけど。
でわ!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

みなさまありがとうございます。
非常に参考になりました。
192にします。

お礼日時:2006/12/12 13:07

一般的にいえる「何kbpsなら良い」という答えはありません。



ビットレートの差が分かるか分からないかは、主に以下の原因によります。
・再生環境の違い(静かな室内か雑踏の中か、等)
・再生機器の違い(機械が、差を描き分けられるだけの性能を持っているか)
・聴く人の違い(聴く人が、差を聴き分けられるか。わずかな音の差が気になって仕方ない人もいれば、気に留まらない人もいます。)
・ソースの違い(より細かな音の違いが要求される音源か。たとえば、アコースティック楽器の音であれば、切り捨てられる音の割合が少ない高ビットレートの方が有利であることが想像されます。オーケストラのように、楽器の位置が複雑な場合なども同様です。)

また、エンコーダーによっても音が変わることが知られています。SONYのコンポが何を採用しているかは存じませんが、パソコンの世界では、LAMEというエンコーダーの音質が良い、というのが一般的です(同じビットレートで比較すると、LAMEの方が良いということ)。

したがって、何kbpsにしておけば良いという答えはありません。ご自身の想定されている用途、機器の能力、わずかな音の違いを気にするか否か、保存容量などを総合考慮して、ご自身で最適な数値を見つけてください。

私の場合は、ポータブルで使うことを前提に、LAMEを使って、200~230kbps前後のVBR(可変ビットレート)に設定しています。30万円くらいのオーディオで聴くとCDより劣るのは分かりますが、しょせんポータブルでの用途なので、まあこれくらいが妥当かなと判断しています。
    • good
    • 6

160~192kbpsぐらいですね。



> 実際のところどうでしょうか?
自分の耳で確かめるのが一番です。
各ビットレートで2,3曲を変換してみて聴き比べてみて決めては。

この回答への補足

>自分の耳で確かめるのが一番です。

今まで、しょぼいラジカセしか使ったことがなかったせいか、全部きれいに聞こえてしまいます。実は96と128の違いもよく分かりませんでした。
けど、いまのコンポで聞き続けるとそのうち音の違いも分かるようになってくるのかなと思います。

それで、

「皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?」

と質問したわけです。

> 160~192kbpsぐらいですね。

ありがとうございます。やはり192くらいにしておけば問題ないですかね。

補足日時:2006/12/12 10:02
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCDから音楽を取り込む際のビットレート

こんにちは。
市販CD・レンタルCDからWindows Media Playerへ音楽を取り込むときのビットレートに関してです。
取り込みビットレート選択は、128kbps、192kbps、256kbps、320kbps。デフォルトでは、128kbps。
これでは品質が良くないので、320kbpsに変更すればそのままの品質になるのかどうか。
音質・劣化など含めて品質とさせていただきました。元々、128kbpsのものを320kbpsに変換しても逆効果とか。

市販CD・レンタルCDの元々のビットレートの数値が知りたいです。
人から借りたCDも、どのビットレートで入れたのか調べ方がよく分りません。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

解答 #6の iBook-2001 です♪

お礼の欄への書き込み、感謝致します。

さて、WMA-MP3/128kbpsで、将来の劣化も、、、、
いやいや、取り込んだ時に変化が有るだけで、そのあとは劣化なんかしませんよ。

どの方式でも、再生時には圧縮された状態からデータを展開、(解凍と言う場合も有りますね。)しながら、「通常の、デジタルオーディオ信号」として、アナログに戻す変換ICにデータを渡します。

デジタル to アナログ コンバーター ってことで、頭文字でDAC(ダック)と呼ばれますが、この部分に入る前に、圧縮状態から戻されているんです。

128で良いか、最大の320にするか、、、これは、今は違いが判らないけれど、将来、オーディオ環境やその他が違った時に、差が感じられるかもしれないから、とにかく良い方法で保存しておこう、という考え方も有りますし、もっと本格的なオーディオ環境が整う将来は、その時になってからハイレゾ音源等の高品位音源を入手するから、いまは低いビットレートで充分、と考えるか、、、こればかりは、人それぞれの判断でしょう。

余談ですが、Q&Aの連携サービスはたくさん有りますので、眺めるだけでしたらID取得なしでも、本体側から眺めてみてはいかがでしょう?
http://okwave.jp/

(私は、Appleエキサイトという場所から利用を始めたのですが、この場所が無くなって、エキサイトウーマンという場所に引き継がれました、しかしコチラの部分でもQ&Aサービスが終了したので、運営本体のokwaveに登録し直した、という経緯が有ります。
眺めていますと「おしえて!Goo」からの参加者がかなり多いですね。最も多い!? かもしれません。)

 

解答 #6の iBook-2001 です♪

お礼の欄への書き込み、感謝致します。

さて、WMA-MP3/128kbpsで、将来の劣化も、、、、
いやいや、取り込んだ時に変化が有るだけで、そのあとは劣化なんかしませんよ。

どの方式でも、再生時には圧縮された状態からデータを展開、(解凍と言う場合も有りますね。)しながら、「通常の、デジタルオーディオ信号」として、アナログに戻す変換ICにデータを渡します。

デジタル to アナログ コンバーター ってことで、頭文字でDAC(ダック)と呼ばれますが、この部分に入る前...続きを読む

Q音楽CD → MP3の時、どのくらいのビットレートで… (iTuens)

MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらいと良く書いてあるのですが、
だとすると、256kbpsのようなビットレートでインポートしても、
元が音楽CDなので、160kbps以上はいくらビットレートをあげても
音質と変わらないということなのでしょうか?
皆さんはどのくらいのビットレートでインポートされてますか?

Aベストアンサー

>MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらい

それは間違いです。圧縮する以上、256だろうが320だろうが元のCDよりは落ちます。
ただし、それが判るかどうかはまた別の話です。かなり高級な再生環境で両方を聞き比べれば判るかも、という程度だと考えて下さい。
イヤホンやヘッドフォンではよほど高額なものでもない限り、160や192のビットレートのものだけをいきなり聞かされてCDではないと断定できる人はほとんどいないでしょう。
ですからコンポなどのスピーカーで再生する場合も考えると160か192で取込んでおけば十分だと思います。ちなみにうちは192です。

Qmp3→mp3へのビットレート変換

mp3→mp3変換についての質問。Windows media player(ver11)で取り込んだmp3(320kbps)をmp3(192kbps)に変換したいのですが簡単な方法はありますか?デスクトップから携帯用プレーヤーにコピーしたいのですが携帯用が容量2Gしかないんです。デスクトップはXP、プレーヤーはiriver・E30を使用。いつもmedia playerの「同期」を使ってコピーしていますが別のソフト使わないと無理でしょうか?詳しい方いますか?

Aベストアンサー

iriverのもっと古い機種を使ってます。

その機種は、WMAにも対応してますよね。
WMP11には、同期の際にファイルを指定ビットレートのWMA形式に自動変換して機器に送る機能があるので、それを使うのが普通です。
機器を接続した状態でWMP11の左側ツリーで機器を選び、右クリックで詳細オプションを選びます。品質タブの所に、自動変換の設定があるはずです。
この方法なら、PCには高品質なファイルを残しつつ、機器には小容量のファイルを送れます。ただし、同期に掛かる時間がやや長くなるかも。
尚、当方はWMP11は嫌いなので、MusicBeeやMediaMonkey有料版にてFLAC、高ビットレートOggVorbisやMP3を192kbpsのMP3に自動変換して同期してます。

変換ツールで元ファイルを変換してもいいですが、その場合はタグ(楽曲情報)の取り扱いに注意。

・タグを引き継ぐ機能がないものは避ける(えこでこツールとか)
・海外製だとWMP11が作ったMP3の日本語タグ(シフトJISコード)が文字化けして扱えないものも一部あるので避ける(fre:acとか)
・MP3にID3v2.4タグを付けるものは避ける(WindowsのプロパティやWMP11はID3v2.4タグには非対応で読めない)

当方が使ってるのはdBpowerampMusicConverterやXrecodeIIですが、やや中上級者向けなので・・・。初心者向けはよく知りません。
音楽管理にWMP11でなくMusicBeeやMediaMonkey有料版を使えば、上記の自動変換同期や手動のファイル変換も出来るので、何も苦労はないのですけどね。

iriverのもっと古い機種を使ってます。

その機種は、WMAにも対応してますよね。
WMP11には、同期の際にファイルを指定ビットレートのWMA形式に自動変換して機器に送る機能があるので、それを使うのが普通です。
機器を接続した状態でWMP11の左側ツリーで機器を選び、右クリックで詳細オプションを選びます。品質タブの所に、自動変換の設定があるはずです。
この方法なら、PCには高品質なファイルを残しつつ、機器には小容量のファイルを送れます。ただし、同期に掛かる時間がやや長くなるかも。
尚、当方はWMP11...続きを読む

Q128 Kbpsは音質としては悪い?

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽のデータを転送したのですが、
時々ノイズが入るのです。
取扱説明書を読んだどころ「録音時の音質は128 Kbps以下に
して下さい。重要」と書かれていました。

実は今度レストランでパーティに音楽を使うのですが、
その際にCD-Rなどに音楽を用意します。
人がワイワイいる中でBGMとして流れるものと、静かな中で
大々的に流れるものがあるのですが、やはりノイズは困りますし、
一方でなるべく綺麗な音のほうが良いとも思います。

1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

長くて分かりづらいかも知れませんが、よろしく
お願いいたします。

CDからPCに音楽を録音する際、Windows Media Playerを
使っているのですが、音質は最初は初期設定されているまま
128 Kbpsにしていました。
途中から「どうせなら最高音質というのにしよう」と
単純に考えて変更しました。192 Kbpsとなっています。
私はさほど音楽を聴きなれているわけではありませんので
どう違うのかよく分かりませんが、やはりそのぐらいの
差でも聴く人によってはかなり違うものなのでしょうか。

先日デジタル・オーディオ・プレイヤーを購入し、
192 KbpsでCDから録音した音楽の...続きを読む

Aベストアンサー

>1.デジタル・オーディオ・プレイヤーだけでなくCD-RやMDに
>録音する時にも128 Kbps程度にしておかないと、ノイズが入りやすくなるものですか?

MP3プレーヤーによっては、処理速度、能力に限界があるためと思われます。
MP3データをデコードする速度が追いついていないのでは?

>2.だとしたら128 Kbpsにしようと思うのですが、その場合、
音質が悪すぎないでしょうか?

これは、どこまでこだわるかでしょうが、128kbpsでMP3をエンコードした場合、エンコードソフトにもよりますが、大体、15000Hzを境にそれ以上の高い音がカット(破壊)されます。
15000Hz以上の音がカットされて影響があるのは、シンバル、スネアドラムなどの楽器や、サ行(さしすせそ)の人の声など、非常に高い周波数成分をもつ音声です。

QMP3とWMA?の違いについて

最近、通販でMP3の機器を販売していて,欲しいなあと思っていたのですが、今日量販店に行ったところ、MP3は時代遅れ?的であってWMA(何のことだかさっぱり解りません)より音質が劣るというような広告を見ました。これって本当なのでしょうか?素人の私がヘッドフォンで聞いてもはっきり解るほどの音質の違いがあるのでしょうか?それにWMAって何なのでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります。

mp3も音質を下げればwmaのファイルサイズに近くなりますがwma形式で作成したほうが多くのファイルをプレイヤーに保存できる傾向にあります。

ちなみに自分は256MBのmp3プレイヤー(wmaも聞ける)使ってますが購入した時は9000円でした。
ラジオやボイスレコーダーなどの様々な機能も付いています。
お店で買っても256MBのタイプで1万円くらいだと思います。
自分だけかもしれませんが電池の消費がかなり激しいので買うのでしたらこの点も気をつけて選んだ方が良いと思います。

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります...続きを読む

QCD音質と音楽ファイルのビットレート

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
ということはCD音質と同程度になる数字で取り込むのがもっとも効率的だと思います。
具体的にそれはどれぐらいの数字になるのでしょうか?

3.私は128kbpsと320kbpsではなんとなく臨場感が違うかなぐらいしか差を感じないのですが(つまりほとんどわかりません)、普通はどれぐらい違いを感じられるものなのでしょうか?
一般的な話でも、自分はこれぐらいという内容でも構わないのでお願いします。

上記3点についてどうかご解答のほうよろしくお願いします。

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
というこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050829/dal203.htm

音質を判断する目安として波形を参考にする事が多いのですが、波形だけで音質判断の目安にはなりません。

最終的には、自分の耳が判断材料になると思いますので、余り数値に惑わされず、ご自身が聴いて心地良いと思う設定で充分だと思います。
http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Codecs.html

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch....続きを読む

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

Q「WMA 192Kbps」と「MP3 320Kbps」音質が良いのはどっち?

Windows Media PlayerでCDの取り込みを行う際に設定できる形式とビットレートについて質問です。
・WMA 192Kbps(最高音質)
・MP3 320Kbps(最高音質)
最高音質であるこの2種類をヘッドフォンで聴き比べてもさほど変わりはありませんでした。
容量はMP3の方が多かったのでこの場合、一番音質が良いのは「MP3 320Kbps」なのでしょうか。
どちらで取り込もうかいつも悩んでしまいます。

Aベストアンサー

 悩むならMP3にしておけば問題無し。
 現状においてWMAとMP3に聞いて確認できるほどの音質の差異はほとんどないので、対応機器やソフトが充実してるMP3が一番使い勝手がいいです。
 またビットレートに関しては、128kbpsで十分ではあるものの、結局「本人がそれで納得するかどうか」(適当に決めると後で気になりだして、エンコードし直す羽目になります。)という精神的な問題になってくるので、面倒なら320kbpsにしておくのも手です。
 またエンコーダにはLAMEを使っておいた方が無難です。

>>MP3は著作権的な縛りがない形式なので。
 実際は紆余曲折を経て今でもフリーというグレーな状況にあります。
 ただま、個人で使う分には今後も問題なさそうですが。


<参考>
 http://aok3.web.infoseek.co.jp/enco_matome.htm
 http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Codecs.html
 http://www.webhistory.jpn.org/archives/8

 悩むならMP3にしておけば問題無し。
 現状においてWMAとMP3に聞いて確認できるほどの音質の差異はほとんどないので、対応機器やソフトが充実してるMP3が一番使い勝手がいいです。
 またビットレートに関しては、128kbpsで十分ではあるものの、結局「本人がそれで納得するかどうか」(適当に決めると後で気になりだして、エンコードし直す羽目になります。)という精神的な問題になってくるので、面倒なら320kbpsにしておくのも手です。
 またエンコーダにはLAMEを使っておいた方が無難です。

...続きを読む

Qx-アプリで音楽を取り込むときのフォーマットについて教えてください。

x-アプリで音楽を取り込むときのフォーマットについて教えてください。

ソニーのウォークマンで音楽を聴くために、まずCDからパソコンに音楽を取り込もうとしています。
CDの取り込みフォーマットの設定のところには、
●ATRAC
●ATRAC Advanced Lossless
●WAV
●MP3
●WMA
●AAC
●HE-AAC
とありますが、どの形式が良いのでしょうか?
どれでも大丈夫だとすれば一番音質の良いのがいいのですが、どれにしても音質は同じでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴方の言う良い/悪いの判断基準はなんですか?
どういうものを大丈夫というのですか?
それを示さないのであれば回答のしようがありませんよね。

シニーに機器/ソフトでだけ使えればいいなら、ATRAC系が便利だし、更に音質が重要なら容量を食いますがATRAC Advanced Losslessでしょう。しかし他の機器やソフトでも扱える汎用性が必要なら、ATRAC系はまったくダメです。
汎用性ならMP3が一番高いですね。音質が重要ならWAVでもいいですが、x-アプリはWAVのタグを読み書きできませんので管理するには不向きな形式です。容量も非常に食います。WMAは個人的には色んな意味で中途半端な気もしますが、携帯電話でも聴くならWMAにすべきでしょう。AACは将来的にMP3に取って代わるかもしれない形式。ただx-アプリのAACは現在主流の拡張子.m4aではなく携帯電話などで使われる.3gpなので微妙に不便。HE-AACは基本は携帯電話用で、音質が悪くても大幅に圧縮したいときに使うもの。
この辺にもう少し詳しい説明あり。
http://www.sonymatome.com/walkman/memory/index.php?%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88

一般的に無難なのは高ビットレートのMP3でしょうね。音質重視ならx-アプリでなくLAMEエンコーダのV2以上かCBR320kbpsで作ったものがいいでしょう。

ただ、貴方の基準で何が良いのかはご自身で判断してください。他人がどうしてるか参考にしたければ、この辺を。
http://www.sonymatome.com/walkman/memory/index.php?%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%2F%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%86%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%BA%E6%B0%97%E6%8A%95%E7%A5%A8

貴方の言う良い/悪いの判断基準はなんですか?
どういうものを大丈夫というのですか?
それを示さないのであれば回答のしようがありませんよね。

シニーに機器/ソフトでだけ使えればいいなら、ATRAC系が便利だし、更に音質が重要なら容量を食いますがATRAC Advanced Losslessでしょう。しかし他の機器やソフトでも扱える汎用性が必要なら、ATRAC系はまったくダメです。
汎用性ならMP3が一番高いですね。音質が重要ならWAVでもいいですが、x-アプリはWAVのタグを読み書きできませんので管理するには不向きな形式...続きを読む

QMP3の192kb 128kb 音質の違い

MP3ファイルを作っています。

それで、iPodにMP3を入れようとしています。

192kbと128kbの音質どちらで取り込もうか迷っています。

192kbにしたらファイルサイズが大きくなる。

128kbにしたら音質が下がる。

実際、ヘッドホン、PCのスピーカー、コンポで、
それぞれ聞いた時の192kb 128kb 音質の違いはあると思いますか?

どちらが良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

誰が聞いてもコンポで聞き比べると相当の音質の差があると思いますが
ipodでどんな環境で聞くかでビットレートを落としても問題ないとも言えます。
運動しながらとか電車の中で聞く分には高音質であっても繊細な部分は聞き取ることができないので音楽で雰囲気を作ることができれば充分です。
また、ヘッドホンの品質によって、さほど差が感じられない場合もあります。
持ち歩きするので高価なヘッドホンを購入しても故障する危険が常にありますから、そんなに高級な物は使い難いでしょう。

部屋ではコンポで聞くのであれば実際の使用に適した合理的な音質を選択することをお勧めします。
ipodその物が本来、最高音質を追求する為の物ではなくて気軽にどこでも音楽を楽しむための物ですからできるだけ使い易く有効な使い方を選んでください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング