取引先から年賀状を頂いたのですが、こちらからは出しておりませんでした。
(5日に年賀状を頂きました。)
今日中に年賀を書きたいのですが、良い文章(お礼の文章)が思いつきません。
教えて下さい!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

年賀状は遅くとも10日までに先方に着くようにしないと、失礼にあたるのではないでしょうか?取引先の方が目上の方なら尚更です。


思い切って寒中お見舞いを出されたらいかがでしょうか?
私は、遅くにいただいた年賀状には寒中見舞いをお出ししています。
そうすると焦らずに考えられますよ!
    • good
    • 0

 年賀状を頂戴致しまして、誠に有難うございました。

本来こちらから差し上げなければならないところ、恐縮でございます。本年もお引き立ての程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 まあ、月並みですが、こんなところでいかがでしょうか。
    • good
    • 0

Web上で文例集を探してみるのはどうでしょう?


Googleで「年賀状 文例 お礼」で検索するといろいろ出てきました。
一部ご紹介。

http://www.toop.co.jp/e-goaisatu/bunrei.html
http://www.ichitaro.justsystem.co.jp/dldoc/stand …
http://www2u.biglobe.ne.jp/~a_hokuto/nenga.html

参考URL:http://www.google.com/
    • good
    • 0

参考URLでは条件をいれれば代筆してくれますが年賀状が遅れたというのは個人向けでしかなく法人向けのものはありませんでした。


とりあえず個人向けを見てそれを参考に文を考えてみるといいでしょう。
基本的には今日あたりになると、年賀状ではなく寒中見舞いとして出します。
ハガキも年賀状の残りを使うより記念ハガキなどの方がいいですね。

参考URLでも答えがでるでしょうが基本的に
季語→前文→いただいたお礼→出していないお詫び→今後のお願いと相手の発展を祈る
という構造でしょうか。

参考URL:http://www.teglet.co.jp/scripts/naoko/getquest.asp
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寒中見舞いについて

http://www.jp-guide.net/manner/ka/k-mimai.html

上記サイトに寒中見舞いについて書かれてあるのですが、
わからないことがあるので教えていただけますか。

昨年1月に母を亡くしたのですが、いつも年賀状をくださる人の内、母の死を
知らせていない人には、喪中ハガキを昨年出し、母の死を知らせていた人には
喪中ハガキは出していません。

1.母の死を知っている人や、喪中ハガキを出した人には、寒中見舞いは
  出さなくてもいいと理解していますが、寒中見舞いをもらっていなくても
  近況を知らせる意味で寒中見舞いを出してもいいのでしょうか?

2.母の死を知っている人から、寒中見舞いをもらった場合、その返事は
  寒中見舞いでいいのでしょうか?

3.母の死を知っている人から、昨年12月に喪中ハガキをもらいました。
  私もその人も喪中なのでその人には寒中見舞いはどうすればいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず気になったのが、喪中葉書は故人の死をご存知の方にも出すものでは?
ということでした。
喪中葉書は身内の不幸を知らせるためのものではなく、
「喪中のため新年の挨拶なしで失礼します」という意味で出すものと理解しているので、
相手方がご存知かどうかではなく、年賀状を出す相手かどうか…だと思っていました。

1.全体的に何だかちょっと違うかな?と感じましたが…
 まず「死を知っている人に喪中葉書や寒中見舞いをを出さなくていい」というのが、
 私としては「??」です(^^;
 必要かどうかという話であれば、言ってしまえば何もなくてもいいですよね。
 そもそも年賀状自体、出す義務があるものではないですから。
 (この寒中見舞いや喪中葉書は、年賀状があることが前提の話ですよね。)
 NGなのは喪中の人から年賀状を出すことだけで、他は自由だと思っています。
 また変な話、年賀状を出していて寒中見舞いを出したとしても、問題はない気がします。
 年賀状は基本的に松の内、寒中見舞いは松の内明けてからで、時期が重なりませんから。
 このため、私は「寒中見舞いを出してはだめ」な相手はいないと思っています。
 私の認識なので、間違っていたらすみません…。

2.返事自体、しててもしなくてもどちらでもいいように思います。
 ただ、その方に喪中葉書を出していないのであれば、
 マナーを気にされるのなら寒中見舞いで返されるのがいいのかなと感じます。
 返すのは寒中見舞いでよいと思います。

3.その方に喪中葉書は出してますか?出しているならお互い様で終わっていいと思います。
 知っている人には出してないと書いてあるので、おそらく出していないのだと思います。
 ならば、気にされるのなら寒中見舞いをお出しし、
 特別丁寧にするつもりがないのであれば
 「喪中だから年賀状はお互いなし」で割り切られたらいいかと思います。


サイトに書いてある寒中見舞いの役割として、今回に当てはまってくるのが
・喪中の方に、年賀状の代わりに出す挨拶状として使う
・喪中と知らずに年賀状を下さった相手に、お返事として使う
・寒中見舞いのお返事
この3つになると思います。
ただ、
・そもそも自分が喪中なので今年は年賀状自体がない立場=「年賀状の代わり」も不要
・喪中葉書を出しているため喪中と知らず賀状を下さる方はいないはず
と考え、上の2つは消えると思います。
もし挨拶状として必要…と考えるなら、
毎年年賀状をお出しする全員に寒中見舞いが必要、ということになると思います。
寒中見舞いの返事は、もうその人その人の性格や考え方という問題だと思うので、
(寒中見舞いや暑中見舞いは貰いっぱなしの人も多いですし…)
お気持ちがある相手にお出しする…という基準でよいのではないでしょうか。

私自身は、喪中葉書を頂いた相手に寒中見舞いを送ったことはないですし、
喪中葉書を出して寒中見舞いがきたことはありません(^^;
この状況から考えると、
喪中であり自分が賀状を出さないことをお伝えしてあれば
(賀状がない非礼を予めお詫びしておけば)
それで終了…と割り切ってしまってもいいと感じます。
私の経験と自分の認識での考えで、地域性もあるかもしれないので、
世間と大きく違っていたらご容赦下さい(^^;
長文失礼しました。

まず気になったのが、喪中葉書は故人の死をご存知の方にも出すものでは?
ということでした。
喪中葉書は身内の不幸を知らせるためのものではなく、
「喪中のため新年の挨拶なしで失礼します」という意味で出すものと理解しているので、
相手方がご存知かどうかではなく、年賀状を出す相手かどうか…だと思っていました。

1.全体的に何だかちょっと違うかな?と感じましたが…
 まず「死を知っている人に喪中葉書や寒中見舞いをを出さなくていい」というのが、
 私としては「??」です(^^;
 必要かどうか...続きを読む

Q年賀状

  先生に年賀状を出すのですが
 あけましておめでとうございます
 の他になんて書けばいいのか
 悩んでいます(^-^;)

 こうゆうこと書けばいいのでは?
 などなんでも構いません!

  回答よろしくお願いします。

  ちなみに私は受験生で
  先生は数学の先生です。
 担任の先生ではありません。

Aベストアンサー

先生を褒めてさしあげるのがいいでしょう。
そして、先生としては、あなた自身に興味をもっているはずですから、
あなたの将来の豊富、学校での思い出、趣味、夢などを書けばいいと思います。

形式的なもののみというのは避けた方がいいと思います。あなたならではの内容を書くとよいと思います。(別に格好良いことを書く必要はなく、自然に書くのがいいと思います。)

Q寒中見舞いの返事について

昨年末に職場の先輩から喪中はがきが届いたので、年賀状は出さずにいたのですが、今日、その先輩から新たに寒中見舞いのはがきが届きました。
そこで質問なのですが、喪中はがきと寒中見舞いは両方出すものなのですか、また、こちらからも寒中見舞いのはがきを相手に出す(つまり返事を書く)べきでしょうか。
未熟ながら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 喪中はがきと寒中見舞いは両方出すものなのですか
出すものというよりは、出しても構わないものです。

喪中はがきは「年賀欠礼=新年の挨拶ができないことを【前以て】お伝えします」の意味で【旧年中】に出すものですし、寒中見舞いは「寒中(=二十四節気の小寒と大寒の時期。暦の上で寒の入りから立春までの間。【1月6日ごろから2月4日ごろまで】)に出す時候の挨拶状」なので、意味も時季も違うものなのです。
ですから、両方出しても何の問題もありません。
むしろ丁寧な方ですね。

尤も、最近では、そこまで丁寧にされる方は少なく、旧年中に出す場合は「喪中はがき」、新年が明けたら&年賀状が届いてしまった方には「寒中見舞い」とされる方も多いですね。
現在は、旧年中に喪中はがきを貰っていたら、年賀状を送るのも遠慮し、寒中見舞いを出すのが「一般的」なんだそうです。
もともと年賀状を送りあっていた間柄でしたら、「返事」とは捉えず、「年賀状の代わり」に送られてはいかがでしょうか(寒中にすればいいので、まだまだ間に合います)。
そして、今後も喪中はがきを貰った相手には、松の内を過ぎてから寒中見舞いを送る-としておけば、常識を弁えた丁寧な人だと思われますよ(そういう常識がない人が相手だと、あまり意味を成さないかもしれませんが)。

> 喪中はがきと寒中見舞いは両方出すものなのですか
出すものというよりは、出しても構わないものです。

喪中はがきは「年賀欠礼=新年の挨拶ができないことを【前以て】お伝えします」の意味で【旧年中】に出すものですし、寒中見舞いは「寒中(=二十四節気の小寒と大寒の時期。暦の上で寒の入りから立春までの間。【1月6日ごろから2月4日ごろまで】)に出す時候の挨拶状」なので、意味も時季も違うものなのです。
ですから、両方出しても何の問題もありません。
むしろ丁寧な方ですね。

尤も、最近で...続きを読む

Q年賀状の書き方?

仕事場にてパソコンで年賀状を作らされました。が、文章で「新年お慶び(改行)謹んで申し上げます。」と書いてプリントしてたら「お慶び『を』申し上げます、だろ?」と言われたのですが、文法的にやはりオカシイのでしょうか?

Aベストアンサー

「お慶び申し上げる」は「慶ぶ」の謙譲語ですので、1 つの単語だと思います。すると「お慶び "謹んで" 申し上げる」と、1 語を強引に割ることはできません。「"謹んで" お慶び申し上げます」になります。

「お慶びを申し上げる」では、「お慶びを」+「申し上げる」の 2 語ですから、「お慶びを "謹んで" 申し上げる」とできなくもないですが、本来 密接な関係にある「お慶び」と「申し上げる」が泣き別れになりますので、少し不自然な文章です。

となると、kyaezawa さんのように「謹んで新年のお慶びを申し上げます」が一番 自然美しいでしょう。

会社を代表してのお年賀状ですから、受け取ったかたが「ん ?」と首をひねるものよりは、読みなれた表現を使うといいのではないでしょうか。

Q年賀状と寒中見舞いについて教えてください。

年賀状と寒中見舞いについて教えてください。
本日、年賀状を出していない友達から年賀状が届きました。
この場合、私は年賀状ではなく寒中見舞いとして出すべきでしょうか?

白紙の年賀状がありますので、今から作成しても
明日の朝、投函することになります。

私も相手も、喪中ではありません。
寒中見舞いは、喪中の方からもらう印象だったので迷っています。
もし寒中見舞いで出すなら、
「あけましておめでとう」を「寒中お見舞い申し上げます」に変え、
子供の写真や、「本年もよろしく」等の文章はそのままでも良いですか?

周りに聞くと、友達だから年賀状でよいさ、とも言われ、
どうすれば一番失礼にあたらないでしょうか?
至急、教えていただきたいです!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

幕の内(1月7日まで)を過ぎればお正月ではありません。
それ以降に出す場合は、季節のご挨拶として「寒中見舞い」が一般的な慣習になっています。

当然「明けましておめでとう」では無く「寒中お見舞い申し上げます」に成ります。
寒中見舞いであるだけに、寒い季節に相手の身体を思いやりお見舞いする言葉が必用です。
勿論子供の写真や、「本年もよろしく」等の文章が入ることはかまいません。
出来れば、賀状を出せなかった詫びの言葉も一言添えられればなお良いでしょう。

>寒中見舞いは、喪中の方からもらう印象だったので迷っています。
寒中見舞いとは、寒い季節に相手の健康を思いやって、挨拶をするための季節のお便りです。
ただ、喪中などで新年の挨拶が出来ない場合に使われることも多いので、いささか思い違いをする人も多い様です。

>周りに聞くと、友達だから年賀状でよいさ、とも言われ、
勿論それはそれでかまいませんが、出来れば大人の対応をされた方がスマートです。

Q英文で年賀状のあいさつ

友人に頼まれて年賀状のデザインをすることになりました。
デザイン的なものにしたいので、「A HAPPY NEW YEAR」に続くあいさつ文を英語で入れたいのですが、
何か気の利いた(かつ小洒落た)いいあいさつ文はないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

sparkle with joyを説明しますね。

sparkleは確かに火花/火花を発する、という意味の単語なんですが、輝くとかきらめくとか言う意味でもあるんですね。

それが、sparkle withで「で輝く」とか「で溢れる」という意味なんです。

つまり、ここでは、full of joy(喜びでいっぱい)と言う意味をもっと良くして、喜びで光り輝き溢れるような年でありますように」といっているんですね。

これでいいですか?

Q寒中見舞いのはがき

タイトル通りなのですが、年賀状を出さなかったので、寒中見舞いを送ろうと思っています。

検索したのですが、寒中見舞いは年賀はがきでは失礼とありましたが、お年玉くじが付いているほうが喜ぶのではないかと思い、皆様のご意見を伺いたいなと。。。

寒中見舞いの葉書は普通の官製はがきじゃないとダメなのかな?

Aベストアンサー

こんばんは。

私がもし「寒中見舞い」を「年賀ハガキ」で受け取ったとしたら、
「は?」と驚くと思います(苦笑)。

やっぱり「年の始めの挨拶」と「寒中見舞い」というのは、全く別物ですから…。

お年玉くじは別についていなくてもいいから、普通のハガキで頂くほうが良いですね…。

#2の方の意見に賛成です。

Qこの英文を年賀状に使おうと思っているんですが・・・

急いでます。

年賀状に
"I wish you a happy new year!"
と書きたいと思っているんですが、

(1)年賀状に使うの変ですか?
(2)文法的にどうですか?
 (それだったらこっちにしたほうがいい!というのがありましたら教えて下さい)
(3)"happy"に"a"は付きますよね?
 (↑前に付けないほうがいいとか何とかいうのを聞いたことがあるので・・・)

おねがいします!!

Aベストアンサー

 最近良く聞く歌にも、


I wish you a merry Christomas.
I wish...
I wish...
And a happy new year.


とありますし、全く問題ありません。


余りにも定番なので、

a happy and │peaceful  平穏な、静かな、安らかな
      │joyful   喜ばしい、うれしい、楽しい、喜びにあふれた
      │glorious  輝かしい、栄誉ある
      │exciting  激的な, 興奮させる、わくわくさせる


などを加えると、少しは個性的になるかと...

Q喪中の寒中見舞い

寒中見舞いで香典のお礼をしていいのですか?その後の香典返しとは別に。それとも喪中は一般には寒中見舞いもしないのですか?

Aベストアンサー

一般的にはあまり寒中見舞いはしないようですが。
また、時候のいさつくらいで香典の御礼もしないと思いますが。

Q英語の文章を読んでいて人の名前や行事の名前、建物の名前などが出てきますよね。文章を解くときに、ちゃん

英語の文章を読んでいて人の名前や行事の名前、建物の名前などが出てきますよね。文章を解くときに、ちゃんと読んでますか?
時間制限があるなかでちゃんと読んだり、覚えたりするのはかなり時間のロスになると思うのですが…。
早い時間で、正確に読む秘訣があったら教えて下さい

Aベストアンサー

母国語でも私は固有名詞をちゃんとは読みませんが、短時間で正確に読むためには、相関図を描きながら読んでいます。

例えば、「武者小路呂羽左衛門がアレクサンドリア・ショスタコーヴィッチと第六大曾根記念会館でロデマルギラ・フェスティバルを開催した」という場合には、「六」という家を描いて、「武」と「A」をそこに入れて、天井の上に「ロフェス」と書く、という具合です。

なお、パソコンを使える環境であれば、細かいことは気にせずに読み進めて、「あれ? この人だれだっけ?」と思った段階で、その人の名前を「CTRL+F」で文書内検索したりします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報