築10年なので屋上の防水シートを葺き替えようと思っているが、歩行板が敷いてある。業者に聞いたところ、我が家の場合(大成パルコン)、歩行板に断熱材が貼ってあり、使い捨てる方式とのこと。又、使い捨てない方式もあり、その場合は断熱材が施されていないとのこと。そもそも、素人考えだと、歩行板そのものが防水シートを傷めるのではないかと思う。全く歩行板なしというのもあると聞きますが一体どれがいいのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歩行板は、屋上歩行時の防水層保護のためだけではなく、紫外線による経年劣化を抑えるという働きもあります。

屋上にまったくでないというのならば必要ないかもしれませんが、歩行板・その他の措置を取っておいたほうが、無難かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう言われれば、そんな事かも知れませんね。
我が家の場合、洗濯物を干すベランダが居間の上にあたり、毎日頻繁に歩行する部分がコトコトと音を響かせるので心配したりしました。
どうも、有難うございます。

お礼日時:2001/01/12 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大成パルコンの屋上断熱材

築18年の大成パルコン(中古住宅)ですが、屋上には重めの発泡スチロールのような断熱材が敷き詰めてあります。これは取リ去ってしまってもいいものでしょうか?
以前リフォーム業者に聞いた話では、それを取ってしまう人が多いとのことでした。
うちの場合今日の強風で飛んで近所に被害が出ていそうです…もうこういった憂鬱はいやです。

Aベストアンサー

#1です。
防水を一度張替えているのですね。防水層がしっかりしていれば、コンクリートの劣化が進むといっても、ボロボロになってしまう事はないのでそれほど気にしなくても平気です。屋根のシート防水はどうしても改修が必要になってくる部分なので、10~15年に一度くらいは防水を張り替えていれば大丈夫です。
断熱材をまた敷くのはあまり気が進まないでしょうから、興味があれば屋上緑化などどうでしょう?
たしか、m2/10,000円くらいあれば出来ると思います。

Q屋根・外壁断熱防水塗装の家に住まわれてる方へ

現在新築予定です。鉄筋コンクリートです。屋根・外壁共断熱防水塗装で住まわれてる方へ実際住み心地や外観などはどうでしょうか例えば部屋の温度が上がりにくく下がりにくいとか結露はおき難いとか、いろいろあったら教えてください。又できればお勧め塗料などもあったらよろしくお願いします。ちなみに私はアステックペイント(断熱防水)とサーモシャット工法、クールタイトHI工法を考えています。こちらの意見も住まわれてる方がいらっしゃったら聞いてみたいですよろしくお願いします。沢山の意見お待ちしてます。

Aベストアンサー

どちらも主な目的は、遮熱です。断熱ではありません。
白い車に乗っているか、黒い車に乗っているかの違いです
補助的なものと考えて、従来の断熱をしっかり考えられるのが
良いと思います。反対に遮熱に廻す予算を断熱に廻したほうが
たとえば断熱材厚さ100を200に変えるなどしたほうが
住みよいように思います。

Q断熱材を探しています

マンション住まいなのですが、冬場玄関ドアが結露酷く、
其れだけでなく、ドアに近い壁まで結露します。
玄関の照明スイッチが離れた場所に有るので、ドアの直ぐ脇に移動・設置を考えているのですが、壁の結露が問題となっております。
原因は、壁の裏側(外部)がメーターボックスになっているため、外気がストレートに壁に当たるため結露しているようです。
そこで、メーターボックスの内側に断熱材を貼ろうと考えているのですが、適当な断熱材は有りませんか。
出来れば、日曜大工用品売り場で手に入るようだと助かるのですが。

Aベストアンサー

泡のようなものの入ったスプレーがあり
それを吹きかけると泡が固まり発泡ウレタン化します。
お手軽で宜しいのでは?

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~YL1H-NKMR/buzai/uretan.html

Q窓に貼る断熱材(プチプチ等)

こういったものは結露に効果があるんでしょうか?結露対策どんなことをすれば効果ありますでしょうか?

Aベストアンサー

5番です。

6番の方の「三角形の出窓」の内容は
「出窓」ですから.家の外に飛び出しているので外気との接触面積が大きくなります。
たとえば.平坦な窓の場合外気との接触面積は窓の大きさだけ。出窓の場合には.出ている横の部分の面積が増えます。増えた面積分放熱が良くなる(伝熱の式, 移動熱量=伝熱係数*面積*温度差)ので.温度が下がりやすい。温度が下がって.気温が露点以下になれば.結露する。

アルミの伝熱係数は.窓ガラスに比べて桁違いに大きいです。だから.窓ガラスよりも冷えやすい。(以下上同)

対応としては.
出窓(アルミ)に空気が直接行かなくする(例.出窓の部分にビニールを春)。ただし.換気が悪くなる。
出窓の部分の温度が低いことが原因だから.温度が上がる(注意.湿度(単位, 露点の温度, 湿球かんきゅう計のしっきゅうの読み)を上げないこと)ような細工をする(暖房費が上がる)。
断熱を強くする(例.アルミの上にパラフィン蝋を塗る。パラフィン蝋による汚れ. はがれた蝋で床が滑りやすくなり転倒-に注意。はがすときの地獄も待っています)。

と見当がつきます。温度計と湿度計で計ってみると正確な内容がわかるでしょう。

5番です。

6番の方の「三角形の出窓」の内容は
「出窓」ですから.家の外に飛び出しているので外気との接触面積が大きくなります。
たとえば.平坦な窓の場合外気との接触面積は窓の大きさだけ。出窓の場合には.出ている横の部分の面積が増えます。増えた面積分放熱が良くなる(伝熱の式, 移動熱量=伝熱係数*面積*温度差)ので.温度が下がりやすい。温度が下がって.気温が露点以下になれば.結露する。

アルミの伝熱係数は.窓ガラスに比べて桁違いに大きいです。だから.窓ガラスよりも冷えやすい。(以下上同)...続きを読む

Q屋根・外壁の断熱防水塗装について

新築でこれから着工予定です。現在考えている塗装はアステックペイントで屋根・外壁とも断熱防水です。しかし見積もりを見るとかなり高いです(187万円です)。それで他に考えているのが外壁にサーモシャット工法、屋根はクールタイトHI工法です。まだ見積もりは貰ってませんがアステックペイントと比べて金額(m2の単価)はどうでしょうか、安くなるのでしょうか?m2の単価というよりこれまでのご経験からでもどっちが安いか答えて頂ければと思います。又他に具体的におすすめな塗料名(外壁・屋根共、断熱防水)があったら教えてください。なるべく塗料候補あげて頂ければ助かりますよろしくお願いします。沢山の回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

>業者さんの勉強不足なんでしょうか。

耐震性もそうですが、建築基準法で決められないと、あるべき性能や仕様、望ましい性能や仕様を取り入れないというのが、建築業界です。
法で決められないと、それについて勉強もしない建築士・建築関係者も非常に多いですから、断熱といった快適な住環境に関して十分な知識・配慮のある業者や人は一握りです。
もちろん、コスト競争もありますから、買う側が性能に対して吟味し、価値を認め、選択しないとならない面はあるでしょうから、買う側の勉強も必要です。
契約前ならどうにでも出来るでしょうけど着工前となっていては、最低でも次世代省エネ基準を満足する仕様に変えてもらうべきでしょうとしか言いようがありません。
現状の断熱仕様(サッシ性能不明ですが重要です)ですと、寒さ・暑さのみならず、結露・カビにも悩まされる可能性が相当高いと思います。
なお、RC内断熱の場合、透湿抵抗の関係で、グラスウールは使われないで、ウレタン吹きつけや発砲プラスチック系が使われるのでしょう。これらは、グラスウールと比較すれば高価です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報