人気雑誌が読み放題♪

教養が無いので本を読みたいのですが、何を読もうか思い浮かびません(^_^;)
オススメの本を教えてください(>_<)

今まで読んだ私の好きな本・作者は、

・カフカ
・ガルシアマルケス 百年の孤独
・司馬遼太郎

などです。

よろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まずは純文学から始めてみてはいかがでしょうか?それこそ教養と呼ばれるものがいっぱいつまっているはずです。



夏目漱石『こころ』
森鴎外『舞姫』『高瀬舟』
ドストエフスキー『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』
トルストイ『アンナ・カレーニナ』『戦争と平和』
ユゴー『レ・ミゼラブル』
ロマン・ロラン『ジャン・クリストフ』
デュマ・フィス『椿姫』
ゲーテ『ファウスト』『若きウェルテルの悩み』
ヘルマン・ヘッセ『車輪の下』『デミアン』
トーマス・マン『魔の山』
アンドレ・ジッド『狭き門』
スタンダール『赤と黒』

個人的におすすめしたいのが
エッカーマン『ゲーテとの対話』
新渡戸稲造『武士道』

です。前者は著者とゲーテのやりとりをまとめたもので、人生におけるあらゆる教訓がつまっています。後者は最近話題の本ですが、日本人の倫理観・道徳観というものを武士道から読み解く本です。
    • good
    • 0

あたしは恋愛小説の方が読みやすいなぁと思うのですが、


辻仁成「サヨナライツカ」
唯川恵「肩ごしの恋人」(直木賞受賞作品です)
   「愛しても届かない」
   「サロメの眠るベッド」
山本文緒「恋愛中毒」
などがオススメです。
唯川さんと山本さんの作品はどれもさらっと読めて、でも考えさせられる作品だと思います。
辻さんの「サヨナライツカ」は、友達にもすすめてすごく好評な本ですよ♪
    • good
    • 0

お好きな本をみるに、リチャード=ロービア(訳:宮地 健次郎)『マッカーシズム』〔岩波文庫〕がおすすめできるかなと思います。

ワクワクしますよ。
    • good
    • 0

・「石の扉」(加治将一:新潮文庫)フリーメーソンの歴史と実態が分かります。


・「漢文の素養」(加藤徹:光文社新書)漢文が日本文化を築く礎に。
・「秘密のファイルーCIAの対日工作ー」(春日幹男:共同通信社)岸も児玉もCIAの手先?戦後のアメリカの対日政策を垣間見ることができます。
・「家康」(堺屋太一ほか:プレジテント社)家康のいろいろな面を見ることができます。
・「硫黄島の星条旗」(ジェイムズ・ブラットリー:文春文庫)今話題の映画の二部作の一つの原作です。想像以上に戦争の悲惨さが描かれています。

以上です。この中で関心のある物から読んだらどうですか。
    • good
    • 0

ジャンヌも拘らないようであれば、良い新訳で教養書と呼ばれる書籍を読んでみては。


例えば、
ヘロドトス[著]松平千秋[訳]「歴史」岩波文庫 青405-1 (上中下巻)
ゲーテ[著]山崎章甫[訳]「ヴィルヘルムマイスターの修行時代」岩波文庫 赤405-2 (上中下巻)
など。
トーマスマン[著]「魔の山」岩波文庫 赤433-6 (上下巻)
なんかも、apple_cubeさんの好きな系統かもと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング