これからの季節に親子でハイキング! >>

公立の小中学校で、健康上の理由以外で給食を拒否し、
弁当の持ち込み又は昼食をとらない事を選択することは
現場では許されているのでしょうか?

健康以外の理由としては、
宗教上の理由、
菜食主義者であること、
給食費より低コストで子に良質な昼食を提供できること、
安全性に対する不信、
味に対する不満、
給食制度そのものへの反対、
分量が足りない、
極度の偏食でほとんど食べられない、
朝夕2食で十分であるという信念

このようなものが思いついたんですが、
それぞれどのような対応がされるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 健康上の理由である場合には、ほぼ保護者やお医者さんの指示が優先されます。

ただアレルギーが特定の食材に対するものであることがわかっている場合には、たとえば給食のなかから食べられないものを取除くという方法で対応することもあります。それで対応しきれなくなればお弁当というのが一般的です。
 宗教上の理由も、いまだ日本ではかならずしも多くありませんが、最近ではイスラム教徒の子供たちが公立学校に通うことが増えていますので、ほぼアレルギーの場合と同じ取扱いが行われています。過去の回答に「親の宗教的信条を押しつけるのは……」というものもありますが、基本的に学校に通うような未成年の児童生徒については、教育、監督の権利は親の側にありますから、子供があからさまに親の方針に反対する態度を見せないかぎり、保護者の意見を尊重するのが学校側の基本的なスタンスです。菜食主義者であるからというのは、宗教的理由よりさらに少なそうで、実例は知りません。
 教育現場で給食を食べる食べないをめぐって問題になる理由としては、右二点が主なものであって、それ以外の理由はほとんど見られませんが、もしそのほかの理由によって保護者が子供に給食を食べさせたくないといい、なおかつその代りになるお昼ごはんをきちんと用意できるなら、学校としては別に問題はないと思います。第一いきなり「拒否」というような強硬な態度を取る人はめったにおらず、学校側と相談するというかたちが一般的ですので、トラブルはそうたびたびは起こりません。
 給食を食べる食べないという程度の些細なことは、基本的に学校の裁量にまかされていることですから、給食費などの金銭的な問題がかかわらないかぎりは、保護者の要求がスムーズに入れられることが多いといえます。また最近では中学校でもお弁当の学校が増えてきています。
    • good
    • 0

「宗教上の理由」に関しては、生徒のではないのですが


宗教上の理由で肉類が食べられないというネイティブアメリカンの先生(講師?)がいました。
給食で食べられるもの+持参の食べ物でした。

「健康上の理由」に関しては
アレルギーの場合は別な献立に変えられるという旨のことが
「給食だより」に書かれていました。

私の通っていた学校は、学校自体が小規模で給食センターではなく「給食室」が校内にあり、
調理師・栄養士の方が学校に常駐していたので融通が利く部分があったのかもしれないです。
    • good
    • 0

そもそも学校の給食制度の始まりは、


明治22年(1889年)に山形県鶴岡町(現鶴岡市)の私立忠愛小学校において貧困児童に提供したのが初めての給食とされています。
そして第二次大戦後の昭和21年12月24日に戦時中中断されていた学校給食が東京、神奈川、千葉で試験的に再開されました。
その後ユニセフやアメリカから脱脂粉乳や小麦粉が送られ、昭和25年には完全給食行われました。
そして昭和29年保護者などの強い要望で存続が決まり、学校給食法とが出来ました。
学校給食法の中の目標の中に
一 日常生活における食事について、正しい理解と望ましい習慣を養うこと。
二 学校生活を豊かにし、明るい社交性を養うこと。
三 食生活の合理化、栄養の改善及び健康の増進を図ること。
四 食糧の生産、配分及び消費について、正しい理解に導くこと。
とあります。

宗教上の理由は戒律を破ることになりかねないので認めてもらわないとどうしようもないときがあります。

菜食主義は学校から理解が得られるかは疑問です。

給食制度そのものへの反対は給食の無い学校へ入れるか転入させるしかないでしょう。
極度の偏食でほとんど食べられない、これはアレルギー等の病気でないのならただのわがままになります。
朝夕2食で十分であるという信念、これは子どもの発育に関し疑問が出てくると思います、下手をすれば児童虐待になりかねません(子どもがお腹すいたといっても、食べさせないと云う風にしか見られないと思います)

味について文句を言うのなら、親が検食制度などを作り、学校側と共同して行うなどの改善努力等が必要ではないかと考えます、給食が委託業者であるのなら、選定するときにPTAで働きかける等も出来ると思います。

給食より低コストで調理が出来るのは、家がお店をやっているなど、食材を大量発注することが可能な家等でないと難しいと思います(それでも町の定食屋の規模くらいでは適わないと思います)。
小分けにしたものを買うのと纏った量で発注するのとでは単価が雲泥の差になります、お子様が就学しており、年間の給食費の支払額を給食提供日で割るとすぐにわかります。
学校給食は食材費のみの徴収だったと思います。
大体負担金は210円~360円くらいでしょうか、家庭で1人あたりこの費用でまかなうと数日間は同じ食材が並ぶことになる可能性が高いと思われます、この食材費に学校では牛乳やヨーグルトなどがつきます。
    • good
    • 0

実際に給食を一切口にしなかった、実在の人物のことです。


料亭の跡取り娘で、「大事な舌が給食などで、荒れては困るから」
学校側は、協調を理由に給食を他の生徒と同じように食べるよう申し入れたのですが、「じゃあ、この子の舌が荒れて、うちの店がつぶれたら責任をとってくれますか?」という論理で、強行したそうです。
給食のほか、ジャンクフード、屋台の夜店、インスタント食品など、一切食べたことがないそうです。
給食を断った一方で、マクドや、インスタントを食べている人程度の信念だったら、押し切られそうですね。
制服のある学校で、一人だけ私服も同じ程度の信念が要りそうです。
    • good
    • 0

基本的には一部は可能です。


宗教・ライフスタイル・アレルギーの理由は尊重されてしかるべきです。が、前二つの理由はあくまで「親」の理論です。
子供は親の所有物ではありません。親の信念を子供にどこまで強制していいか、これは難しい部分ではないでしょうか。親の勝手な信念のせいで子供が級友からいじめられた場合、原因を作った親として子供に対してどのように責任をとりますか?
 また、教育委員会等では給食も教育の一環と認識しているようですので、すんなりとは認められない気がします。場合によっては裁判等でやっと決着のつく問題かもしれません。

その他食品安全上の不満や、味、分量の問題は給食業者や学校へ改善要求する余地があります。それらの努力も無しにいきなり給食拒否は、誰に対しても説得力がありません。また、食事の回数や偏食については、親がそれらを糺し、子供を正しい食生活へ導く義務があります(放置容認は児童虐待に等しいと思います)

最後に
>給食費より低コストで子に良質な昼食を提供できること
これは明らかに無理だと思います。日割りした給食費より安い弁当ってなかなか無いですよ。そんな予算では日の丸弁当とかパンの耳とか、子供が可哀相になる弁当くらいしかできないんじゃないでしょうか?
給食は大量生産によって割安で成長に必要な栄養バランスに富んだ食事の享受が可能になっています。無意味に給食制度がある訳ではない点、今一度考えてみてください。
    • good
    • 0

余りにも勝手な言い分ですね。


親の都合を子供に押し付けすぎではないでしょうか?

>宗教上の理由、(親の事情ですよね)
菜食主義者であること、(大人とは違い子供は成長期です。必要な栄養バランスを考えるべきでは)
給食費より低コストで子に良質な昼食を提供できること、(菜食主義なら低コストでしょうね。)
安全性に対する不信、(これは少しは分かります)
味に対する不満、(これも少しは分かります)
給食制度そのものへの反対、(給食制度が嫌なら給食制度をしていない学校へ通わせれば良いのではありませんか)
分量が足りない、(野菜しか食べないのなら分量が足りないのは当たり前です)
極度の偏食でほとんど食べられない、(これは親に責任があります。給食でこれらを無くすように配慮して作っているんじゃないですか)
朝夕2食で十分であるという信念(大人はそれでも構わないかもしれませんが子供は良く動きます。栄養をつけてやらないと成長にも影響が出るんじゃないですか)

安全性や味に対して不満があるのは分かりますが
子供たちが一番成長過程で大切な時の栄養を考慮して給食は作られます。
死に値するほどのアレルギーがない以上拒否したいのなら給食のない学校に行くべきじゃないでしょうか。
また、学校で学ぶのは勉強だけではありません。
協調性も学ぶのです。
親の都合を押し付けるのはどうかと思います。
貴方がどんな宗教を信仰しようとそれは自由だと思います。
また家庭でどの様な料理をするかも自由だと思いますが
子供に自分の宗教を押し付けるのは問題があります。
自然と子供が成長する過程で貴方の宗教を信仰して自分の意思で選ぶまで(高校生くらいになれば判断もできるでしょう)菜食主義にするのなら問題ないと思います。

この回答への補足

せっかくのご回答ですが、質問の趣旨はこのような言い分に対して
現場でどのような対応がされているか?ということです。
それなりに理由のあるものから、勝手な言い分といわれても仕方ないものまで
意識して列挙してあります。
私自身の主張ではありませんので、それに対する意見は不要です。

補足日時:2007/01/26 12:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校給食に代替品を持参してる方

アレルギーや、宗教上、家庭の事情などで
学校給食の全部、または一部を食べていない方にお伺いします。

・主食は給食で、おかずは持参
・食べられない食材がある日だけ おかず持参
 などの場合、給食費の支払いはどうされていますか?


また、持参した食品を、
冷蔵庫に保存してくれたり、温めなおしてくれるなどの対応はありますか?


食べられそうな物だけでも皆と同じに・・とも思うのですが
それで全額請求されるのは納得がいきません

かといって、一部の請求となると計算が面倒そうです。

経験者の方、教えて頂けると参考になります。

ちなみに学校で調理しています。

Aベストアンサー

学校給食法
 
(経費の負担)
第十一条  学校給食の実施に必要な施設及び設備に要する経費並びに学校給食の運営に要する経費のうち政令で定めるものは、義務教育諸学校の設置者の負担とする。
2  前項に規定する経費以外の学校給食に要する経費(以下「学校給食費」という。)は、学校給食を受ける児童又は生徒の学校教育法第十六条 に規定する保護者の負担とする

とあります

(学校給食の目標)
第二条  学校給食を実施するに当たつては、義務教育諸学校における教育の目的を実現するために、次に掲げる目標が達成されるよう努めなければならない。
一  適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること。
二  日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと。
三  学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと。
四  食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。
五  食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと。
六  我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること。
七  食料の生産、流通及び消費について、正しい理解に導くこと。

(定義)
第三条  この法律で「学校給食」とは、前条各号に掲げる目標を達成するために、義務教育諸学校において、その児童又は生徒に対し実施される給食をいう

しかし家庭の事情などでは認められないがアレルギーなどであれば

 適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図れないのものを提供されていると解釈すれば
その分は法律の要件を満たしてないことになりますので支払いは不用かと考えることもできます

 宗教上の理由は
 我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること
 とありますのでこれも法律の要件を満たしてないことになりますので支払いは不用かと考えることもできます


 したがって
(学校給食の目標)が達してない法律違反の部分は、負担する根拠は無いのでその日数分負担する必要が無い又は

  あえて拡大解釈して言うのならば法律の要件にある給食を提供しろ
 アレルギーがあるからそれにある給食を別に用意し無いのであれば全額支払わなくての良いのでは無いかとの考えます

学校給食法
 
(経費の負担)
第十一条  学校給食の実施に必要な施設及び設備に要する経費並びに学校給食の運営に要する経費のうち政令で定めるものは、義務教育諸学校の設置者の負担とする。
2  前項に規定する経費以外の学校給食に要する経費(以下「学校給食費」という。)は、学校給食を受ける児童又は生徒の学校教育法第十六条 に規定する保護者の負担とする

とあります

(学校給食の目標)
第二条  学校給食を実施するに当たつては、義務教育諸学校における教育の目的を実現するために、次に掲げ...続きを読む

Q給食を残さず食べるように指導する先生

娘(小4)の担任の先生はとても教育熱心な良い先生です。
娘もその先生が大好きなのですが、ただ1つ気になっていることがあります。
給食を残さずに食べるように厳しく指導することです。
娘は好き嫌いはあまりないのですが、牛乳だけはどうしても飲む事ができません。(アレルギーではない)
独特の匂いが嫌いなのですが、家でバナナミルクにしたり、ヨーグルトなら食べます。
その先生が担任になってから数回は頑張って飲んだのですが、今は給食の時間に気持ちが悪くなるようになって
牛乳だけでなく、他のおかずも半分位しか食べられなくなってしまいました。
家で飲んでいたバナナミルクも飲めなくなり、先生の指導が逆効果になっている状態です。
先日、連絡帳でその旨を伝えたところ、1週間牛乳を残す事を許してくださいましたが、今はまた飲むように言われているらしいです。
実は私自信も牛乳が嫌いで子どもの頃給食で苦労しました。
楽しいはずの給食の時間と昼休みを先生とにらめっこ状態で過ごしましたが、結局飲めるようにはなりませんでした。
娘には牛乳を飲めるようになって欲しいという気持ちはありますが、無理をして他のおかずや乳製品まで食べられなくなってしまったらと心配しています。
もう1度先生に連絡してみようと思っていますが、
先生としては、他の子には嫌いなものも食べるように指導しながら、うちの子だけ牛乳を残してよいとは言い辛いですよね。
どのようにお願いをしたらよいでしょうか?
同じような経験をお持ちのお母様や先生、どうぞよろしくお願い致します。

娘(小4)の担任の先生はとても教育熱心な良い先生です。
娘もその先生が大好きなのですが、ただ1つ気になっていることがあります。
給食を残さずに食べるように厳しく指導することです。
娘は好き嫌いはあまりないのですが、牛乳だけはどうしても飲む事ができません。(アレルギーではない)
独特の匂いが嫌いなのですが、家でバナナミルクにしたり、ヨーグルトなら食べます。
その先生が担任になってから数回は頑張って飲んだのですが、今は給食の時間に気持ちが悪くなるようになって
牛乳だけでなく、...続きを読む

Aベストアンサー

好き嫌いが多くて同じように教師に指導を受けたかつての子供として、感想を。

無理して飲ませれば飲めるようになるだろう、それが教育、というのは違うと思います。

娘さん自身、飲めるようになろうと努力し、最初の頃は無理して飲んだことはとても立派だと思います。
そのとき、先生は、褒めてくれたのでしょうか?
ひとくち飲めたことを褒めないで、飲みきれなかったことを注意したのではないでしょうか。
あるいは、もっと飲む努力を強要(ひとくち飲めたから飲めるはずなど、激励ではなく本人には強要と感じた)したのではないでしょうか。

牛乳だけではなく、給食そのものが苦痛になったということは、最初の自分の精一杯の努力が認められず、意気込みをそがれてしまったからではないかと思います。
これがエスカレートすると、学校そのものが苦痛や重荷に感じてしまいそうで心配です。

娘さんは、素直で真面目なお子さんなのでしょう。
だから、自分でも飲まなくてはいけないとわかっている、そのプレッシャーがさらに気持ち悪くさせる、こうせねばならないという重荷とできないいらだたしさで心がガチガチに縛られていると思います。

確かに好き嫌いを認めることは、わがままを助長するかもしれません。
でも、嫌いなものを無理に口に入れて、不味いと感じ、さらに嫌いになるということだってあります。
4年生なのですから、これからゆっくり時間をかけて味覚を鍛えたり(美味しいと思えるようになるように)、重荷に押しつぶされない心を育てていけばいいと思います。

まず一番に、給食のために学校自体がいやになってしまわないこと。
給食の中にも好きなメニューはあるはずなので、給食自体を拒否しないようにしてあげること。
そのために、先生にお願いしてみてはどうですか。
今、他のものも食べられないなら、まず今まで食べられたのに食べられなくなったものを食べられるように戻るのを待つこと。
それまで牛乳は、飲まないことを認めてあげること。
元の状態に戻ったら、牛乳をひとくち飲めるようになるまで待つこと。
そして、それぞれの段階でわずかな進歩でも、褒めてあげてほしいということ。
本人にとっては、ウゲッと吐きたいほどなのを我慢しているのですから。

そして、ご自宅でも、焦らずゆっくりと少しずつ慣らしていってあげてほしいと思います。

教室で、他の児童とのかねあいがあるのなら、対外的にはアレルギーということにしてもいいと思います。
これは、嘘ではなくアレルギーですよ。
皮膚にぶつぶつがでないだけで、心にはぶつぶつが出ているかもしれませんよ。

うまく言う自信がなかったら、手紙を書いてみるのもいいと思います。
先生が本当に子供たちのひとりひとりの成長を願っているのなら、耳を傾けてくれるはずだと思います。
先生の思いは本来親御さんと共通すべきものですからね。

ちなみに私の好き嫌いは、大人になるのに連れて自然になくなりました。
教師の強制的な指導には反感の思い出こそあれ、何の教育効果もなかったと思っています。

好き嫌いが多くて同じように教師に指導を受けたかつての子供として、感想を。

無理して飲ませれば飲めるようになるだろう、それが教育、というのは違うと思います。

娘さん自身、飲めるようになろうと努力し、最初の頃は無理して飲んだことはとても立派だと思います。
そのとき、先生は、褒めてくれたのでしょうか?
ひとくち飲めたことを褒めないで、飲みきれなかったことを注意したのではないでしょうか。
あるいは、もっと飲む努力を強要(ひとくち飲めたから飲めるはずなど、激励ではなく本人には強...続きを読む

Q給食のない公立小学校

小学校給食について調べています。

給食のない公立小学校を知っている方はいらっしゃいますか?
地域は日本であればどこでも構いません。聞いた事がある等、多少に関わらず情報をいただけるとありがたいです。

・完全に給食なし
・お弁当との選択制 etc.

可能な限り学校名や市町村名を教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この手の調査は,当然文科省が行っています。
最新のデータは平成18年度版「学校給食実施状況調査」で,この調査結果によると
・捕食給食(ミルク,おかず)実施公立小学校が106校(0.5%)
・ミルク給食実施公立小学校が200校(0.9%)
となっています。つまり,全国で300校程度の,非完全給食実施校があるわけです。大部分の都府県は,全て完全給食で,県によって偏りがありますね。

そこで,次に都道府県別の実施状況を見てみると
・捕食給食の多い都道府県
広島21校,宮城14校,岩手9校となっています。
・ミルク給食の多い都道府県
高知が一番多く49校もあります。以下,北海道36校,青森30校ですね。

ここまでは文科省の統計で分かることですから,次は当該の都道府県教委に問い合わせれば市町村名は明らかになるはずです。学校給食の実施は,基本的に市区町村単位の話ですから,市区町村名が分かれば,その自治体の公立小学校は全て同じ状況だと考えて良いはずです。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q小1 給食嫌いで困ってます

小1男子の父ですが、息子が学校給食が嫌で学校へ行くのを嫌がるようになってきました。
始まりは幼稚園の年長の時に週に月に何度か学校の給食が出る日があったみたいで、元々少食で量はいっぱい食べれないなくてそれでも年中はお弁当を普通に食べていました。給食が出た日に食べきれず完食しなければ外でも遊べず先生に怒られるらしく給食の日は幼稚園に行くのを嫌がっていました。無理して食べて戻してしまった時もありそれから段々お弁当の量も減らしてほしとかお弁当も小さくなっていきました。
そんな感じで入学して心配でしたが、1学期2学期と朝の家を出る時は、コクンコクンと吐き気があるみたいで「どうしたの?」と聞くと「給食を思い出した」とかで本人も嫌でも我慢して登校してました。
学校での給食は御飯は半分でおかずはなるべく全部食べるようにとの指導してるらしのですが無理のないようにはしていただいてる感じがしましたし嫁の方からも入学時の家庭訪問で食が細い事や幼稚園の時の話も伝えてありました。

そして今回、冬休みが終わる前の日に給食が嫌だと言い出して、残すと怒られる(先生は怒ってるつもりではない)とかものすごく悩んでしまい、嫁が連絡帳に食べられない事を書いてあげると本人も安心して初日は行ったのですが、また夜にやっぱり嫌だと泣き出し「明日は残しちゃ駄目かもしれないじゃん」と、性格も内弁慶で細かいところも凄くあります。
どうしようもないので又、連絡帳に会って先生と3人でお話ししたい事を書いて放課後に話し合いにいきました。
先生は、食べれないなら一口も食べなくて大丈夫だよと安心させてくれたのですが
本人は「給食を自分の所に置きたくない」と言い、先生はそれは出来ないから食べれる物は食べたり食べたくない時はそのまま残していいよ!という事になったのですがどうしても給食が嫌やらしく朝も泣いて学校に行けないと、1回でも休ませたらもう行かなくなると思って嫁も何とか昇降口まで連れて行くひが3日ぐらい続いてます。
残しても大丈夫なのに行きたくないのでどうしていいかわかりません。このまま毎日泣かせながら連れて行った方がいいのか、カウセリングにも相談も考えていますが
同じような体験をしたかたや何か良いアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

小1男子の父ですが、息子が学校給食が嫌で学校へ行くのを嫌がるようになってきました。
始まりは幼稚園の年長の時に週に月に何度か学校の給食が出る日があったみたいで、元々少食で量はいっぱい食べれないなくてそれでも年中はお弁当を普通に食べていました。給食が出た日に食べきれず完食しなければ外でも遊べず先生に怒られるらしく給食の日は幼稚園に行くのを嫌がっていました。無理して食べて戻してしまった時もありそれから段々お弁当の量も減らしてほしとかお弁当も小さくなっていきました。
そんな感じで入...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくトラウマになっているのでしょう。

私自身、小学生の時は給食が嫌いでした。
好き嫌いが多かったり、食が細かったのもありますが、先生がやはり怖かったです。
小さい子から見た先生は絶対逆らえない絶対的な存在です。
学校、教室という環境では先生が絶対です。
そのため、先生から言われたことは絶対で、それを反すると怖いにつながってしまったのだと思います。

1度じっくりお子さんのお話を聞いてみてはいかがでしょうか。
給食のことはもちろんですが、学校で楽しいことや面白かったこと、何をしてるときが1番好きか、お友達のことなど全てです。
小学生のうちは、特に低学年のうちは学校は楽しい!で良いと思います。
辛いこと、悲しいことがあったのなら、優しくなんでそんなに悲しくなるのか本当の理由を聞くしかないと思います。
おそらく時間が解決してくれるとは思いますが、今できることは給食が食べれないあなただって良い、そのうち味覚も変わるし、今まで辛かったね、よく頑張ったねと言ってあげることだと思います。
本人もおそらく辛いと思います。
罪悪感もあるし、恐怖もあると思います。

お子さんが心に閉まっているものを少しずつ聞いてあげてください。
良いことも、悪いことも。

トラウマの克服は時間はかかりますが、いつまでもご両親が味方でいると安心します。
学校を1度休んでしまうと、おそらく次は学校に通うことが怖くなるので、学校だけは行かせてあげてください。
学校で嫌な思いをしたときは、お家で安心できる環境を作ってあげてください。
頑張ってください!

おそらくトラウマになっているのでしょう。

私自身、小学生の時は給食が嫌いでした。
好き嫌いが多かったり、食が細かったのもありますが、先生がやはり怖かったです。
小さい子から見た先生は絶対逆らえない絶対的な存在です。
学校、教室という環境では先生が絶対です。
そのため、先生から言われたことは絶対で、それを反すると怖いにつながってしまったのだと思います。

1度じっくりお子さんのお話を聞いてみてはいかがでしょうか。
給食のことはもちろんですが、学校で楽しいことや面白かったこと、何をし...続きを読む

Q救急車を呼ぶと費用はいくら掛かりますか?

命に関わるときなら、くだらない質問です。ゴメンナサイ。

119番で救急車を呼んだ時、やっぱり高い費用があとから請求されるのでしょうか?相当な値段がするなら、タクシー呼んで救急病院なんかに行った方が安くつくのでしょうか?
一度、救急車に乗られた方がいらっしゃれば、教えて欲しいです。

Aベストアンサー

2回ほど付き添いで乗ったことがあります。
もちろん、無料です。

タクシーで行って、受け入れてくれる病院が見つから
なかったらまずいですよ。救急車の最大の利点は、
病院と連絡を取り合って受け入れ先を決めてくれる、
というところにあります。

Q結婚後(今年、入籍予定)の名前の姓名判断の結果の名前が悪すぎて悩んでいます。姓名判断で悪かった方実際どうですか?

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と4画と数える方がいるとか聞きましたが基本的に旧式の画数で数えるとおっしゃっていました。それで、やはり結婚後の名前は悪いという事でした。

しかし、風水による?望○○○の方は
4画と数えて今までの姓名判断は統計学等言っているのは嘘で
結婚後の名前はいいとの事でした。どの結果を信じていいのか当たっているのかもわかりませんし、
改名等はそう簡単にはできないと思うのですが

名前と結婚する訳ではないですし、彼と結婚する事には決意していますが、あまりにも悪いので
結婚後の姓の名前に合う名前を本気で改名等をした方がいいのかまで悩んでしまっています(>_<)

周りや彼には気にしずぎだよ・・彼は占いとか全然信じない方で名前で人生が変わるなんて。。。
名前では無く努力とかも必要とはわかっていますが
やはり改名するべきでしょうか??

割り切ることができたらいいですし、こんな事で悩んでいる自分が情けないのですが
気になる性格なので悪い結果の姓名判断を気にしないと言われてもどうしても気になるのです・・・・。

【姓名判断で悪いと実際に結果が出た方や、占い師に名前が悪いと言われた方は実際どうですか??】

ご意見やアドバイスや姓名判断に詳しい方等
何でも些細な事でもいいので教えて下さい。宜しくお願いしますm(__)m

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と...続きを読む

Aベストアンサー

占いはあたる場合もありますが、そもそも寿命は決まっています。

それに、「波長の法則」と「カルマの法則」があります。つまり、陰徳を積み、高い心域で生活していれば、自ずと運命は良い方向に進みます。

ですので、ある程度あたっても、まずは心域を高くして、陰徳を積み、身の回りの整理整頓を図るなどしましょう。

また神社参拝などきちんと作法に則ってやり、おみくじを引き、そこに指南されていることをきちんと守れば、大丈夫です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391127849/qid=1141650409/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/249-1162647-1233114

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Qアリに刺された?噛まれた?とても痛くて腫れてます。

東京も西のほうに住んでいます。
先日旦那が洗車中にサンダル履きでいたところ
アリに噛まれ(刺され)ました。
一箇所だけなのに500円玉より一回り大きく腫れて
しこりになりました。最初は痛くて
そのうちにとてもかゆくなり
かき壊して皮がむけたら、今度はそこから
うみが出て止まらず、拭いても拭いても傷口から
透明な汁が出てきました。
そして私も3日ほど前にサンダルの中にアリが
入り込み、3カ所も噛まれ(刺され)ました。
ものすごい痛さでした、ハチに刺されたように
痛みが走り、じっとしていられないほど痛く
その後半日ぐらい「痛いよー、痛いー」と言っていたほどです。
次の日になると恐ろしいほどかゆくなり
気をつけていたのですがかいてしまいました。
やはり旦那と同じく、皮がむけたところからは
恐ろしいほどのうみが下に垂れるほど流れてきました。
拭いても拭いてもでます。
そして刺されたのと関係の無い少し離れたところには
火傷の後にできる水ぶくれができました。
刺したアリは今まで35年間生きてきて
見たことのないアリです。
日本中どこでもみかけるふつうのクロアリわりも小さく
少し細長いような。
体長は5ミリぐらいで黒です。
大人が普通に歩いていて、その足に這い上ってきて噛む(刺す?)だなんて、そんなの凶暴すぎます。
危ない種類なのでしょうか?
子供が刺されたのなら「痛いよー痒いよー」と
何日も泣くことになりそうで怖いです。
こんなアリってどんなアリなのでしょう?
駆除はどうしたらいいのでしょうか?
アリの巣が見つかりません。
こんなアリが家の近くに引っ越して来た(?)なんて
恐ろしいです。

東京も西のほうに住んでいます。
先日旦那が洗車中にサンダル履きでいたところ
アリに噛まれ(刺され)ました。
一箇所だけなのに500円玉より一回り大きく腫れて
しこりになりました。最初は痛くて
そのうちにとてもかゆくなり
かき壊して皮がむけたら、今度はそこから
うみが出て止まらず、拭いても拭いても傷口から
透明な汁が出てきました。
そして私も3日ほど前にサンダルの中にアリが
入り込み、3カ所も噛まれ(刺され)ました。
ものすごい痛さでした、ハチに刺されたように
痛みが走り、じっと...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

 文面でだけでは、なんともいえませんが、下記サイトに出ているアリでしょうか。
 対処方法はとりあえずアリを捕獲して保健所で調べてもらったらいかがでしょう。

では。

参考URL:http://ant.edb.miyakyo-u.ac.jp/QJ/AntQAH01.html


人気Q&Aランキング