ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

このたび転職に伴い、ある土曜日に退職し、その翌々日の月曜日に入社となります。このとき、役所の休日開庁等を行っていない自治体の住民である場合、中断期間が1日(日曜日)だけの国民健康保険証は作れますか?万一この日曜日に急病で病院等にかかった場合、自由診療扱いしか道はないのでしょうか?確か、金曜日(前の開庁日)に事前に発行してもらうか、月曜日に発行することはできないと思うのですが…。つまり、「無保険状態」をつくることを奨励していないとはいうものの、現実それができるのは避けられないということでしょうか。ちなみに、現勤務先も転職先も社保です。

A 回答 (3件)

#2さまは、「喪失日までは健康保険からの給付を受けられます。

」と書いておられますが、資格喪失日は、「適用事業所に使用されていない日」なので、健康保険が使えるのは、あくまで退職日までです。ご照会の場合、日曜日は無保険状態なので、月曜日に日曜日1日分の国民健康保険に入るか今までの健康保険に任意継続するかしないといけません。なので事務的には、退職日を日曜日にしてもらうことがおこなわれているようです。

健康保険(任意継続を含む)の場合は、1日の加入でも保険料が要ることが法律に明記されていますが、国民健康保険の場合は明記されてなく、市区町村に徴収権がありますので、お住まいの市区町村にご確認される事をお勧めします。

この回答への補足

「日曜日は無保険状態なので、月曜日に日曜日1日分の国民健康保険に入るか今までの健康保険に任意継続するかしないといけません。なので事務的には、退職日を日曜日にしてもらうことがおこなわれているようです。」とありますが、現勤務先が有期契約であり、1日でも期間の延長はできませんので、逆に転職先の入社日を日曜日にしてもらうように転職先に求めるのが(言いにくいかも知れないが)無難だ、もしくはそれしかないと言うことでしょうか?再教示願います。

補足日時:2007/01/27 11:31
    • good
    • 3
この回答へのお礼

参考になりました。結局新勤務先の入社日を日曜日からにしてもらうことになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/31 22:46

ご質問のケースの場合には、国保に一日加入は出来ますので後日保険証を作っても構いませんが、空白がないので必要はないですよ。


健康保険の喪失日は退職日の翌日であり、喪失日までは健康保険からの給付を受けられます。そして月曜日からはまた健康保険の被保険者になりますので給付が受けられます。1日だけ国保の被保険者にはなれますが、意味がありません。

無保険状態というのは、日本に在住している限り有り得ませんが(法律上、手続きしてなくても保険料を納付してなくても空白時には国保の被保険者です)保険証が手元にないという状態は確かにどうしても発生してしまいますね。「空白予定だから」では保険証の発行は出来ないので、ここは仕方ない部分ではありますよね。

この回答への補足

「健康保険の喪失日は退職日の翌日であり、喪失日までは健康保険からの給付を受けられます。」とのことですが、日曜日には、土曜日まで務めていた勤務先の保険証を提示して3割負担で診療が受けられると言うことでしょうか。

補足日時:2007/01/27 10:13
    • good
    • 2

厳密に言えばそのとおりですが、融通を利かせているのが実務上の扱いです。

平日に作成し、後日提出すれば無保険とはなりません。

この回答への補足

「実務上は、平日に作成し、後日提出すれば無保険とはならない」とのことですが、月曜日(社保の資格再取得日=国保の資格喪失日)に国保の保険証を発行してもらうことが役所でできると言うことなのでしょうか?再回答願います。

補足日時:2007/01/27 09:53
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険は1か月のうち1日間だけが該当期間の場合でも、ひと月分の金

国民健康保険は1か月のうち1日間だけが該当期間の場合でも、ひと月分の金額を支払わなければならないのでしょうか。

失業保険を、自己都合退職のため3ヶ月の待機期間をすぎて受給されることになりました。
退職後は夫の扶養に入っていたのですが、失業保険の受給期間は、夫の会社の「保険組合から外れて、国民健康保険に加入するように」と夫の会社から言われました。その保険組合ではそのようなきまりのようです。
その際夫の会社からもらった証明書の日付が、失業保険の受給開始の翌日の「5月末日」でした。

役所に申請にいった際にきいたところ、6月末の1日だけでも、6月のひと月分の金額(約3万円)を支払うことになるとのこと。

1日だけ6月に入っていたために、ひと月分まるまる約3万円も支払わなければならないのでしょうか?
1日間だけなのに、高い保険料を払わなければならないのは釈然とせず、無保険はよくないとは思うのですが申し込みを止めてしまっています。

どなたがご存じの方、ぜひとも教えてください。

Aベストアンサー

・保険料の支払が1ヶ月単位で、末日の加入状況で判断する為です
 (以前は社会保険に加入されていたので、おわかりだと思いますが
  6/30で退職すると、保険証は6/30まで使えますが、6月の健康保険料は引かれません
  6/31から再就職をすると、保険は6/31から適用されますが、6月の健康保険料を1ヶ月分引かれます)
 上記と同じ事です、6/30まではご主人の健康保険の扶養、6/31からは国民健康保険
 保険料は末日に加入している国民健康保険の方を1ヶ月分払う事になる
 (手続きは14日以内ですからお早めに、この期間を過ぎてから手続きをした場合、保険証の有効期間が手続きをした日からになったりする事もありますので
   ・・・この場合、保険料は6月分から徴収されますが、6/31から手続きをした前日までは保険が適用されない事もあります・・この期間は無保険扱いで、診療を受けても全額自己負担になります、後日7割分の還付を受けられないと言う事もあります・・手続き期間内に手続きをしなかったペナルティになります)

Q会社の休業日は退職日にできない?

現在勤めている会社を退職し、転職することになりました。転職先は既に決定しています。
転職先へは10月24日から勤務する予定のため、現在の会社へ10月23日付で退職する旨の退職願を提出したところ、会社側から「ウチは20日締めだから20日で辞めて欲しい」と言われました。これを拒否したところ、今度は「10月22、23日は土日で休業日だから、21日付での退職になる。給料も21日までの支払いになる」と言われました。
私は、退職日は労働者側が決定できるものと考えていたため、会社側の対応が理解できません。

私としては、転職先の入社日が24日のため、空白日を作りたくないと思い、23日付で辞めたいと思っています。私は保険や年金などについてよくわからないこともあり、1日でも空白日があると不利になるのではないかという不安があります。
また、10月21日以降の給料の支払いについても、会社の言い分を受け入れるべきなのか、わかりません。

そこで教えていただきたいのですが、
会社の休業日は退職日に出来ないのでしょうか? 私の場合、退職日は10月21日付にせざるを得ないのでしょうか?
退職日と、次の職場の入社日との間に空白日があると、労働者にとって不利なことはありますか? 月末に辞める場合などはシリアスな問題が生じることがあると聞いたことがありますが、私の場合はどうなのでしょうか?
給料の日割り計算をする際、会社の休業日は対象外なのでしょうか? 私の場合は、10月21日までの支払いとなるのでしょうか?

その他、会社と交渉する際によきアドバイスがありましたら、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

現在勤めている会社を退職し、転職することになりました。転職先は既に決定しています。
転職先へは10月24日から勤務する予定のため、現在の会社へ10月23日付で退職する旨の退職願を提出したところ、会社側から「ウチは20日締めだから20日で辞めて欲しい」と言われました。これを拒否したところ、今度は「10月22、23日は土日で休業日だから、21日付での退職になる。給料も21日までの支払いになる」と言われました。
私は、退職日は労働者側が決定できるものと考えていたため、会社側の対...続きを読む

Aベストアンサー

 以前、採用事務をしたことがありますが、退職日が土曜・日曜というのは、過去にいくらでも経験があります。

 厚生年金には21日でも23日でも、いずれも月途中なのでまったく影響ありません。
 健康保険については、21日退職ですと空白が2日間できるので、かりに重大な病気やケガがその2日のうちに起きた場合、困ることになります。かりにその2日間、国民健康保険に入ると、2日でも1カ月分の保険料を徴収されてしまいます。
 したがってリスク管理上も、できるだけ健康保険の空白期間を作らないほうがよいと思います。その点を、強調してはどうでしょうか。
 会社から見れば、健康保険料は21日でも23日でも、会社負担は、発生しないので変わりありません。
 違いがあるとすれば、おそらく「日割りの給与」だけでしょう。わずか2日分の給与をケチルのは、いささかセコイ会社に見えます。

 役所への各種届出は、土日の退職日でも、なんら困ることはありません。
 健康保険証の会社への返却が問題になりますが、退職後、かならずすみやかに返却することを確約しましょう。

 いままでの年休が沢山あまっていれば、「それだけ年休を捨てるのだから、退職日のほうは認めてくれ」、と主張してはいかが。 
 

 以前、採用事務をしたことがありますが、退職日が土曜・日曜というのは、過去にいくらでも経験があります。

 厚生年金には21日でも23日でも、いずれも月途中なのでまったく影響ありません。
 健康保険については、21日退職ですと空白が2日間できるので、かりに重大な病気やケガがその2日のうちに起きた場合、困ることになります。かりにその2日間、国民健康保険に入ると、2日でも1カ月分の保険料を徴収されてしまいます。
 したがってリスク管理上も、できるだけ健康保険の空白期間を作らな...続きを読む

Q3月末退職4月5日転職の場合の5日間の社会保険はどうすればよいのでしょうか?

3月31日付で現在の職場を退職し、4月5日に新たな職場に勤める予定です。4月5日付けで社会保険に加入できる予定ですが、その間5日間の健康保険と厚生年金保険は通常どのようにするべきでしょうか?
配偶者の被扶養者になっても4月5日には扶養をはずさなければなりません。5日間ぐらいなら健康保険は無加入でも大丈夫でしょうか?
厚生年金保険は1日でも空白があるといけないと聞きました。4月1日に役場で国民年金に加入し4月5日に勤め先で厚生年金保険に加入した場合、ダブって支払った4月分の保険料はいつどこから返金されるのでしょうか?何か特別な申請がいるのでしょうか?
どなたか詳しい方アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いったん国民健康保険に加入し、国民年金に加入することとなります。

退職時の健康保険としては、国民健康保険と任意継続被保険者、および社会保険加入者の被扶養者のいずれかとなりますが、現実的に考えると国民健康保険に加入したほうがよろしいでしょう。

理由としては、

1.4月5日に社会保険の資格を取得することになりますので、結果的に国民健康保険料を支払う必要が無いこと。
2.任意継続を選択した場合は、4月分の健康保険料を、任意継続分と4月5日に加入した健康保険とで二重に支払うこととなってしまいます。
3.被扶養者については、届出をしている最中に4月5日が来てしまう。

となります。
でも、本来であればいったん国民健康保険に加入するのが基本的なのですが、病院にかからないようであれば、とくに手続きをする必要も無いでしょう。

国民年金についても同様です。
4月5日から厚生年金に加入するわけですから、まったく保険料を支払わないと言うことはありませんので、加入期間には通算されます。
また、就職された後に社会保険事務所から空白部分の年金について問い合わせがあるかもしれませんが、そのときに手続きをすればまったく問題ありません。
急いで手続きをする必要は無いでしょう。

いったん国民健康保険に加入し、国民年金に加入することとなります。

退職時の健康保険としては、国民健康保険と任意継続被保険者、および社会保険加入者の被扶養者のいずれかとなりますが、現実的に考えると国民健康保険に加入したほうがよろしいでしょう。

理由としては、

1.4月5日に社会保険の資格を取得することになりますので、結果的に国民健康保険料を支払う必要が無いこと。
2.任意継続を選択した場合は、4月分の健康保険料を、任意継続分と4月5日に加入した健康保険とで二重に支払う...続きを読む

Q土日を挟む退職時の健康保険について

質問させて頂きます。
平日の金曜日付けで、退職となる予定の者です。
その翌週の月曜から、別会社に就職する場合、
退職日の翌日からの土曜・日曜2日間分の健康保険については、
国民健康保険に加入すべきなのでしょうか。
市役所に問い合わせた所、再就職が決まってから、新保険証のコピーと、国民健康保険証を郵送で返送すれば良いとの事でしたが、
その2日間の為に、国民健康保険に加入しなければならないのか、
解りませんので、教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>平日の金曜日付けで、退職となる予定の者です。
その翌週の月曜から、別会社に就職する場合、
退職日の翌日からの土曜・日曜2日間分の健康保険については、
国民健康保険に加入すべきなのでしょうか。

退職日を日曜日すればいいのではないですか。
通常はそうしますが、通常とは異なる退職日にしたことで問題が起こっているのではないですか?

>市役所に問い合わせた所、再就職が決まってから、新保険証のコピーと、国民健康保険証を郵送で返送すれば良いとの事でしたが、
その2日間の為に、国民健康保険に加入しなければならないのか、

国民健康保険の加入は権利ではなく義務です、国民は総て国民健康保険に加入しなくてはいけないということになっているのです、ただし会社に就職してそこで健康保険に入って被保険者になっているかその被扶養者になっている場合は加入しなくても構わないというだけです。
ですから被保険者や被扶養者でなくなれば、その日から国民健康保険に加入する義務がありその日から保険料を支払う義務が生じるということです。

ただ同月得喪という例外があります。
つまり同じ月に加入と脱退することを、同月得喪といいます。
この同月得喪は会社での健康保険の場合は保険料が発生しますが、国民健康保険の場合は保険料は発生しないはずです。
同月得喪ということで市区町村の役所に確認してください、恐らく保険料は発生しないと言われると思いますが。

>平日の金曜日付けで、退職となる予定の者です。
その翌週の月曜から、別会社に就職する場合、
退職日の翌日からの土曜・日曜2日間分の健康保険については、
国民健康保険に加入すべきなのでしょうか。

退職日を日曜日すればいいのではないですか。
通常はそうしますが、通常とは異なる退職日にしたことで問題が起こっているのではないですか?

>市役所に問い合わせた所、再就職が決まってから、新保険証のコピーと、国民健康保険証を郵送で返送すれば良いとの事でしたが、
その2日間の為に、国民健...続きを読む

Q1日だけ無職の場合の保険料は?

今の仕事の任期が3月30日までで、次の仕事が4月1日から始まります。

この場合3月31日は無保険状態なのでしょうか?

病院にかかったら10割負担になりますか?

1日だけ誰かの被扶養者になることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。回答の一部に誤りがあったので訂正します。

例えばA社を退職して社会保険を脱退し、空白の期間を置いてB社に就職してB社の社会保険に加入するときは、簡単な手続きで済みます。A社の社会保険を脱退した証明も要らなければ、国民健康保険を脱退した証明も要りません。

ですから法律上は、空白の期間は自動的に国民健康保険の被保険者になりますが、役所が「あなたの空白の期間」に気づかなければ、国民健康保険料を払えとは言ってきません。

もし空白の期間に病気になって治療を受けるとき、自費で払えば良いですが、国民健康保険を利用しようとすると、役所は国民健康保険料を払えと言うでしょうね。

失礼しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なお、"誰か"の被扶養者になることは、理屈の上では可能のように思われますが、実際問題としては、"誰か"の勤務先がどう判断するか、ですね。

Q退社日と入社日は近いほうがいい?離れたほうがいい?

こんばんは。

転職活動の末、内定通知をいただきました。
すぐにでも退職の交渉をしようと思うのですが、退職日を何時にしたら良いか困っています。

・転職先では、4/1から働きたい。
・いまの会社の勤怠締め日は月末である。
・いまの会社の就業規定では、退職願は一ヶ月前に提出する必要がある。

近日中に退職願を受理してもらえれば、4/1から新しい会社で働けると考えています。
月末が締め日ですし、3/31まで勤務して退職するのが、きれいな形だと思っています。
でも、色々な手続きを考えると、退職日を3/20くらいにしたほうがよいのでしょうか??(入社日までのあいだに手続きを終えたい)
それとも、3/31まで働いても、転職にともなう手続きはきちんと出来ますでしょうか??

今回、はじめて転職をするため、どちらがよいのか判断ができないです・・・。
退社日と入社日が近くて困ったこと、遠くて困ったことなど、ご経験された方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

なお、転職による引越しなどはありません。
私の友達は、転職の際に、半月ほど「無職」状態になりましたが、
「病気さえしなければ平気だよ」と言っていました。
保険証のことを言っていたのだと思います。

宜しくお願いいたします。

こんばんは。

転職活動の末、内定通知をいただきました。
すぐにでも退職の交渉をしようと思うのですが、退職日を何時にしたら良いか困っています。

・転職先では、4/1から働きたい。
・いまの会社の勤怠締め日は月末である。
・いまの会社の就業規定では、退職願は一ヶ月前に提出する必要がある。

近日中に退職願を受理してもらえれば、4/1から新しい会社で働けると考えています。
月末が締め日ですし、3/31まで勤務して退職するのが、きれいな形だと思っています。
でも、色々な手続きを考えると...続きを読む

Aベストアンサー

採用日も退職日も,労働契約によるものですから,契約の一方で
ある質問者さんが良ければ良いので,特に正解はないと思います
が,私の考えでは,わざわざ空白期間を作る必要はないと思いま
す。
質問者さんの今後の人生,すなわち,次の将来に書くかもしれな
い履歴書には,その採用日・退職日がついて回るわけで,採用日
の前日に退職日が来れば,すっきりしているかなと思います。

現在の(退職予定の)会社では,退職日までにいくらか有給休暇
が取れるでしょうから,役所等の手続きが必要であれば,その間
にすれば良い話で,わざわざ無職になる必要はありません。

Q転職の時に土日を挟んだ場合の保険はどうなりますか?

教えてください!
5月末で今の会社を退社し新しい会社に変わるのですが、30日(金曜)で退社、6月2日から入社となった場合、31日(土曜)、1日(日曜)と間が空いてしまいますが、その間の社会保険の加入はどうなってしまうのでしょうか?国民健康保険に入らないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

とくに国民年金だったか厚生年金だったかは、
月末日の加入状況によって判断します。

現職から、健康保険用の退職証明書をもらい、
新しい就職先からもらった健康保健証の
資格取得日から判断して、空白日があれば
お住まいの市役所にいって
国民健康保険、国民年金の手続きをしてください。

Q月末退職し数日後に再就職した場合の社会保険について

いつもお世話になります。従業員の社保手続きについてお伺いします。社会保険初心者で、年金事務所への電話はいつも話し中が多いため、ここで質問させて頂きます。

前職が
健康保険・・・組合保険
年金・・・厚生年金保険
で、11月30日退職、12月1日喪失

当社への入社
健康保険・・・協会けんぽ
年金・・・厚生年金保険
で、12月7日入社
となります。

この場合、健康保険は加入期間がとぎれても支障はない?なら例えば手続きが10日なら、10日から開始となるのでしょうか?

そして年金は、1日を喪失日にしているということは、前職が翌月徴収だったということなのでしょうか?それでしたら、当社は12月分の徴収を翌月徴収ということになるので、本人は年金の払い込みがとぎれなくてすむことになるでしょうか?
あやふやな知識ですみませんが、ご助言よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

正しく手続きを行うのであれば、

前職会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/1資格喪失

本人
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/1資格取得
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/7資格喪失

質問者の会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/7資格取得

となることでしょう。
本人の手続きは本人次第ですので、あなたの会社ではあなたの会社のことを考えて処理するだけですね。
本人が手続きをしなければ、約1週間ほど未加入扱いとなってしまいます。
あくまでも推測ですが、通常、資格喪失の月の保険料は発生せず、資格取得の月から保険料が発生するはずです。ですので、保険料が発生せずに、ご本人は加入手続きが可能かもしれませんね。
ただし、国民年金は月単位の保険料ですが、国保はそうではありません。場合によっては、保険料が発生する場合もあるでしょう。未加入でも、保険料が発生するような場合に役所が保険料徴収を強制する場合もあるかもしれませんね。
その場合には、社会保険の任意継続で対応が可能かもしれませんね。

喪失日に就いては、社会保険の制度上、退職日の翌日と決まっていることでしょう。加入制度にも夜かもしれませんが、多くの制度でそのようになっていると思います。
これは、退職日は在籍しているわけですから、退職日に資格喪失すれば、1日おかしな話になってしまいます。ですので、極論を言えば、資格喪失日の午前0時をもって資格喪失となり、喪失日には権利がなく、資格取得日の午前0時をもって権利が発生することになるのでしょう。

年金部分だけですが、私も転職時に未手続きのまま再就職しました。
しかし、1週間程度でありましたが、月の中途での退職で翌月に再就職だったため、保険料は発生してしまいましたね。その分は納付しましたね。
また、保険料が発生しない場合の未加入期間もあったため、役所で相談したら、国民年金の加入(資格取得)と脱退(資格喪失)の手続きを後日(社会保険加入後)でも可能であることを聞き、同時に手続きを行ったこともありましたね。これは、年金加入記録を見た際に、将来、未加入記録の理由などがわからなくなったりすることを避けるために行いました。
私の家族の分も手続きをしましたが、保険料が時効で納付できなくても、同様の手続きが出来るといわれたため、加入記録をつなげるために、同様の手続きを行いましたね。

年金の受給手続きは、多くの人が高齢となってからでしょう。配偶者や子供に手伝ってもらうようなことも多く、家族ではなおさら加入記録が正しいかわかりませんからね。数年前からの年金問題で私は年金記録を整理しましたね。

余談が長くなりましたが、社会保険の新人向けの講習があったように思います。年金事務所や社会保険協会などに相談してみてはいかがですかね。新人向けですので、初歩のみですが最初は受けたほうが良いかもしれませんね。

正しく手続きを行うのであれば、

前職会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/1資格喪失

本人
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/1資格取得
 国民健康保険・国民年金保険・・・・・・・12/7資格喪失

質問者の会社
 社会保険(健康保険・厚生年金保険)・・・12/7資格取得

となることでしょう。
本人の手続きは本人次第ですので、あなたの会社ではあなたの会社のことを考えて処理するだけですね。
本人が手続きをしなければ、約1週間ほど未加入扱いとなってしまい...続きを読む

Q社会保険から社会保険への切り替えの間の無保険期間

この度、主人が転職することになり、
今までの社会保険がなくなります。
新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。
この間は無保険となるのでしょうか?
また、その2日間だけでも国保・年金加入が必要でしょうか?
前の会社の社会保険の届を調整してもらうことは可能でしょうか?
もしくは新しい会社での届け出の日にちの調整は可能なのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。

これは今月の末の話ですね。

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日(あるいは2日)前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
10月で辞める場合に月末の2日前に退職すれば、会社では払わなくて済むのです、そうすれば会社は負担するはずの10月分の保険料の半額を払わずに済みます。
一方退職者が任意継続あるいは国民健康保険や国民年金に入る場合は2日の間をおいて11月からということは出来ません、必ず10月30日からになります。
ということは10月分は会社としては払わないが退職者個人が全額支払うことになるのです。
任意継続の場合は在職中に会社が負担してくれた半額分も含めて全額ですから保険料はざっと2倍になります、国民健康保険は保険料自体が高いですから任意継続と同じか多い金額を払うようになります。
要するに結果として10月分は会社が負担分を浮かした分を、退職者個人が負担するということになってしまう、このからくりが月末2日前の退職日です。
これはセコイ会社がよくやる、わずかな保険料をケチる常套手段です。
月末2日前に退職すれば退職月の保険料の支払いがないという言葉に乗ってしまうと、退職後にたった2日のために高額の保険料を個人負担するようになります。
また年金も同様です。
このサイトにもそういう状態に陥って、助けを求めて質問してくる方がいますが、退職してしまっては後の祭りで、お気の毒ですがとしか言いようがありません。
例えば上記のように月末2日前で辞めると、健康保険料が引かれずに得だと会社に言われてそのとおりにして、退職後に健保に行って任意継続(あるいは市区町村の役所で国民健康保険)の手続きをしたらたった1日なのに先月分を丸々払わされておかしいという質問がこのサイトでもありますが、言葉は悪いですが上記の説明で会社に騙されていたことが初めてわかるケースが多いようです。

恐らく質問者の方の夫も上記のような手口で会社に言い包められてしまったのでしょう。

>前の会社の社会保険の届を調整してもらうことは可能でしょうか?

可能ですが、前述のような意図を持って会社が夫を言いくるめたとすればその場で31日退職を主張すればともかく、一旦承諾した後に翻すとなると中々会社も認めないと思いますが。

>もしくは新しい会社での届け出の日にちの調整は可能なのでしょうか?

逆に新しい会社で30日入社とすると、10月の末日には在籍しているわけですから30日と31日の2日しかいなくても1か月分の保険料を払うことになります。
新しい会社はその半額を負担することになるので嫌がるかもしれません、ですから可能ではあるがすんなり話がまとまるとは限らないし場合によっては拒否されるかもしれません。

ということで一応現職の会社、次に新しい会社に調整を頼んでどちらかが応じてくれればそれで一件落着となりますが、どちらにも拒否されることもあるかもしれません。

>この間は無保険となるのでしょうか?

当然無保険期間になります。

>また、その2日間だけでも国保・年金加入が必要でしょうか?

法律上は加入しなければいけません。
ただ2日だけですからそのまま何事もなく過ぎてしまえば、それで終わってしまう可能性が強いですね。

>新しい転職先は決まっていて、そこで社会保険に加入
出来るのですが、前の会社の退職が金曜日で、
次の仕事の入社が翌週の月曜日のため土日、2日間の空きがあります。

これは今月の末の話ですね。

よくある例なのですが、切りのよい月末ではなく月末1日(あるいは2日)前の退職日というを会社側が言い出すことがあります。
健康保険や厚生年金は月末在籍しているかどうかで、その月の1か月分を払うかどうか決まるのです。
10月で辞める場合に月末の2日前に退職すれば、会社では払わなくて済むの...続きを読む

Q転職時 2週間の空白期間の健康保険は?

はじめまして。
類似の質問がありますが、私のケースではどうなるか伺いたく思い、ご質問させていただきます。

現職を2月末で退職、新しい会社を3月15日から勤務します。
この間の空白の2週間の健康保険はどのような手続きが必要なのでしょうか?
会社の総務に聞くと、「何もしなくても大丈夫」と言いますが、無保険の状態が気になります。

(1)なにもしない
その空白期間に通院の予定もありますが、
いったん全額負担して、新しい会社の健康保険証がでてから
返還してもらうことができるのでしょうか?

(2)2週間だけ国保に加入する
どのような手続きが必要になりますか?
また加入した場合は、国保と新しい健保の2重の支払いになるのでしょうか?

他にも行わなければならない手続きがあればご教授願います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

社保→社保の時は、大抵の場合空白期間ができてしまいます。
本当はたとえ2週間でも国保に加入する必要はあると思うのですが、次の就職先が決まっている方は必ずしもそうする方ばかりではありませんね。

正確な空白期間は辞める職場の保険の喪失日と、新しい就職先の保険の資格取得日がわからないとはっきりしませんね。
社保の場合は日を遡っての保険加入はしないと思うので、その空白期間中の受診は自費となり、医療機関での返金はできないと思います。国保に変わる場合は通常は日を遡っての加入なので、後で返してもらえると思いますが。

空白期間中に受診の予定があるそうですが、何度も行くとか1回の支払額が高い場合は面倒でも国保の手続きをした方がよいと思います。その間に急に何か他の不調が出ることがあるかもしれませんから。
手続きの時に「もう次の就職先が決まっているが、そういう場合はどうしたらよいか?」と一緒に聞いておくとよいです。二重加入ではなく新しい保険が有効になる前日までの加入になるはずで、保険料も違ってくるかもしれません。

または、「今度の受診は自費でいいや!」と割り切って、新しい就職先の保険ができるのを待つ方法も……。このへん、質問者様次第ですね(^^;)

あと、おかかりの医療機関には「仕事を辞めるので保険が変わる予定」と告げていただけると事務処理上たいへん有り難いです(当方、内科のクリニックで受付事務をしております)。

私も今でこそ仕事柄こんな回答ができますが、昔はそういう事情を知らなくて、まさに空白期間中に受診してしまったことがあります。1回だけでしたが、ちょうど高い薬が必要だった時なので後で差額分をかなり払う羽目になりました……。

社保→社保の時は、大抵の場合空白期間ができてしまいます。
本当はたとえ2週間でも国保に加入する必要はあると思うのですが、次の就職先が決まっている方は必ずしもそうする方ばかりではありませんね。

正確な空白期間は辞める職場の保険の喪失日と、新しい就職先の保険の資格取得日がわからないとはっきりしませんね。
社保の場合は日を遡っての保険加入はしないと思うので、その空白期間中の受診は自費となり、医療機関での返金はできないと思います。国保に変わる場合は通常は日を遡っての加入なので、後...続きを読む


人気Q&Aランキング