色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

不妊治療をしているものです。

今回からAIHに進むことになり、クロミッド2錠服用しました。
周期13日目に病院で卵胞測定をしてもらったところ、右に一つ17mmの卵胞があるのがわかりました。
排卵までもう少しだから次の日から2日分排卵検査薬をして、反応がでたら、その日か、翌日にAIHしましょう。と言われました。
今朝、その1回目の排卵検査薬をしてみましたが、結果は「陰性」。薄い反応さえもない状態でした。
明日最後の検査をして反応がなければ、病院へ行く予定です。
そこで、私が聞きたいのは、クロミッドを服用した場合、卵胞はどれくらいの大きさで排卵するものなんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。



>そこで、私が聞きたいのは、クロミッドを服用した場合、卵胞はどれくらいの大きさで排卵するものなんでしょうか?

うーん、これが難しいです。基本的には自然排卵の大きさ(20mm前後)よりは大きくなってから排卵する傾向があります。例えば25mmとか30mmとか。ただあくまでも傾向であって、20mmくらいで排卵することもあります。私はそんなに大きくなって排卵した経験ありませんから。
また、クロミッドにはLHサージ(排卵検査薬を陽性にするホルモンの高まり)を抑制する作用もあるので、そのままではなかなか排卵しないこともあります。なので、成熟したと考えられるそこそこの大きさになったらhCGを注射して強いLHサージを人工的に作ってやると手間がかからないので、クロミッド周期にはhCGを使うことが多いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
個人差でかなり大きさにばらつきがあるんですね。自分がいつもどれくらいの大きさで排卵しているかよく分からないので、今回疑問に思い投稿させていただいたんですが、hCG注射をつかった方が、確実に排卵させることができるんですね。明日反応がなければ、注射するかもしれないですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/01 15:35

卵胞は1~2mmずつ成熟することが多く、13日目に17mmなら、14日目は19mmぐらい、15日目は21mmぐらいになるかもしれませんね。



本来なら18mmぐらいのタイミングでLHサージが起こって36時間後に排卵になります。
つまり排卵するときの卵胞は20mm前後です。

クロミッドを服用して成熟させた場合、LHサージが遅くなることがありますので(LHを抑制する作用がある為)、卵胞が20mmを越えても排卵していないことがあります。

明日検査して陰性ならば、病院に行ってhCGを注射して排卵を促進させることになるかもしれませんね。
その方が一番良いタイミング(排卵直前直後)でAIHをすることも出来ると思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
卵胞の成長って意外にも早いんですね。
今日はどれくらい大きくなってるんだろう???
クロミッド服用時にLHを抑制する作用が出てしまうっていうのは初めてしりました。とっても勉強になりました。今回、初めてのAIHなのでタイミングがうまく合うかそれがとても気になります。注射してもらったほうが確実ですよね。

お礼日時:2007/02/01 15:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング