プロが教えるわが家の防犯対策術!

三菱のサーボモータとサーボアンプをオムロン製位置制御ユニットで制御したいのですが、入力の意味合いが違うのでそのままでは出来ないと聞きました。なにかそのあたり分かるにはどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お初です。


アンプは何でしょう?
私はMRJ3と接続して使ってました。
取説に三菱とオムロンの接続例はありませんでしたが、
信号の意味合いを良く調べ照らし合わせれば結線できると思います。
うろ覚えですが安川のサーボに、
三菱とΣ-III、オムロンとΣ-IIIの接続例があり
それを参考につじつま合わせをした記憶があります。

会社にお勤めのようでしたら、
過去の資産を参考につじつま合わせするのが早いと思います。
ちなみに三菱、オムロン共に問い合わせても
他所の機器使うのなら知りませんという対応になります。
キーエンスはとても親身に参画してくれるのですが。

以上でした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
MRJ3に接続します。同じような接続をしているみたいですが、他メーカからもらったものしかなく。そのまま接続してよいものかわからなかったので調べるすべを探しています。
一度取説など見比べてみます。

お礼日時:2007/02/14 23:19

三菱のモータ+ドライバ(J2とJ2Eだったかな?)+オムロンNC4軸+PLCはCS1を使って動かすのは普通に使ってます。

過去に設備の図面を見た記憶では特に仲介する機器もなく普通に配線してあるだけだったと思います。
もし,何か必要であればオムロンのサポートに電話すれば質問は多いと思うのですぐ資料があるのではないかと思います。なければ,それぞれのマニュアルを読んで結線すれば済むレベルだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/27 22:36

ここまでの専門分野になると、専門家が現れる可能性は低いのではないでしょうか。


私の知っている別サイトをご紹介いたします。

http://www.system-brain.com/
「FA屋の溜まり場」→「会議室」とお進みください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一度利用してみます。

お礼日時:2007/02/14 23:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3相200Vから単相100Vへの変換と違法性について

初めてみなさまに質問いたします。よろしくお願いいたします。
仕事で、三相200Vを使用しているのですが、単相の100Vを得ようとしています。使用する目的は、実験用で漏電、過電流などが起き漏電遮断機等がトリップしても、ほかのAC100Vを落とさないようにしたいためです。実際には、三相200VからNFBを通り、三相のR,Sを単巻きの変圧器で降圧し、絶縁トランスで二次側の一方を接地した後漏電遮断機を通して実験用電圧としようと思います。単相100Vはせいぜい10A程度の使用です。
前任者が同じことをやって電気工事業の人に「違法だ!」といわれたと聞いているのですが、どれが違法なのか?そもそもこんなことはやってはいけないのか?どうかお知らせいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

出来ることはできますね。
体験談として、中国で展示会があり、3相機器も多く利用しましたが、中には、単相100V機器も多くあり、小型変圧器を挿入して、各相を、超アンバランスで約1ヶ月間の展示期間を利用しました。相手の技術者が定期的にクランプオン式の電流計で測定して、アンバランスで、ある相が、以上に電流が多く、暑い(中国語で、ルー)と入ってました。でも、無視しました。中国語を理解しませんので。

違法性に付いては、私も電気工事を専門にするわけではないので、間違っているかもしれません。

三相200V供給の「低圧電力」契約と単相供給の「電灯」契約とでは使用できる電気機器が異なっており、「低圧電力」契約において、小型変圧器を介して単相の電気機器を使用することは電気供給規程違反となるらしい。

           

Qブレーカーの定格遮断容量について

カテゴリが違っていたら、申し訳ありません。
ブレーカーの仕様に定格電流と定格遮断容量とありますが、違いや意味を教えてください。定格電流は、その電流値を超えた場合にトリップするものだとは認識しているのですが。遮断容量は大きいほうがいいのでしょうか?詳しい説明をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に225Aの電流を流したとしても遮断器はOFF動作しません。
しかし、アメリカ製の250AF/225AT(フレームという概念についての説明は、割愛します)の遮断器に225Aの電流を流すと遮断器はOFF動作を起こします。
これは、規格の考え方の違いでどちらが正しいとかという問題ではありません。しかし、一つの電気設備で、複数の規格を採用しなければならない場合などは、保護協調上注意を要する点であります。
この定格電流値以下で遮断器を利用している限り、遮断器の開閉操作を行ったとしてもメーカーが保証する回数まで(一般に数千回~数十万回)は、操作が可能である値という意味もあります。

一方、遮断容量は、その遮断器が、流れている電流を遮断できる最大の容量を表していると思います。
一般的に電気的な容量とは、電圧×電流×時間で表されます。これは、エネルギーの容量を表し、遮断容量の場合も同じです。よって、容量であるにも関わらず電流値であると捉えらえることは間違いだと思います。
しかし、現実には、遮断容量が、電流値で表されていることが多いのも事実です。
その理由は、日本の(多分全世界でそうだと思いますが?)電源事情が、定電圧送電方式となっているからです。即ち、電圧の項は、定数として扱えるため、変数となる電流値で表せば事実上問題がないのと、実用上合理的となるからだと思います。
実際の遮断器に書かれている、遮断容量の記載を見ると判るのですが、使う電圧によって遮断できる電流値が変わります。これは、遮断容量が変わるのではなく、遮断容量は同じであるため、遮断できる電流値が変わることを意味しています。
同じ型の遮断器を異なる電圧で使用する場合など勘違いし易いので、注意が必要です。また、動作時間が変更できる機能がある場合も遮断できる電流値は変わってきますので注意のほど。
電流を遮断すると言うことは、アーク電流によるエネルギー放出(一般的に、熱、音、光の形で放出される)を、遮断器構部分で絶えうる必要があります。
定格以上の容量を遮断しようとすると熱により接点が溶着したり、溶断してしまうことがあるようです。

最後に、遮断容量の大きいものの方が良いのかどうかと言う点については、必要な遮断容量が確保されていらば、最小値でかまわないと思います。
皆さんもご指摘している通り、遮断容量が大きくなると、値段、寸法、納期(受注生産品になったり)が大きく(高く、長く)なります。
必要な容量とは、その回路に流れる最大の電流値(容量を電流値で表した場合)で決まります。一般的に、最大電流値となるのは、短絡時となります。
ただし、エネルギーの供給源は、電源だけとは、限りません。例えば、三相誘導電動機が接続されていると電動機の運動エネルギーがエネルギー供給源となり数サイクルの間電源となりますので注意が必要です。
さらに、定格電流を超える電流値を、遮断した場合は、メーカーの保証動作回数までの動作が保証されるわけではありません。
短絡電流の遮断については、動作特性をよく調べて使用してください。経済性を無視すれば、一度短絡電流を遮断した遮断器は、交換すべきだという人もいます。

以上、だらだらと述べましたが、少しでも参考になればと思います。

こんにちわ!
いつも質問ばかりしていては、皆さんに申し訳ないので、微力ながら知っている範囲でお答えします。
ご参考にして頂ければ幸いです。

定格電流は、その遮断器に連続的に電流が流れ続けた時の動作の限界値を表していると思います。
限界値である定格電流値になった場合の動作は、日本の規格(JISなど)では、不動作の状態を維持する最大値を表しています。
しかし、諸外国では、動作する値を表す場合も多いようです。(例えば、アメリカ製など)
具体的に言うと、日本製の225AF/225ATの遮断器に...続きを読む

Qシーケンサー(PLC?)で制御するサーボモータ現在地が少しずつズレる

現在、KEYENCE製PLC・位置決めユニットを使用してサーボモーターを動かしています。あまり詳しくないのですが、このモーターを使用し、ブームを動かし先端位置の座標を割り出しています。

定期的に設置原点の座標を設定するのですが、この原点が少しずつズレてきます。なので、しばらく使用すると現在座標が実際より50や100ズレてきます。このため、頻繁に原点セットをせねばならず、困っています。

原因がいまだわかりません。

電源ON・OFF時にズレが発生しているようでもありませんでした。

たとえば、丸め誤差や桁落ちなどで現在値がズレるということなどが可能性としてありますか?

この分野についてはあまり詳しくないので、不明確な部分が多いとはおもいますが、なにかお気づきの点などありましたらアドバイスいただけたらと想います。m(__)m

Aベストアンサー

ついでにもう一つノウハウを。

訳がわからない問題の時はとにかく
最大最小の設定、動作そして境界点をヒントに
試してみます。
最高速度、最低速度、最大移動量、最低電圧、最高電圧、最大長、最短長、締める、緩める、熱い、冷たい、
遠い、近い。

でも0.5usは怪しいところですよ。

とにかく変化が現れたら「しっぽ」かもしれませんからその変化をコントロール出来るようになったらシメタものです。 「夜明けは近いかも」となります。

Q三菱GOTの画面切り替えについて

現在私はLDプログラムの制御に合わせてGOT画面を製作しています。
ですが、三菱の資料やら、ダイアログを色々操作してみてもわからないことが浮かんできました。

まず動作の流れから説明しますと
スタート(画面1.ボタンタッチ)→稼働画面に切り替わる(画面2)→製作したプログラムを実行→実行回数がカウンタ設定値に達したところで稼働停止。

このあと、稼働終了後にタッチ操作なしで画面1に戻したいのですがその方法がわからないでいます。

いままで実施してきた内容から疑問になっているのが

1. タッチ操作なしで画面は切り換えることはできるのか?
2. 画面切り替えに画面切り替えスイッチを設けて試していたが、そもそも使っているものが間違っているのではないか?
3. スイッチなどのオブジェクトではなく、画面設定で切り替え手段を設定するのか?
4. 現在使用している機種では対応していない機能なのか?

と、この4点が今浮かんでいる疑問になります。

使用している機種ですが、
CPU:三菱MELSEC CPU Q01UCPU
GOT:GT1455-TBCDE

です。
プロジェクトの作成にはGX Works2とGT Designer3を使用しています。

これがわからないと先に進むことができない感じがあるので、少しでも思い当たる点がありましたら是非回答を頂きたく思います。

現在私はLDプログラムの制御に合わせてGOT画面を製作しています。
ですが、三菱の資料やら、ダイアログを色々操作してみてもわからないことが浮かんできました。

まず動作の流れから説明しますと
スタート(画面1.ボタンタッチ)→稼働画面に切り替わる(画面2)→製作したプログラムを実行→実行回数がカウンタ設定値に達したところで稼働停止。

このあと、稼働終了後にタッチ操作なしで画面1に戻したいのですがその方法がわからないでいます。

いままで実施してきた内容から疑問になっているのが

1. タッチ操作な...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/download/search.do?mode=manual
GT Designer3 Version1 画面設計マニュアル(共通編) 1/2,2/2
Ver. Y SH-080836 (31.77MB)

193/1116ページ
4.2 画面切り換え用のデバイスを設定する(GOT 環境設定: 画面切り換え/ ウィンドウ)
「ベース画面の切換え」
「GOT は,ベース画面の画面切り換えデバイスに格納された画面番号のベース画面を表示します。」


4.2.2 設定
[ 共通の設定] > [GOT 環境設定] > [ 画面切り換え/ ウィンドウ]


ここに任意の画面切り替えデバイスを設定します

デフォルト設定は[GD100] <GOT内部デバイス
これをD000等のPLCデバイスに割付けます

「例」
D000の内容が1なら画面番号1に
123なら画面番号123に切替ります
尚、存在しない画面を設定すると何も動作しません
エラーにもなりません
存在する画面番号にすればその瞬間に切替ります

因みに
デジタル社製GPシリーズ、オムロンNT/NSシリーズ、富士電機PODシリーズ等等、
産業装置用タッチパネルは各社同様にデバイスで画面切換え出来ます


蛇足
平日の日中なら三菱電機サポセンに電話するのが一番早い
1000ページを超えるマニュアルでも瞬時に解説してくれる
ただし、電話する前にマニュアルを準備しておくこと
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/support/spec/index.html
中々電話が繋がらないかも知れないがここに質問するよりは確実に早い
少なくとも声のきれいなおねえさんが親切丁寧に教えてくれる

http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/download/search.do?mode=manual
GT Designer3 Version1 画面設計マニュアル(共通編) 1/2,2/2
Ver. Y SH-080836 (31.77MB)

193/1116ページ
4.2 画面切り換え用のデバイスを設定する(GOT 環境設定: 画面切り換え/ ウィンドウ)
「ベース画面の切換え」
「GOT は,ベース画面の画面切り換えデバイスに格納された画面番号のベース画面を表示します。」


4.2.2 設定
[ 共通の設定] > [GOT 環境設定] > [ 画面切り換え/ ウィンドウ]


ここに任意の画面切り替えデバイス...続きを読む


人気Q&Aランキング