スイスの山々の良い景色を見たいのですが、友人2人と航空券だけで行くので、現地で何か参加できるツアーがあれば、そっちの方が安全なのかなと思うのですが、個人では有名な絶景ポイントを目指して行くのは難しいでしょうか?

また、スイスのツアーは現地で探せますか?日本からすでに探せたりするんでしょうか?

お詳しい方、ご経験された方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スイスの場合 ほとんど公共交通機関で


行ける範囲なので(本格的な登山が必要ない)
普通に旅行してれば行き着く。
 特にツアーに参加する必要はない

ツアーにしようとする理由は?

それに 基本的に目玉は3地域
(ユングフラウ、マッターホルン、
モンブラン(本当はフランスだけど))
しかないので情報もあふれている

景色としては マッターホルンのほうが良い
し 雰囲気も良い。
(ただし最近は クライネマッター山上付近からの
滑降目当てのスキー、ボード客が増えて雰囲気が
変わってしまったが)
 ユングフラウ地域へ行くなら グリンデルワルト
からアイガーを眺めるのがお勧め
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場を借りまして、みなさんアドバイスありがとうございます!
個人でも安全に回れそうなので、行ってみようと思います。
とても参考になりました。

お礼日時:2007/02/08 14:01

安全性は個人でも同じです。

日本と同じですから。特に山々などは日本よりいいかも知れません。
現地でツアーに参加する人はほとんどいません。だれでも安全、簡単に個人で回れるからです。
    • good
    • 0

No1さんお勧めのユングフラウヨッホのほかに、マッターホルンを見に行くのもお勧めです。


ツェルマットから、登山電車やロープウエイで行ける、マッターホルンの見える絶景ポイントがいくつかあります。

他にもスイスは絶景ポイントがたくさんあります。ご自分でスイスのガイドブックを買って調べてみましょう。

また、これらの絶景ポイントに行くのは、個人でも非常に簡単です。乗り物に乗りさえすれば行けます。
    • good
    • 0

 断然ユンフラウヨッホ山頂行きの登山電車がお奨めです。

インターラーケン発で、クライネシャイデックで乗り換えです。絵はがきそのままの景色の連続ですよ。アイガー北壁の真下も通過します。
クライネシャイデックのレストランもグーです。
 下記を御参照下さい。

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/webmag/2004/0406/sp/0 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイスの素敵な観光地の街を教えてください。

スイスの素敵な観光地の街を教えてください。

観光地で、移民が少なくて、モスクがなくて、これがスイスだ~!と感激できる街を教えてください。
「絵に描いたようなスイスの街」を見たいんです。

私はフランスに住んでいます。近場のジュネーブに行きましたが、ちょっとガックリでした。汚かった。
今度、日本から家族が訪問します。家族はスイスにも行きたがっていますが、ジュネーブを見せたらガックリすると思います。

そんなに山深いところまで行かずとも、”イメージ通りのスイス”が楽しめる街を教えてください。
フランスに近い方(ベルンから左側)であれば幸いです。

Aベストアンサー

ツェルマットなら絶対満足してもらえると思いますが、ジュネーブからは遠すぎますかね。
列車利用だと3時間半くらいかかります。
マイカーで行けるならもう少し速く行けるかと思います。

もう少しフランスに近いところだとシャトーデーがいいかもしれません。
http://www.myswiss.jp/jp.cfm/area/offer-Destinations-09Lake_Geneva_Region-211385.html
(地名のフランス語のスペルは上記サイトを見てください)
レマン湖畔のモントルーから列車で1時間ほどのところです。
これがスイスだ!という感じの景色が見られます。
でも街というより村ですけどね。

ついでにいうとツェルマットもはっきりいって村レベルです。
しかし、典型的な観光地ではあります。

一般的な日本人のスイスに対するイメージは「山と牧場」かと思います。
「アルプスの少女ハイジ」の世界ですね。
たとえモスクがなくて清潔でも、ジュネーブの街を見て「これがスイスだ~」と感激する日本人は少ないと思います。
そういう意味では「絵に描いたようなスイスの『街』」ではなく「絵に描いたようなスイスの『自然』を見せてあげるほうがご家族の方には喜ばれると思います。

もしご家族が自然に興味がなくて街の方がいいとおっしゃるなら、ベルン旧市街がお勧めです。
確か世界遺産にもなっていたと思います。
また、ベルンはドイツ語圏になるので、フランスとは違った雰囲気が味わえます。
もっと近いところでローザンヌもあるのですが、私の印象ではあまりぱっとしない街だなあと思ったのでとりあえずはお勧めしません。

ツェルマットなら絶対満足してもらえると思いますが、ジュネーブからは遠すぎますかね。
列車利用だと3時間半くらいかかります。
マイカーで行けるならもう少し速く行けるかと思います。

もう少しフランスに近いところだとシャトーデーがいいかもしれません。
http://www.myswiss.jp/jp.cfm/area/offer-Destinations-09Lake_Geneva_Region-211385.html
(地名のフランス語のスペルは上記サイトを見てください)
レマン湖畔のモントルーから列車で1時間ほどのところです。
これがスイスだ!という感じの景色が見ら...続きを読む

Q現地でのツアー(海外旅行)

初めまして。
私は海外にまだ1度しか行ったことのない初心者です。

11月にシンガポール旅行を計画しています。

旅行会社のツアーで行こうと思っていたのですが、
安い航空チケットを自分らで手配し、
宿を「かしこい旅、エクスペディア」というサイトで探した方が安そうだ
ということが分かりました。

現地ではナイトサファリやユニバーサルスタジオinシンガポールに行きたいのですが、
旅行会社のツアーではないので、オプションを付けることができません。
そこで、現地でだけのツアーを扱っているような会社やサイトはあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
(また、旅行会社のツアーを使わない場合の注意点がありましたらご享受下さいm(__)m)

Aベストアンサー

シンガポール OPツアーで検索すれば 沢山でてきますよ。
注意点としては、言語等に注意です 日本人専用の日本語ガイドが付くツアーか、日本人専用だけど日本語テープ案内なのか もしくは他国人と混載で日本語の案内はあるのか等です。
また、旅行会社のOPだと ホテル送迎が基本ですが、現地OPツアーではバス発着所には自力で往復しなければなりません、ナイトツアーで帰りが夜遅くになるときは気を付けましょう。なお、多少割高になりますが ホテルに送り届けツアーもあるようです。

Qまたスイス山岳観光鉄道で事故

スイスの山岳観光鉄道「レーティッシュ鉄道」で、車両脱線事故が発生し、日本人乗客を含む11人が重軽傷を負った。
2010年には、同ルートを運行する別の鉄道会社が運行する観光列車が脱線事故を起こし、日本人観光客1人が死亡、日本人を含む38人が重軽傷を負った。
スイス山岳観光鉄道の安全対策は、どうなっているのか?

Aベストアンサー

今回の事故と前回の事故は、原因は異なるので、同列には論じられませんが、前回の事故で驚いたのは、原因の解明を待たず、翌日だったか翌々日には、営業を再開した点です。

今回の事故でも、規定の雨量に達したら、運転見合わせ、巡回の強化などの措置を講じる事で、また、危険個所には、落石検知機や地滑り検知機が設置されていたら、未然に防げた事故かも知れません。
となると、どちらの事故も、安全管理より利益優先の姿勢が見え隠れします。

元々、スイスは、鉄道先進国。が、それを運用するソフトの面では、日本に見習う点が多いと思います。

Qバンコクにおける現地ツアー(英語)について

9月末にバンコクに行く予定です。
そこで、現地ツアー(英語)のものを利用したいのですが、どこかよいところはありませんか?
日本語のツアー会社なら、パンダバス、ウェンディーツアー、スマイルツアーなど知っているのですが、せっかくなので英語のツアーに参加したく・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
8月上旬にバンコクに家族旅行にいきました。
未だに旅行の楽しさから抜けきれず、ふぬけ状態になっているmintumaです。
現地旅行ですが、大抵のホテル、サービスアパートでは
ツアーを扱っています。
泊まっている所のツアーデスクで申し込みする旅行であるなら
何かトラブルがあっても抗議できる場所があるだけ
少しは安心なのかなって気がします。
でも、安さのみで選ぶならカオサン通りにある旅行会社は
英語ツアーの中でも安いものが集まっている印象でした。
同じツアーでも私達が泊まっているホテルのものより
あきらかに安かったです。
カオサン通りにはいろいろな旅行会社がありましたので
ぶらぶらしながら行きたい場所のツアーを比較して決めていくのもいいかもしれないです。
但しカオサン集合っていうのもあったし、やはり地元の旅行会社だと
いろいろな面での保証等が不安なので、ある程度は
自己責任っていう事にはなるのではないかと思います。
カオサントラベルだったかな?日本人向けのゲストハウスを
経営していて、食堂もしているところを
たまたま私達は散歩途中に見つけました。
食堂で飲み物を飲んでいたときに、食堂に併設されているツアー案内を見ていましたが安かったです。
日本人向けなのか、日本のバックパッカーみたいな若者が何人かツアー等の申込みしていました。
バックパッカーの方の間では有名なのかしら?
スタッフもなんとなく雰囲気良かったです。

ちなみにうちは子供付だったのでほとんど自分達で
まわりました。でもタイって交通手段がとても安いので値段的には一番経済的でした。
またお寺とかゆっくりみたいなってことなら
ツアーに申込みしなくて正解だったと思います。
但し、いろいろな説明が聞けないのがネックです。

私の親はアユタヤに行きたいというので
別行動で日本語ツアーに申込みしました。
料金は英語のツアーの2倍ほど。でも、言葉が通じる安心と、ホテル送迎という面で選びました。

楽しい旅行が出来るといいですよね。

参考URL:http://www.travelerslodge.ne.nu/

はじめまして。
8月上旬にバンコクに家族旅行にいきました。
未だに旅行の楽しさから抜けきれず、ふぬけ状態になっているmintumaです。
現地旅行ですが、大抵のホテル、サービスアパートでは
ツアーを扱っています。
泊まっている所のツアーデスクで申し込みする旅行であるなら
何かトラブルがあっても抗議できる場所があるだけ
少しは安心なのかなって気がします。
でも、安さのみで選ぶならカオサン通りにある旅行会社は
英語ツアーの中でも安いものが集まっている印象でした。
同じツアーでも私達が...続きを読む

Qスイスの観光地

実際に行くわけではないのですが、夏休みの宿題でスイスの世界遺産などの観光地を巡る旅行のプランを立てなければいけないのですがスイスに行った事のある方やスイスのことに詳しい方。
お勧めの(これを見とかな損!!)スポット教えてください。

Aベストアンサー

旅行会社のものです。

政府観光局のHPで下調べをして、電話で聞いてみるとか、もし遠くなければ直接調べに行ってもいいと思います。

私たちも企画する段階では、良く各国の観光局さんにはお世話になっていますよ。その国が好きで働いている方が多いですから、自国のPRには一生懸命に取り組んでくれます。

参考URL:http://www.myswiss.jp/

Q初オアフでお勧め現地ツアー教えてください

ネイバーも悩みましたが結局オアフ旅行が決まり
正味2.5日の滞在となります。

やりたいことはたくさんあるのですが、
初オアフならココは見て・体験して!!という
スポットやアクティビティありますか?

下記のオプショナルツアーが気になっていますがどうでしょうか?
お勧めツアー会社や、実体験によるご意見をぜひお願いいたします!

・野生のイルカを見て、亀と泳ぐスノーケルのツアー
・ノースショアでボディボードを楽しいガイドさんと楽しむツアー
・セスナ操縦ツアー
・ディナークルーズツアー
・ダイアモンドヘッド+ハナウマ湾スノーケルツアー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
きっと野生のイルカとは一緒に泳げないのですよね?
パークで一緒に泳げるのもありましたが、
どちらが感動的でしょうか。
ダイアモンドヘッド登山は疲労度が心配です。
ハナウマ湾では、可愛い小さな熱帯魚がみれるなら
ぜひ参加したいと思っています。
(以前ピピ島でスノーケルしたら、大きなお魚の大群におそわれたので・・・)

Aベストアンサー

ハワイ、いいですね。私も大好きです。
お薦めのスポットですが、たくさんあって、あげだしたらキリがないので、2.5日という日程を頭に入れたうえで、私が実際に行ったお薦めスポットを紹介します。(メジャーなところばかりですが…)
ショッピングにはあまり時間をとらない(またはDFS等で一気に済ませる)という前提になりますが以下の3つはいかがでしょう。

(1)ダイヤモンドヘッド。1時間弱のハイキングになりますが、頂上からの眺めと心地いい風は最高です。ワイキキを一望できます。(旅行パンフレットのちょうど逆から眺めた景色です。)そのときは「水」をお忘れなく。また日差しをさえぎるものがないので、午前中に行かれることをお薦めします。ツアー会社によっては、無料のトロリーが登山口まで運行しています。
(2)ハナウマ湾。環境保護のためにいろいろと制約があるようですが、そのおかげで非常に美しい海を堪能できます。シュノーケリングで、熱帯魚を間近に見ることができます。ただ、サンゴでのケガには十分ご注意を…。こちらも混雑するので、早い時間帯に行かれるほうがいいと思います。(ダイヤモンドヘッド登山とセットのツアーをお考えのようですので、初めてであれば、そういったツアーを利用されるほうが良いかもしれませんね。)
(3)ディナークルーズ(スリースターで十分だと思います)。「いかにも観光客相手…」という感じですが、現実を忘れて楽しめます。とにかく恥ずかしがらずにその場の雰囲気に飲まれてください。でないと後で後悔しますよ。船上からの眺める夕陽や、ワイキキのホテル群やダイヤモンドヘッドは格別です。ディナークルーズとタンタラスの丘の夜景がセットになったツアーとかもありますので、時間が許せば行ってみて下さい。丘から見る夜景も最高です!現地でも申込みはできます。
正直なところ、2.5日で3つ全部となると、ちょっと大変かもしれませんが、ディナークルーズは夕方からですので、これをどの日に持っていくかで、他のスケジュールも変わってくると思います。予定の組み方によっては、ワイキキビーチでのんびり…というのも可能だと思います。運がよければ野生の亀に出会うことができますよ!(私は3回のハワイ旅行のうち、2回出会ってます。)
とにかくガイドブックやインターネット等で、事前の下調べを十分しておかれることをお薦めします。
では、楽しいご旅行を!

ハワイ、いいですね。私も大好きです。
お薦めのスポットですが、たくさんあって、あげだしたらキリがないので、2.5日という日程を頭に入れたうえで、私が実際に行ったお薦めスポットを紹介します。(メジャーなところばかりですが…)
ショッピングにはあまり時間をとらない(またはDFS等で一気に済ませる)という前提になりますが以下の3つはいかがでしょう。

(1)ダイヤモンドヘッド。1時間弱のハイキングになりますが、頂上からの眺めと心地いい風は最高です。ワイキキを一望できます。(旅行パン...続きを読む

Qスイス観光

スイスと言えば山リゾートですが、街のはどういった観光スポットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

Frozenです。
コルナバン(ジュネーブ駅)前のホテルってメディタラネでしょうかね?あそこは私の定宿です。ジュネーブではそこかラマダかどちらかに泊まります。
回答が前後しますが、グリンデルヴァルトはつまらない街なんですよ。駅前に日本語分かる人がいる案内小屋があったり、日本人が多くてなんとなく都会化してしまっていて。そりゃラウターブリュンネンのような谷間の桃源郷のような風情はありませんからね。確かにアイガー北壁の下に位置し、反対側にはヴェッターホルンは見えますが、やはり街の魅力はラウターブリュンネンの方が上です。
お相方がグリンデルバルトとおっしゃるのは、一般の方はベルナーオーバーラント地区ではそこしか知らないからですよ。
私に言わせればスイスで滞在したくない街は1にジュネーブ2にグリンデルヴァルトですからね。

チューリヒ空港はクローテンにありまして、チューリヒhbfから特急で10分ほどで着きます。駅の真上が空港です。非常に便利ですね。私はヨーロッパの空港では一番好きです。ですから、時間的には十分余裕で行動できると思います。

あと地球の歩き方はことスイスに関しては全く信頼していません。

Frozenです。
コルナバン(ジュネーブ駅)前のホテルってメディタラネでしょうかね?あそこは私の定宿です。ジュネーブではそこかラマダかどちらかに泊まります。
回答が前後しますが、グリンデルヴァルトはつまらない街なんですよ。駅前に日本語分かる人がいる案内小屋があったり、日本人が多くてなんとなく都会化してしまっていて。そりゃラウターブリュンネンのような谷間の桃源郷のような風情はありませんからね。確かにアイガー北壁の下に位置し、反対側にはヴェッターホルンは見えますが、やはり街の魅力は...続きを読む

Qロングステイをスイスで行うのにツアーか個人旅行か迷

今年の夏に、スイスに観光ロングステイを1,2ヶ月くらいで考えていますが
観光会社のツアーか個人でのプランか迷っています
観光会社だと費用もかさみます
個人だと知識不足で無理だと思いながら、観光会社が航空券、施設等の手配までは行っていただけそうです

しかし、語学がほとんどありません
出国、入国  
ホテルまでの交通
ホテルへのチェックイン、チェックアウト
出国、入国 
等は本を読んで何とかなりそうにも思えますが

旅行保険の件もあり思案しています

Aベストアンサー

1.スイスのパッケージツアーはバスや鉄道で
ひきずり回されるタイプが多いです。
月単位の滞在には向かないと思います

2.>しかし、語学がほとんどありません
外国語が堪能ではないという意味でしょうか。

スイスは第1言語が4か国語あります。
ドイツ語圏が広いですが、緩衝語として
英語が広く使われています。観光関連に関しては
日本の高校を卒業できる英語力があればなんとかなります

3.1~2か月なら、欧州個人旅行を専門に扱う会社や、
個人旅行部門のある大手旅行会社に相談するか、
自力で手配するかどちらかの選択になると思います

4.海外旅行の傷害保険は、どの保険会社も大抵
日本出国後3か月間まで購入可能です。
その手の保険に入っておけばいいのでは

Qスイス観光の場合パスポートを持ち歩かないとダメなの

具体的にスイスに行く予定はまだありませんが、将来スイスへ旅行したいと思い情報を集めています。

質問がいくつかあります。

(質問1)
スイスの市内(チューリッヒやベルン)を観光するとき、パスポートのコピーを持ち歩くのではいけないのでしょうか。ヨーロッパはスリが多いのでパスポートの原本は持ち歩きたくないです。

(質問2)
日本から直行便があるチューリッヒからはフランスの街まで意外と近いです。列車でバーゼルで国境を越えてフランスの街へ
ちょこっと観光へ行く場合、パスポートの原本をもっていないとまずいと思いますか。

余談ですが私は昔ウィーンから周辺の国へ行ったことがあります。そのときはパスポートは
ホテルのセーフティボックスに預け、パスポートのコピーを持ち歩いてました。

隣国スロヴァキアで警官(ニセ警官ではなく本物の警官)に何か聞かれましたが「パスポートを見せろ。」とは言われませんでした。
スロヴァキアの警官が何語でなにを言ってるのかぜんぜんわかりませんでした。
私は片言の英語で「私はウィーンから来ました。」と言うと警官はあっさり「OK」と行って立ち去りました。

(質問3)
スイスの隣に「リヒテンシュタイン」という小さな国があります。その国の首都の観光案内所では
お金を払うとパスポートに入国記念スタンプを押してくれるとカイドブックに書いてあります。

ただむやみにパスポートを持ち歩くのは嫌なので、「お金は払いますのでパスポートではなく普通の紙に入国記念スタンプ
を押してください。」と言ったらスタンプを押してくれると思いますか。
想像での回答でも構いません。マニアックな質問でごめんなさい。

(質問4)
スイスのチューリッヒ付近はドイツ語が主流なのでしょうか。

質問1~4のうちわからないものはパスしてくれてかまいません。

具体的にスイスに行く予定はまだありませんが、将来スイスへ旅行したいと思い情報を集めています。

質問がいくつかあります。

(質問1)
スイスの市内(チューリッヒやベルン)を観光するとき、パスポートのコピーを持ち歩くのではいけないのでしょうか。ヨーロッパはスリが多いのでパスポートの原本は持ち歩きたくないです。

(質問2)
日本から直行便があるチューリッヒからはフランスの街まで意外と近いです。列車でバーゼルで国境を越えてフランスの街へ
ちょこっと観光へ行く場合、パスポートの原本をも...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
フランス在住で、スイスにもよくいきます。

1.問題ないと思います。
私も以前、観光の際はパスポートのコピーを持ち歩いて、原本はセーフティボックスに入れていました。
今は、フランスの滞在許可証があるので、パスポートのコピーは持ち歩きませんが、原本はだいたいセーフティボックスに入れます。


2.パスポートは必ず携帯してください。
よくジュネーブに行きますが、ジュネーブからフランス行きの電車に乗る前に、パスポートを見せなければならない場所を通ります。
また、フランスからスイスに入ったときも、一度税関?のような場所で止められ、パスポートの提示を求められました。(そこが、ジュネーブだったか、他の場所だったかは、だいぶ前なので覚えていませんが。)
日帰りでのご旅行を計画されているのかも知れませんが、国境を越えるときは、パスポートがないと、何かあったときに、ややこしくなりますよ。
ドイツやイタリアにも電車で行く事がありますが、確かにあまりパスポートを見せた記憶がありません。
それでも、必ず持って行きます。余談ですが一度滞在許可証だけで、国を越えて良いのか聞いたところ、パスポートと両方持って行くのが望ましいとの回答でした。
滞在許可証を持っていても、そうなのですから、日本からのご旅行でしたら、パスポートの携帯は必須だと思います。
特に、スイスはけっこう厳しい印象です。

3.普通の紙でもスタンプは押してもらえると思いますが、先程の回答と同じく、国境を越えるのであれば、パスポート持って行った方がいいですよ。

4.チューリッヒはドイツ語です。ただ、お店とかに入ると、たまーにフランス語話せる人もいました。

良いご旅行にしてくださいね!

こんにちは。
フランス在住で、スイスにもよくいきます。

1.問題ないと思います。
私も以前、観光の際はパスポートのコピーを持ち歩いて、原本はセーフティボックスに入れていました。
今は、フランスの滞在許可証があるので、パスポートのコピーは持ち歩きませんが、原本はだいたいセーフティボックスに入れます。


2.パスポートは必ず携帯してください。
よくジュネーブに行きますが、ジュネーブからフランス行きの電車に乗る前に、パスポートを見せなければならない場所を通ります。
また、フランスからスイ...続きを読む

QH.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

H.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

このGWに60歳前の親、叔父・叔母の4名を連れて海外に行くことになりました。
彼らにとって、はじめての長期海外旅行です。

できる限り、彼らに楽しんでもらいたいし、できる限り彼らにいい思い出を残して欲しい。
そう思ってます。

様々な旅行会社のパッケージを比較し、一番魅力的だったのが日本旅行のツアーだったのですが、
残念ながら催行されないことになりました。
魅力的だった理由は、移動時間が短くなるように、スケジュールが組まれ、無駄が少なく、ホテルもグレードアップ可能だったからです。

とはいえ、催行されない以上仕方ないので、次に魅力的だったH.I.Sのツアーにネットから申し込みました。ツアー代は約40万円/人です。なので、格安すぎるわけではないと思っています。(対、他社比)

旅行担当者の対応は決して悪すぎるわけではないのですが、不安を掻き立てるものでした。例えば、1日延泊の可否は1ヶ月前にならないとわからないなど(結局駄目でしたが)。。。

そんなこともあり、ネットでH.I.Sの苦情をサーチしてみると、山ほど苦情が出てきました。
(とはいえ、一部賛美のコメントもありました。)

また、H.I.Sのサイトには苦情受付の連絡先がぱっとみ見つかりません。(つまり、多すぎて受け付けたくないということ?)

このままH.I.Sのツアーを利用したとき、ツアー・添乗員の質がとても悪かったらどうしようと不安を覚えています。

そこで質問です。
H.I.Sの添乗員付き海外ツアーは大丈夫でしょうか?ただ、激安ではないと理解しています・・・・
それとも、どの会社にもある運・不運なものでしょうか?

よろしくお願いします。

H.I.Sの海外ツアーの評判について(ドイツ、スイス、フランス)

このGWに60歳前の親、叔父・叔母の4名を連れて海外に行くことになりました。
彼らにとって、はじめての長期海外旅行です。

できる限り、彼らに楽しんでもらいたいし、できる限り彼らにいい思い出を残して欲しい。
そう思ってます。

様々な旅行会社のパッケージを比較し、一番魅力的だったのが日本旅行のツアーだったのですが、
残念ながら催行されないことになりました。
魅力的だった理由は、移動時間が短くなるように、スケジュールが組まれ、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、
懸念はもっともですね。たしかにどこの会社も添乗員のあたりはずれはあります。


個人的に心配なのはやはり「なにかおこったとき」、ですね。
大手なら添乗員で手に余る場合、会社としてなんとかしてくれるようなところでもこの会社だとどこまで面倒をみてくれるか不安を覚えます。極端な例では先の回答者さんのいうよなトルコでの事故の件もそうですし、NYテロのようなときです。頼りになる現地窓口も、昔からある大手に比べると対応に不安が残ります。
もちろん、もんだいなくスムーズに旅行が終わる事が大半でしょうから、そういう場合は多きな不満を感じることはないでしょう。

おっしゃるように、HISといっても一部の「激安」プラン以外は他の大手も値段、内容にさほどの違いはないようです。逆にいえば私だったら、同じような値段ならほかの大手か、エアライン系のパックツアーを探すかな。

といってもGWならもう決定なんですよね?今から変更ができる状態でないなら、あまり心配ばかりしてもせっかくの旅行がつまらなくなるばかりです。旅のトラブルもいい思い出と割り切るくらい思っておいたほうがいいかも。先にも書いたように、ハズレばかりとは限りません。アタリであることもあるわけですから。

それでも不安が残るなら、自分が添乗員になったつもりで、行く場所についての観光そのほか予備知識をしっかり頭にいれておくといいとおもいます。そうすれば、最悪添乗員がハズレでも現地での行動に余裕をもてるとおもいます。(私も親連れて何度か海外いきましたが、親って不安と疲れもあってか子供には結構わがまま言ってきます^^;)

また、観光がフルでついているプランならあまり関係ないかもしれませんが、メジャーな都市にはクレジットカード会社が海外サポートデスクを設置して観光の案内などのサービスを行っています。オプショナルツアーだけでなく、なにかあったときなど日本語で相談できますので、HPなどで連絡先を控えておくといいでしょう。
なにかあった場合の金銭的な不安は、海外旅行保険を十分にかけておくことでかなりの部分の不安は解消されるかと思います。

こんにちは、
懸念はもっともですね。たしかにどこの会社も添乗員のあたりはずれはあります。


個人的に心配なのはやはり「なにかおこったとき」、ですね。
大手なら添乗員で手に余る場合、会社としてなんとかしてくれるようなところでもこの会社だとどこまで面倒をみてくれるか不安を覚えます。極端な例では先の回答者さんのいうよなトルコでの事故の件もそうですし、NYテロのようなときです。頼りになる現地窓口も、昔からある大手に比べると対応に不安が残ります。
もちろん、もんだいなくスムーズに旅...続きを読む


人気Q&Aランキング