プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

都道府県数は47ですが、一般になぜ48都道府県というのですか

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

廃藩置県で247あった藩が46都道府県になりました。

その後、沖縄が加わり47に鳴ったわけですが、
コレを勘違いして47都道府県→48都道府県と覚えてしまったのではないでしょうか。
47という素数は覚えにくいですし、いっそ48の方が覚えやすい気もしますね。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/10 22:17

『ひょっこりひょうたん島』を加えた場合には、48と表記しますが、普通は47です。



今のところ48を採用しているのは、NHKだけです。
    • good
    • 46
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/10 22:13

勘違いだと思いますよ。



北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島・栃木・茨城・千葉・群馬・埼玉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・静岡・愛知・岐阜・滋賀・三重・京都・奈良・大阪・和歌山・兵庫・鳥取・島根・岡山・広島・山口・香川・徳島・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・熊本・鹿児島・沖縄…47ですから。

昔、1つ多かったって事はないですからね。逆に1つ少なかった時代はありますけど。でも、たまに間違えている人がいますね。やはり勘違いですよ。それか、東京を特別区とそれ以外で分けて2として数えているとか。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/10 22:14

>48都道府県



聞いたことがありません。
何かの勘違いではないですか。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/10 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング