理系、文系って才能的に決まっているような気がします。私は文系なのですが、考えてみたら小学校のときから国語や社会が得意で、本もよく読み、ずっと文系向きな考え方をしていたと思います。
子供には理系に進んで欲しいのですが、資質的に無理なんでしょうか?やはり理系の人も幼少から理系向きの考え方をしてるんでしょうか?

稀に無理やり文系の人が理系に進むことがありますが、そういうのは除いて考えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 小学3年生までは読書を中心にとにかく本を読むことです。

もちろん漢字の練習も必要です。算数については計算を素早く的確にできればそれで良いと考えてください。しかし、公文式は止めた方が良いでしょう。家庭の勉強でも充分と思います。
 数学的な頭脳は先天的なものも多少ありますが、小学高学年でしっかりと勉強することです。学校の教科書はもちろん有名学習塾のテキストなどを使っていろいろな問題を経験させることです。このことによって、数学の問題を深く考えることが出来るようになります。

 簡単に表現すれば、小学校低学年は国語系の勉強、高学年では算数に重点を置いた勉強をすれば、中学・高校でも数学は苦手科目にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な方法教えていただきありがとうございます。参考にさせていただき、これからいろいろ試して行こうと思います。

お礼日時:2001/04/23 10:46

私は、理系の道を一応進んでいます。


文系・理系を決めなくてはならなかったのは、高校1年のときでした。
はっきり言って、どちらに向いてるとか、そんな事はそれまで考えた事がなかったです。私の場合、学校での先生の教え方に左右された気がします。数学がおもしろいと感じるようになったのは、高校1年生のときでした。

お子様に、どちらの道に進んで欲しいという期待は親なら当然あるでしょうが、未来のことは、誰にもわかりません。どちらに進んでも、温かく見守っていて欲しいと思います。

とにかく、資質は誰にでもある物だと思います。それを引き出すきっかけがあるかどうかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資質を引き出すきっかけ、まさにそうですね。でも資質はあっても学力でついていけるかどうか、その心配もしなければと思うと・・・。
ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/09 09:47

私は理系の博士課程の学生で国立の研究所に在籍している者


ですから、理系の中では成功している方だと思います。
こんな私ですが、考古学好きで高校1年までは文系でした。

理系だから文才がないとか語学力が乏しいなんていうのは
それが苦手な人が理系を言い訳に使ってるだけで、理系とか
文系の資質なんて、そんなに関係ありません。本人がそれが
好きかどうかの問題です。

塾の講師もしていた経験からもアドバイスしたいのですが、
お子さんが理系、文系に悩むとき、英語が苦手だから理系とか
数学が嫌いだから文系などという消極的な理由で選ばないよう
指導していただきたいと思います。

学問の根幹はどの分野も共通です。得手不得手はあるでしょうが、
それに振り回されないのが教育です。
    • good
    • 2

<理系、文系って才能的に決まっているような気がします。


って、そうなんですか?
僕は別にないと思いますよ。
経験から言うと、
小学生の頃「マンガ日本の歴史」と「学研の科学」が大好きで、
いつも読んでいました。
だから、理科と社会(特に日本史)が得意でした。
これって、理系、文系どっちなんですか?
どっちとも言えないじゃないですか。
結局、僕は理系になったんですが、
それは単に英語が苦手だったからあきらめただけで、
別に国語も社会も苦手じゃないです。
むしろ好きかもしれません。ただ、数学も得意です。

そもそも理系文系の区分けって何なんですかね。
本をよく読むのが文系ではないですよ。
だって内容によるじゃないですか。
小説なんかを好んで読めば文系かもしれませんが、
理系の本だって沢山あるわけだし。

結局は、単にどっちの知識が豊富かって事だと僕は思います。
それは当然、自分の興味あるほうが多くなるわけで、
どういうことに興味があるかの違いだけです。
だから才能的にどちらかなんてないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

僕は自分自身極端に文系に偏っていたものですから・・・。むしろ僕みたいなのが珍しいのでしょうか?
文系教科はものすごく成績がいいのですが、理系がさっぱりだったもので、子供にはむしろ逆になってもらいたくて・・・。

お礼日時:2001/02/05 15:49

すみません、再びCreolです。



なぜ医歯薬系に進んでほしいのかが聞きたいところなんですが・・・。

勝手に理由を想像させてもらうと、
現在、就職率の悪い文系よりは理系に、さらに就職後、給料のよい(と思われている)医歯薬系に進んだ方が子供にとって幸せ
といったところでしょうか。

親がこう考えてる時点で、子供は理系には進みたがらないと思いますよ。
なんというか親に人生を決められてるような気になるからかもしれません。
本人(子供)に直接言ってないとしても、圧力は感じるものと思います。

はじめの質問に答えると、無理なことはないでしょう。
ただ、子供さんがどう思ってるかですね。
死んでも理系は嫌と思ってるなら無理かもしれません。
人間は柔軟な生き物と思います。理系でも文系でも枠に縛られることなく
何か学んでほしいものです。

はじめの「理系、文系って才能的に決まっているような気がします。」というのは
枠が人にはまったというより、人が理系、文系のわくに閉じこもってしまってるように思います。理系なんで・・・とか文系なんで・・とかいういいわけも聞いたりしますし。

Ponnさんの疑問ですが、一般に理系というと物理・化学を専攻とするものという気がしますね.
僕の高校では、医歯薬系は文理系と呼ばれてました。化学はいるが、生物もいる。文系科目もいって、中間なようなので。

勝手に想像した理由に気を悪くされたらごめんなさい。

僕自身のことを書きますと、理系です。現在はアメリカの大学院で物理を勉強しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭のいい人は文系・理系問わずなんでしょうが、私自信の経験でいうと幼少のころから文系方の考え方や興味関心が偏っていたものですから・・・。

お礼日時:2001/02/05 15:40

医歯薬系って言うのは理系なんですかね??(ちなみに僕は理系の機械関係です)


あれって親が、医者だとか歯医者だとかだから行くみたいな感じの学科では?
後は頭がよくてオールマイティーみたいな人たちとか。
僕はあんまり行きたいとはおもわないな~。(本人の頭が悪くいけないのもありますが(笑))
なんか、そこは特別理系みたいな気がします。
(ほかの方はどう思ってるんでしょ? 気になるな。)
    • good
    • 0

なぜ、理系に進んで欲しいのかの理由は推測しかねますが。


私は理系出ですが、たしか小学校5年まで算数は1か2(5段階で)でした。
とりあへず、九九ができる程度だったように記憶しています。
ところが、あるきっかけで理系一本になりました。
また、自営業だったので、一人遊びをすることが多く、簡単な実験(虫眼鏡で
太陽光線を集めて物を焼いたり、魚、蛙を解剖したり)をやっていたような
気がします。
資質かどうかわかりませんが、幼少の頃からの遊び方などを見てると、その傾向は
つかめるようです。
でも、これは回りの環境(土地柄、親兄弟、先生等)によって変わると思います。
ただ、文系にしろ理系にしろ、一番大事なことは文章読解力(整理力)だと思います。
計算問題が得意で文章題が苦手な人は、理系の大学に来てもドロップアウトしていきましたから。(今の分数が解けない大学生よりはましでしたが)
要領の得ない文章になりましたが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

押し付けにならない程度に関心を持たせることが必要だとわかりました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/05 15:38

はっきり言って本人の好みの問題だとおもいます。


私は現在、理系の大学に通っていますが、小さいころは本が好きでしたし、算数は嫌いでした。文理の区別は高校入学直後に迫られ、当時は環境問題を学ぶため、理系を選択しました。

理系の資質、というようなものは無い、といいきれるわけでもありませんが、資質が無いので理系は絶対に無理、というほどのものでもないと思います。
あえて言うなら、前の方もおっしゃるとおり、理系の資質とは数学的な知識とかそういうものではなく、理系分野への関心度でしょう。
生物、機械、電気、コンピュータ、化学、etc,そういうものに触れられる機会を多く持たせてあげるのがいいと思います。ただし、無理矢理与えようとすると拒絶します。
経験上、大事なのは関心です、それと数学への拒絶を起こさない事。
押し付けない程度に勧めて見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も関心の問題だとは思うのですが、どうも私自身幼少のころから文系方の関心とか考え方しかしていなかったと思ったものですから、何か理系への関心の糸口が掴めたらと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/05 15:37

なぜ、子供さんに理系に進んでほしいのでしょうか?


それによって回答が変わると思うので
補足お願いします。

この回答への補足

もちろん最終的には本人が決めることですから、親があれこれ言う問題ではないのですが、医歯薬系に進んで欲しいからです。私自身高校時代に理系に転換することも可能でしたが資質的に向いてないと思いましたので、高校からでは遅いのだなと感じたもので・・・。

補足日時:2001/01/17 13:04
    • good
    • 0

結論から言いますと、それは本人の興味関心の方向性の問題であり、親御さんがどう導いてあげるかで多少は変わると思います。


ただ、塾講師時代の経験からお話しますと、文系理系のターニングポイントは、小学生ならば割算や分数が出てくる頃、中学生ならば数字を文字に置き換えられるか、また、証明問題が出てくる頃くらいに迎えます。
せっかく日本の世界における数学の水準が高いと言っても、挫折してしまう子供は多いのです。理系離れが顕著な理由はここからもいえますし、新しい指導要綱で、算数数学はレベルを落とします。
そう言う意味では、お子さんを理系に進ませるには、より理系分野に興味を持たせる工夫が必要です。物事を考える力はもちろん、手を動かしてものを作る、組み立てると言った作業をさせてみるといいかも知れません。
私自身は子供がいませんので、さすがに詳しくは申し上げられませんが、長いスパンで考える時、「理系人間」を育てる環境はますます厳しくなりそうだというのが現実のようです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理系科目が得意な生徒とそうでない生徒の違い

とても抽象的なタイトルで申し訳ありません。
現在大学生です。
私は中高を通じて,理科・数学が得意ないわゆる理系の生徒でした。別に記憶することが苦手というわけではなかったのですが,単に理科・数学が嫌いではないという理由です。
 振り返ってみると,小学校中学年の時にそろばんに通わされて(でも2×2桁の掛け算で挫折)その後小6の時に公文式に通っていました。中学校では,数学の先生が好きでそのころから数学が得意になっていました。
 ところで,現在,家庭教師を数件持っています,その中で,中学校数学や高校理科(特に化学)が本当に苦手な子も教えています。いわゆる数値変えただけでアウトな生徒です。今そういった生徒に「どうやったら数学が得意になるのだろう」と四苦八苦しています。一生懸命,その問題について説明しているのですが,なかなか問題に対する考え方がわかってもらえませんし、その生徒がなぜわからないのかが正直よくわかっていません。
 そうした中,疑問を感じたことを質問させてください。

1.理系科目が得意な生徒とそうでない生徒の違いが起きる要因は一体何だと思いますか?(例、学習環境、先生、その他)

2.どうすれば理系科目が苦手→得意にできると思いますか?

(理系科目がまわりの人より得意な人に)
3.私が理系科目が得意になったのは「このおかげだ」と思うものがありますか?

非常に抽象的な質問で申し訳ありません。わからないことがあればご質問ください。

とても抽象的なタイトルで申し訳ありません。
現在大学生です。
私は中高を通じて,理科・数学が得意ないわゆる理系の生徒でした。別に記憶することが苦手というわけではなかったのですが,単に理科・数学が嫌いではないという理由です。
 振り返ってみると,小学校中学年の時にそろばんに通わされて(でも2×2桁の掛け算で挫折)その後小6の時に公文式に通っていました。中学校では,数学の先生が好きでそのころから数学が得意になっていました。
 ところで,現在,家庭教師を数件持っています,その中で...続きを読む

Aベストアンサー

2度目で失礼します、No4の者です。

>となると、パンク→不快(疲れる?)→いやだ→興味が持てない、となってしまうのかな、

そうです、そういうことです。力尽きるんだと思います。

生徒の頭がパンクしかけてくると、反応が変わります。
理解している=楽しい時は、
うなづくのが速いし、「はいはい」「あ~」「で、こうなるんだ」とか
先回りしたリアクションがあるんですが、
だんだん無口になって
「うーん、うん」「はあ」と、元気のないあいづちになってきます。
このへんは、個人差があるとは思いますが・・・。

ずいぶん経ってから気付いたんですが、
理解できていない状態の子は、「今のところが分かりませんでした」とはなかなか言いません。
「どこが分からない?」とか「何で引っかかった?」とか聞いても首をかしげるんですよね。
分からないものについて説明しろったって無理に決まっているんですよね。

例えて言うと、知らない町の中をさまよっている状態(理解できてない状態)から、
あるときふと、頭に地図を描いて全体を把握できるようになる(理解する)。
こうなると、自信を持って自分で進むことが出来ます。

理解に導くためには、教える側が、解く時に頭に描くイメージを具体的に教えるといいです。
手振り身振り、たとえ話、絵を描く、実物を示す(実験や標本)・・・
なるべくイメージしやすい言葉を使う。
「接する」「結合する」よりも、「くっつく」「手をつなぐ」「合体」とか・・・。

偉そうに書きましたが、成功率は5割といった感じです。なので役立たないかもしれません。

2度目で失礼します、No4の者です。

>となると、パンク→不快(疲れる?)→いやだ→興味が持てない、となってしまうのかな、

そうです、そういうことです。力尽きるんだと思います。

生徒の頭がパンクしかけてくると、反応が変わります。
理解している=楽しい時は、
うなづくのが速いし、「はいはい」「あ~」「で、こうなるんだ」とか
先回りしたリアクションがあるんですが、
だんだん無口になって
「うーん、うん」「はあ」と、元気のないあいづちになってきます。
このへんは、個人差があるとは...続きを読む

Qしっかりしている子の母親はどんなタイプ?

小学3、4年生~中学1、2位だと、
子どもに対して、何でも自分でやらせるようにしているみたいな感じの母親は、
自立の為というより、早く子どもに関わるこまごまとした用事から解放されたいという表れのような気がします。
そのように手を離すタイプと

とりあえず、何でも制限して下手な展開にならないようにする母親もいるように思えます。
(ケータイまだダメ、遠出まだダメ、お泊りダメ)
つないでおくタイプ?

で、それらが母親が自分の仕事量(というか子に関する家事?)を減らそうとする目的(意識あるか無いかは別として)とは、関係なく、意図せずしっかりした子を作り上げてるような現象も多い。

だから、しっかりしている子の母親は、想像を裏切り、アバウトなタイプが多い。

と、思うことがあるんですがいかがでしょうか。




私自身、一概には言えないと思っていますが、偏った角度から考えてみることも大事だと思っています。
決めつけ押し付け主張ではありません。

Aベストアンサー

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするようになりました。
次男が今年長さんで長男のお風呂掃除を引き継いだので、今長男はトイレ掃除担当です。
前回の掃除から1週間も経つと「あ、さぼったリングができちゃった」とか言いながら掃除します。
朝も起こしません。自分で朝のラジオ番組を目覚まし代わりに起きてきます。
(ラジオの音で起きないくらいよく寝てしまっているときはさすがに声をかけますが)
自分でご飯を作るのもそろそろ仕込んでいかないと・・・と思いつつなかなか私が面倒で
踏み出せずにいます。

結論。私の子供に関して言えば、質問者様の質問の通りで、子供が自分のことを自分でやってくれれば
私が楽できるからやらせている、と言う部分が大きいです。
けれど、いずれ独り立ちしたらやらなければならないんですから、必要に駆られる時期になる前に
仕込んで置いた方が本人のためだと思うんです。
ちなみに主人は未だに毎朝声をかけてあげないと一人で起きられません。
これは義母の甘やかしか怠慢だと思っています。
将来の息子たちのお嫁さんに迷惑かけないために今しつけていると思ってやっています。
ただ、これは本人の性格による部分も大きいので、長男で成功したからといって次男に通用するかどうかはわかりませんけれどもね(^^;)

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするよ...続きを読む

Q安上がりに幼児英語教育に成功なさった方はいらっしゃいませんか

2歳の幼児がいるのですが、小学校で英語が必須になるらしいので、
そろそろ英語教育を考えています。ところが、ディズニーのシステムだと100万円、ベネッセのでも20万円かかるようです。ちょっと、高いです・・・。

安上がりに幼児の英語教育をして、成功なさった方はいらっしゃいませんか

その方法を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。

もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。

でも、三歳からだったかも・・。

あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。

どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q文系の人と理系の人の考え方の違いってなんですか?

ふと気になったので質問します。タイトルのまんまなんですが、文系の人と理系の人では考え方が違うんでしょうか?私はよく文系(の考え方)だと言われます。でも何が文系なのかよくわからないんです。あと、文系の人と理系の人は合わないんでしょうか?よくわからない内容でごめんなさい。教えてください!

Aベストアンサー

よく「文系人間」「理系人間」と大別することがありますが、実はこの事自体が愚問です。
血液型で性格を判断しようとするのとまったく同じです。

まず根拠がありません。
たとえば、計算が苦手な人がいるとしたら、間違いなく「文系人間」とレッテルを貼ることでしょう。
計算が得意であれば「理系人間」として分類してしまします。
巷では、
記憶系が得意→文系人間
暗算が得意・論理的な思考→理系人間

また逆説的に、
記憶系が苦手→理系人間
暗算が苦手・非論理的な思考→文系人間
という図式が暗黙のうちにあります。

これらはまったく根拠がありません。
世の中の人間を文系・理系に大別すること自体が間違いです。また、そんな違いは存在しません。
分類性の日本人だからこんな話題があるんでしょう。

「君は理系だな」
「あの人は文系だよ」
会話上の話題としてはおもしろいですよね。
時には議論に発展して大盛り上がりを見せることもあるでしょう。

文系人間と理系人間が相互に合わないかどうか。
上に挙げたように、文系人間・理系人間など存在しませんので、合う合わないの問題ではありませんね。

よく「文系人間」「理系人間」と大別することがありますが、実はこの事自体が愚問です。
血液型で性格を判断しようとするのとまったく同じです。

まず根拠がありません。
たとえば、計算が苦手な人がいるとしたら、間違いなく「文系人間」とレッテルを貼ることでしょう。
計算が得意であれば「理系人間」として分類してしまします。
巷では、
記憶系が得意→文系人間
暗算が得意・論理的な思考→理系人間

また逆説的に、
記憶系が苦手→理系人間
暗算が苦手・非論理的な思考→文系人間
という図式が暗...続きを読む

Q小学生の家庭での勉強法について

小学生で出来ましたら、低学年、中学年、高学年と別けて勉強法についてお聞かせ頂けたなら幸いです。特に家庭学習では何時間ぐらい、どのようにして主要教科の学習をされたのか、ヤル気を引き出すためにどのようにお子供さん達に働きかけたのか教えて頂けると大変有難いです。

それから、公立の小中高から現役で国立の理系等に進学された方で、進学塾だけに頼ったのではなく、家庭でどのように工夫されて勉強されたのかという小学生の時の体験談でも結構でございます。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしていると思ったのか、マネをしたがったので、同じように紙とクレヨンを持たせることからはじめました。
国語・・・教科書にでる順番に、ノートに書き順を書いたものを作っておき、それで書き取りをやらせました。翌日はその漢字を使った小テストを作り、やりました。学校では習わない特殊な読み方も教えました。数は1年生で2、3個でした。あとは教科書準拠の問題集と長文読解を使いました。
算数・・・ノートに計算問題を作り、時間を計ったり、逆に○分で何問出来るか、やらせました。ゲーム感覚で出来るし、だらだら時間がかかるのが防げました。国語同様教科書準拠の問題集と、少しレベルの高いものを使いました。
理社・・・上の子のときは総合とか言うのでしたが、これは教科書準拠のものを使いました。

中学年・・・(1時間半~時間)
時間になったら勉強する習慣がつき、付きっ切りでなくてもやるものを用意しておけば、自分でやってくれるので、わからない所だけ教えるようにしました。
国語・・・漢字の問題集はあいうえお順になっているものが多いので教科書に出る順に5個位ずつ日付を書いて、そのページにクリップをしておくと子供が自分でやりました。翌日の小テストは手作りしました。長文読解の問題集もやらせました。4年からは中学受験塾で出している問題集を取り寄せてやらせました。
算数・・・100ます計算と中学受験塾で出している問題集。
理社・・・教科書準拠の問題集。

高学年・・・(2~3時間)
この頃になると、学校の帰りも遅くなるし、お稽古事など子供も結構忙しいし、親の言うことを素直に聞かなくなるので、健康管理と帰ってきたときに小腹を満たすおやつを用意するくらいしかすることはありません。勉強の習慣さえ出来ていれば、自分で時間を作ってちゃんとやります。教えて、と言ってきたときだけ見るようにしていますが、だんだん親より上の子に聞くようになりました。
いずれにせよ、いっぱいほめて上げるのが一番です。

こんにちは。小中高の3人の子を持つ母です。
お役に立てるかどうかわかりませんが、我が家の体験談をお話します。

低学年・・・時間を決めて、勉強する。(1時間)
我が家ではリビングに大きなテーブルを置き、そこで勉強させていました。小さいとき(2才位)から5時になったら机に座る習慣をつけていたので、わりと楽でした。私もそれまでに夕飯の下ごしらえを終え、よほどの用事がない限り必ず横について勉強を見ました。
下の子達は物心がついたときから、お姉ちゃんがママと何か面白いことをしている...続きを読む

Q公文の弊害について

我が子は幼稚園児で、公文歴が1年弱です。
算数と国語をしています。
算数が得意で、現在全国で5位以内です。
泣きながらやる事もありますが、そのうち出来るようになるという事を既に知っているので、辞めたいという事もありませんし、むしろ次にやる事を楽しみにしていますので比較的順調です。

結構素直にやろうとしますし、むしろ自分から「公文やる」と言い出す程で、宿題をやらすのに苦労したという経験もほとんどというか無いと言っていい程ありません。(忙しくて宿題をする時間を捻出するのに苦労した事は何度もあります。)
私自身が以前子供相手の講師をしておりましたので子供の気分を盛り上げるのとか課題をする気にさせるのが比較的得意な方だというのもあると思います。

また今のところですが、順位やオブジェや他人との進度の競争といったものには全く無頓着な子ですし、私も順位の為に締め切り前に沢山プリントをさせるという事も一切しませんし、先生も何のプレッシャーも掛ける事はありませんし、グラフなんかも無い教室なので、のびのびやっている方だと思います。
よく「事務局」という言葉を聞きますが、何も言われた事はありません。
公文は我が子の性格には合ってると思います。

「公文の弊害」という言葉を見る度に不安になります。
公文の算数が良く出来ると恐ろしい事になってしまうようです。
文章題も家庭でやって行かないといけないなぁと思っても、公文と並行だと駄目だという文章が書かれてあるのを見たりしました。

公文が大好きで頑張ってるなぁと思うのですが、公文の算数が得意=恐ろしい事になるのであれば、親として今後どうしたらよいのか。

とりとめない文章で申し訳ありません。

我が子は幼稚園児で、公文歴が1年弱です。
算数と国語をしています。
算数が得意で、現在全国で5位以内です。
泣きながらやる事もありますが、そのうち出来るようになるという事を既に知っているので、辞めたいという事もありませんし、むしろ次にやる事を楽しみにしていますので比較的順調です。

結構素直にやろうとしますし、むしろ自分から「公文やる」と言い出す程で、宿題をやらすのに苦労したという経験もほとんどというか無いと言っていい程ありません。(忙しくて宿題をする時間を捻出するのに苦...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。私の回答歴をご覧になられたらお分かりかと思われますが、現在公文の教室のスタッフとさらに地元で塾の時間講師をしています。内部関係者ではあるのですが同時に他塾で公文経験者のお子さんをお預かりしている立場でもあるということを先にお断りさせていただきます。
まず「事務局」というのは日頃はあまりご家庭との繋がりのレベルでは実感湧かないかも知れませんが、お子さんが進度上位者でもあられるようですしもしかすると夏休みあたりに「進度上位者の集い」というお誘いが教室の先生などからありませんでしたか。各県内でいくつかの地域ごとに教室を管轄するオフィスを公文では「事務局」といいます。各教室の先生が研修を受けたり、英検などの試験会場にもなったり、先に挙げた集いなどの企画を行ったりもしています。事務局が親御&生徒さんに直接接触する機会はあまりないですが、時折事務局の局員さん(事務局の職員)教室を見学しに来ることもあるのでもしかしたらお子さんは「たまに見たこと無い先生がいたりする」という認識かもしれません。

公文の弊害というと一般的にはいわゆる計算バカで文章問題(図形など含む)が出来ない両極端な傾向があるということでしょうか。
確かに以前は学校の先生の中でも公文式を「敵視」するような先生も見受けられました。公文式はあくまで創立者が「小学生でも微分積分が出来るのに最低限必要なカリキュラム」というところからスタートしているために図形などが省かれています。文章問題も無くはないですが非常に少ないですよね。うちの教室でも親御さんから「テストで式が立てられなくて文章題のプリントってないのですか」と言われることもあります。また年に一度全国レベルで希望者だけですが標準学力テストというのがあります。小学校一年から中三まで前年度の学習内容を中心に作られるテストですがこれは、図形などあって見事に計算以外苦手なお子さんも見受けられるのも事実です。

ただ、私は中学受験塾にいたこともあるのですがいわゆる文章問題も図形の問題も数学のひらめき=センスも全く必要でないとはいいませんが、ある程度は同様の問題の練習の積み重ねから自分で解ける力を付けていくのですよね。公文のお子さんが計算が出来るのは計算を毎日積み重ねているからです。今、私は個別塾で小学生のお子さんを数人見ていますが、学校の授業内で扱う問題数がどの単元にしても少なすぎて図形でも割合や速さの問題であっても、自分で「解く」経験があまりに少ないために自分のモノに出来ないでいるお子さんが多くです。ちょうど今小学6年生は小学校のまとめの時期に入っていますが、割合の問題などは5年の内容ですが文章題で苦戦しています。百分率そのものは覚えているのですが、モノの値段などの問題になると式どう立てるの?!と大騒ぎです。時間が経てば忘れるのもありますが、一題考え方を一緒に整理したらある程度似た種類の問題を繰り返させ定着させる必要があるのは公文の計算の積み重ねと同じです。
中学受験生が大人顔負けの問題を解けるのは中にはいわゆる「天才」なお子さんもおられるでしょうが、やはり受験勉強で受験に出されやすい問題を繰り返し解いていくことで解き方に慣れて独力で解けるようにつみかさねていったからですし、根本的なところでは普遍です。

質問者さんのお子さんの場合大変教材も進んでおられるようなので、低学年のうちは特に算数の授業ではみんなが一桁の足し算で必死なところで早く出来てしまって暇で仕方ないということはあるかもしれません。周りの子がやってる中で一人早くできて手持ちぶさたで騒いだりしてしまうことが多かったりする場合、そういう方向から公文で先取りでやってるからと公文がすべての元凶と思ってしまう先生もおられるかもしれません。もちろん授業中はお喋りしない&自分が出来ても他の人はやってるから静かに待つというマナーの大切さは先生がお子さんに言い聞かせるべきことでありますが、ご心配なら親子同士でもお約束として言い聞かせていくこともいいかもしれません。
また、カリキュラム的に公文では分数に入ると約分→足し算引き算掛け算わり算と入るのですが、現在の指導要領では約分が6年に回されるので、5年生に分数の足し算引き算をやっても最後の答えを約分して出す必要がありません。学校によっては仮分数のままで帯分数にせずともOKです。公文のお子さんは徹底的に約分を指導されるので約分して答えを書いたら先生によっては「まだ習ってないことなのに」と苦い顔をされる人もいるかもしれません。また、掛け算も繰り上がりを書かせないので学校では繰り上がりを書くことを必須にする先生もいるので、やり方の違いからの「戸惑い」による混乱も生じる可能性はあるかもしれません。

質問者さんのお子さんは国語も頑張っているようなのであまりご心配はいらないと思います。確かに算数だけだと本当「計算しかダメ」というお子さんも出てしまうのが公文式の危うさではありますが、問題を解くという形ですが文章を読むということを習慣にしているお子さんでしたら、算数の文章問題も慣れさえすれば解ける力も付いてきます。お子さんの中には、文章題の出来ない根幹に国語の読解力が低いために問題文中に出ている様々な設定やヒントを整理できないで躓くお子さんも多いです。

お子さんが公文での学習を進んでやっているということならばそのまま様子を見て差し上げたらいかがでしょう。確かに中学になると図形の証明などあってこれは一切公文では無いです。でも証明問題も必要な知識をまとめて覚えたら問題をパターン別に解くことで手で覚えていくものですからやってる内容は関係ないですが学習の手法は方程式の解き方などと大差ありません。中学受験を考えられるのでしたら、受験準備の学習を4年生くらいから受験塾に通う必要もありますが、まずはこのままお子さまの学習の様子を見守ってはいかがでしょうか。

長くとりとめのない文になりましたが少しでもお役に立てば幸いです。

はじめまして。私の回答歴をご覧になられたらお分かりかと思われますが、現在公文の教室のスタッフとさらに地元で塾の時間講師をしています。内部関係者ではあるのですが同時に他塾で公文経験者のお子さんをお預かりしている立場でもあるということを先にお断りさせていただきます。
まず「事務局」というのは日頃はあまりご家庭との繋がりのレベルでは実感湧かないかも知れませんが、お子さんが進度上位者でもあられるようですしもしかすると夏休みあたりに「進度上位者の集い」というお誘いが教室の先生などか...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q年長児、スイミングで半年間進級できない。

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わりまで見ていたのですが、
息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、
たまに失敗はしてももう1度コーチに促されると上手にできているように見えました。
レッスンの最後の方で他の子供達がお手洗いに行ったので、
息子はほぼコーチとマンツーマン状態になり、
私は普通にレッスンを受けているのだと見ていたら実はそれがテストだったようで、
そこで何かがダメで不合格になってしまいました。

気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」と言われ、
見ていた私も何が問題だったのかわからず、その場は「次また頑張ろう」と帰りました。
実際はレッスン後コーチと何か話をしていましたが、
息子が理解力がないのかよくわかっていないようでした。

テストに落ちる事はもちろんあると思います。
上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。
それは「出来ているふうに見えたのにどうしてダメだったんだろう」という気持ちと、
「まだスタートしたばかりのこの段階で躓いてしまうなんて、
うちの子は水泳が特別苦手なのだろうか」という気持ちと両方です。

また2ヶ月同じ繰り返しになるので次のテストこそは合格したいと思い、
息子はコーチからのアドバイスを理解できていないようだったので
どこかダメだったのか、どこを改善すれば合格できるのか、
私からコーチにアドバイスを求める事にしました。
しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?

子供を別のスイミングスクールに通わせている人にこの話をすると、
「前回テストに失敗したんだったら、コーチが次回は合格できるよう
注意してレッスンしてくれてもいいんじゃないか?
スクールがのんびりとした方針なのかも?」と言われました。
確かにそのスクールは「なかなか上達しない」と他のスクールに移って行かれる方もいますし、
逆に「コーチが優しいからここがいい」と移って来られる方もいます。
お子さんをスイミングスクールに通わせたご経験のある方、
このようなパターンだとどのようにお感じになりますか?

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行かない。
出した手が万歳になり、手を重ねられない。
そして、力が入ると、下半身が沈んで、前に進まず、蹴っても、距離が不足する。

6歳だと十分、腕は後頭部に運べますし、手も前で重ねられる。
4歳以前だと、体型によっては、’ウサギのおみみ’状態にしかならず、ほほえましいのですが。

今一度、伸ばした腕が後頭部にあるかどうか、ただ頭を挟んでおしまいではないか。
手はきちんとかさねて離れないか。
これができれば自動的にあごは引いていることになります。

更に、けのびするときに、上に向かってではなく、後頭部にきちんと腕があると、
やや下向きに’出る’ことになるので、距離を稼げる。
リラックスして、焦らずに、身を、水にまかせると、浮き上がるまで’すすむ’、それがけのびです。

重力で落ちながら、浮力で浮くのだそうです。
だから、下に底に向かって進みつつ、実は体全体は浮き上がるようにできている。
鈴木大地はけのびで25m進むそうです(娘情報)

水泳の基本なので、体を十分に伸ばし、素直に水になじむことです。

級は・・・進まないとがっかりすることもあるでしょうが、結果的にきちんと教わることってないでしょう?
だから、体で覚えることほど、基礎を叩き込んでおけるときに、やると、一番効果的です。

早く結果を、早く昇級をと焦っても、実がなければ、月謝の無駄ですから、
ここは気を長く、実を求めるべきだと。

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング