ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

現在、不登校になってもうすぐで8ヶ月です。おそらく日は浅いほうと思うのですが、中学1年生の2学期から授業を受けていないので、中1の2学期からの学習内容が身についていません。もう2年生も始まってしまったのですが、クラスにはいけるようになったのですがまだ授業に出れていません。すこしでも勉強の面でみんなに追いついたほうがいいかと思いまして今、塾を探しています。2つ候補があって両方体験を4回ほどしている途中です。どちらもいいところと悪いところがあるのですが、それ以外に塾に入るべきなのかという気持ちになってきました。やはり塾に通うとなると両親にお金の負担をかけてしまします。母は気にしなくていいよとはいうのですが、気にしてほしいというオーラが漂っているきがします。父は真っ向からお金のことは気にして、と口で言うくらいです。わたしもあまりお金の負担はかけたくないのですが、二人とも共働きで勉強を教えてもらえる時間がありません。わたしはわがままを言ってしまっているのでしょうか?2学期までに勉強はみんなと追いつきたいと気持ちと両親のお金で負担をかけないでという気持ちの間で苦しんでいます。お金をかけない方法で勉強を追いつくことは可能なのでしょうか?できればお早い回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足拝見しました。



家の娘も両方やっています。
娘によると、進研ゼミは教科書に沿っているので現在授業でやっているところを勉強するのに都合がよく、テスト前の暗記や専科の問題も大変役に立っているらしく、一方e点ネット塾の方は単元毎なので、いまいち理解できていないところの復習やこれから習うところの予習にも役にたつそうです。

進研ゼミが今現在あまり進んでいないのは、約半年間のブランクの部分で理解できていないところがあるからではないかと思います。
たとえば数学でいうと2年生で出てくる「一次関数」は、1年生の「座標・比例・反比例」をきちんと理解できていないと大変難しいものになってしまいます。
他の教科でも1年生の時に習った単元をふまえて、2年生でさらに高度な内容を勉強する・・・という形が多いので、土台がしっかりしていない土地に建物を建てることができないように、理解できない部分ができてくるのは当たり前だと思います。

ネット塾は今からでもその土台をしっかり築くのに大変役に立つのではないかと思います。

なにかまたわからないことがありましたら、補足下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足に答えていただきありがとうございます。shido516さんの投稿してくださった内容を見せて再度相談してみたいと思います。

お礼日時:2007/04/27 22:30

ネットが使えるなら「ネット塾」というものがありますよ。


中学生コースなら全科目で月3000円です。
料金も格安ですが、ここのすごいところは理解できるまで何度でも授業を受けられるところです。
そして中学生コースで申し込むと、中1から中3までの全科目全授業どこでも受けられます。
中学生コースはセルフノートや問題などプリントアウトしなくてはならないのですが、それでも一般の塾へ行くよりずっと安いです。
「e点ネット塾」で検索してみて下さい。体験もできます。

中1の2学期から授業を受けていらっしゃらないとのことですので、今の質問者様に必要なのは現在の授業に対応する塾ではなくて、こういったところではないかと思います。
まだ2年生も始まったばかり。なによりこんなにご両親思いでやる気のある質問者様のこと、半年の遅れなどすぐ取り戻せますよ。

この回答への補足

お礼を投稿した後にすいません。わたし進研ゼミもやっているのですがあまり順調に進んでいません。そのことを父親に言われe点ネット塾も続くと思うかといわれました。進研ゼミとe点ネット塾は同じようなものなのでしょうか?違うことがあれば教えてください。

補足日時:2007/04/25 11:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。こういうものがあることを知りませんでした。ホームページも拝見したのですが1目で気に入りました。体験などをして入会を考えてみたいと思います。そのことと、ともに学校の授業に早く戻れることも頑張っていきます。

お礼日時:2007/04/24 17:39

>わたしはわがままを言ってしまっているのでしょうか?


→そんなことないですよ。

>お金をかけない方法で勉強を追いつくことは可能なのでしょうか?
→やろうと思えば、できると思いますが、教科書を見て分からないなら、塾に通った方がいいですね。

親には質問者さまの将来に投資と考えてもらってください。
今お金がかかってしまうのは仕方ありません。
これから高校・大学と受験しますよね?
そのときに楽をさせてあげるように頑張りましょう。
最終的にはいい職に就いて、親を養ってあげてください。

>父は真っ向からお金のことは気にして、と口で言うくらいです。
→塾でしっかり学んで、お金を無駄にしないように、という意味だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。そういう捉え方があるんですね。中2という時期でちょうど反抗期になりつつあり、父親に対しても嫌な表現をしてしまいました。塾に入る場合は両親が出してくれたお金を無駄にしないようにがんばります。

お礼日時:2007/04/24 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q中3娘が不登校半年、私立高校は受験拒否。どんな気持ちでいるのかわかりません。

 QNo.3624463で、「中3不登校で受験勉強を再開せずテレビばかり。困っています。」と質問させていただいた者です。
 下に引用しました昨年12月末の状態から、更に状況は厳しくなっておりまして、娘は2月上旬の私立高校の入学試験を受験拒否してしまいました。

 相変わらず、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、次の受験チャンスは3月上旬の公立昼間定時制(単位制)となってしまいました。

 「その私立高校へは最初から行く気はなかった。高校へは行かない。中学を卒業したら死んでやる。」とまで言い出す一方で、「その高校の成績上位者はカトリック系推薦枠で大学進学の道がある。」と説明すると、「上智大学へ行きたい。」(しかし受験拒否)と言い出して、何が本心なのか見当がつきません。
 娘は、燃え尽いてしまったのでしょうか。それとも、新たな一歩を踏み出すため、中学生活を忘れさることができるようテレビを見続けているのでしょうか。ちなみに、部屋の中は夏休みの未完成の自由研究が放置してあるままです。
 次の受験チャンスまでの娘への接し方について、どうしたらよいかお教えください。

 参考までに、QNo.3624463の質問の一部を再度、引用いたします。
 (長文となることをお許しください。)
 中3の娘が1学期の内申点の低下に挫折感を感じて不登校となり、2学期は始業式とその翌日の2日のみ登校しただけで、毎日家でテレビばかりを見ていて一向に勉強し始めません。
3年1学期までは偏差値65から70くらいの公立進学校を目指して頑張ってきており、2年の3学期の内申点は44でした。
 ところが、根っからの完璧主義者で要領よく立ち回ることが苦手な性格のため、学校への提出物が遅れたり提出できなかったりしたため、学力テストの点数はよかったのですが、提出物に関する評価が低く、3年1学期の内申点は38でした。
 この内申点では、目標としていた高校の合格圏には達せず、これまでの努力が水の泡となったとすべて投げ出してしまったのです。
 ただ、考えてみると娘自身が自分で決めた目標ではなく、父親や母親や兄の高校の偏差値(順に72、61、70)を基に、血を分けた家族だからこれぐらい出来て当たり前だろうと親が設定した目標に、娘自身が駆り立てられていたことに深い怨念を持って反発しているものと思います。
 3年2学期は不登校のためオール1となり、当県では3年2学期の内申点のみが、調査書に記載されるため、公立高校の進学の道はなくなり、不登校枠のある私立高校1校(偏差値42)のみ受験し、落ちたら昼間定時制(単位制)を受験することとになりました。
 毎日、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、先生が持ってきてくださった学校の漢字プリントをたまにやる程度で、娘は2月上旬の入学試験前日まで一切勉強しないと宣言しています。

 QNo.3624463で、「中3不登校で受験勉強を再開せずテレビばかり。困っています。」と質問させていただいた者です。
 下に引用しました昨年12月末の状態から、更に状況は厳しくなっておりまして、娘は2月上旬の私立高校の入学試験を受験拒否してしまいました。

 相変わらず、午前11時から午後11時までテレビを見続け、風呂にもめったに入らない生活を続けており、次の受験チャンスは3月上旬の公立昼間定時制(単位制)となってしまいました。

 「その私立高校へは最初から行く気はなかった。高校...続きを読む

Aベストアンサー

なかなかPCに向かえず遅くなりました。

残念ながら主人は良くも悪くも無関心だったので具体的な事例があったわけではなく、対峙する相手の人本当に理解して欲しいときこちらから「自分は本気」言うことを判ってもらえるような姿勢が必要なのでは・・と言う気持ちで書き込ませていただきました。
でも仰るようにお嬢さんを苦しめてきたものが勉強道具だとしたらそれを一掃することは新しい一歩につながるかもしれません。

一昨日こちらの県立高校の入試がありました。不登校を受け入れる高校の事が新聞の記事に載っていたのですがその高校の先生が仰っていた事は、「いくつになってからでも勉強しようと思ったときがその人の始まり」と言うようなことでした。
今年間に合わなくっても来年に持っていけると良いのではないでしょうか。
お嬢さんだけでなくお父さんもこの状況を良い方向に展開できる人との出会いがあることをお祈りしています。

お嬢さんのことを応援している人間が少なくてももう一人いることをお嬢さんに伝えてあげてください。

Q子供が不登校で困りはてています。

子供のことで相談します。
私は50代のサラリーマンで妻と子供(娘中学3年、息子中学1年)の4人家族です。
まず、娘の方ですが今年に入ってからほとんど学校へ行かなくなりました。
(今までも冬場の寒いときは休みがちでよく遅れて行ったりしていました)
一番の理由は眠くて起きれないからです。朝何度も起していますが動じません。
布団をめくったり、叩いたりしますが全く起きません。私も会社があるので後は妻にまかせていますが同じ状況です。
帰ってきてから話しを何度もしましたがなにせ起きれないと言います。昼夜、逆転しているので早く寝て早く起きるように自分で努力するよう言いますが毎日が同じことの繰り返しです。
私も古い人間で子供は学校へ行くのが当たり前で、朝起きれないのは本人の甘さだけだと思ってついカッとなり大声を上げてしまいます。妻からは怒っても状況は変わらないので怒らないように言われます。
もうすぐ受験もあり、試験さえも行けるかどうかです。何を考えているのか全くわかりません。
起きてる時に私も冷静になって話しをしますが本人はわかっていると言いますがかわりません。
以前に朝起きれないのは病気かと思い診て貰いましたが異常はないと言われました。
妻とも相談しますが学校でのいじめやイヤなことは特にないとのことで最近の状況からすると「うつ」状態かもしれないと妻は言います。
先生も電話や家に来てくれますが状況は変わりません。
これからどのように接していったらよいかアドバイスをお願いします。
次に息子の件ですが朝は起きていますが学校へ行くのがイヤでよく休んだり遅れて行ったりします。
姉の影響もあると思いますが怒鳴ったりすると死にたいとか殺してとか言う時がたまにあります。
学校でのいじめ等もないのにどうしてかわかりません。
2人揃ってどうしてこうなったのか親として情けないです。自分の子供時代では到底考えられません。
育て方が悪かったのか妻とも相談してますがお互いまじめにやってきたのに何が原因かわかりません。
強いて上げれば一般家庭に比べれば年取ってからの子供で甘やかしたことぐらいかと思います。
2人の将来に向けて良きアドバイスをお願いします。
まだまだ、状況説明をしないと分かりにくいと思いますが文章が下手で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

子供のことで相談します。
私は50代のサラリーマンで妻と子供(娘中学3年、息子中学1年)の4人家族です。
まず、娘の方ですが今年に入ってからほとんど学校へ行かなくなりました。
(今までも冬場の寒いときは休みがちでよく遅れて行ったりしていました)
一番の理由は眠くて起きれないからです。朝何度も起していますが動じません。
布団をめくったり、叩いたりしますが全く起きません。私も会社があるので後は妻にまかせていますが同じ状況です。
帰ってきてから話しを何度もしましたがなにせ起きれないと言いま...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を読みましたが、娘さんを起こすために、怒鳴ったり叩いたりは止めてあげて欲しいです。おねしょをする子を怒鳴ったり叩いたりしても治りませんよね?
自分は駄目な子なんだとビクビクして、却っておねしょが酷くなるだけです。
おねしょをする子は冷え性の子、いつも不安を持っている子、そんな子が多いそうです。
だから威圧的になったりしないで、寝冷えしないように毛布や布団を一枚多く掛けてあげる、そうしたことで改善するものなんだそうです。
娘さんは、おねしょをするような幼い子ではないけれど、まだまだ助けが必要な子供です。
厳しくありつつも毛布の様な存在、今はそれを目指すときなのでは。

状況がよくわからないので、こちらはただ提案するのみで、お力になれるか解りませんが書いてみます。

****************************************************

唐突に思われるかも知れませんが、ご質問者のお住まいは雪深い地域ということはありませんか? 
冬、日照時間が短いドイツでは「冬期鬱」を患う方が多いそうです。この冬期鬱、特に鬱を招くような出来事や葛藤があったわけでもないのに、冬に限ってよく眠りよく食べ(特に甘い物)、まるでこれから冬眠するのではないか?というような状態になってしまうし、どうにもだるくて気力が湧かず、乱れた生活を送る自分に嫌気が差しているのに直せず、塞ぎ勝ちになってしまうこともあるそうです。

そういったことから、冬期鬱の症状を予防するためにドイツではハーブティーとして「カモミール」を飲む方が多いそうです。ゆっくり穏やかに効いていくので、11月頃からだったでしょうか、本格的な冬に入る前に飲み始めるのだそうです。
冬期鬱に限らず、カモミールは鬱予防や症状の改善を目的としてドイツでは昔から珍重されて来たのですが、日本でも市販されていますので入手可能です。同様に、鬱の予防や治療目的に使われるハーブに「セントジョーンズワート」別名セイヨウオトギリソウがあり、ハーブティーやタブレットも市販されていて、こちらも購入が可能です。
他にも、体質改善を目的とした漢方薬もありますので、取り扱っている病院や薬局で相談してみるのも良いと思いました。

また、よく鬱予防や鬱の治療には朝起きたら直ぐに陽射しを浴びて、セロトニンの分泌を促すことが有効だと言われていますが、陽射しを浴びることと鬱の予防は切っても切れない関係にあると思います。
元々、セロトニンの分泌がよくない体質の人はいて、そういう人こそ普段から朝から陽射しを浴びることが有効なんだそうです。
娘さんの自己管理は確かに不味い点はあったと思いますが、起きられないから逃げているとか根性無しだとは思わずに、体質改善には何が良いのか、そういったことも一緒に考えて行ってあげてはどうだろうと思います。

また、娘さんは普段から体温が低いということはありませんか?
体温が低いと、どうしても朝から元気を出すのは大変ですし、普段も疲れやすいことでしょう。もしも、普段から体温が低いのなら、朝は奥様も忙しいでしょうから、ご質問者と娘さん、出来れば息子さんにも参加していただいて、平日だけでも15分ほどのウォーキングをしてみては如何でしょう? もしも娘さんが低体温なら、改善には午前中に充分に日に当たる必要があるからです。

目標がないと続けるのは厳しいので、夏休みのラジオ体操のようにカードを作って、スタンプが幾つ溜まったら図書カードをプレゼントするとか、家族で旅行するとか、何かイベントを考えるのも良いのでは?家族みんなで話し合ってみるのも良いかも。
ただ叱るだけじゃなくて、一緒にウォーキングしながら行きたい場所について話し合っててみたり、同じ景色を観ながら他愛のない話をしたり…。
学校から離れた話をしつつ学校に通う準備をして行く、そんな感じです。

娘さんと息子さんの登校拒否の件ですが、もしかすると最初は ほんの些細なことが原因だったかもしれません。
準備が苦手で早くできないから毎朝走って学校に行くのに疲れたり、学校では遅刻を笑われたり、遅く来たのでホームルーム前のみんなの雑談の輪に入れなかったりで、段々と学校に行くのが嫌になってしまったのかもしれません。

娘さんと息子さんの不登校に苛めが関係しているのかどうかは私には解りません。
でも、普段から悩み事を話しやすい雰囲気を親が作っておく必要はあると思います。
「おまえは駄目な子だ」 「何にも出来ない子だ」 子供にそう思わせてしまう言動を親が多くしてしまうと、子供は悲しくて何も相談できなくなってしまいます。
何があっても、おまえ達は私達が守る、そういう気持ちで接していないと子供は不安になってしまうから、意欲をなくしてしまいます。
娘さんと息子さん、家を飛び出さずにいてくれるのは、きっとご両親を頼りにしているからなのでしょう。

親には声を荒げて叱らなければいけない場面は どうしてもありますが、娘さんと息子さん、どちらにも三行ほどでも良いから、日記を書いて貰っては如何でしょう。そしてお二人には、ご両親が返事を書くんです。
そうしたら、今までなら怒鳴ってしまった場面でも、怒鳴らないですむように出来るのではないかと思います。

お子さんの場合、該当するかどうかは解りませんが、何か良い情報や相談する病院が見つかればと思いましたので、参考リンクを載せます。今は辛いときだと思いますが、応援しています。
【起立性調整障害】http://inphs-od.com/index.html

 

ご質問を読みましたが、娘さんを起こすために、怒鳴ったり叩いたりは止めてあげて欲しいです。おねしょをする子を怒鳴ったり叩いたりしても治りませんよね?
自分は駄目な子なんだとビクビクして、却っておねしょが酷くなるだけです。
おねしょをする子は冷え性の子、いつも不安を持っている子、そんな子が多いそうです。
だから威圧的になったりしないで、寝冷えしないように毛布や布団を一枚多く掛けてあげる、そうしたことで改善するものなんだそうです。
娘さんは、おねしょをするような幼い子ではないけれど...続きを読む

Q僕は不登校です、今、とても学校に行きたいです

僕は不登校です。

夏休みに入ってなんとか学校に行きたい!!!と思ってますが学校の事を考えるだけで心拍数が上がってお腹が痛くなって、気持ち悪くなります。

まずなぜ不登校になったかは、最初は部活をサボりたかったからです。
部活をサボりたい理由は顧問が嫌だったから、練習に着いていけず、皆とかなり大差が着いてる自分が恥ずかしかったから。

そしたら、部活の顧問から「なんで連絡も取らず休んだのか」と怒られまし
た。

僕は怒られたくなかった為、学校ごとサボりました。
もう僕はこの時点で部活を辞めれば良かったのですが、部活を辞めれば皆から馬鹿にされるのが怖くて部活を辞めませんでした。

そして部活を何日も休んだから顧問にまた怒られたくなさにずっと休んでました。
そしたらいつの間にか学校に行けなくなっていました。

時々学校に行っても、顧問に会うたび怖くて怖くて、気分が悪くなります。

そして、友達の目や学年の人からの目線が怖くてたまりませんでした。

「やーい引きこもりー」
などよく言われます。勿論嫌ですがそれより友達の目、先生の目が怖いです。

それで、夏休みに入って、いつも通り家で部屋に引きこもってたら友達が来ました。

僕は友達と遊びました。物凄く楽しかったです。そして段々と学校に行きたい、とも思ってきました。

でも、友達や先生が怖いです。

どうすればいいんでしょうか。

どうすれば友達や先生が怖くなくなるんでしょうか。どうすれば僕はまた学校に行けるんでしょうか。

助けて下さい

僕は不登校です。

夏休みに入ってなんとか学校に行きたい!!!と思ってますが学校の事を考えるだけで心拍数が上がってお腹が痛くなって、気持ち悪くなります。

まずなぜ不登校になったかは、最初は部活をサボりたかったからです。
部活をサボりたい理由は顧問が嫌だったから、練習に着いていけず、皆とかなり大差が着いてる自分が恥ずかしかったから。

そしたら、部活の顧問から「なんで連絡も取らず休んだのか」と怒られまし
た。

僕は怒られたくなかった為、学校ごとサボりました。
もう僕はこの...続きを読む

Aベストアンサー

実際の友達や、先生が恐いのかな?。
…考えてごらん?…それは「君の頭のなかの友達とか先生」のことじゃないのかな?。

君の頭のなかでは、先生は「授業日数が少なくなってるぞ」と注意をするような、ちょっと怖い先生。
友達はみんなで「あいつ学校来なかったよな?」と噂するような人たちだ。
だけどそれは「あくまでも」君の中限定のことじゃないか?。

そうに違いない、きっとそうだ、と思い込みながらだと、結局「白も黒」に見えちゃうよ。
まずは君が「学校に行きたい理由」というのを、自分の中で確認しないと。
自分だけで黙々として考えるんじゃなくて、特に良くしてる友達や、ご両親などと話し合いをしながら
「自分は本当はどうしたいんだろう?」という本音を、自分で気づいていく作業をしよう。
学校ってどういうところだろう?…自分にとって大事なところだとは思うけど、それってなんでだろう?とかね。
みんなと遊びたいでも十分だし。
必要なのは「自分でわかっていくこと」なんだ。

それと君の場合、君自身が悪いんだ、ということは…君もわかってるはずだよね?。
自分がみんなに比べて劣っているのが恥ずかしい、という理由で、部活動を勝手に休んだんだから。
顧問の先生だって「なんで連絡取らない?」と言ったのかといえば、それは君のことが心配だったからに他ならない。
自分の恥ずかしさや、プライドのために部活動を休んでしまった、という「悔い」が、君の足を止めてしまったんだ。

皆よりもし劣っているとしても、カッコ悪い思いをそれでするとしても、それは事実だ!と認めていかなきゃいけないよ。
認めていって初めて、そこから「じゃあ何をしていけばいいんだろ?」って考えていくことが出来る。
上手くなるにはどうすればいいかって思えるんだ。

反省しなきゃね。
だから、君は部活の仲間に、顧問の先生に「迷惑かけました」って謝らないと。
頭下げ無いといけないと思う。
君はどう思うかな?。
わたしは「それ」が一番最初に君がしなきゃならない「仕事」だと思う。

実際の友達や、先生が恐いのかな?。
…考えてごらん?…それは「君の頭のなかの友達とか先生」のことじゃないのかな?。

君の頭のなかでは、先生は「授業日数が少なくなってるぞ」と注意をするような、ちょっと怖い先生。
友達はみんなで「あいつ学校来なかったよな?」と噂するような人たちだ。
だけどそれは「あくまでも」君の中限定のことじゃないか?。

そうに違いない、きっとそうだ、と思い込みながらだと、結局「白も黒」に見えちゃうよ。
まずは君が「学校に行きたい理由」というのを、自分の中で確認し...続きを読む

Q不登校と反抗期

中学生で不登校の人は
お母さんがいなくなれば
今の甘えた生活から
イヤでも抜け出せると思いませんか?

Aベストアンサー

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑問です。大抵の親御さんは、子供より立場が上だとか、あらゆる面で自分の方が優れていると信じているかも知れません。
不登校になる、子供にも、様々な原因があるかも知れません。しかし、多くの原因となるものは、ただつまらないというよりも、学校という場がその子供にとって脅威であり、楽しくないというものです。その原因を見ずに、厳しくしよう、とか甘やかしてはいけないなどと親が子供を突き放すことが解決策になるのかは、はなはだ疑問です。
子供そのものが原因であると思っているとしたら、大きな過ちを犯していることになるでしょう。
なぜならば、その子供に不足していることは、「理解」なのです。
人生とは、人と人とが理解し合いながら、生きていく、歩みを進めて行くものだという「理解」です。
これは、親との付き合い方が基盤となります。もし、形ばかりの家族の中で、この人と人とが、親と子が理解し合う喜び、安心感、信頼、自尊心と貢献など、家庭の中で社会での生存に必要な基礎を得ることのないまま成長して来た子供は、困難に出くわすとその問題解決が出来ないことによって社会から後退してしまうしかないでしょう。
その子供に必要なものは、何でしょうか? 本当の自分が考えていることを理解されている。受け取られているという他者への信頼と安心感に他なりません。
それを理解せず、親が上から、「ああしなさい!」「これはするな!」「こうすべきだ!」「あれがいけない」「こうだああだ」とモノを言っても、それは子供からすれば、自分を理解してもらえないのに、親は自分をやたらとコントロールしてくる身勝手な生き物だと思うかも知れません。また、逆に親がその子がかわいそうだから、何も言わない。良い子だから可愛い可愛いで育てる。親は愛情たっぷりに育てているつもりでも、やはりその子供は理解というものを知らないまま、只ワガママな要求を叶えて貰おうとするかも知れません。どちらも、自立心や協調性の足りない大人へと進んでいくかも知れません。
子供が必要としているのは、上からモノをいい命令するお偉い大人ではありませんし、何でもかんでも放任し、一方的に愛情を押し付けてくる存在でもありません。
子供が必要としているのは、本当に自分を理解してくれる親も含めての友人なのです。
子供が何を考えているのか分からないという親御さんは珍しくありません。
さも、子供に問題があるかのように仰る親御さんも居ます。人と人とを結ぶ要素とは、「理解」です。これは、親と子、双方があって成り立つものである以上、親にも責任があるのです。むしろ責任は親にあるのです。
では、理解とはどのように育てていくのかという問題ですが、これは普段の会話、コミュニケーションです。
子供の興味に、常に関心を持つことは、一番近い家族、親にとってとても重要です。コミュニケーションとは、そのような関心の諸事様々なことを通して交わされるものだからです。
だれでも、自分の考えや関心に興味や好意を寄せてくれる人を好みます。
そして、子供は自分の考えや関心を親に理解してもらおうと一生懸命に話しをします。この会話、コミュニケーションで最も重要なことは何でしょう?
話す、聞く、こと以上に注意する点があります。それは、「返事」です。
返事をすること。評価も否定も含まない、好意的な返事は、他者に存在感を与え、関係を育てる最も強調するべき要素なのです。
返事もせず、それはどうだね!とかよくないね!面白くないね!つまらない!うるさい!…こういったネガティブな返事は、逆に相手を抑圧し、関係を破綻させる要因です。
ながなが書きましたが、質問者様が仰ることが子供を助けるとは思いません。その逆に友人として、理解を育むコミュニケーションを重ねていくことが、閉ざした子供の心と生命力を解放するための鍵と言えるでしょう。
学校に行かないのは、理由があっていかないのですし、またその子の考えを無視したまま、コントロールし続けることは、その子の生きる力を奪ってしまうでしょう。
子供が抱える多くの問題は、親とのコミュニケーションや付き合い方から生じがちです。今一度、親御さんご自身の子供との付き合い方を見直す機会と捉え、一緒に成長していこうという前向きな視点で捉えてみては如何でしょう。
また、家を掃除することは、見落としがちなことですが、それは生活の最も基本となるものです。不要なモノを捨て、常に整理整頓された綺麗な住居環境を保つことは、最も効果的な精神衛生の向上を齎します。
コミュニケーション、理解が不足してしまっている子供は、憤りや悲しみ、無気力に苛まれています。その子供の精神と生命力を回復向上させてあげるために、良き友人となるよう、根気よく努めることは、親とさて、大人としての義務と考えます。
まずは、家の掃除、会話での相槌などに注意を注いでみては?
日本の平和は、平和な家庭からですね⁈

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑...続きを読む

Qきっかけの言葉(不登校からの復学)

不登校状態の子供には、学校へは行かなくても良いという寛容な態度がむしろ子供のためと聞きます。一方、少しづつではありますが、元気を取り戻して、学校以外の会話を親とはできるようになってくると、背中を押してあげる言葉をかけてあげたいのですが、それが見つかりません。本当は学校に戻って欲しいくせに、我慢している自分を見透かされそうで怖いというのも正直な感想です。不登校からの脱出で、どんな言葉をかけたけたらNGで、どんな言葉が良かったかをご教唆いただける経験者の方はいらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃってましたね...あの時の自分)

それでは逆にうれしかったこと
1、一回学校に行っただけでもたくさん褒めてくれたこと。
(あんまり学校に行ってないとなると一回行っただけでものすごく体面や精神面に疲れが出てきちゃいます。
こんな時によくがんばったね、やご褒美に○○買って来たよ!と言ってくれると自分はがんばろう!という気持ちになります。
あと、学校に行ったからもう平気だろうと学校行け行けコールされると逆に自分は疲れちゃいます。)

と、嬉しいことが1つだけで悪いのですが自分の場合のことを書いてみました。
(あくまでも参考に!)


あと、関係ないようですが家族でアウトドアなど自然に触れ合うのもいいかもしれません。
行く時は行くのは嫌!なムードなのですが行けば案外楽しかったりして
家の外にも出ない不登校の私には新鮮でしたね。
それから、もし何処かへキャンプするとなれば
人がかなりいなく、人の話し声が聞こえないようなところがいいと思いますよ。
不登校の時だと「人」というのに本当に敏感になってしまって
外で何人もの人に会うといやになっちゃいますのでそこんところお願いします!

こんばんは、不登校経験者の高1の若造(?ですが、
お力になれたらと書き込みます。

昔のことなのであんまり記憶がないのですが私が母に言われて嫌だった言葉は

1、最初は「がんばって行こうね」と言ってるがだんだんと説教くさくなっていくこと。
(私以外の人では感じることは違うと思いますが綺麗事ばかり言われて
ると今の自分と見比べてしまって落ちこんだり、むかついてきてしまいます><)
2、同じ事(学校がうんたらかんたら..など)を何度も言われること。
(あんまりしつこいと怒っちゃ...続きを読む

Q不登校のため、転校を検討しています(長文)

中学1年の娘が、不登校になり、転校を検討しています。
夏休み終了後、4~5日学校に行きましたが、その後、学校に行けなくなっています。
理由は、はっきりは聞けていませんが、部活動での人間関係(おもに、部活の顧問の先生と先輩)がうまくいっていない(本人がうまくいかないと思っている)というのが原因らいしいと推測されます。
部活の際、娘はきちんと練習をしていたのに、先生からふざけてやっているように見られ、注意されたのが発端だと思われます。
9月上旬から10月中旬ぐらいまで、先輩や部活先生に合わないように夜間にたまに学校に行き、担任の先生から短時間の指導(おもにプリント学習)をうけています。中間テストは朝早く誰もいないうちに登校し、皆が居なくなってから下校するというようにして、やっとのことで試験を受けることができました。
時間をかければ、今の学校に復帰することができるのかもしれませんが、娘は慣れるまでは苦しむことになると思います。
転校して、新たな気持で再スタートするのが良いのか、今回のことを時間をかけて克服するようにしたら良いのか悩んでいます。幸い、今の学校の先生たちは面倒見がよく、学校をあげてフォローしていただいており、その点はかなり親である私にとって心のささえになっています。というような状況もありさらに迷いが出ています。
転校しても、先輩との人間関係には不安があるようで部活動は入りたくないと言っており、転校先でも不登校になる可能性もあると思っています。
経験されたかたにアドバイスをいただきたいと思います。転校した場合に考えておかなければいけないことなどもお教えいただけると助かります。

中学1年の娘が、不登校になり、転校を検討しています。
夏休み終了後、4~5日学校に行きましたが、その後、学校に行けなくなっています。
理由は、はっきりは聞けていませんが、部活動での人間関係(おもに、部活の顧問の先生と先輩)がうまくいっていない(本人がうまくいかないと思っている)というのが原因らいしいと推測されます。
部活の際、娘はきちんと練習をしていたのに、先生からふざけてやっているように見られ、注意されたのが発端だと思われます。
9月上旬から10月中旬ぐらいまで、先輩や部活...続きを読む

Aベストアンサー

元校長です。不登校というのは本人の対人関係力の未熟さや自我が十分に育っていないなどの複雑な要因がからんで起こります。従って、原因に見えるものは単なるきっかけにすぎず、原因はもっと大きな複雑なものです。
おそらく本人にも本当の原因は分かっていないと思います。だから、あれこれきっかけとなった理由を述べるのです。
私がかかわった生徒でそういうきっかけを取り除いても不登校から復帰した子はほとんどいません。
担任をかえても、友人をかえてもやはり時間がかかりました。

結論としては、転校しても同じことが起こると思います。転校して不登校になったら本人はもっと自信をなくすでしょう。不登校の解決には時間がかかります。親も子も長いスパンで対応していくことが必要です。だから、転校はせずに今の学校で先生方の助言などを受けつつ、時間をかけていくことが大切です。「学校へ行きたくなければ家でゆっくりすればいいよ」というような心構えで親もいることが大切です。要はあせらないこと、ゆっくりとお子さんを見守ること、が大切だと思います。
親も大変ですが、一番苦しんでいるのはお子さんです。どうか家でゆっくりさせてあげてください。
この時代の不登校期間くらい、長い人生からみればすぐに取り戻せます。焦らずにどうかお子様をゆっくりさせてあげてください。

元校長です。不登校というのは本人の対人関係力の未熟さや自我が十分に育っていないなどの複雑な要因がからんで起こります。従って、原因に見えるものは単なるきっかけにすぎず、原因はもっと大きな複雑なものです。
おそらく本人にも本当の原因は分かっていないと思います。だから、あれこれきっかけとなった理由を述べるのです。
私がかかわった生徒でそういうきっかけを取り除いても不登校から復帰した子はほとんどいません。
担任をかえても、友人をかえてもやはり時間がかかりました。

結論としては、転校し...続きを読む

Q不登校だと 何故精神科に行くのですか?

知り合いに不登校だった方は沢山いますが 精神科に行ってた人はいませんし 精神科に行ったから不登校がなおったと 聞いた事もありません。
 でも 担任は病院に行くように言われ続け 仕方なく児童思春期精神科に4件行きましたが やはり何の為に行くのかわかりません
 精神科に行って良かった人はいますか 教えて下さい。 

Aベストアンサー

経験者です。
精神科に行くと、親がホッとします。学校からの支援も受けられます。後々メリットは感じてきます。

私としては薬は要らなかったのでは?と今でも思っています。カウンセリングも、担当医は優しくて良かったのですが、代理で来た医者が「気楽に学校へ行きなさい」と笑って言ったのは傷つきました。それが出来るなら不登校なんかなりませんよ。

今では普通に働いています。不登校は良い思い出です。
少し自分が無理してるなと思ったらカウンセリングに行くなど、普通の人よりガス抜きは上手いと思っています。肝心の病院で嫌な思いをすることはありますが、人間は完璧ではないので・・・と自分を納得させています。

参考になれば幸いです。

Q不登校だった息子の高校受験

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行きたい!」と言い、
欠席がやや多い(月3~4回)ながらも頑張って授業に出ています。
先日行われた中間テスト(500点満点、平均320点)では、405点を取ってきました。

こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。
が、何しろ、1,2年の欠席日数の多さ等などを考え、
それは、無理でしょうか?
愛知県に住んでいます。
公立高校受験の場合、欠席日数はどの程度、影響するんでしょうか?

3年生になって、頑張っている息子を少しでも応援したいと思っています。
よろしくお願い致します。

中3の息子の事でご相談があります。
息子は、小学校6年生の頃から学校に行きにくくなり、
中学に入ってからは、1,2年の時は、
学校は、週2~3度相談室に行く程度で、授業には全く出ていませんでした。

定期テストだけは、毎回相談室で受け、だいたい平均点ぐらいは、取ってきていました。
が通知票は、1と2ばかりで、合計14です。

私は、こんな状態では、高校は、定時制か専門学校になんとか行ってくれれば・・・と考えていました。が、

3年になって、「皆と同じような近くの高校に行き...続きを読む

Aベストアンサー

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内容を選考に当たってはまず重視しておりました。単純に欠席日数が多いとか、不登校だったとかの理由のみで不合格にするなんてことはありませんでした。実際、私が数年前に担任したクラスにも1人、masato-ktさんの息子さんと同じくらいの欠席日数の不登校だった生徒がおりました。

ところで一つだけお話しさせて頂きたいことがございます。

>こうなると私も欲がでて、
現在、第一希望にしている公立高校(内申ボーダー18)
>ではなく、もう少しレベルの高い高校をねらって欲しいと思っています。

このお気持ちは、同じ子供を持つ親として本当によくわかります。ただもし可能でしたら、ぜひレベル云々をお考えになる前に、数校の学校見学会に息子さんとご一緒に参加して、何より息子さん自身が校風や生徒の感じなどが一番気に入った学校をお選びになることをお勧め致します。

先にお話ししました私が担任した不登校の生徒(仮にA君としておきます)ですが、結局高校は入学式の日に一日通っただけで、また症状がぶり返してしまいました。私は授業が終わった後、何度も何度も彼の家を訪ねて、いろいろな事を話し、何とか学校に通えるようになって欲しいと思って努力しましたが、結局私の力が及びませんでした。

残念ながら高校は中学までとは違い、出席日数にはシビアです。最終的にA君はそのまま年間欠時数を超過して進級できないことが決まった後に、学校を自主退学してしまいました。

そんなA君が、この3月突然私を訪ねてくれました。彼はその後、長く引きこもっていた自室の布団の中で、ある日突然「このままじゃいけない。」と思いコンビニでアルバイトを始めたそうです。その後、定時制高校に再入学し、今年は4年生になるので卒業したら大学を受験したいと希望していると話してくれました。

そんなA君に「結局、僕は君を学校に通わせることができなかった。本当に申し訳なかった。」と言ったところ、「いえ、あれは自分自身の問題だったんです。自分自身がこのままじゃいけないって思うときが来なければ、誰にもどうもできませんよ。」「あの時、何度も家まで会いに来てくれて本当に嬉しかったです。先生のことは今でも恩師だと思っています。」と言われて正直救われた気がしました。

息子さんはきっとA君のように、自分自身で自分の心に何とか折り合いをつけて頑張っているのだと思います。ぜひ学校選びは息子さんの気持ちを最優先させてあげて下さい。

あまりお役に立てなかったかも知れません。どうもすみません。

この3月まで公立高校(残念ながら愛知県ではありませんが)の教員をしておりました。現在は、別の行政機関に勤務している者です。

息子さんが不登校になってしまった時には、さぞやご心配されたことと存じます。再び学校に通えるようになって本当に良かったですね。前述の通り愛知県の公立高校については詳しくはございませんが、同じ国内の公立高校ということで、何かご参考になればと思いお話しします。

私どもの場合、推薦入試はもちろん別ですが、一般入試では内申点と学力検査、それに自己推薦書の内...続きを読む


人気Q&Aランキング