『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

題の通りです。
通常コードを押さえるとき、指はネック側からボディ側に流れるようになりますよね。でも、僕の場合、なぜか小指だけがその逆方向になってしまうんです。
例えていえば、Fコードを押さえるとき薬指と小指で軽くV字型を作ってしまうということですね。
これって特異な事でしょうか?
まだ僕は初心者なんですが、これから先、この体質が仇になって行き詰ったり弾けないところが出てきてしまうと思われますでしょうか?
直せるものなら直したいんですが… 指が言う事を聞いてくれません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

長年講師業などもしております。


それは初心者に多く見られる現象で、指の独立が出来ていない為に起こりる典型的な症状です。力み過ぎが原因です。

しかしながら、小指も他の指とまったく同じ様な角度になるかというとそうではなく、指全体のベクトルはごく軽く内側に向かう形になります。
例えばそうですね、缶などをごく軽く力を入れずに握ったときのような状態になるのが理想です。必ずしも全てがネック側に向かうわけではありません。

ただあまりにも質問者さんの言う様にV字の角度が大きくなってしまうと、力が分散し効率が悪く、更に力む原因になります。結果コードチェンジがスムーズじゃなくなったり、とても複雑なセーハなど出来なくなります。そのような形は上級者には見られません。


フォームというものは最終的には自分で無理無く押さえられれば「こうでなければならない」と決めつけれる事はタブーですが、ある程度の模範、効率の良い推奨される押さえかたというものはあります。
0sakuragi0さんのように自分の押さえかたに疑問を持つのはとても良く伸びる人の特徴です、そのまま色々試行錯誤されると良いと思います。

ちなみに補足ですがNO3で紹介されているフォームは初心者の典型的なミスをいくつもおかしていて、あまり推奨できるフォームではありません。指導に慣れた上級者が見れば、一発でこの人のコードチェンジはスムーズじゃないな、という事が分かります。あまり参考にしない方が良いでしょう。
    • good
    • 0

No.1です


なるほど…そういう事ですか(笑)
でも、No.2さんも同じ意見ですが
画像等で見て指が違うな…なら

尚更、問題無いと思いますよ?
これは御存知か、どうかは分かりませんが

この写真を御覧下さい
http://www.page.sannet.ne.jp/adamas/kodo.htm
(上記の直URL↓)
http://www.page.sannet.ne.jp/adamas/ko1.g.jpg

この写真は「G」コードって言うんですが

5弦2フレが人差し指、6弦3フレが中指
そして1弦3フレが薬指に、なってるのが
お分かりでしょうか?

この写真の方や、一般的には「G」コードは
これらの指を使うパターンが多い様です

しかし私は、私にギターを教えてくれた仲間が、そうだった為
5弦2フレが中指、6弦3フレが薬指
そして1弦3フレが子指で押さえてるんです

つまり、この方の写真とは
指1本文スライドしてる様なもんです
私が、この事に気が付いたのは
テレビで他のアーティストが演奏してる時でした
最初は逆に、このアーティスト
変わった指の押さえ方だな…と思ったんですが

色々なアーティストを見てると
自分が“変わってる”事に気が付いたんです(笑)
でも、元々この指の押さえ方だったし
今更、変えるのも面倒だった為
今でも、この指で押さえてますよ

ですから気に、しない方が良いと思います
なんか長くなってスイマセン
    • good
    • 1

小指が、指先がネック側を向くような形で弦に向かうということについては、それ自体を問題視する必要はないように思います。

手の大きさや指の長さ、小指と他の指の長さのバランスなどによって、目的のポジションを捉えにいく指のなす角度は変わってくるでしょうし、また当然ながら押さえるポジションによってもその傾向は変化するでしょう。特にそれによって支障を感じることがなければ、気にする必要はないと思います。
支障があるかどうかは、練習したり演奏したりしている時の感覚として指に負担があるように感じるかどうかで判断するのが良いように思います。無理をしているためにそうした状況になっていると思えるのであれば、その無理を解消する必要がいずれ出てくるでしょう。無理をしているわけではなく、演奏上支障を感じないのであれば、気にすることはないと思います。また、現状で支障は感じないが、後にそれに支障を感じるような事態になったとしたら、その時に感じられる問題を解消するように対処するのが良いでしょう。
特に小指に力みがあって、無駄に力を込めようとがんばっているせいで指の股が開くということがなければ、特に問題視する必要はないと思いますよ。今の時点で小指が指先をネック方向に向けるように曲がることが、指捌きに支障をもたらすということが感じられないなら、無理に矯正する必要はないでしょう。むしろ、指がどういう角度で入っているかを細かに視覚に頼って判断するより、きちんと目的の音だけが出ているかどうかをきちんと聴き取るように注意して取り組む方が重要かも知れません。

参考まで。
    • good
    • 0

“薬指と小指で軽くV字型を”と言う意味が


あまり良く分かりませんが

私もアコースティックを、かじってるんですが
指の形を気にした事は、ありませんでした
でも…今回の質問は要するに
バレーコードって奴ですよね?

どういうアーティストの歌を引かれるのかは
知りませんが
私の場合は長渕オンリーなんです
で、長渕のコードの場合は、そもそも
あまり小指を使うコードが無いんですが
要するに貴方の場合、小指のみがヘッド方向へ
倒れてて(向いてて)、他の指が本体方向に倒れてるって
意味でしょうか?

今、実際にコードを確認したんですが
一応、私も、そんな感じで押さえてましたよ?
と言うより、小指だけ、他の指とは少し違う角度に
なってる様な気もしました

ただ…まだ初心者との事ですよね?
現在そのコードの押さえ方で、支障は無いですか?
例えは押さえられないコードが、あるとか?
そうじゃなければ、そんなに気にしない方が良いんでは?…

これは例えば、今言った、バレーコードなんか
私は初心者時代には正確に押さえてる、つもりでも
何処か、押さえる指が甘い為
ギターを弾いてるのかトロンボーンの演奏を、やってるのか
分からない程、酷かったです
極端な言い方ですが、トイレで水を流してる音か?…と
思う程に…(笑)

でも慣れてくれば、段々音が出る様に、なりましたから
これは結局、指が慣れてないから、そう見えて
慣れて来たら直ってた…なんて事も考えられます
ですから、まず気にしないで、音が出るか、どうかを考える

で色々な音が正確に…しかも流れるようにスムーズに
コードチェンジが出来る様に、なってから
もう一度確認してみては如何でしょうか?

この回答への補足

分かりやすく言ったつもりだったんですけどね(^_^;)
インターネットなどでコードを押さえている画像とかを見て、「僕の押さえ方と少し違うな」と思ったんです。
この先ギターを上達していきたいので、やはり上手な方々から自分が少し違っていると、不安になっていたわけです。
自分はこの人と押さえ方が違うから、この人の曲は弾けないんじゃないか、とかですね。
まだまだ初心者だからそこらへんが分からなかっただけです。

補足日時:2007/05/20 11:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターをやるときに小指が反るのですが・・・

ギター初心者なのですが、弦を小指でおさえるときに小指の第一関節が外側に反ってしまって、ゆびがべちゃっとなってとなりの弦に触れてしまいそのとなりの弦がならなくなります。意識して小指を立てようとしてるのですがいつの間にか反ってしまうのです。何か解決策はありますでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弦を押える小指が反り返ってしまうことについては、力みすぎと手のフォームのまずさを疑うのが良いと思います。そのあたりを見直してみて、後は練習を綿密に積んで慣れるようにするのが良いでしょう。

小指が反り返って隣の弦に触れてしまうとのことですが、小指の付け根が小指で押えるポジションから遠いということはないでしょうか。指の付け根が押えるポジションよりも遠くなると、指の付け根に引っ張られる形になって指は寝やすくなります。これに思い当たる場合は、小指全体を押えるポジションに近づけるように、小指の付け根を指板にぐっと寄せるのが良いでしょう。指の付け根が押えるポジションに近くなれば、自然と指は内側に曲がり指先は弦に対して大きな角度で入れやすくなるはずです。
この時の手のフォームについては、親指をネックの中心線上に置くクラシックグリップではネックの下の縁に沿うような形で、指の付け根の並びがネックと平行になるようなフォームを意識し、指先を指板の上から入れやすいように手首をぐっと押し込むようにすると良いでしょう。親指をネックの上に引っ掛けるシェイクハンドグリップの時は、手のひらがネックに対して開くようなフォームになると小指の付け根は必然的に遠くなりますので、特に小指の付け根が遠くにならないように、手のひらがネックに沿う形になるようなフォームを取るのが良いと思います。
なお、コードを押える時に関しては、シェイクハンドグリップよりもクラシックグリップで慣れるようにする方が良いとも思います。シェイクハンドグリップの方が指の自由度は高くなり、コードフォームのように複雑な指遣いを整える必要がある場合には有利です。

また、弦を押える時には、フレットの付近を押えて弦が暴れにくいようにするのがセオリーです。力みなどはいろいろな面で支障になりますので、できるだけ無駄な力をいれずに弦を押えられるようにするのが良いでしょう。その上では、フレットの近くで弦を捉えるようにすることは効果的だと思います。

あと、弦を押えにいく時には、指を伸ばして弦をフレットに突き出そうとするのではなく、指先を手のひらの方に引き寄せて、そこに弦を巻き込み、フレットに押し付けるような感覚でやると良いと思います。指先を握りこむ時の指の動きを意識して、その動きと同じような運びで指先を扱うと、弦を捉える時には指先を立てて弦に向かわせやすくなるでしょうし、力加減についてもコントロールしやすくなると思います。この時は必然的に、指を内側に軽く湾曲させるような形で扱うことになるでしょう。指全体を付け根から動かす加減を意識してみるとやりやすいと思います。

指の扱いについては、クロマチックトレーニングと呼ばれる方法を反復して行うのが良いと思います。コツや解決策というものは、頭で理解することも大切ですが、それだけでは身につきませんし、また自発的にいろいろと工夫してみることも大切です。それらを活かすには、どうしても練習は必要になります。根気よく練習に取り組むのが良いでしょう。
また、練習に関しては、散漫な意識で臨んでもあまり効果があがらないことも多くあります。疲れたら休むとして、細かいところにも注意を払い集中した練習をするのが効果的でしょう。


蛇足ながら、最近こちらのQ&Aでギター本には載っていない一番大切な基本などと称して、ギターのボディを肘で押してギターに旋回するような力を加え、弦を押える指に押し付けるという構え方や、弦を押える側の手の親指をネック裏につけないように浮かせるやり方を基本とする内容のコピペを寄せ、吹聴して回っている方がいます。このやり方については、不適切なやり方を含みますので、鵜呑みにされないのが良いでしょう。ギターを構える時にはギターが動かないように安定させるのが妥当ですし、親指についても浮かせるのはギターが不安定に動きやすくなる不合理なやり方といえます。ネット上で個人が発信する不確定な情報よりは、ギターの教則本の方が信頼性の高い情報といえるでしょう。ギターの教則本であれば、基本として妥当なやり方であれば積極的に紹介するものですし、逆にどの本でも紹介されていないやり方については疑わしいところがあると見ても良いと思います。不適切な情報を妄信すると余計な回り道を強いられることになりかねません。情報の取捨選択に関しては、慎重に判断されることをお勧めします。

蛇足も含めて長くなりましたが、参考になれば。乱文失礼しました。

弦を押える小指が反り返ってしまうことについては、力みすぎと手のフォームのまずさを疑うのが良いと思います。そのあたりを見直してみて、後は練習を綿密に積んで慣れるようにするのが良いでしょう。

小指が反り返って隣の弦に触れてしまうとのことですが、小指の付け根が小指で押えるポジションから遠いということはないでしょうか。指の付け根が押えるポジションよりも遠くなると、指の付け根に引っ張られる形になって指は寝やすくなります。これに思い当たる場合は、小指全体を押えるポジションに近づける...続きを読む

Q【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

初めまして。ギター(超)初心者です。
ややこしい話?になってしまうのですが、どうぞ宜しくお願い致します。

わたしの手の小指はもともと立ちやすいらしく、例えばコップを持つ時、PCのキーを打つ時、ピアノを弾く時など、使用していない時、特に力を入れてもいないのに、常に1本だけピョコンと立ってしまいます。それでも余り気にも留めずに来たのですが、最近ギターを始めた際に、ものすごく困ってしまうことに直面しました(´;ω;`)

もともと薬指は他の指に比べて自由度は低いと思うのですが、わたしはそれに加え、薬指の動きと同時に小指が必ずついて来てしまうのです。

例えば、C・G・Dなどは、中指・薬指のフォーム自体が同じなので、コード変更時には同時に移動させる練習をした方が良いそうなのですが、DからGに動く時、中指・薬指と同時に必ず小指まで6弦に向かってついてくる為、必ず1テンポ遅れて小指(1弦)を押さえる格好となってしまいます><
そこで、今度は逆に小指を先に1弦に置いて中指・薬指を6弦に向かわせる練習をしてみたのですが、今度は薬指の自由が全く効かず、コードを押さえることすら不可能になってしまいました…。

前者の方が、押さえやすいですが、小指がどうしても1テンポ遅れてしまうことが気になります。小指をついていかないようにガムテープなどで固定して練習などもしたのですが、テープを取るとやっぱりついて来ます…。しかも、変にチカラを加えてしまったせいか、ここ数週間、小指の筋がおかしくなってしまい思い切った練習もできず、行き詰ってしまいました…。

とても神経質な質問になってしまうのですが、
D→Gのコード変更時は、
●先に中指・薬指を6弦/5弦に着地させる
●まずは小指がもって行かれないように1弦を押さえ、中指・薬指を6弦方向へ持っていけるよう訓練する

今後のことを考えた際、上記どちらが効率的と言えるのでしょうか?
もしかしたらアタマデッカチになりすぎているのかも知れませんが、色々な筋を痛めすぎて、ナニがナンだか分からなくなってしまいました…(´;ω;`)

とりあえず今は、握力を鍛えるスプリング?みたいな物で、各指の強化鍛錬に加え、小指を他4本の指を一切曲げずに折り曲げる練習もしています。

ギターを弾かれる方、今回のコード変更の練習の件、また小指が薬指について来ないように?する為、何か効果的な訓練等をご存知でしたら、どうぞご指南の程、宜しくお願い致します><

長い文章を読んでいただき、本当にありがとうございます。

【ギター】常に小指が立ってしまい、言うことをききません…><

初めまして。ギター(超)初心者です。
ややこしい話?になってしまうのですが、どうぞ宜しくお願い致します。

わたしの手の小指はもともと立ちやすいらしく、例えばコップを持つ時、PCのキーを打つ時、ピアノを弾く時など、使用していない時、特に力を入れてもいないのに、常に1本だけピョコンと立ってしまいます。それでも余り気にも留めずに来たのですが、最近ギターを始めた際に、ものすごく困ってしまうことに直面しました(´;ω;`)

もともと...続きを読む

Aベストアンサー

小指を自由に動かす練習より、
小指を固定したまま薬指を自由に動かす練習の方が効果があると思います。

<練習方法>
1、6弦の5フレット~8フレットを4本の指で同時に押さえて下さい。
2、他の指は押さえたまま、人差指だけを5弦5フレットに移動させて下さい。
3、次にまた他の指は押さえたまま中指だけを5弦6フレットに移動させて下さい。
(人差指で5弦5フレット、中指で5弦6フレット、薬指で6弦7フレット、小指で6弦8フレットを
押さえている状態)
4、他の指は押さえたまま薬指を5弦7フレットに移動させて下さい。
ここが一番きついと思います。
こんな感じで他の指は押さえたまま、1本だけ指を移動させて1弦まで繰り返して往復させます。

あと
>小指を他4本の指を一切曲げずに折り曲げる練習もしています。
これはいい練習だと思います。他の指を曲げずに薬指を曲げる練習もしてみてください。

Qエレキギター骨格が変かも?!

小指・薬指強化ストレッチしていて気付きました。
最小の動き最短距離でスムーズに押さえられない??
関節の動きがカクカクっ2段アクションになります。
骨格がみんなと違うみたい。
もともと親指は手を広げるとカクンと動きグリップし辛いのは
知ってました。
小指もそうでした。まるでギアチェンジしてるような
カクカクした動き方をします。
エレキギター基礎が終わったレベルです。今までの
4指を使ったクロマチックトレーニングでは分からなかったです。
スムーズに指が使えなくてショックを受けています。
こんな人いらっしゃいますか?
スムーズに押弦するためにどのように克服されてますか?

Aベストアンサー

ジャンゴ・ラインハルトの話をしようと思ったらすでに先の方が書かれていましたね(笑)
どんな世界でも機械的な肉体制御の能力はある程度必要ですが、個人的な考えとしてはギターについては自分が表現したいこと以上の機械的制御は必要ないのではないかと思っています。とりあえず人・中・薬の3本が自由に動けばかなりのことは弾けると思います。
突っ込んで言うならもちろん小指の動きも非常に大事です。しかしもともとそのような関節の持ち主ならそれ以上どうしたらいいともアドバイスできません。自分が使える範囲で工夫してやるしかないのですよ。ジャンゴ・ラインハルトは本当にいい例です。

自分は中指と薬指があまり開きません。“水掻き”部分がこの指の間だけ大きく、ストレッチしても物理的に開かないのです。ですから一部のコードフォームなどは押さえられないものもあります。
しかし不自由な部分はあきらめて他にできることの可能性を追求していくとけっこうできる事がたくさんあることに気づきます。
教則本にはどの指も自由に使えることが前提として書かれていると思いますが、世の中には五体満足ではない人もいるし人間がみんな同じ形なわけでもありません。つまり全員が全員同じことができるとは限らないのです。
できることとできないことは皆各々にあるわけで、その中で自分のできることの範疇で物事を追求していけばいいのです。それをハンデと思うこともあるでしょう。しかしハンデはハンデ、どうしようもありません。

できないからどうしようではなくて、できることはどんなことかを考えるべきです。

ジャンゴ・ラインハルトの話をしようと思ったらすでに先の方が書かれていましたね(笑)
どんな世界でも機械的な肉体制御の能力はある程度必要ですが、個人的な考えとしてはギターについては自分が表現したいこと以上の機械的制御は必要ないのではないかと思っています。とりあえず人・中・薬の3本が自由に動けばかなりのことは弾けると思います。
突っ込んで言うならもちろん小指の動きも非常に大事です。しかしもともとそのような関節の持ち主ならそれ以上どうしたらいいともアドバイスできません。自分が使え...続きを読む

Qギターに向いていない指?

ギターが全然上達しません。というのも指の形が変なんです。正確にいうと指を横から見た時、指先が鋭角の形をしていて爪よりも指先の肉が下がっている状態です。イメージ的には平らな指です。弦を押さえる時は爪から当たってしまうのでどうしても指が寝てしまいます。それにより隣りの弦がミュート状態になり、きれいな音が出ません。唯一薬指の指先だけが爪よりも上になっているので、薬指は問題ありません。他は全滅です。ギターが下手なのを指の形のせいにするのはただの言い訳みたいですが、長年の悩みです。よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

趣味で30年近くギターを弾いています。 電気なのかアコースティックなのかクラッシクなのか判断できませんが、必ずしも指先を弦に直角にあてフィンガーリングする必要はないと思います。 

練習あるのみです。 

爪は皮膚が変化したものなので練習次第で退化していきます。いずれ指先が平らになると思いますよ。

またコードワークも不思議なもので指の関節が柔らかくなってくると、例えばコードCを押さえるとき、初めは3フレットを人差し指でバレーして、5フレットで2弦3弦4弦をそれぞれ小指、薬指、中指で押さえていましたが、薬指の第一関節が外側(手の甲側)に曲がるようになり、薬指一本だけで5フレットの2弦3弦4弦を押さえられるようになりました。

私は手自体が小さく、ロックンロールでいうリフも苦労して弾いていましたが人差し指と小指が段々と大きく開くようになり今では問題なくなりました。

指が太すぎて苦労している人よりは早く上達するのではないでしょうか。自信を持って練習に励んで下さい。

Qギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ジャズギターをやっています。
しばらく練習すると左手の小指の第二関節の外側(薬指と反対側の横部分の、関節および周辺の骨)が痛くなります。
ジャズギターは小指を酷使しますし、また小指は、他の指より手のひらの内側に向かってカーブしていますから、どうしても指先の真ん中ではなく、若干指の外側で押さえ気味になりがちです。
ですから必然的に、指の外側の関節に負担が係るのは仕方ないところです。

フォームは、習っている先生に見てもらってもそんなに悪いことは無く、わりと基本的な正しいフォームで弾けているとのことです。
ただ、指が細いので負担が係り続ける状況には弱いのかもしれません。

とはいえ、1時間ぐらい弾いて痛んでくるので、練習らしい練習もできません。
とくに最近オクターブ奏法を練習し始めてから、ひどくなってきました。なのでオクターブ奏法は控えています。
他の方も小指を傷めることはあるのでしょうか?
なんとか小指を傷めないようにする、コツのようなものはないでしょうか。

整骨院にも行きましたが、使い痛みでしょうということで、直すにはギターを弾くのをしばらく休みなさいということでした。
医者が言うことなので、当分はギターはできるだけ控えるつもりですが、近いうちライブもいくつか控えてますし、頼まれている仕事もあるのでまったく触らないわけにもいきません。

けっこう切実な悩みです。アドバイスのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

ギターを弾いたら左手小指の関節が痛くなる

ジャズギターをやっています。
しばらく練習すると左手の小指の第二関節の外側(薬指と反対側の横部分の、関節および周辺の骨)が痛くなります。
ジャズギターは小指を酷使しますし、また小指は、他の指より手のひらの内側に向かってカーブしていますから、どうしても指先の真ん中ではなく、若干指の外側で押さえ気味になりがちです。
ですから必然的に、指の外側の関節に負担が係るのは仕方ないところです。

フォームは、習っている先生に見てもらってもそんなに悪い...続きを読む

Aベストアンサー

病院での診察で問題なしとのことですので、やはり左手が原因という可能性があります。

1. まずフォームですが、腕から手のひら、指をまっすぐに伸ばした状態から、
  手のひらと指を丸めてネックを握ります。

  このとき、手首は動かさないようにします。すると、低フレット側では指がナット側に
  若干倒れる状態になり、高フレットに移るにつれ指が垂直になるると思います。
  バイオリニストのフォームが参考になるかもしれません。

  この状態が最も指に負担が少ないので、フォームを再チェックしてみてください。
  複雑なコードで若干手首が曲がるのはかまいませんが、できるだけ手首をまっすぐに
  伸ばした状態でセーハもオクターブ奏法もできるように練習してみてください。
  低~中フレット側では、小指がほぼ垂直になっているはずです。

2. 強く押さえすぎている可能性があります。

  任意のポジションでクロマッチとスケールを弾いて、すべての指が指板から離れて
  過ぎていないことを確認しましょう。

  大きくはなれる指がある場合、隣の指との独立性が不十分ですので、無駄な力がかかります。
  目標は隣の指が指板から1cm以上はなれないように指を動かすことができるように練習
  しましょう。
  
  すると、エレクトリックギターならすべての指でほとんど力を入れずにフレーズが弾けるように
  なるはずです。

鏡を見ながらフォームをチェックし、上記に該当する個所があれば是非試してみてください。

病院での診察で問題なしとのことですので、やはり左手が原因という可能性があります。

1. まずフォームですが、腕から手のひら、指をまっすぐに伸ばした状態から、
  手のひらと指を丸めてネックを握ります。

  このとき、手首は動かさないようにします。すると、低フレット側では指がナット側に
  若干倒れる状態になり、高フレットに移るにつれ指が垂直になるると思います。
  バイオリニストのフォームが参考になるかもしれません。

  この状態が最も指に負担が少ないので、フォームを再チェック...続きを読む

Q中指と薬指の分離動作の練習法を教えて。

ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、
薬指と中指が別々に動きません。薬指を曲げようとすると
中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。
3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。
今中指と薬指を使い交互に弦をはじて練習していますが、
別々に動作させるのに使える効果的な練習法をお教え願えませんか。

Aベストアンサー

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。
そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。
具体的な方法は簡単です。2種類あります。
1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。
2.そのまま右手首の力を抜きダラリとさせます。
3.左手全体で、右手の薬指1本だけを握ります。薬指の関節が曲がらないように棒のような状態にしてしっかり握ります。ゆっくり棒状の薬指をそらしてストレッチします。
4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。
このとき前腕の筋肉が痛くなります。痛い場所が引っ張られている腱鞘です。ようはこれを分離するストレッチ体操です。
5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。
これがAという柔軟体操。
もう一つは、説明が簡単です。「Aの逆」です。と言えば分かると思います。
Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。
ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。
次に、中指を対象にして同じことをやります。
これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。
応用練習
このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。
毎日やれば、ゆびがバラバラになったのかと思うほどに独立して動くようになります。左手小指のトリルのときなども自分でも驚くほど速く動きます。
あと効果的なのは、右手の薬指と中指で、ピアノのトリルのような交互打鍵動作で机の上をカタカタカタカタと叩きます。出来るだけ速く、自分の限界でやります。10秒くらい続けて5秒のインターバルです。これをヒマさえあれば実行します。電車の中でも、仕事中でも、運転中でも、テレビを見ながら、読書しながら、彼女と映画を見ながら、とにかく目立たないように自分の体の一部をコトコトコトコト叩くのです。(変なヤツと軽蔑されないように他人に見られないように気をつけてやって下さい。)
以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。
これと並行に、他の人の回答にあるような基本練習もしっかりやればスグにうまくなります。

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入...続きを読む

Q小指を独立させて動かしたい・・・!!

小指を動かそうとすると、薬指まで全く同じように一緒に動いてしまいます。
薬指を動かそうとすると、若干小指も動いてしまいます。

これは神経の問題だと思うんですが、なんとか小指を独立して動かせるようになりたいんです。
(PC操作や楽器操作で小指が単独で動くと何かと便利なので・・・)

何かしら訓練して改善する方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

ピアノをやってました。

小指自体を独立させて動かす事はそんなに難しい事ではありません。

ただ、薬指に関しては。
こいつだけは、完全に独立させて動かす事はできません。
厳密に言えば、薬指だけは独立させて上に上げる事ができないんです。
人間の手の構造上、どうしても無理なんです。

頑張っても、ほんのちょっと……通常時の半分か3分の一程度しか動かす事はできません。
無理に鍛えれば、指を壊します。

練習法としては……

1.机や膝の上などに、手を乗せる(ピアノを弾くときみたいに手を軽く丸める)
2、そのまま、小指だけを上下させる。
この時に、他の指が、机や膝の上など、付けた場所から動かない事に注意する事と、
小指の指の形を変化させない事に注意。
あとは、ゆっくり繰り返すといいです。


もうひとつは、
1、人、中、薬指をつっくける。(若干曲げる)
2、その状態で、小指だけ前後させる。(旗を振る様に)

慣れてきたら、、人、中、薬指をくっつけてない状態で、なおかつどの指も曲げていない状態で、小指だけを独立させて動かす事が出来るようになります。

こつは、親指を除いた、その他全ての指の第三関節を意識することかな、と自分では思います。


ほんのちょっと他の指が動いてしまうのは、どうしようもない事です。
例えば、手を開いた状態で、人差し指を第三関節から大きく逸らすと、中指も一緒に動きますし、中指を第三関節から手の平側に動かすと、もれなく薬指がついてきます。
そんなものです。



ただ、指の訓練は、本当に少しづつ行って下さい。
最初から、多い数をこなしていくと、腱鞘炎や手関節炎になります。

ピアノをやってました。

小指自体を独立させて動かす事はそんなに難しい事ではありません。

ただ、薬指に関しては。
こいつだけは、完全に独立させて動かす事はできません。
厳密に言えば、薬指だけは独立させて上に上げる事ができないんです。
人間の手の構造上、どうしても無理なんです。

頑張っても、ほんのちょっと……通常時の半分か3分の一程度しか動かす事はできません。
無理に鍛えれば、指を壊します。

練習法としては……

1.机や膝の上などに、手を乗せる(ピアノを弾くときみたいに手を軽く丸める)
2...続きを読む

Qギター 左手 小指 爪の生え際

最近ギターを始めたのですが、左手小指の爪の生え際が非常に指先にあるので、いくら爪を切っても、うまく押さえることが出来ません。どのように対処すれば良いのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
No1でお答えした者です。左手首をすこし曲げて、爪が自分の顔を向く感じで握ったらどうでしょうか? 左手の爪に関してですが、お風呂上がりなどに、爪やすりで斜めに削ると、いい感じに肉との境目がなくなっていきます。たいへんかと思いますが、がんばってください。

Qギターを演奏するときに指が開かない!!

ギターを演奏するときに指が開かない!!
初心者です。
弦を押さえる時に指が開きません
例えばクロマチックトレーニング(カニ歩き)のときは人差し指を置いたままだと小指をおくことが出来ません;

それと、薬指が中指側によっていて、うまく弦を押さえることができません(音がきちんと出せない)

こういうときはどうすればいいのでしょうか?
一応指を開いたり伸ばしたりはしています

Aベストアンサー

指が開くかどうかは、通常は柔軟性の問題ではなく、指の筋力の問題です。

ギターを弾く時に使う筋肉は、通常使わない筋肉なので、初心者は指を開いたり、弦を押さえるための筋力がほとんどありません。

この筋力は、ゆっくりでもいいので、頑張って開き、正しい位置をしっかり押さえるように練習するだけで自然に付いてきますので安心してください。

最初はセーハにもの凄い力がいるのに、慣れるとほとんど力が要らないと感じるのは、この筋肉が成長するためです。

質問者さんの指のストレッチ練習も有効です。弦を押さえる時とまったく同じ向き、フォームのまま、ゆっくりと指をギュッと開き、指がだるくなるぐらいまで保持する練習をすると、だんだん開くようになります。

目標は、1弦で人差し指が5フレット、中指が7フレット、小指が9フレットを同時に押さえられる幅ですね。
手首があまり曲がらないように注意しながら実際にフレットを押さえて、きれいに鳴るような押さえ方で練習してください。

Qエレキギターの弦に指がとどかない...

私は最近エレキギターを始めたばかりの、高2の女子です。
一度もエレキギターに触れたことも無いような、ど素人の初心者です。

まだ、始めてから1週間も経ってないのですが、少しずつ簡単な曲に挑戦しようと思い弾いてみたんです。が、、、指がとどかないんです...(;o;)

指の関節が硬いのと、手自体が小さいのとで、どう踏ん張っても、とどかないです..何度練習しても、指を動かしたり伸ばしたりするのに集中しすぎてしまい、なかなか曲に集中できません(T-T)
なにか、指の関節を軟らかくする方法や、指をスムーズに動かせるようにする方法、手の小さい私でも、ちゃんとエレキギターを弾けるようになる方法があれば、教えてください(>_<)

Aベストアンサー

歌手のイルカさんは大振りのマーチンを小さい手で弾いてます。
工夫すれば弾ける様になるの好例ですね。

始めて一週間で思うように弾ける事はまず無いですよ。
左指先の皮が剥けて痛いのを我慢して弾く、また皮が剥ける、
何回か、それを経験すると、指先が固まり剥けなくなります、
その位練習して、やっと指が意識しなくても動く様になります。
多くの人は最初の皮が剥けた段階で挫折します。

手の大きさを気にされていますが、左の親指と人差し指で1~6弦を
挟んで(セーハー)みて、人差し指が6弦を押さえられないようであれば
他の回答者様の意見の通り、小振りのギターに交換を検討されても・・・
エレキギターはネックが細身に出来ているので、セーハー出来るでしょう。

最初は左手も右手も余計な所に力が入って、指がイライラする位、拡がり
ませんです、ひたすら練習あるのみです。

今、使用の弦は多分、ライトゲージでしょうから、エキスラライトなどの
細い弦に替えると、押さえる力が減ぜられ、押さえ方が少し楽になるので、
お試しを・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング