1.善悪のふたつ総じてもって存知ざるなり  2.無ざんぎは名づけて人とせず蓄生とす
この二つの親鸞の言葉についてどういう意味がふくまれていると思いますか?おしえてください。

A 回答 (2件)

私の思い違いでなければ18条です。



参考URL:http://www.nsknet.or.jp/~h-makino/seiten/tannisy …
    • good
    • 0

歎異抄の中で参照されこう解釈がついています。



そのゆえは、如来の御こころによしとおぼしめすほどにしりとおしたらばこそ、よきをしりたるにてもあらめ、如来のあしとおぼしめすほどにしりとおしたらばこそ、あしさをしりたるにてもあらめど、煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、よろずのこと、みなもっ*641て、そらごとたわごと、まことあることなきに、ただ念仏のみぞまことにておわします。

この回答への補足

それは何条ですか??おしえてください。

補足日時:2001/01/21 20:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ