製薬会社の営業さんって今は「MR」と呼ばれているかと思いますが、
この「MR」っていう職業、前は「プロパー」と呼ばれていたじゃないですか。
この「プロパー」という名前の由来を教えて下さい。このプロパーは
「proper」?正式な社員、みたいなところからきているの?でも何故それが
薬を売る営業という職業の名前になっていたの??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プロバガンダ(宣伝)から来ているようです。


薬の宣伝マンといったところなんでしょうかね...
以前と「営業形態」変わったからだと聞いたことがあり
ます。ちなみにMRはMedical Representativesメディ
カル・レプレゼンタティブ(医薬情報担当者)の略です。
適当でごめんなさい。
では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!前々からなぜプロパーというように
なったんだ?ってすっごく疑問に思っていたのです。けれど周りに
聞いても意外に知らない人ばかりで・・・。数ヶ月ぶりに
つかえがとれた気分です。感謝です!

お礼日時:2001/01/23 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC言語のCGIはプロパイダに聞かなくてもいい?

ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
C言語の場合はParlソフトを使うわけではないのでプロパイダに聞かなくてもCGIは設置可能でしょうか?

Aベストアンサー

(1)CGIをどのプログラミング言語で作成して、どの実行環境で実行するか?
(2)CGIとして実行できるか?
(3)サーバーの運営方針は?

これらは、それぞれ別の問題です。

(1)
プログラミング言語のPerlを使った作ったプログラム(CGI)は、Perlの実行環境が無いと動作できません。
> ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
が持つ意味の一つは、これです。

C言語で書かれたプログラムも、実行するには対応した実行環境が必要です。
コンパイルしてできた実行ファイルだけで動作しているように見えますが、実際には他にもたくさんの必要なものがあります。
例えば、Windows用の実行ファイルを動作させるには、最低限「Windows」という実行環境が必要です。
サーバー上で実行させるには、そのサーバーで実行できるものを用意する必要があります。

(2)
サーバーの設定によっては、CGIの実行を制限することが可能です。
・Perlで書かれたものだけ許可する
とか
・全て許可しない
とか、いろいろです。

・コンパイル済みの実行ファイルは許可しない
というのは、セキュリティを考えれば、よくある設定だと思われます。
このような設定だったら、聞くまでもなく、C言語で作ったCGIは動きません。

(3)
これらの設定は、プロバイダの運営方針に基くものです。
方針が違えば、設定も違います。

(1)CGIをどのプログラミング言語で作成して、どの実行環境で実行するか?
(2)CGIとして実行できるか?
(3)サーバーの運営方針は?

これらは、それぞれ別の問題です。

(1)
プログラミング言語のPerlを使った作ったプログラム(CGI)は、Perlの実行環境が無いと動作できません。
> ParlはCGIを設置するのにプロパイダのParlソフトを使わないとCGIが設置できないと聞きました
が持つ意味の一つは、これです。

C言語で書かれたプログラムも、実行するには対応した実行環境が必要です。
コンパイルしてできた実行ファイ...続きを読む

Q医療機器メーカーと製薬メーカーのMRの違い?

最近、就職活動を通じてMRという業種の需要が多いなと感じてます。国内外の製薬会社、または医療機器メーカーの説明会にいくつか参加したんですが、私は、いまだに製薬会社と医療機器の営業の違いがいまいち分かりません。

製薬は、どうしても類似品が多くなりそこで医師に買ってもらうためには接待やらで医師との人間関係に深く関わる”付加価値”をつけていく必要もかなりあるが、医療機器の営業はそこまで接待などの必要はない・・と、説明する機器メーカーがありました。

正直、製薬と医療機器の営業ってそんなに違いがあるのだろうか?と疑問に感じました。そこで、もしご存知の方いましたら、医療機器と製薬の営業の違いはあるのか、あるならばどのような違いがあるのか教えていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

某医療機器メーカーで営業をしています。
MR(医薬情報担当者)は製薬会社の方が持っている場合が多いです。
試験は割りと難しく、製薬関係の営業は結構苦労してます。
我々機器営業は特に必要しません。と言うか取る気もありません。無くても出来ますから。
医療業界イコール接待の図式は、私の会社はありません。国公立の病院が顧客の為、接待の事実が判明したらDrは左遷か、下手したらクビです。
製薬会社と違い機器メーカーは、世界に競合他社がいない或いは数社程度の場合が多いです。(当社も他社がいません)
ですから接待の機会は殆どありません。強いてするなら、機器購入後のお礼の食事くらいですね。
勿論盆暮れの付け届けはありますよ。
但し機器メーカーの営業は、購入までに2~3年は要します。Dr,技師,看護士との人間関係の構築に始まり、病院事務所の折衝も重要な営業の一環です。
どんな業種の営業と同じで、根気がないと出来ません。
定期訪問と、顧客が何を求めているかを常に考え行動することが一番大事です。結局営業の基本です。
傍目でみて製薬メーカーは大変と思いますが、彼等と話すと機器メーカーは大変と思っている様です。お互いに大変と思うのが現状ですかね。
一昔と違い値引きもやらなくなりました、設定価格自体を下げるのが現在の流れです。
手術の立会いもありますが、慣れの問題です。
最後になりますが、24時間待機で携帯に連絡が入るのが難点ですかね?
遣り甲斐のある業種ですから、是非進まれるよう期待します。

某医療機器メーカーで営業をしています。
MR(医薬情報担当者)は製薬会社の方が持っている場合が多いです。
試験は割りと難しく、製薬関係の営業は結構苦労してます。
我々機器営業は特に必要しません。と言うか取る気もありません。無くても出来ますから。
医療業界イコール接待の図式は、私の会社はありません。国公立の病院が顧客の為、接待の事実が判明したらDrは左遷か、下手したらクビです。
製薬会社と違い機器メーカーは、世界に競合他社がいない或いは数社程度の場合が多いです。(当社も他社がい...続きを読む

QC# 2010 Express Edition アプリケーション・プロ

C# 2010 Express Edition アプリケーション・プログラムのインストール先の指定方法
プロジェクトの発行を行ってMyProgram.exeをインストールすると、自動的にC:\User\Owner\AppData\Local\Apps\2.0\oxy△●×?。...△\aac-×●...◎\MyProgram.exeに出来ました
これをごく一般的なC:\Program Files\MyProgramHolder\MyProgram.exeのように作りたいのですが、どうしたら良いのでしょうか?
ご存知でしたらお教え願います

Aベストアンサー

ClickOnceはPer-Userインストールなので,正常動作です。

Per-Machineインストールを行いたいのであれば,ClickOnceを使わずに,Windows Installerを使う必要があります。
手っ取り早いのはVisual Studio (Express除く) 付属のセットアッププロジェクトを使うことです。
あとは,WiXとかInstall Shieldとかでも作ることができます。

Q「管理薬剤師」とは何?「薬剤師」よりも上の職業なの?

いつもお世話になっています。
3つ質問があるのですが…。

(1)「管理薬剤師」とは一体どういう職業を指すのでしょうか?
また、薬剤師の資格は持っているのでしょうか?

(2)「薬剤師」よりも「管理薬剤師」のほうが、立場的には上なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬局や店舗、製造業では拠点ごとなどに1人責任者を置くことが義務付けられています。(薬事法)
その責任者を「管理薬剤師」と呼称し、薬剤師でないと任命できません。
たとえば薬局の経営は素人でもできますが、その場合でも薬剤師を「管理薬剤師」として店舗を管理監督させなければなりません。経営者と同等あるいはそれ以上の責任が求められます。
当然、他の一般薬剤師より立場は上ですし、製造業においては工場長より上です。(出荷の最終判断をします)

QCのプロに聞きたい!どうやって修得したの?

Cの勉強を始めたいと思っているのですが皆さんは
どうやって修得したのでしょうか?

やっぱり本とかなんでしょうか?お勧めの本とかサイトが
あったらぜひ教えてください

Aベストアンサー

どんな言語も修得の仕方は同じです。
まず、基礎を覚えます。
それから、自分で 一つ 何か作ってみます。
その後、サンプル等のリストを見て 体得してくのです。

QMRという職業

転職を考えていまして、MRという職業に興味があります。
MRという仕事は将来性があるか知りたいのですか、もし、MRの仕事をしている人がいましたら、仕事の内容や仕事に対してのやりがいや辛い事を教えていただけないでしょうか?ぜひ参考にしたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

某外資系の製薬メーカーでMRしてます。私は1年前に現在の会社に入社しましたが、その前にも国内のメーカーでMRをしてました。資格制という側面もあるので、異業種からの転職であれば、会社がかなり限られてしまうと思いますが、各製薬メーカーのHPなどで募集を調べて見るのがオススメです。
仕事内容は確かに厳しいですが、学歴や経験より実績で評価されるので、やる気あればおすすめの職業です。もちろん、薬剤師でなくともまったく問題はありません。
ただし、資格試験が毎年12月にあり、これは確実に合格しなければなりません。(中途で入社しても試験に落ちて退社した人もいます)また、専門知識が絶対に必要なので、勉強が苦手もしくは嫌いな人には勤まりません。
私は文系出身ですが、勉強は好きなほうなので、それほど苦にはなりませんが、辞めていく人には勉強嫌い名人が多いのも事実です。

QC言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプロ

C言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプログラムを書いていたのですが、
どうもwhile文のところで無限ループに陥っているようです。
feofで入力ファイルの終端をチェックしていると思うのですが、なぜwhile文が終わらないのか分かりません。初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

ちなみに入力ファイルはバイナリ形式の2次元データです。
===============================================
#include <stdio.h>

int main(int argc, char **argv){

char *input;
FILE *data;
int num;

input = argv[1];
data = fopen(input,"r");
if (data == NULL){
puts("file open error!!");
return 1;
}

while(!feof(data)){
num ++;
printf("%d\n",num);
}
fclose(data);

return 0;
}
===========================================

C言語初心者です。ファイルの入出力とwhile文の練習で下のようなプログラムを書いていたのですが、
どうもwhile文のところで無限ループに陥っているようです。
feofで入力ファイルの終端をチェックしていると思うのですが、なぜwhile文が終わらないのか分かりません。初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

ちなみに入力ファイルはバイナリ形式の2次元データです。
===============================================
#include <stdio.h>

int main(int argc, char **argv){

char *input;
FILE *data;
...続きを読む

Aベストアンサー

まずnumが初期化されていないのは問題。ちゃんと初期化しましょう。

次に
>while(!feof(data)){
>num ++;
>printf("%d\n",num);
>}
>fclose(data);
この部分でファイルからデータを読んでいないから、ファイルポインタはインクリメントされないので、何時までもeofにたどり着かない。
どこかにfreadなりfgetがあればファイルポインタがインクリメントされるんだろうけどね。これでどうだろう?

Q医者の世界でも「部長」と呼びますか?

一般の会社などでは部長に昇進すれば、その人を「部長」という肩書きで呼びますが、医者の世界では部長になっても医局員からは「部長」と呼びかけられることはないですか?「教授」という呼びかけはドラマなどできいたことがありますが、「部長」というのはきいたことがないような気がします。くだらない質問ですか、ちょっと気になったので書いてみました。詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教授、准教授は場合によっては「○○教授」って呼ぶ事があるかもれませんが。
部長は呼ばないかな。内科部長の○○先生って感じ。
教授も部長もあくまで役職名(肩書き)ですから、
基本は単に○○先生だと思います。

私の周りはですが。

Q10進法から2進法のCプロ

アルゴリズムと実際のプログラムを教えてください。お願いします

Aベストアンサー

>ただ、pirntbitというのはなんでしょうか?

今回作った関数の名前です。
適当につけた名前なので検索しても出てこないですよ。
printbit(100); と呼び出せば10進数の100を2進数で表示します。
実際に動くプログラムを書いておきます。

----ここから----
#include <stdio.h>

void printbit(unsigned int n){
unsigned int bit; //ビット比較用
for(bit = 1 << sizeof(int)*8-1; bit > 0; bit >>= 1)
putchar((n & bit)?'1':'0');
putchar('\n');
}

void main(void){
printbit(100);
printbit(0xff);
printbit(1024);
printbit(-1);
printbit(-2);
}
----ここまで----

アルゴリズムの説明
私の環境では unsigned intは4バイト、つまり32ビットです。(intのサイズは環境により異なる場合があります。)

sizeof(int) これは4です。

sizeof(int)*8-1 これは31です。

1 << sizeof(int)*8-1 これは1を左に31ビットシフトしますので、2進数で表示すれば
100000000000000000000000 となります。最上位ビットが1でそれ以外0です。

bit = 1 << sizeof(int)*8-1 ここでbitに先ほどの最上位ビットだけ1の数を代入しています。

n & bit ビット演算のandをとります。nの最上位ビットが0なら0、1ならbitと同じ数になります。
つまりここでnの最上位ビットを調べているわけです。

putchar((n & bit)?'1':'0'); 条件演算子を使って、0(false)なら'0'を表示、0以外(true)なら'1'を表示しています。

bit >>= 1 1回目のループが終わると、bitを右に1ビットシフトします。bitは
010000000000000000000000 となります。上から2ビット目が1で、それ以外0です。

n & bit 2回目のループのこの部分は、上から2ビット目を調べることになります。

以下同様にループを繰り返し、最上位ビットから順に最下位ビットまで表示しています。

000000000000000000000001 最下位ビットを調べた後、bitを右にシフトすると0になります。
bitが0になればループは終了です。

こんな感じですが、ちょっと難しいかな。

>ただ、pirntbitというのはなんでしょうか?

今回作った関数の名前です。
適当につけた名前なので検索しても出てこないですよ。
printbit(100); と呼び出せば10進数の100を2進数で表示します。
実際に動くプログラムを書いておきます。

----ここから----
#include <stdio.h>

void printbit(unsigned int n){
unsigned int bit; //ビット比較用
for(bit = 1 << sizeof(int)*8-1; bit > 0; bit >>= 1)
putchar((n & bit)?'1':'0');
putchar('\n');
}

void main(void){
printbit(100);
printb...続きを読む

Q製薬会社のサイトの「医療関係者向け情報」の疑問

製薬会社のホームページには必ずといっていいほど
「医療関係者向け」ページがあります。
そして、入ろうとすると必ず、
「一般の方はご遠慮ください。
あなたは医療関係者ですか?
   はい・いいえ」
というような表示があります。

これは、なぜですか?

別に一般の人が見たっていいと思うんですが…
一般の人がそのページを見て、問い合わせとかをしてきたときのためのお断り文句のための安全策でしょうか??

Aベストアンサー

たとえば、ペニシリン系の抗生物質は腎臓に負担がかかるので腎臓に問題がある患者さんには使えません。これは医者は常識として知っています。どのくらいの常識かと言うと、自動車は石炭ではなくガソリンで走るのだ、というのと同じくらいの常識なのです。

ある製薬会社が新しい抗生物質を開発したとします。ペニシリン系の抗生物質です。ホームページにはどんなことを書くでしょう?
「他社の薬品や従来の薬品と比べてどのくらい良く効くのか」を書きます。では腎臓に関しては書きますか?自動車メーカーのホームページに、「この車はガソリンで動きます」なんてことは書いてありませんよね。ですから、製薬会社も医師が見るためのホームページには、「この薬は腎臓疾患のある人には使わないで下さい」なんてことは書きません。それは常識だからです。

でもその医者にとっての常識を知らない一般の人がこれを読んだらどう思うでしょう?そんなに良く効く薬なら自分にも使って欲しいと思うかもしれません。そしてその人は腎臓に障害があり、ペニシリン系の薬剤は禁忌の人なのかもしれません。そして医師がその薬を処方してくれないために、使ってくれる病院を求めてあちこちと渡り歩くうちに手遅れになってしまうかもしれません。

こういう事態は困ったことです。ですから医療関係者専用のページがあるのです。医療関係者専用のページには医師が常識的に知っているはずの知識は書かれていません。前提となるその知識無しに医療関係者用のページを読み、前提となるその知識無しにそこのページに書かれていることだけから判断をするのはとても危険なことです。

製薬会社としては医療関係者以外には見て欲しくないのですが、関係者以外を完全に閉め出し、かつ関係者は全員がアクセスできるようにする、ということが技術的に困難なので、こういった方法を取っているのです。

会社によっては、医師であることを確認して登録をした人にのみIDを交付してアクセスできるようにしているサイトもあります。

たとえば、ペニシリン系の抗生物質は腎臓に負担がかかるので腎臓に問題がある患者さんには使えません。これは医者は常識として知っています。どのくらいの常識かと言うと、自動車は石炭ではなくガソリンで走るのだ、というのと同じくらいの常識なのです。

ある製薬会社が新しい抗生物質を開発したとします。ペニシリン系の抗生物質です。ホームページにはどんなことを書くでしょう?
「他社の薬品や従来の薬品と比べてどのくらい良く効くのか」を書きます。では腎臓に関しては書きますか?自動車メーカーのホ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報