ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

 先日イベントでウイルソンのラケットバッグが当たったのですが、僕の使っているラケットはプリンスです。

バックのメーカーと違うメーカーのラケットを入れるのって「アリ」でしょうか^-^;
少なくとも僕の周りにはメーカー違いで使っている人はいませんでした。
(フィラやアディダスといったラケットを作っていないメーカ製のバッグ除く)

もちろん、そんなの気にしないで使えばいい、ということは十分理解したうえでの質問になります。
(要はカッコいいか、悪いかということです)
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



> バックのメーカーと違うメーカーのラケットを入れるのって「アリ」でしょうか^-^;

ありかなしかということであれば、大いにありだと思いますよ。僕もそうだし、周りにもそういう人は多いです。
本質的に考えると、ラケットに求めるのは自分のプレイとの相性であり、バッグに求めるのは見た目や機能性なので、それぞれのメーカーが異なっていることは結果として普通のことですよね。

まあ、そうはいいつつ、ウェアもギアもラケットも全て同一メーカーで揃えている憧れのプロ選手を真似てそうするとか、全体コーディネートを意識して敢えて同一にするというのも一つのポリシーです。

つまるところ、どうするかは結局は個々人の考え方次第のような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 機能性重視か、見た目重視か。
結局のところ価値観の問題ということですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/10 09:45

ウェアとかそういうの気にする人いますよね。


自分の気に入ったメーカーのラケットに、自分の気に入ったメーカーのバッグにウェア着てれば良いと思います。
僕から言わしてみれば、スポンサーがついているのでもないのに、そこまで拘るのは逆にカッコよくない。むしろ、うわ、揃えてるんだ、頑張ってるな、とあざけりたくなります。まあ強ければ全く問題無いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。
そうですよね、自分の気に入ったものを身に着けるのが一番ですよね。
確かに内容が伴ってなければカッコ悪いだけですし・・・。
僕のイメージではテニスウエアでなく、パーカーとかトレーナーとか着て試合に出てくる人は強いというイメージがあります。

お礼日時:2007/07/10 09:44

テニスはスポーツで、ギアよりも腕前だろ!


とまぁよく言われることだと思います。

でも、テニスだってエンターテイメント。かっこいい自分を演出したいのは当然だと思います。

そして、テニスプレイヤーの憧れ、プロの方々はラケットメーカー=ラケットバック提供となってるので、

ある程度テニスをしっかりとプレーしている方なら、揃えておくと

「ん。こだわってるな」とか、「そうだよねー」

と感じてくれる人の方が多いでしょう。

あとは自分のお財布と相談して、やっぱり揃ってなきゃ!と思うのなら、後輩や友人に売る、あげるなどして新しいラケットバッグを買う方が満足度は高くなるんじゃないでしょうか。

ちなみに自分はラケットメーカーとは違うものを使っています。理由は揃えて勝ったときにラケバの作りが悪すぎて直ぐに壊れたからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、満足度から言ったら、景品としてもらったものをそのまま使うより、自分で選び気に入ったものを使っているほうが高いですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/10 09:48

バッグメーカー  adidasでなくてadios


シューズメーカー NIKEでなくてNIKEN
         コンバースでなくてコンベース
ウェアメーカー
セルジオ・タッキーニでなくてセルジオ・タッキネン
・・・などを持っていたら超恥ずかしいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

adiosは昔、友達が愛用していましたw
確かにカッコ悪いですねw

お礼日時:2007/07/10 09:51

ご質問者様は他の人がバックのメーカーと違うメーカーのラケットを入れている人を見て、カッコいいと思いますか?カッコ悪いと思いますか?



それが答えです。

要は自分がカッコいいと思えばカッコいいですし、カッコ悪いと思えばカッコ悪い…それだけです。

個人的には見た目がよくて格好はよくてもプレーが伴わなければ逆に無茶苦茶カッコ悪いと思いますが…どんな格好であっても強い人はカッコいいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはりプレーが伴わなければカッコ悪い、というのは皆さん同意見みたいですね。
がんばって腕を磨きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/10 09:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振動止めの有無でどれだけ何が変わる?

高校1年で硬球テニスやってるものです。ちなみにラケットはHEADプレステージ MID使ってます。
タイトルのとおり、振動止めについての質問です。

僕はトッププロは皆振動止めつけてやってるとおもってたんですが、雑誌をよく見てみるとつけていない人が結構いました!しかもHEADのラケットつかってる人のほとんどがつけてませんでした。(具体的には、マレー・ソダーリング・チリッチ・ハース・サフィンです。グルビスはなんかつけてました。)

そこで質問なんですが、振動止めのあるなしで何がそんなにかわるのでしょうか?
フィーリング重視の人はつけないことが多いということを聞いたこともあるんですが、実際のところどうなんでしょうか?
誰か教えて下さい!!

Aベストアンサー

振動止めのの機能は、インパクト後のストリング面の振動を早く止めることであって、それ以上でも、それ以下でもありません。

振動止めを付けたほうが故障の防止になると考えている方が多いようですが、これは正しくありません。振動止めは、打球後のストリング面の振動を早く収める効果がありますが、打球時の「衝撃」を小さくする効果はありません。
「コーーーン」というインパクトが「コン」となるわけですが、「コ」の大きさが小さくなるわけではないのです。
身体にダメージを与えるのはインパクト時の衝撃(特にオフセンターヒット時)がメインですので、インパクト後のストリング面の振動が早く収まっても、故障を防止する効果は期待できないのです。

私どもでは振動止めについて「できれば付けないほうが良い」とご案内しています。付けちゃダメということではなく、付けないほうがベターだということです。
その理由の一つは、振動止めが打球音を消してしまうことにあります。打球音はインパクトの力感をコントロールするための重要な情報であり、そうした情報が消えてしまうのはコントロール感に曖昧さが生まれる原因になります。
また、微妙なオフセンターヒットを感じ取れなくなるため、クリアなインパクトとの違いが分からずに、クリアでないインパクトもOKになってしまうため、質の悪いインパクトがそのまま放置される可能性があります。微妙な違いが感じ取れる状態でないと、クリアなインパクトが増えていかないのです。

付け慣れている方が、振動止めを外すと、「ビーン」という打球後の振動が気になるものですが、要は慣れの問題のようです。
冬で、インパクトの手応えが硬く感じる場合などは、小さいタイプを付けても良いかもしれませんが、長いタイプは避けたほうが無難です。

また、細かいことですが、たまに、振動止めをクロスストリングの一番下と2番目の間に付けている人がいますが、これは厳密に言うとルール違反です。ストリング面の上下左右どこに付けても良いのですが、縦横のストリングが交差している内側には付けてはいけないことになっています。

振動止めのの機能は、インパクト後のストリング面の振動を早く止めることであって、それ以上でも、それ以下でもありません。

振動止めを付けたほうが故障の防止になると考えている方が多いようですが、これは正しくありません。振動止めは、打球後のストリング面の振動を早く収める効果がありますが、打球時の「衝撃」を小さくする効果はありません。
「コーーーン」というインパクトが「コン」となるわけですが、「コ」の大きさが小さくなるわけではないのです。
身体にダメージを与えるのはインパクト時の衝撃...続きを読む

Q速いボールや強いボールを打ち返すには?

最近テニスをやり続けているのでちょっとはうまくなったかなと思っていました。
でもちょっとうまい人とやってみたら、ボールが速くて強いのでうまく打ち返せませんでした。

一応、ボールを打ち返してはいるのですが、打点が微妙に後ろになってるか、
スイートスポットを外れているといった感じに自分では思えます。
やっているうちに、ラケットの引きも意識して早くし、速さには慣れて来た感じがしました。

でも、ボールの強さに負けまいとするとフォームが乱れているように自分では感じられました。
(彼が打つボールは、昔の人なのでトップスピンでは無く、フラット系です。
 身長も高く上から打ち下ろす感じです。どちらかというとサイドスピンがかかってます。)

ボールに負けないようにすると、うまく順回転を掛けることが出来るフォームではなく、
ボールを押し返すほうに力が入りやすいフォームになり、ボールがオーバーすることも
多かった気がします。

うまい人といつもやれば、少しずつ慣れて来るのかもしれないですが、
なかなかそうもいかず、何かアドバイスをいただけたらうれしいです。

最近テニスをやり続けているのでちょっとはうまくなったかなと思っていました。
でもちょっとうまい人とやってみたら、ボールが速くて強いのでうまく打ち返せませんでした。

一応、ボールを打ち返してはいるのですが、打点が微妙に後ろになってるか、
スイートスポットを外れているといった感じに自分では思えます。
やっているうちに、ラケットの引きも意識して早くし、速さには慣れて来た感じがしました。

でも、ボールの強さに負けまいとするとフォームが乱れているように自分では感じられました。
...続きを読む

Aベストアンサー

テニス歴25年の者です。今も週一でスクールに通っています。
質問の件ですが、フォアとバックで対処は違いますし、余裕がある時と、押し込まれた時でも対処が違います。
全てを回答しますと、長々となりますし、コメントを読んでいますと、ドカーンときたボールをドカーンと返したいような気がしましたので、そちらを主に回答します。
フォアの場合
(1)ひざを曲げ、腰を落とす。
(目線がネットの高さに近づきますし、相手がフラット系ですので、打球の高さにある程度合わせた方が、球を捉えやすいです。また瞬時に反応しやすいです。)

(2)テイクバックはコンパクトに。
(大きく振りかぶると振り遅れます。)

(3)スイングを開始し、右ききの場合、左足のつま先の20~30cm前方でボールを捉える。
(ちょっと前めでという意識で。)

なぜ前方で捉えるかというと、スイングの遠心力により、前めで捉えた方が、パワーが増している点と、十分腕が伸びている方が、差し込まれないためです。

(4)ボールを捉える寸前から、フォロースルーの間にひざを徐々に伸ばし、腰の位置を上げていく。

(5)フォロースルーはボールの弾道の方向にそのままラケット面をキープしながら、腕を伸ばす。

(6)最後にラケットを頭の位置まで持っていく。
(手の甲が顔の横に来る程度)

スイングは後を小さく、前を大きく。という感じです。
変に回転をかけようとはしてはいけません。

質問にある通り、押し返す感じでいいです。
ただ、そうすると、フラットに近くなるので、スイングの過程でひざを伸ばし、上体を上に伸ばすことにより、自然な順回転がかかるようになります。

また少しラケットを下から振り出すようにするのも必要です。

問題は、前めでボールを捉えるあまり、ベースラインに下がりすぎることです。浅いボールに対処できません。

ですから、是非、ライジングショットを身につけてください。そうすれば、下がりすぎることなく返球できます。
また、ライジングショットで返球すると、相手の球が速い分、相手にすぐ戻って行きます。多分相手は振り遅れるでしょう。

バックの場合、逆襲するのは困難です。
あなたはバックハンドはダブルハンドですか?
ダブルハンドであれば、ブロックするだけで十分です。
「当てるだけ?」と思われるかもしれませんが、ブロックといえど、スイングはしているのです。
私はシングルハンドですが、やはりパワー負けします。
スライスで返そうとすると、浮く危険があるので、サイドスピンで返すようにしています。
(1)テイクバックを小さくしラケットを立てない。
(2)グリップから振り出す。
(3)ボールが当った瞬間、ラケットを左から右へ平行にスライドさせる。

こんな感じでしょうか。
ライジングショットの方法については割愛させて頂きます。
疑問であれば、また質問してください。

テニス歴25年の者です。今も週一でスクールに通っています。
質問の件ですが、フォアとバックで対処は違いますし、余裕がある時と、押し込まれた時でも対処が違います。
全てを回答しますと、長々となりますし、コメントを読んでいますと、ドカーンときたボールをドカーンと返したいような気がしましたので、そちらを主に回答します。
フォアの場合
(1)ひざを曲げ、腰を落とす。
(目線がネットの高さに近づきますし、相手がフラット系ですので、打球の高さにある程度合わせた方が、球を捉えやすいです。ま...続きを読む

Qラケットは何本くらいスペアしておくの?

初心者テニス愛好家です。
まさにウィンブルドン旬!のこの時期、TVで楽しんでおります。

ところで、まぬけな質問なのですが、気になることが・・・。
スペアのラケットは普通何本くらい用意して試合に臨むのでしょう?
それから、なにやらビニール袋からラケットを取り出すシーンを見かけますが、使わない時はビニールに包んで保管しているのですか?(クリーニングにでも出したの?と本気で思ってしまいました。まさか・・・ね)
シューズとかもスペアを用意したりしているのでしょうか?

なんか笑われそう・・・お暇な方、教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

選手の立場で回答します。
ラケットは7~8本持っているはずです。もちろん全てのラケットは、張り立ての状態です。
我々が張ると一張り7000円ほどかかるナチュラルストリングスですが、彼らにとってはメーカーから支給を受ける「ただの消耗品」に過ぎません。
有力選手は一度も使わなかったストリングスであっても切ってしまって、試合ごとに張り替えるほどです。
また、7ゲーム、9ゲーム、9ゲーム・・・のボールチェンジごとに新しいラケットを使う選手もいます。
近年は選手の中でも、シンセティックのストリングスを使用する選手がいますが、ナチュラルに比べて「何時切れるかわからない」のがこれらシンセティックストリングスで、特にストローカーの選手は多めにラケットを用意するものです。

ラケットをビニールの袋に入れるのは以下二つの理由からです。
●ストリングスの保護の為
●グリップの保護の為
ナチュラルストリングスの場合は如何にコーティングがされているとは言え、湿気と乾燥には弱いものです。特に雨の時期のウインブルドンでは、試合中にバッグごと濡れる可能性もあります。

ビニール、すなわち湿気よけと考えるのは我々日本人を含むアジアの連中であって、実のところ海外で試合をしてみると「乾燥」が怖いことも知識として知っておいてください。
ナチュラルストリングスは乾燥にも弱いです。切れやすくなります。また、最近ほとんどの選手が使うグリップテープも、同じように乾燥しやすく、感触が変わってしまう恐れがあります。
現役時代に海外の海抜2000メートルの高地で1週間試合をしましたが、乾燥による用具の変化には驚かされました。

また外気だけでなく、遠征で使うホテルの部屋などは乾燥し過ぎていてコンディションは最悪です。私は遠征の際は相当量の水を室内にまいていました。

用具に関しては、本当に神経を使っているのが一流選手です。

選手の立場で回答します。
ラケットは7~8本持っているはずです。もちろん全てのラケットは、張り立ての状態です。
我々が張ると一張り7000円ほどかかるナチュラルストリングスですが、彼らにとってはメーカーから支給を受ける「ただの消耗品」に過ぎません。
有力選手は一度も使わなかったストリングスであっても切ってしまって、試合ごとに張り替えるほどです。
また、7ゲーム、9ゲーム、9ゲーム・・・のボールチェンジごとに新しいラケットを使う選手もいます。
近年は選手の中でも、シンセティ...続きを読む

Q同じラケットを2本持つことついて

同じラケットを2本持つ人をよく見ますが、2本とも同じセッティングなのでしょうか。それともストリングの種類やテンションを変えているのでしょうか。以前試合で切れたとき用の予備というのを聞いたことがありますが、私は3ヶ月程度で張り替えますが今までストリングが切れたことはありませんし周りで切れた人を殆ど見たこともありませんから、切れたときの予備というのも良く分かりません。

Aベストアンサー

テニス歴約20年のものです。現在も指導現場に携わっております。

当たり前ですが、ガットは切れる人はすぐ切れます。夏場だと2~3時間の練習で切れてしまう人も見かけたことあります。もちろん、質問者のように切れにくい人は滅多にプレー中には切れませんが、切れやすい人にとっては、ラケット2本、3本は当たり前になってきます。

レベルはどうであれ、各種大会にエントリーして試合に出場するのであれば、ラケットは2本以上必要です。もし、ラケット1本の場合、公式試合でガットが切れた場合、最悪その時点でリタイアです。これは一番情けない負け方です。運良く、会場に知り合いがいたとして借りれたとしても、「いつものラケットではない」違和感や、貸した側にしても決していい思いはしません。
試合といっても、サークル内での親善試合であれば1本でも大丈夫だと思いますが。

セッティングに関しては好みだと思いますが、2本の場合は同じセッティングにする人が多いでしょう。3本の場合は、2本同じセッティング、1本は固めにしたり、柔らかめという風に異なるセッティングにする人もよくいます。

テニスのガットは張りたてが一番いいですよね。私も質問者と同じくあまり切れない方ですが、2本使用しています。ちなみに私の使用例は、

No.1ラケットを張り替えて使用
↓(1ヶ月経過)
No.2ラケットを張り替えて使用(No.1は予備に格下げ)
↓(1ヶ月経過)
No.1ラケットを張り替えて使用(No.2は予備に格下げ)

という風にローテーションさせています。各ラケットは2ヶ月に1回張り替えなのですが、張り替え時期をずらすことにより、常に張り替え1ヶ月以内のラケットが使用できることになります。
また、予備ラケットが常にあることで、余裕をもってショップに張り替えに出せたり(即張りだと割高の店もあるようなので)、万が一切れた時などに安心です。

テニス歴約20年のものです。現在も指導現場に携わっております。

当たり前ですが、ガットは切れる人はすぐ切れます。夏場だと2~3時間の練習で切れてしまう人も見かけたことあります。もちろん、質問者のように切れにくい人は滅多にプレー中には切れませんが、切れやすい人にとっては、ラケット2本、3本は当たり前になってきます。

レベルはどうであれ、各種大会にエントリーして試合に出場するのであれば、ラケットは2本以上必要です。もし、ラケット1本の場合、公式試合でガットが切れた場合、最悪その時...続きを読む

Qガットの張替え時期の見極め方

ガットを張り替えようかどうかで悩んでいます。

一週間後に合宿があり、「ガット変えた方がいいんかな?」と思いました。
ですが、張り替えるタイミングの見極め方がよくわかりません…過去の質問を読んで、なんとなく分かりはしたのですが、自分でラケットをみて「そろそろかな?」って判断することができないのです。例えば『ガットが緩んでいたとき交換する』とあったのですが、緩んでいないのに緩んでるような気になることもありますし、逆にビヨンビヨンの状態なのにまだ使えるような気がすることもあるのです (>_<)実際、前に交換したときも、先輩に「いくらなんでも替えた方がいい」って指摘されてのことなので…

とりあえず今の状況を書くと、
0:テニス経験は中3~高2まで週1・2時間のスクールと、去年4月から入ったテニスサークル(現在1回生)
1:前に交換したのは、去年の夏ごろ。
2:スピンプレイヤー向けのガットを使っていた
3:サークルは週2~3回、一日2時間程度の練習
4:ガットは張り替えたてのときはビクともしなかったのに、最近は指でちょっと力入れたらずれるようになった。
5:普段からそのラケットで慣れているせいか、あまり違和感はない(気がする)
6:今までやっていて、一度もガットを切ったことがない(その程度のパワーでしか打ってない?)

本当なら自分みたいな決断力のない奴は周りの人に相談するのが良いのでしょうが、合宿までもう行ける練習がないため周りに相談できる相手がいません(>_<)そこで、
1:↑の状況で、ガットを変えるべきか
2:1人でガットの張替え時期を見極めるポイントは何か(ガットが『どのくらい』緩んでいたら張り替えるものなのか…など)

について教えてください。現物をみないとわからない問題のような気がするので、特に2とかすごい答えづらい質問だと思いますが、よろしくお願いします!

ガットを張り替えようかどうかで悩んでいます。

一週間後に合宿があり、「ガット変えた方がいいんかな?」と思いました。
ですが、張り替えるタイミングの見極め方がよくわかりません…過去の質問を読んで、なんとなく分かりはしたのですが、自分でラケットをみて「そろそろかな?」って判断することができないのです。例えば『ガットが緩んでいたとき交換する』とあったのですが、緩んでいないのに緩んでるような気になることもありますし、逆にビヨンビヨンの状態なのにまだ使えるような気がすることもあるの...続きを読む

Aベストアンサー

2の質問についてはスイートスポットもしくは自分が球をよく当ててる部分のガットを一回よせてみてください。そしたら、くい込んでガットがでこぼこになってると思います。なってなかったら切れる心配はないと思います。でこぼこになっていても少々のでこぼこなら問題ありません。ただし、ガットによってはでこぼこにならない場合も。でこぼこになっていなくても一番上の端にあたると切れてしまう場合もあります。

1については上記の事を踏まえて考えてください。でも心配なら変えてほうがいいです。私も大会前なら変えることはあります。ガットの種類によって調子が変わることがあるので試してみるのも手です。

Qレベルの低い人にはYONEXのラケットがおすすめですか?

こんばんは、お世話になります。

テニスをはじめたばかりの時、大型スポーツ店で試打ラケットを借りました。
店員さんに、初心者です…と話をしたところ、3本薦められて借りましたが
すべてYONEXのラケットでした。
3本つかってみてよくわかりませんでしたが、とりあえず一番良いかなと思ったものを買いました。

スクールに通って、クラスも少しずつ上がり、そこで友達になった方のPrinceのラケットを借りたところ、
すごく良い感じがしたのでPrinceのラケットを買いたいと思いました。

最初のラケットを買ったスポーツ店に行き、Princeの試打ラケットを借りたいと店員さんに話しました。
しかし、初中級ですと言ったところ、やはりYONEXのラケットばかり薦められました。
Princeの試打ラケットは上級者向けだと言われました。

やはりPrinceのラケットは上級になるまで諦めたほうがよいのでしょうか?
そして、YONEX以外にはレベルの低い人向けのラケットは無いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

そんなことは絶対ありません。
どのメーカーもできるだけ多くのユーザーに使われるようにまんべんなくラケットを作っています。
それにプリンスはたしか、グラファイトOSという比較的「楽」なラケットで名前を挙げましたし、そこまでシリアスなモデルは出していません。

逆にヨネックスの方がシリアスなラケットを出すことが多いです。

ではなぜ店員がヨネックスを強く勧めるのか?

実は店舗によってプッシュされるおすすめのメーカーが存在します。

なぜそこまでおすすめするかというと、そのお店にとってそのメーカーのラケットは「利益率」が高いという背景がある場合があります。

ですので、客のレベルやプレースタイルと相談…ではなく、上から「このメーカーを売れ!」と言われて販売に力を入れる店舗もあります。

ま、あくまで可能性なので参考程度にお願いします。

あと、自分がいいと思ったラケットを買って気持ちよくプレーしてください。

Qラケットを買い足す場合、同じラケットがいいのか?

私は今テニスを始めて4ヶ月の初心者ですが、ものすごく握りが厚くてぐりぐりスピンをかけるので1ヶ月経たないくらいでガットが切れます。
さすがにやばいなーと思うので新しくラケットを書いたそうかと思っています。
今使っているのはプリンスのツアーアプローチDBで、これしか使ったことないのでよく分かりませんが、まあまあ打ちやすいと思っています。
しかしせっかくラケットを買うなら別のもっと打ちやすいラケットを探して買いたい気もします。
それに今使っているラケットはグリップが1なので次買うときは2がいいと思っているので、どっちみち同じラケット買っても感触はちがくなってしまう気もします。
こういう場合、どんなラケットを買ったらいいのでしょうか?みなさんの意見をお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

ストリンガーの仕事をしています。 質問の内容だけではどのような環境でテニスをされているのか分かりませんので大きく2つのアドバイスをさせていただきます。

(1)試合等に出ないレジャーテニスプレイヤーであれば、ショップの試打用ラケットを活用して気に入った打感の物を選ぶ事をお勧めいたします。
また、ストリングが切れやすいとの事ですが、今はなんのストリングをどのようなテンションで張っているのでしょうか? 単純に高いテンションでストリングを張れば切れやすくなりますし、低いテンションでストリングを張れば切れにくくなります。
さらに、現在ナイロン製のストリングを使用しているならば、ポリエステル製のストリングを試してみてはいかがでしょうか? 単純な切れにくさはナイロン製のストリングの2倍~3倍くらいになります。 ただし、打感の気持ち良い時期は短く、耐久性がある分だけストリングそのものが硬くなりますので、体やフレームに対する負担も大きくなりますから、長くても三ヶ月に1度の張り替えをお勧めいたします。

(2)試合に出るプレイヤーであれば、同じラケットの同じグリップサイズを購入することをお勧めいたします。 現在使われているラケットを『打ちやすい』と感じているようですので、全く同じもの(ツアーアプローチは赤・青が発売されているので違う色でもOK)で2本そろえておくのがベストでしょう。
ただ、グリップが細く感じているならば太く加工してもらいましょう。 キモニーからグリップチューブ(KST315)というグリップを太くする商品が発売されていますし、ショップによっては独自のやり方でグリップを加工しているところもありますので、相談してみると良いと思います。
同じラケットを買うときには1本は1グリップ、1本は2グリップというように買う事は重心の位置などにずれが発生してしまい失敗の原因となるので、絶対にやめましょう。 ただ、どんなラケットでも1本1本の個体差は出てしまうので、どうしても差が気になるときは錘を使ってバランスの調整が必要になります。

ストリンガーの仕事をしています。 質問の内容だけではどのような環境でテニスをされているのか分かりませんので大きく2つのアドバイスをさせていただきます。

(1)試合等に出ないレジャーテニスプレイヤーであれば、ショップの試打用ラケットを活用して気に入った打感の物を選ぶ事をお勧めいたします。
また、ストリングが切れやすいとの事ですが、今はなんのストリングをどのようなテンションで張っているのでしょうか? 単純に高いテンションでストリングを張れば切れやすくなりますし、低いテンションで...続きを読む

Qラケットメーカーのイメージ (硬式テニス)

テニスラケットのメーカーのイメージが知りたいです。
特徴や色やユーザー層等どんな情報でもいいです。独断と偏見でかまいません。
テニス初心者なんですが、いろいろメーカーがありすぎてよく分かりません。

トヨタ・無難、普通、下請けイジメ、F1、カローラ
スバル・WRC、青、男ウケのいいメーカー、
クルマに例えるなら上記のような事が知りたいです。

Aベストアンサー

イメージなので、完全な独断と偏見でお答えします。
自分の感じる範囲なので、地域性など出ると思いますがご容赦ください。

・ヨネックス
軟式出身者が好む。ツアーシリーズは比較的フラットなショットが得意。
どこでも売ってるのと、軟式の分布率からいって、地方での所有率高い。
メイドインジャパン。(新潟工場で製造)イヴァノビッチ、ヒューイット。

・ウィルソン
大手。初中級者向けラケットは斬新な物多し。ツアーシリーズは堅いけど、ぼわーっとした感じ。高校生、スクール生は所有率高い。どこでも売ってる。王者の系譜。錦織、ウィリアムス姉妹、フェデラー。

・プリンス
オーバーサイズグラファイトで売れた。ツアーシリーズもシリアスなモデルより、少し楽に返せて、カウンターパワー!なラケットが多い。比較的優しい(悪く言うと軟派な)イメージ。もちろんメジャー。どこでも売ってる。マイケル・チャン、シャラポワ。

・ヘッド
プレステージは鈍器。破壊の鉄球。ラジカルはアガシ、カウンター。グリップが扁平。全般にフラットなショットが得意なイメージ。どこでも売ってる。ジョコビッチ、マレー、アガシ。

・バボラ
パワーストロークとドライブ。フラットもいけるが、ドライブのイメージが強い。現代テニス。テニスプレイヤーにはメジャー、一般人にはマイナーなメーカー。正規代理店が決まってる。あるとことにはある。ナダル、サフィーナ、ロディック。

・ダンロップ
学生、ジュニア選手とよく契約してくれる。競技者にはメジャー、レジャープレイヤーにはマイナー。柔らかさが売りだったが、昨今堅いラケット多い。あるとことにはある。ラケット作りは真面目。地味。鈴木貴男、トミーハース。

・ブリヂストン
結構マイナー。独自の感性でこだわりのラケットを作る。しぶい。あんまり売ってない。ツアーシリーズは手を出すのを躊躇うほどマニアック。流されない人が使ってるイメージ。

・ミズノ
松岡修造。ラケットの名前、MSは彼のイニシャル。硬式ラケットはあんまり売る気がないのか、売ってない。もってると、どこで買ってきた?と思う。もちろんマイナー

・ゴーセン・トアルアソン
ストリングメーカーのラケット。滅多に実物を見ない。使ってる人はもっと見ない。マイナー。もっていると、どういう出会いをしたのだろう・・・と思う。

・フィッシャー
マグネティックフォース。フラット。あんまり売ってない。こだわりがあっておもしろい。

・プロケネックス
売ってるところは見たことがない。ウッドコア使ったりして、かなりのこだわりメーカー。持っていても、わかってくれる人少数。

・フォルクル
形が格好いい。最近ボリスベッカーが関与してからあまり話を聞かない。派手だけど、マイナーなので、使いこなせていればかっこいいメーカー。

・テクニファイバー
最近よく雑誌の裏表紙で宣伝してる。浮世絵みたいな日本画をラケットにあしらっているが、日本人は恥ずかしくて使えないような。
使ってる人、売ってる店少数。

イメージなので、完全な独断と偏見でお答えします。
自分の感じる範囲なので、地域性など出ると思いますがご容赦ください。

・ヨネックス
軟式出身者が好む。ツアーシリーズは比較的フラットなショットが得意。
どこでも売ってるのと、軟式の分布率からいって、地方での所有率高い。
メイドインジャパン。(新潟工場で製造)イヴァノビッチ、ヒューイット。

・ウィルソン
大手。初中級者向けラケットは斬新な物多し。ツアーシリーズは堅いけど、ぼわーっとした感じ。高校生、スクール生は所有率高い。...続きを読む

Qテニスラケットのグリップがボロボロに・・・修理はどうしたらいいの?

今晩は!
今週末、10年ぶりにテニスをやることになりました!(^^)
とっても楽しみなんですが、10年前にアメリカで買ったテニスラケットを探し出して握ってみたら、なんとグリップの部分がボロボロになってしまいました。

グリップの部分の修理って、みなさんどのようにしているのでしょうか?何か専用のテープとかがあるのでしょうか?お値段などなど色々教えてください!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

グリップがボロボロというのが良くわかりませんが、多分レザーグリップが経年劣化した症状かもしれません。

ここで注意していただきたいのが、グリップテープと言っても、もともと巻いてあるグリップテープの上に巻く吸汗式(ポリウレタン製や布製)の数百円で購入できるタイプと、フレームに直に巻く主に皮製(最近はポリウレタンの物も多いです)の千円強で購入できる物とがあるということです。これらの違いは主にテープの厚さにあります。前者は0.6mm程度で後者は1.5mmくらいあります。PinkyMadamさんの場合はフレームに直に巻く後者のテープだと思いますから注意してください。

交換の仕方は、まずボロボロになった古いテープを剥ぎ取って、残った接着剤などもできるだけきれいに取り除いてください。次に新しいテープですが、たいてい裏側には接着テープが付いていますので、グリップエンドから斜めにずらしながら巻いていきましょう。多分テープは長めだと思いますので、グリップの上端まで巻き終えたら余ったテープを切り落としてください。最後にその上端部分に付属の化粧テープを巻いてやれば終了です。ここでの注意点はテープの重ね合わせの幅です。これはテープの幅方向の両脇が薄くなっていますので、その部分を重ねてやれば良いでしょう。

それよりPinkyMadamさん、10年ぶりのテニスとのこと。ウォーミングアップとクールダウンは十分にしてくださいね!

グリップがボロボロというのが良くわかりませんが、多分レザーグリップが経年劣化した症状かもしれません。

ここで注意していただきたいのが、グリップテープと言っても、もともと巻いてあるグリップテープの上に巻く吸汗式(ポリウレタン製や布製)の数百円で購入できるタイプと、フレームに直に巻く主に皮製(最近はポリウレタンの物も多いです)の千円強で購入できる物とがあるということです。これらの違いは主にテープの厚さにあります。前者は0.6mm程度で後者は1.5mmくらいあります。PinkyMadamさんの場...続きを読む

Qお勧めのテニスシューズ教えてください!

こんばんは。20代の男です。
今使っているテニスシューズもいい加減靴底がツルツルになって、オムニコートでは最初の一歩を出す時に滑りすぎるので買い替えようと思っているのですが何か評判の良い靴はありますか?
使用状況は練習は週2~3回で、オムニとハード半々です。
試合は基本的にオムニの試合ばかりです。
試合会場はいつも砂が多めです。と言うか明らかに多いです。

良い靴ほど減り易いと聞くのでそこまで気にはしませんが、いつも親指の付け根部分が凄い勢いでなくなるのでココら辺が補強?してあると良いかなと思っています。
いつもは半年から10ヶ月位でツルツルになって駄目になります。

ハードコートでの練習では今の靴でも特に気にならないので、オムニ専用のシューズを買って、ハードコートでの練習の時は今まで履いていたボロ靴を履こうかなとも思っています。

こんな私の条件にあった靴はあるでしょうか?

ずっとアディバリケード3が良いかなと思っていたのですが、いざ試し履きをしてみるとかかとの部分が浮いている様な感覚でした。これはこう言う感じに感じる製品なのでしょうか。それとも私の足に合っていないのでしょうか?
それか初めはこんなもので、履いて行くうちに自分の形になるもんですか?
足に合っていないのかもと考えてたら買わずに店を出ていました。
今までヨネックス、ナイキ、ディアドラの安めのシューズを履いて来ましたが、特にフィッティングで気になる事はありませんでした。

変な書き方になってしまいましたがよろしくお願いします。

こんばんは。20代の男です。
今使っているテニスシューズもいい加減靴底がツルツルになって、オムニコートでは最初の一歩を出す時に滑りすぎるので買い替えようと思っているのですが何か評判の良い靴はありますか?
使用状況は練習は週2~3回で、オムニとハード半々です。
試合は基本的にオムニの試合ばかりです。
試合会場はいつも砂が多めです。と言うか明らかに多いです。

良い靴ほど減り易いと聞くのでそこまで気にはしませんが、いつも親指の付け根部分が凄い勢いでなくなるのでココら辺が補強?...続きを読む

Aベストアンサー

人気があるとか、値段が高いとか、みんなが履いているシューズが良いシューズなのではありません。
あくまでも『自分の足型にきちんと合っているシューズ』が良いシューズなのです。 人気やデザインや値段ではありません。

多くのショップでそうなのですが、ラケットには時間をかけて接客するくせにシューズはサイズを出して終わりというのが現状です。 本当はすべてのスポーツショップの店員がそうならなければいけないのですが、まずシューズを選んでくれる店員さんを選んでください。 最低限足と靴に対する知識を持っていて、足の実寸をきちんと計測してくれる人が望ましいです。(そんな人いまどき居るのかな???)
そして、踵の部分が浮いているような感覚は履いていっても改善しないと思われます。 単純に足型が合っていなかったのではないかと思います。 シューズの履き始めは皮が硬いので若干動きづらかったり違和感があったりしますが、履きこんで慣れていくうちに皮が軟らかくなって足に合ってきます。 どの程度まで痛みや違和感が無くなるかは、経験を持って覚えてください。

そんな前置きを踏まえて、シューズ購入のアドバイスです。
●自分の足の実寸を知りましょう。
最低限、爪先から踵までの実寸を知らなければ話になりません。 普段履いている靴のサイズではなくて、足の実寸がすべてのシューズ選びの大前提です。 スポーツシューズでは違和感がない限り、サイズは小さければ小さいほど良いです。 少しでも足とシューズの間に隙間を無くすことで、思い通りの足運びができるようになります。 足の実寸よりも1cm以上大きいサイズにしないと履けないシューズは基本的に足型が合っていないのでダメです。
●シューズ選びは夕方にしましょう。
朝と夜では足の大きさが違います。 夕方以降の足がむくんで大きくなっている状態でのシューズ選びが望ましいです。
●きちんと紐を通して、結んで試し履きをしましょう。
足は平面ではありません。 立体的なボリュームサイズで考えなければなりません。 きちんと紐を通して結んで、立ち上がって体重をかけた状態で試し履きをしましょう。
●足幅に気を使いましょう。
最近はワイドサイズの足幅が広い設計になっているシューズが多くなってきました。 幅が狭いので大きなサイズにするという方が多く居ますが、それは知識の無い人がやることであって、まねしてはダメです。 幅が合わない場合はサイズを大きくするのではなく幅の広い足型を使って作られたシューズに変えましょう。
●価格に惑わされないようにしましょう。
あくまでも『定価』での話ですが、テニスシューズの場合は8500円以上のシューズを選べば最低限の機能は付いています。 ハードコートでボロ靴を履くなんて言わないで、この機会にきちんと自分の足型に合ったシューズをハード用、オムニ-クレー用の2足揃えてみてはいかがでしょうか?
●シューズだけでは完成しない。
現在売られているテニスシューズはそれ単体では完成品とは言えません。 少し出費は増えますが、スーパーフィートやコンフォマーブル(シダス)などの中敷きを使いましょう。 シューズの中で足が納まる位置が最適化されてすべてのパフォーマンスが向上します。(これもきちんと自分に合ったサイズと種類を選んだばあいですが…) きちんと足に合ったシューズと中敷きを選べば消耗もゆっくりになりますから、コストパフォーマンスも向上します。

がんばって自分の足型に合ったシューズを探してみてください! 一度、自分の足型に合ったシューズを見つけたら、その後も同じシリーズで履き続けていけばシューズ選びに悩みは少なくなりますよ。
(今回、デザインの好みに関しては無視して話を書かせていただきました。 すみません。)

とりあえず参考になるであろうホームページを載せておきますので、よろしかったら覗いてみてください。

http://www.ne.jp/asahi/olympia/sunwards/mzfile/5-kenkou0.htm
どうして大きい靴を買ってしまうのか、その理由がわかりやすく書いてあります

http://www.asics.co.jp/products/material/shoes-select.html
シューズの選び方のポイントが書いてあります

http://www.mizuno.co.jp/customer/mame/
スポーツ用品のマメ知識がいろいろ書いてあります

http://www.superfeet-jp.com/
私のお勧めの中敷メーカースーパーフィートです

人気があるとか、値段が高いとか、みんなが履いているシューズが良いシューズなのではありません。
あくまでも『自分の足型にきちんと合っているシューズ』が良いシューズなのです。 人気やデザインや値段ではありません。

多くのショップでそうなのですが、ラケットには時間をかけて接客するくせにシューズはサイズを出して終わりというのが現状です。 本当はすべてのスポーツショップの店員がそうならなければいけないのですが、まずシューズを選んでくれる店員さんを選んでください。 最低限足と靴に対...続きを読む


人気Q&Aランキング