個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

簾で見られるモアレを小さくしていくと分子のレベルまでいくのだろうかと思いました。分子のレベルでは光の干渉が関係してくるかと思いますがどうなっているのしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

原子・分子レベルでは光は波長が長すぎますが、電子線では確認できます。



検索してみると参考URLのようなものがありました。

他にも、わずかに方位を違えて二枚重なった薄板結晶などでもモアレは観察できます。
ディスロケーション・ネットワークの観察などに利用されています。

参考URL:http://www.jcnsystems.co.jp/nem/new/page8.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

微小なズレを検出することに利用されているのでしょうか。御教示ありがとうございました。いわゆる干渉との関係はどうなのでしょうか。

お礼日時:2007/07/07 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング