シマノのツインパワー4000(旧タイプ)を使っているのですが、キャスティングするとベールが返ってしまうトラブルが頻発します。防止する方法をご存知の方がいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>どこか都合の良いパーツでも作られていたりしないかな、と思いまして。



ごめんなさい、ちょっとわたしにはわかりません。
釣具店やシマノの代理店のようなお店ならわかるかもしれないですけど・・。


えーっとですね・・、ここから書く内容はわたしや周囲の釣り友達の経験からでた考察なので、具体的な証拠があったり、検証されたデータがあるわけではないので、ちょっとした「釣りに関するゴシップ話」程度に聞き流してください。
シマ○ノ・ファンの方も本気にせず聞きてやってください。

シマ○ノ病というのは、少し以前に、ダイ○ワ精工のトーナメントシリーズのリールなどと比べて、シマ○ノ製のリールでmagnumさんが経験したような「キャスト中にベールがもどる」というトラブルが多かったため、そのトラブルそのものを指して「シマ○ノ病」という命名が一部でされたようです。

釣具店や卸業者にこのトラブルの話をすると「あぁ、シマ○ノ病ね」というかたちで返答が返ってくることもあったので、けっこう広い範囲で使われていたようです。

原因についてはmagnumさんが推測なさったようなことも含めた構○造的なものだったようで最近の製品では改良がなされているようです。

(繰り返しますが、「ゴシップ、よた話」の類とおもってください。わたしはダイ○ワのまわし者とかじゃないですよ)

magnumさんの場合 >新品のときから とのことなので典型的なシマ○ノ病のようにおもいますが、お話を聞く限りそうとうに程度が酷いようなので、購入店にに直接「汚れや部品の劣化とは関係なく、購入直後からトラブルが頻発する」との旨を伝えてみてはどうでしょうか?
レシートがないなどの理由で購入店が応じない場合、シマノに直接連絡をとる手段もあるとおもいます。 

シマ○ノ病というものが実際になかったとしても、「キャスト中にベールがかえるトラブルが頻発する」は汚れなどが原因でなければ明らかに欠陥ですし、なにより釣になりません。ルアーだったら水面を叩くし、重量のある仕掛けであればおそらの彼方にさようなら~ですよ。

釣の例でなくて申し訳ありませんが、わたしが靴の日本大手メーカーの競技シューズを購入したとき、使用後10日で底のゴムが割れるというトラブルがありました。
メーカー側と連絡をとり、靴の状況を書いた紙と靴本体をメーカー側に送ったところ、謝罪文と購入代金が現金書留で送られてきました。

企業によって対応は異なるとはおもいますが(わたしの場合はほんとにスムーズでした)、もしmagnumさんのツインパワーに修繕のめどがたたないときには、保証書の期限などの兼ね合いもありますが、そういう方法も解決手段にはあるかとおもいます(もうすでになさっていたらごめんなさい)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございます。
同様のトラブルが相当出ているようですね。
ツインパワーはこの点を除けば非常に良いリールなので
今回のご回答を参考にこの先も愛用していきたいと思います。

お礼日時:2001/01/29 09:41

自信はありませんが・・、2日たっても誰も回答していないようなので。


参考程度になればとおもいます。

>ベールが返ってしまう

これって俗にいう「シマ○ノ病」ってやつですよね。
ご存知かもしれませんが、ベールのリール本体との連結部分に砂や汚れがたまってくると、こうなってしまうことがあります。逆に、キャストしてハンドルをまわしてもベールが戻らなくなることもあります。

これが原因ならばある程度の分解清掃でもとにもどるとおもいます。

わたしが知っているもう一つの原因は、長期の使用によってリールを構成する可動部品がすりへってしまうことです。
これによっても同様の症状がでますが、これへの対処法はわたしにはちょっとわかりません。

ツインパワーはよいリールなのではやく元どおりになるといいですね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
当方の言葉足らずで症状が上手く説明できていませんでした。

まず、キャスト時にベールが返ってしまうのは新品のときからで(購入後第1投目ででました。)汚れや部品劣化ではないと思います。

感じとしては、キャストしたときハンドルやローターの慣性でローターが回転してしまい、ベールが返ってしまうようです。
現行のステラやツインパワーではベールを起こすとローターに軽くブレーキがかかるようになっていますね。多分、当方のようなトラブルへの対処と思います。

どこか都合の良いパーツでも作られていたりしないかな、と思いまして。

それと、「シマ○ノ病」とは何でしょうか?
初耳ですので、詳細を教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

補足日時:2001/01/26 18:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシマノ'95ツインパワーXTのハンドル

皆さん、よろしくお願い致します!

早速ですが、ツインパワーXT3000を長年使い続けています。機関は良好なんですが、ハンドルがガタガタで巻き心地がスコブル最悪状態に陥っています。固定式(マシンカットハンドル?)に替えたいと思っているのですが、ここで疑問が・・・・・・・・

(1)古く骨董品にちかいリールなので合うハンドル自体まだあるのか?
(2)合うハンドルが有るのならば、メーカー・ハンドル名・値段・問い合わせ先。
(3)ハンドルが有ったとして、その金額を出して買うだけのメリットがあるのか?例えば、そのお金を足して新しいリールを・・・・・とか(これは質問と言うより意見をお願いします)

以上3点です。

折りたたみ式ハンドルの宿命なのですが、機関も良好で愛着もあるのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

残念ですがハンドルを付け替えてもガタは治らないでしょうね。
長年使ってきたリールはハンドルだけのガタでなく、マスターギヤやピニオンギヤ用の
ベアリングの消耗、マスターギヤとクロスギヤとのかみ合わせの密度が
甘くなったりであらゆる部分が消耗、ヘタっているのが実情です。

当時はベアリングもA-RBなどではないので回転はしていても錆などで
真円ではなくゴロゴロ感があったりしますから、安くても新しいリールに
買い替えるのが一番だと思いますよ。
ナスキーぐらいでもすべてA-RBですし十分快適に使えると思いますよ。

私もグレ釣りの予備にずっと使い続けてきたZ-LB(当時最高機種)があるのですが
実際は今一番安いLBリールなどの方が遥かに回転フィールがいいので悲しくなりますね。

Qシマノ08ツインパワーの替えスプール

08ツインパワー2500Sを持っています。今はトラウト用に0.8のPEを巻いていますが、ソルトウォーター用にC3000の替えスプールを買って3号のナイロンラインか、2のPEを巻きたいと思っています。
替えスプールの互換表を見ると、12レアニウムや11バイオマスターでもOKです。値段的にこちらのほうが安いので興味があります。たとえば、11バイオマスターの替えスプールを使うとツインパワーの性能は落ちてしまうのですか。ちょっとそれが知りたいです。

Aベストアンサー

ドラグに関する性能が落ちます。
ツインパワー以外はリジッドサポートドラグではありません。
素材の違いによる重量や(微々たるものかもしれませんが)剛性も変わりますね。
もしドラグ性能を重視する釣り方をしたいならば、ツインパワーのスプールがよいです。
ドラグにあまり頼らないのであればバイオ等のスプールでも問題ないでしょう。

Qシマノ ツインパワー6000HGについて

オークションで中古のツインパワー6000HGを購入しようかと
思っています。
中古なのでしかたが無いのかもしれませんが、
よく状態について ゴリゴリ感があります。と記載があります
ゴリゴリってなんですが何か故障なのでしょうか?
オーバーホールが必要なのでしょうか?
お勧め度は如何なものでしょうか?
以上宜しくお願いします

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。
明日はジギングの予定でしたが天候不良で欠航...涙流しながらアドバイスさせて頂きます。

>ゴリゴリってなんですが何か故障なのでしょうか?
ギアが少し摩耗してガタがきている状態を指します。
ただ、これが致命的かどうかはギアの摩耗量と釣り方次第です。
ジギングですかね??
この場合はかなり危険度が高いです。
ギアに負荷をかけっぱなしの釣りなので、最悪ギアがロックして巻くことも出来なくなります。
(ジギング船でたまに見かけます)

シイラやヨコワのキャスティングではギアに負担がかかりにくいので摩耗の程度次第では使えます。

どちらにしろギアは使っていると消耗しますのでオーバーホールしないといけませんが...。
このギアの交換はマスタギア、クロスギアの交換で部品代5000円と工賃3000円ぐらいは覚悟しないといけません。
(9000円前後になることが多いです)
ちなみにステラでも値段はあまり変わりません...、ということでハードに長く使うならステラの方がお買い得?となります。
(ギアの摩耗はツインパの方が多少激しいです)

基本的にオークションで買うリールは
「メーカーでのオーバーホール済み」(個人でオーバーホールしている場合有り、これは注意)
「使用は2、3回のもの」(この様に書いて10回程度は使用している物もあり??)
どちらかにするのが望ましいです。
これ以外は購入後のオーバーホール代を頭に入れて落札するべきかと思います。(どこまで保険をかけるかですが...)

あと、初心者が出品した物ならベイルアーム内のベアリングが潮で動きが悪い物を指している場合もあり得ます。
(たぶんほとんど無いでしょうが...)

私なら破格値でないとゴリゴリ感あるヤツは手を出しませんが...。

参考になったなら幸いです。

どうも、こんばんわ。
明日はジギングの予定でしたが天候不良で欠航...涙流しながらアドバイスさせて頂きます。

>ゴリゴリってなんですが何か故障なのでしょうか?
ギアが少し摩耗してガタがきている状態を指します。
ただ、これが致命的かどうかはギアの摩耗量と釣り方次第です。
ジギングですかね??
この場合はかなり危険度が高いです。
ギアに負荷をかけっぱなしの釣りなので、最悪ギアがロックして巻くことも出来なくなります。
(ジギング船でたまに見かけます)

シイラやヨコワのキャス...続きを読む

Qシマノ ツインパワー新旧モデル

シマノ ツインパワー2500番サイズの購入を検討しています。
その中で、08ツインパワー(08年モデル?)と09ツインパワーMg(09年モデル?)で
価格差が8000円ほどあります。
スペックを確認すると、ベアリング数が8個→9個となっていてドラグ性能も約倍と
なっています。
使用用途は、アジング・メバリングがメインになりますが、どちらが買いでしょうか?

Aベストアンサー

ライトリグメインでアジング、メバリングやってます。

08ツインパワーは旧型ではないですよ、09ツインパワーMgはまったく別のリールです。

大きな違いはボディー素材の違いからくる重量です。
08ツインパワーはボディ、ローターがアルミで2500Sが255g、09ツインパワーMgはボディがマグネシウム、ローターがCI4で2500Sで215gです。
この40gの違いはベアリングが1つ多いこと以上に大きな違いだと思います。

アジング・メバリングならタックルの重量バランス的にはどちらでも良いですが、プラグで釣るならより軽いリール、ワームなら重量バランスが良いリールをおすすめします。

最近シマノリールはCI4ボディーのリールを乱発しており、メバリング用のソアレなどもあります。

ちなみに・・・、08ツインパワー2500Sに夢屋Wハンドルをつけて使用しています。
ちょっと重すぎだったりします。

自分がどちらかを買うなら09ツインパワーMgですが、215gという軽さは私には必要ないので10セルテート2506にします。

ドラグ性能ですが、MAXドラグ、実用ドラグ範囲の違いです。
ドラグ性能が強ければ良いわけではなく、実際使う範囲での緻密な設定が出来ることが必要です。
シマノでは、2000、2000S、2500Sがメバルやアジングなどのフィネス用になります、2500、C3000、C3000Sは大型の魚を対象としたドラグです。
もちろん、外れていても使えないわけでは無いようです。

08ツインパワーと09ツインパワーMgではスプールの互換性はあります、09ツインパワーMgはスプール種類が少ないので必要なら08ツインパワー用や夢屋製品を使えば問題ありません。その際、若干重たいですが、08ツインパワー用のスプールの方が安いです。

ライトリグメインでアジング、メバリングやってます。

08ツインパワーは旧型ではないですよ、09ツインパワーMgはまったく別のリールです。

大きな違いはボディー素材の違いからくる重量です。
08ツインパワーはボディ、ローターがアルミで2500Sが255g、09ツインパワーMgはボディがマグネシウム、ローターがCI4で2500Sで215gです。
この40gの違いはベアリングが1つ多いこと以上に大きな違いだと思います。

アジング・メバリングならタックルの重量バランス的にはどちらでも良いですが、プラグで釣るならより...続きを読む

Qシマノ 02ツインパワー6000PG と アセレーションSW6000P

シマノ 02ツインパワー6000PG と アセレーションSW6000PG どちらが良いのか?

シマノ02 ツインパワー6000PG 8000スプール付き中古店15,750円と
シマノ アセレーションSW 6000PG新品12,000円と、どちらかで悩んでいます。

ジギング初心者です。
知人に船からのジギングに連れて行ってもらい、どっぷりと青物の魅力にハマってしまいました。
今後も船からのジギングになると思います。 釣れた魚はカンパチ 70センチ位がほとんどです。
道具は借り物だったのですが、現在自分の物が欲しくなり中古店巡りをしています。

本題ですが、
リールで
シマノ 02 ツインパワー6000PG 8000スプール付きが
中古店で、15750円で売ってありました。
お買い得との店員の説明でしたが良くわかりません。ふつうに使用出来そうです。
中古だと過酷な使用状況でガタがきたり?!トラブルがあったりとか、(どんなトラブルがあるかもわかりませんが、)
するものなのでしょうか?
古いとはいえ、ツインパワーは良い商品じゃなかろうか?(新品当時の定価とか参考にして)

素人考えで、新品の 
シマノ アセレーションSW 6000PG 
のほうが新しい技術など取り入れられて、商品性能が底上げされていて、古い物よりも良いかも、と考えてしまいます。  

どちらがオススメでしょうか?
どなたか良きアドバイスをお願い致します。

シマノ 02ツインパワー6000PG と アセレーションSW6000PG どちらが良いのか?

シマノ02 ツインパワー6000PG 8000スプール付き中古店15,750円と
シマノ アセレーションSW 6000PG新品12,000円と、どちらかで悩んでいます。

ジギング初心者です。
知人に船からのジギングに連れて行ってもらい、どっぷりと青物の魅力にハマってしまいました。
今後も船からのジギングになると思います。 釣れた魚はカンパチ 70センチ位がほとんどです。
道具は借り物だったのですが、現在自分の物が欲しくなり中古店巡...続きを読む

Aベストアンサー

アセレーションSWは新しいのですが、
ベース的なものがナビなのかなと言う印象が拭えません。
旧ナビPGなんかよりは良いでしょうけど。
新しく出たバイオSWのほうがもっと良さげですけど、
入門用として考えたらまずまずかと。

02年型とは言えツインパワーが耐久性・性能は上でしょう。
(現在の程度は判りかねます)
少なくてもジギングで使用していたリールなので
酷使されてる可能性は十分にあります。
ドラグワッシャーは早い段階で交換しておいても良いかもしれません。
実際使って巻き心地が渋かったり異音がするのならOHに出しましょう。
仮にギア類が磨耗していたとして通常OH後に気になるようでしたら
再度OHに出してギア交換をすれば良いと思います。
一ヶ月以内であれば工賃無料で作業してもらえます(実費はパーツ代のみ)

外見の傷等に我慢が出来れば別スプールもあることですし買いかも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報