量販店などのエアコン工事を、している一人親方の方教えてください。ひとりで取り付けをやっているのですか?2.8ぐらいまでなら
なんとか一人でも運べますが、3.6や4.0ぐらいになるとどうするのですか?またキャッチャーなどに乗せるのはどうするのですか?あと冬場はどうしていますか?電工をやっているのですが、エアコンの世界に飛び込もうかと迷っている38歳です。実際にやっている人の意見を聞かせてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

46歳で一人でAC工亊やってます。


最近は4.0クラスの取り付けが多いです、物が安くなりましたから、
それに1フロアーのマンションも多くなった事もあって、5~6.0KWも普通です。
ただ生産コストを下げるために薄く軽くなっています。
重量は、問題ないのではないでしょうか、ただ薄く軽くなったのでコンポウの箱が大きいですから、
車に積みにくい、ぼくはワンボックスの軽ですが、前は5台積めたのが、3台穂とです
今よく売れている排気機能付などがあると2台しか詰めないです。

やめた方が良い点
むかしとちがい量販店に入るのでなく倉庫があり、
そこに量販店との取引会社そして配送業者の下請けとなります。
このような形体が多く材料支給で材料で利益を上げるのもできない。
それに、量販店では、1~2台回してたらいいと考えています。
即日工事とか歌っているので業者を沢山抱えておく。
キャンペンセールだったからと、工賃を安くする。
店に客から電話があったらクレーム1とされる(感謝の電話でも)
一番立場の弱い協力店(業者)にたいして客がクレーマーとなる。
それにたいして量販店は平謝りをするので業者の立場が無く弁償となる。
このようなケースで泣いている業者は沢山います。
重い物をかかえてはしごを上がったり、危険なところも沢山ありますが
料金設定されてなく追加料金ももらえない、請求できない、
と他にも色々ありますが1台付け5000円では、だめですね。
僕もこの2年ぼど量販店の仕事はしていないですが
厳しいのはたしかです。
    • good
    • 5

もし自分の意見で気分を害してしまったならお詫びします。


あきらめるのは他の方の意見をまってみてからでも・・・。
あくまで一個人の意見として参考にしてもらえれば幸いです。

追伸 

某大手量販店のエアコン工事をしている知人に聞いてみましたが
そこでは取付1台につき5000円みたいです。
ただ、材料支給みたいですが私の頃に比べると約半額になっているみたいです。
    • good
    • 3

私も5年ほどエアコン屋をやってました。


当時ガソリンスタンドでバイトしていた時、常連さんにエアコン屋がおり誘われて始めました。
月50万くらいならすぐ稼げるよ!って言われ、車から工具一式用意しました。100万くらい掛った記憶があります(涙)

さて、基本的にというかほぼ間違いなく一人です。
室外機が壁付けだろうが屋根置きだろうがひとりです。
キャッチャーなんて使いません!時間の無駄ですから。
3.6や4.0は当たり前6.3とかもありました。さすがにこのときは泣きが出そうになりました。

メチャクチャに聞こえるかもしれませんが、これは私が体験してきた事実です。
たしかに2人でのんびりする方も見かけますが、私の感覚でいえば
「ひとりでやれよ」と思います。

なんでかというと、稼げる時期が3か月程度しかないため
ここぞとばかりに皆気張ってやるんです。

今、取り付けをやっていないのでわかりませんが
当時1台付けて13000円でした。
しかも4Kw以上は18000円が基本でした。
ですからみんなして工事の取り合いです。
私は1日最高10台取り付けました。
13000円×10台ですから130000円稼いだことになります。
これはあくまで標準工事であって、追加工事は別途なので工事内容が大変なほどお金になるため皆で奪い合いました。

考え方はひとそれぞれなのでこれはあくまで私の考えですが、
結局、稼ぎたいから量販店をやるわけで、
やる以上は稼ぐんだ!とがむしゃらにやっていました。
私は月200万円が最高ですが、もっと稼いでた人もいました。

量販店仕様という言葉もあり、
質より量!キレイさよりスピード!という感覚の世界です。

お客さんの家のチャイムをならしてから工事終了するまで40分で終わらせられる様になれ!とよく言われました。
ただ、ガツガツしてお客さんと会話の一つもないと感じが悪い!なんて苦情が店にいきますのでそこは試行錯誤しました。
あいさつが2分、室内機取り付けが10分など・・・。

今、量販店の景気は知りませんが悩まれている様子だとそこそこ稼げそうですね。頑張ってください。
私の体験談が参考になればいいですが(笑)

あっ!あと、冬場は私の場合、エアコン付けがそれほどなく、ホットマン(いまもあるのかな?)という暖房器具の取付やアンテナ工事がよくまわってきました。収入は夏場ほどなく20~30万くらいだったと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。体力的に一人は私には無理なので
あきらめがつきました。物理的に4.0は私にはかつげません。

お礼日時:2007/08/11 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一人親方って

現在派遣会社所属で、A社で現場監督業をやっている友人からの相談です。派遣先より、派遣会社経由だと給料が高いので直接個人親方として契約はどうかと言われたそうです。友人が貰っている手取りを50万とすると、A社は派遣会社には100万払っている(つまり倍)様で、A社と直接なら80万は友人本人に支払って経費を20万円でも安くしたいとの事。1年契約で更新型では、という話です。給料が増えるのは嬉しいが、1年更新で将来大丈夫かと考えて居るようです。会社は、大きな問題がなければ、急に契約を解除はしないと言って居るようですが、独立して個人事業主になっても大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

 こんにちは。労働保険や社会保険の勉強をしています。派遣会社に登録されて派遣される場合は、派遣会社の労働者になります。このため、さまざまな法律の庇護あるいは強制を受けます。

 たとえば、労働者本人が望もうと望むまいと、雇用保険料、健康保険料、厚生年金保険料などの支払いが必要になります(給与から天引き)。保険料の半額は会社が負担し、会社が事務手続きをします。失業とか病気とか老後に対しては、これらの保険からの支給があります。

 これに対して一人親方は個人事業主ですから、自分で手続きして全額の国民健康保険料と国民年金保険料を支払うことになります。雇用保険には加入できません。労災保険も一人親方としての特別加入の手続きをして認可を受ける必要があります。これらの手続きをしないと、怪我や病気のときに保障がありませんので大変です。

 また、労働者であれば労働基準法が守ってくれますので、たとえば有給休暇とか残業代などが確保されます。でも一人親方は通常、業務委託契約による下請けなので、実態は労働者であっても労働契約ではないという解釈の下、労働基準法は守られないことが多いようです。

 偽装請負という言葉をご存知でしょうか。かなり深刻な社会問題になっていますので、一度お調べになってみてはいかがでしょうか。なお、以上はあくまで一般論ですので、根拠もなくその派遣先を誹謗中傷しているわけではありませんのであしからず。

 こんにちは。労働保険や社会保険の勉強をしています。派遣会社に登録されて派遣される場合は、派遣会社の労働者になります。このため、さまざまな法律の庇護あるいは強制を受けます。

 たとえば、労働者本人が望もうと望むまいと、雇用保険料、健康保険料、厚生年金保険料などの支払いが必要になります(給与から天引き)。保険料の半額は会社が負担し、会社が事務手続きをします。失業とか病気とか老後に対しては、これらの保険からの支給があります。

 これに対して一人親方は個人事業主ですから、自...続きを読む

Q一人親方の自営業者です 独立して一年にも満たないですが ある得意先より

一人親方の自営業者です 独立して一年にも満たないですが ある得意先より受注がほとんどで月に平均80万程度収入があります 仕事自体少し特殊なもので ある意味隙間産業てきなものです 今後も一人親方で行くつもりなのですが、その得意先ばかりでいいものだろうかと思案中です 

Aベストアンサー

今の得意先も大事にした上
営業して範囲は広げた方がいいと思います。
まぁー束縛する得意先の場合もありますが
所詮ビジネスって金の切れ目が縁の切れ目になってしまうので
そういう得意先はよく考えた方がいいでしょう。
だってよく不景気になれば下請けが困っていますが
これって営業や企業価値向上さぼった(楽した)結果ですしね
もし、得意先が傾いたときのことも考えてダメージを
抑える努力は常にした方がいいと思います。

私も経験あるよ。
起業時にワシに任せろって言っていた一番最初に取引した
会社の社長、代金なかなか払わず結局逃げましたからね
だから信用はするけど頼るなって思ってます。

Q一人親方

主人が建築板金の仕事をしているのですが、今度、今の会社から仕事をもらって一人親方としてやっていくことを考えています。

そこで質問なのですが…
これはやはり個人事業の届出をして始めることになるのでしょうか?

また、個人事業主でも白色申告が可能だと聞いたのですが(経費があまりでない仕事なので、青色より白色のほうが得だと、専門知識がある友人からアドバイスをもらいました)、それは本当なのでしょうか?
そして、個人事業主が白色申告をした場合、所得税以外に納めなければならないものがあったりするのでしょうか?


まったくの素人でお恥ずかしいのですが、どこに聞いていいのかもわからず、こちらに質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

税金の仕事に携わっている者です。
まず一人親方の定義ですが、「一定の会社に属しておらず常時使用人を雇用していないこと」が条件となります。
従いまして、「今の会社から仕事をもらって」のもらい方が雇用契約ではなく請負契約である必要があります。(雇用契約に基づき仕事を分けてもらう場合は会社員扱いとなります。)

次に確定申告時の白色申告についてですが、経費があまり出ない場合帳簿等の整理は付けやすいと思いますので、手間はかかりますが「青色申告特別控除」を受けられる青色申告の方が納税額を少なく抑えることが出来ます。白色申告の場合簿記の知識や帳簿の整理の手間が省けますのでそういった意味では得だと言えますが。
いずれにせよ、個人事業主であろうがなかろうが白色申告も青色申告も自由に選べることは確かです。

その他ですが請負契約に基づく「請負業」と都道府県が認定すれば、年所得のうち290万円を超える部分の5%を「個人事業税」として事業所のある都道府県へ納税する必要があります。

お役に立てれば幸いです。頑張ってくださいね。

Qフリーターから一人親方(型枠大工)

こんにちは

私の彼の話なのですが
今まで、雇われ・・・というかフリーターのように
型枠大工さんのお仕事をしていました。
それで、今回自分で仕事を始めようと話しています。

型枠大工でお仕事をされている会社から
現場ごとお仕事をいただく様なかたちのようです。
色々と大変なこともあると思いますが
目標を持って頑張ろうとしているので応援したいと思っています。

そこで、税金や保険(現在は国保)?など
何か手続きが必要になってくることはありますでしょうか
また、何か気をつけておかなければならないこと?など・・・

何でも結構です。お教えいただければと思います。
頑張る彼を何か私も応援したいと思っています。

私自身があまり分かっていないため
漠然とした質問かもしれませんが
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No2です。
奥さんが事務、旦那が力仕事と言うパターンが、旦那が独立した時、一番成功率が高いです。当方の回りもうまく行っている所はたいていそうです。

帳面も最初から完璧につける必要はありません。あまりがんばると途中で挫折します。多少の端数など合わなくともなんともありません。少しくらいの間違いがあるくらいが、税務署には信用度が高いです。(素人が最初から完璧な帳面をつけているほうが怪しい)

会計ソフトは高いですので、最初は手書きの「簡易簿記」で青色にしても良いです。慣れたら「複式簿記」にすればOKです。(簡易は控除が少し少ないですが記帳が簡単です。)

他の方も書いていますが、不明なところは、税務署で聞く事です。遠慮する事はありません。聞かなければ彼らは何も教えてくれませんので、こちらから行動を起こしてください。税務署には無料相談窓口もあります。何度でも気の済むまで通ってください。

あと、お仕事の件ですが、職人さんはたいてい口下手です、うまくお世辞がいえない人が多いので、その分あなたが、助けてあげてください。具体的には、仕事をくれるところに「手書き」の年賀状と暑中見舞いを出したり、仕事をくれたら、お礼の挨拶に出向いたり、たとえ義理チョコでも旦那の仕事仲間にあげたりしてください。

こういう細かい気配りは、職人は出来ません。奥さんが、助けて上げてください。

No2です。
奥さんが事務、旦那が力仕事と言うパターンが、旦那が独立した時、一番成功率が高いです。当方の回りもうまく行っている所はたいていそうです。

帳面も最初から完璧につける必要はありません。あまりがんばると途中で挫折します。多少の端数など合わなくともなんともありません。少しくらいの間違いがあるくらいが、税務署には信用度が高いです。(素人が最初から完璧な帳面をつけているほうが怪しい)

会計ソフトは高いですので、最初は手書きの「簡易簿記」で青色にしても良いです。慣れたら「...続きを読む

Q一人で生きていくために必要な能力、または、一人でできる仕事

こんにちは。
できるだけ、会社に縛られないで(身体的にも精神的にも)生きる方法を模索しています。身体的に、また、精神的に会社に縛られないためには、一人でも生きていけるような市場価値を自分自身につける必要があると思います。どのような能力が必要だと思いますか?また、会社>自分という考え方ではなく、会社=自分というものの見方をしている新しい働き方を教えてください(自分でも考えがまとまっていなくわかりにくい表現ですいませんTT)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。興味深い話題でしたので私の意見を投稿させて頂きます。ビジネス戦略には3cという考え方があります。

1. Company(自社)
2. Customer(顧客)
3. Competitor(競争相手)

ビジネスというのはこの3つのcの関係で考えていくと整理できます。まず漠と一人で働きたいと考えておられますが、根性論、精神論などから無理だ可能だというご意見はあるにせよ、基本的に、何を売り物にして、誰に売るのか、そして、その売り物が競争相手と比べてどう良いのか、ということがハッキリしていれば、一人だろうが、1000人だろうが、それはビジネスとして成り立つ可能性があります。

自分が何が得意か(自社の視点)という視点だけけではなく、それを誰が求めているのか(顧客の視点)と、加えて、それが競争相手よりもいかによいのか(競争相手の視点)ということを考えて、生きるために必要な能力を定義していくことをお勧めします。

あれだ、これだと単発的に考えていても、それを求める人がいなかったり、競争相手よりも劣っていたり、そもそも自分のスキルとマッチしなかったりしていては話になりません。この3つのバランスを保ちながら「何に集中するか」を選択するのがよいと思います。

余談ながら、集中することを見つけた後は、それをいかに実行するか(how)を考えてみてください。tricleoreさんは、一人でやりたいという制約条件を持たれています。当然自動車会社は一人でできませんが、私の知っている人でエージェント業などをやって一人で生きている人は何人もいます。根性論や精神論で一人ではダメだと言われても気にする必要はないと思います。自分の目指す目的を「一人で達成する」ためには、どうすればよいかと前向きに考えてみればよいと思います。

最後に、そのhowを型で表してみてください。型というのは、儲かる仕組みとお金を回収する仕組みの二つです。できれば専門家に診断してもらうのもよいかと思います。ここまでが考えられたらあとは実行のみです。

はじめまして。興味深い話題でしたので私の意見を投稿させて頂きます。ビジネス戦略には3cという考え方があります。

1. Company(自社)
2. Customer(顧客)
3. Competitor(競争相手)

ビジネスというのはこの3つのcの関係で考えていくと整理できます。まず漠と一人で働きたいと考えておられますが、根性論、精神論などから無理だ可能だというご意見はあるにせよ、基本的に、何を売り物にして、誰に売るのか、そして、その売り物が競争相手と比べてどう良いのか、ということがハッキリしていれば、一人だろう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報