【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

もともと数学が大好きで大学の数学というのを
勉強してみたいと思っていたのですが、
大学の数学科はすごく特殊な世界っぽくて
もし全然わからなかったら4年間つまんないかも・・・と思いました。
あと、ひとに教えることや心理学などにも幅広く興味があるので
(学校の先生になるかどうかはまだわかりませんが、)
いまは教育学部の数学教員過程を考えてます。。。

理学部の数学科と教育学部の数学過程の数学は
どのくらい違うものなのでしょうか?
どちらがお勧めですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

専門の数学を勉強する時間は理学部数学科の方が多いと思います。



その分、教育学部では、教育原論(基礎的な教育理論)や教科の教育法(の理念)や小学校の免許を取るための他教科の指導方法(の基礎)について勉強します。

大学によってかなり内容がちがうと思いますので、具体的にHPなどをチェックすると良いでしょう。

教育学部だから教授の教え方が上手ということは別にないようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

受ける大学はもう決めているのですが、
大学によって内容も違うんですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/08/22 21:47

chipndaleです。

丁寧なお礼ありがとう御座いました。疑問点が有るようでしたので、参考までに…

>数学は好きだけど物理はどうもしっくりこない、っていうのは
数学にもあまり向いてないってことなんでしょうか??

あまり関係無いと思います。質問者様は数学好きということなので、専門用語をつかってしまいます。「数学好きの人間の集合」と「物理好きの人間の集合」の両集合に共通集合は有るでしょう。しかしどちらかの集合が他の集合を内包することは無いと思っています。「物理好き → 数学の問題を解くのが好き」 は比較的一般的に認められる傾向ですが…

物理は自然現象を数学という言語をつかって表現しそして解析します。工学も同様でしょう。一方数学科の数学は自然現象はノータッチです。どうでもよいのです。

数学という構造物(建築物)を見て理解し、能力が有ればその建築物に新たな部分を付け加える作業です。自然現象との関わりはほとんど意味を持たせません。私には数学科の数学は科学というより哲学に近いようにさえ思ってしまいます。

ですから質問者様が純粋に思考することが好き。自然現象を数学で表現することは興味なし。ということなら数学科へgoですね。そうではなくて数学という学問が人類にどのように有用な物かを知りたければ数学科以外と思います。

例えば量子力学という物理の1分野があります。20世紀に発展した物理の新しい分野ですー今でも素粒子論として発展を続けていますー。そこでは数学が縦横無尽に利用されています。物理と言うより数学の化け物です。ですから数学を自然現象の解析に利用したいと言う気が無かったら、苦痛以外の何者でもありません。

以上経験談です。参考にされてください。良い選択ができると良いですね。充実した青春をお過ごし下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数学の問題を解いてるときって頭の中がすーっとしてて
ぐだぐだと考えなくていいので好きなんですけど、
大学の数学はいろいろ考えないといけないんですね・・・。
わたしは根性なしなので、いろいろ奥深く考えるのは苦手かもしれません。。。
工学部のことも含めて進路のこと考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/19 00:38

こんにちは。

質問とは直接関係ないかも知れないのですが…

>もともと数学が大好きで大学の数学というのを勉強してみたい…

本当にそうですか? 大学の数学科でやってる数学は中高の数学とは全く趣が異なります。数学を厳密に組み立てる事に主眼が有ります。ですから「実数は本当に連続なんだろうか?」とか「自然数と整数ってどちらが数がおおいのだろうか?」…などを真剣に考えるところです。

もし質問者様が数学の問題を解くことに興味を持っているのならば。数学科よりも理学部物理学科とか工学部でやる数学の方が遙かに楽しいと感じるはずです。

私は理学部数学科・物理学科の双方に触れた経験は有ります。教育学部の数学が何をやっているのかは全く分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このサイトのほかの質問でも
「演習をやりたいなら工学部の方がおすすめ」ってありましたが、
機械とか電気電子自体にあまり興味がなくて・・・。
数学は好きだけど物理はどうもしっくりこない、っていうのは
数学にもあまり向いてないってことなんでしょうか??

お礼日時:2007/08/18 18:51

 私は教育学部の数学の助教授に師事し、数学基礎論を研究しました。

恩師の分野は3大分野ほど表面上脚光を浴びていませんが、今は恩師の指導を受けることができて幸せだと思っています。
 一方、理学部の数学科の人たちは教職免許を取りに来ますが、集合論も全然ダメな人たちが多くいました。そういう人に限って「微積はたくさんやっている」って、それは工学部の方がよくやっているよ、などと思ってしまいます。たまたま運悪く、プライドの高い人に会ってしまったんでしょうかね。
 違いですが、教育学部は教職専門の科目があるし、卒業するためには教職を取りに来る人よりやはり多くとる必要があるでしょう、専門なんですから。ただし、いろいろな講義を受けることができますよ。臨床心理学で、催眠術の講義も受けました。かけられますよ。解くのは下手ですけど。
 それから、大学卒で「学士」ですが、理学部を卒業すれば「理学士」、教育学部なら「教育学士」です。それは形だけですね。
 目的の学部に、どんな講師がいて、どんな研究をしているか調べてみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
三大分野とか整数論ってどういうものですか??
無知ですみません・・・><

あと、教育学部は教え方を教えるための学部だから、
教えてくれる教授の先生も教え方がうまくておもしろい、
って聞いたことがあるんですけど、本当でしょうか??

お礼日時:2007/08/18 18:57

タテマエ的には、理学部が純粋数学研究であるのに対して、


数学教育研究ということになるのだろうけれど、
実際何を研究しているのかは別ですね。
教育学部であってもマニアックな研究をされている先生は
大勢いらっしゃるようです。

入りたい大学の研究内容を調べてみることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どういう研究ならマニアックな研究で
どういう研究ならマニアックじゃないんでしょうか?
何もわかってなくてすみません・・・><

お礼日時:2007/08/18 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q化学と物理学の違い

物理は高校でも大学でも取りませんでした。
化学は、かろうじて高校でありましたけど、苦手でしたし、よく理解できていません。

でも質問を出す時に悩むことがあります。
化学と物理学の違いは何でしょうか?

よく数学(算数、図形)の簡単な入門書がありますけど、
物理や化学にもこうした入門書はあるのでしょうか?

他の真面目なご質問に交じって恥ずかしいのですけど、お願いいたします。

Aベストアンサー

物質の変化を扱うのが化学です。
それに対して、力学とか電磁気学は物理です。

たとえば、引力とか、物体の運動、電気のこと、磁気のこと、こういったことは物理で扱うことです。

それに対して、たとえば、紙が燃えると、紙を構成している物質が、二酸化炭素や水などになってしまいます。見た目も、煙を出して、紙はほとんど無くなってしまいます。
これは、紙が別の物質に変化したことを意味しており、これは化学で扱うことです。
リトマス紙に酸をつけると赤くなるというのも、リトマスという色素の構造が変化するからであり、これも化学変化といえます。
つまり、われわれの身の回りにある事柄で、見た目の変化(単なる移動などを除く)を伴う現象の大部分は化学で扱う事柄です。

ただし、境目のはっきりしない、あるいは両方で扱う事柄というのもあります。たとえば氷が溶けて水になるとか、水を冷やすと氷に戻ると言ったようなことは、多少の視点の違いはあるでしょうが、物理でも化学でも扱います。

Q数学科は楽という噂は本当ですか?

大学の数学科は実験もないし、卒論もないから楽だという噂を聞いたのですが本当でしょうか?また就職の求人が少ないということも聞きました。僕は工学部ですが数学には苦しめられてきたんで数学科は楽ではないとは思うのですが実際はどうなんでしょうか?特に数学を専門にされている方に教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

下の方々の意見からわかるとおり、個人の問題でしょう。
あと、卒論とかゼミとかも大学によりけりかと・・・。
ちなみに、僕は某国立大学ですが、ウチの理学部数学科は1年から2年で45%が留年と聞きました。
部活の後輩で数学科のヤツは、授業では1日中数学やってるはずなのに、0と1以外の数字をココ数週間見てないと言っていました。
僕個人、高校数学が得意でかなり好きだったのですが、数学科に入らなくて本当によったと思いました。化学はやってて楽しいです。
バイト先の数学科の人に、「数学科の就職って数学教師以外に何があるんですか?」って聞いたら、「ないよ。数学は趣味。」ってあっさり即答されました。
大学って本来そういう人が行くべきなんだろうなぁと思いました。

Q高校数学の教師になる難易度は??

高校数学の教師を目指しています。
私は某中堅私立理系大学卒で、ちょっと前まで社会人(3年間)でした。
高校数学の教師になろうと会社を退職して現在勉強中なのですが、うわさで高校数学はほぼ無理。
なるには、大学が旧帝大レベル(東大、京大、阪大)もしくは有名大学の大学院卒ぐらいでないと厳しいと聞きました。
実際、中学数学教員と比べてどうなのでしょうか??
中堅私大卒では厳しいものなのでしょうか??
また、高校数学の教員になるためのアドバイスあったらおしえてください。
 通信教育する。
 学校行く。(東京アカデミー、河合塾ライセンススク ール)など
なんでも良いので情報ください!!

Aベストアンサー

はじめまして。公立高校で英語を教えています。

大学名は全然関係ないとおもいますよ。私の職場でも東大、京大から底辺私立大の出身者がいます。これは数学にかかわらず、どの教科でも同じです。ただ高学歴の人の方が多いのは事実かもしれません。

公立高校の場合は、教科の力よりも、生徒指導力及び部活の指導力で採用は決まると思います(あと、親が校長先生だとかコネもあります?(~_~;))。

実際の現場では、教科の力なんて関係するのは、ほんの一握りの進学校だけです。真ん中から下の公立だったら、英語で言えば英検2級の力もあれば十分ですが、柔道2段ぐらいでないと勤まらない学校はたくさんありますから。(~_~;)

講師で生徒指導部だ活躍するとかして生徒指導力を証明したり、経験者なので部活動で野球やサッカーなどの指導ができるという方が有利かと思います。

一度、講師登録をして講師を経験してみてはいかがでしょうか?現実を知った上で、教師になったほうがいいと思います。

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q高校の数学教師になるための大学

高校2年生です。将来高校の数学教師になりたいと思っています

自分で調べたところ、理学部数学科がある大学に行きたいと思っています
ですが、親は金銭的な問題で大学進学には正直反対しています

私は数学以外は5をとれないくらい成績がよくありません。数学だけは両親も認めてくれるのですが、やはり大学はお金がかかるので数学教師の夢はまだ言っていません
大学で、できれば国公立に行きたいのですが私の通っている高校は偏差値が53くらいです…私大理系だとお金もかかるし…できれば奨学金が受けられる大学に進学したいです。

もう2年生だけど、まだ2年生だと思います。進学先をはっきり決めて自分なりにでも受験勉強をはじめたいです
できれば神奈川、東京で奨学金を受けられる理学部数学科のある大学ってありますか?

あと、3年の授業選択で、物理 化学 生物から1つを選べるんですけど、この3教科ではどれを選ぶのがいいでしょうか?自分では物理が苦手なので化学を選択しようと思っているんですけど…


大学の件で、どなたかご回答よろしくお願いいたしますm(_ _)m
塾には行っていないんですが、どこかいい塾など知っていたらそちらも教えていただけると嬉しいです

高校2年生です。将来高校の数学教師になりたいと思っています

自分で調べたところ、理学部数学科がある大学に行きたいと思っています
ですが、親は金銭的な問題で大学進学には正直反対しています

私は数学以外は5をとれないくらい成績がよくありません。数学だけは両親も認めてくれるのですが、やはり大学はお金がかかるので数学教師の夢はまだ言っていません
大学で、できれば国公立に行きたいのですが私の通っている高校は偏差値が53くらいです…私大理系だとお金もかかるし…できれば奨学金が受けられる...続きを読む

Aベストアンサー

 数学免許を取得できる大学
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/daigaku/detail/1287056.htm

 数学の免許取得だけであれば、通信課程でも可能です。
 学生支援機構の奨学金は大学の正規学生であれば受けられます。
   http://www.jasso.go.jp/shougakukin/
 しかしながら、奨学金は、「借金」であることを忘れないで下さい。

 国公立は受験科目が多いので、受験勉強がたいへんかも。
 横浜市立大学などは、偏差値50台の高校からも合格していますので、貴方のがんばり次第というところでしょうか。ただ、英語が苦手な方にはお勧めできません。

 授業選択は、志望する学部にあわせて選びましょう。
 工学部であれば、物理が必要でしょうし、理学部では化学のほうが良いでしょう。

 工学院は二部でも教職免許の取得は可能です。

 教員採用試験の一般教養は、オールマイティな知識が必要です。
 免許はあるけど・・にならないようにがんばってね。
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング