【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

先日、久々に東野圭吾著「白夜行」を読み返しましたが、1つ気になることがあります。
(物語の内容に触れますので、これから読む予定の方はご注意ください)

篠塚美佳(雪穂の再婚相手の娘)がレイプされますよね。
私はこれを、美佳を屈服(服従?)させるために雪穂&亮司が画策したと解釈しているのですが、
なぜ実際にレイプさせたのでしょうか。
藤村都子(雪穂の中学の同級生)や川島江利子(雪穂の友人、篠塚一成の元恋人)は、
同じ目的でありながら何もされずに済んだのに。
なんだか妙に引っかかってしまいました。
特に急いではおりませんので、お分かりの方がいましたら是非教えてください。
宜しくお願いいたします。

※ドラマは見ておりませんのでご了承ください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このサイトには[「白夜行」に残された謎 ]というところで謎解きされていました。


ご参考までに。

参考URL:http://from1985.pekori.to/keigotaku/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
面白いサイトですね。読みふけってしまいました(笑)
今回の疑問で5つの推測が出来るとは驚きです、
非常に参考になりました!

お礼日時:2007/08/29 10:37

ファンの方はいろいろ解釈していますね。


これだけ議論を呼ぶというのは、誰もが女子中学生をレイプさせる主人公に多かれ少なかれ「胸クソ悪い」と感じているからでしょう。ただ、東野さんが絶妙の筆致で主人公、雪穂をトラウマを持つ悲劇のヒロインに描いているので、「胸クソ悪い」気持ちを前面に出せない、といったところでしょうか。

で、(最後は)なぜ実際に女子中学生をレイプさせたのか、には、実は単純な答があります。東野さんの過去の作品をよく読み、東野さんに関してよく知っていれば分かります。

答はずばり、「作者の都合」です。

東野さんは一流のエンターテイナーです。読者の気を引き、緊張を保ち、最後は衝撃を与えることに関して、類まれな才能をお持ちです。亮司に擬似レイプ(?)を繰り返させますが、最後までそれじゃ、緊迫感もなく退屈だと考えたのでしょう。

ファン方は読者の立場から答を求めますが、創作者の立場に身を置いてみると、また違った景色が見えます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
ご回答を一瞥した際、まず目に飛び込んできたのが「作者の都合」でした。
あ~、あの作者が言いそうな言葉だなぁ(^^)と思ってたら、やっぱりでした!なんだかすごく嬉しいです(笑)
幻夜を早く読みたくなりました。

お礼日時:2007/09/06 13:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「百夜行」の亮司と雪穂の関係

東野圭吾さんの「百夜行」を読んだことがある方に感想をお聞きしたいのですが...(あらすじは省略させてください)

亮司と雪穂は物語中1つも言葉を交わしたり接触したりする場面がなかったのですが、それでも2人は心で結ばれていたのでしょうか?
私の印象では亮司が永遠に愛していたのが雪穂だっただけで、つねに雪穂の近くにいて邪魔な者を排除していただけなような気がするのですが...

雪穂も亮司のことを愛していたのでしょうか?
なんだかすごく後をひくんですよね....

この本を読んだことある方はどう思われますか?
お暇な時、教えて下さい。

Aベストアンサー

「白夜行」切ない話だったように記憶しています。
かなり前に読んだ作品なので、詳しく作品中の場面を上げて感想を言えないのが悔しいのですが、
私の感じたことを少しだけ。

亮司と雪穂は、生い立ちから、「愛する」ということを元々は知らない人間だったですよね。
作品の中で、お互いと接する場面は確かになかったと思います。
ですが、文面から、二人が同じように修羅の世界を行きぬく同士として、
強い絆で結ばれていたのはないかと推測していました。
二人にとっては、大人も子供も、一切のものは信じられず、何とか信じられるのはお互いだけ。
誰も守ってはくれないから、非常な世の中から自分たちの身を自分たちで守り
生き抜くことだけを、彼らはひたすらに貫いていたんだと思います。

そして、ここから先は私の独断なのですが、ラストのあのシーン。
雪穂は文面では全く冷静に他人事のように言葉を発して去っていきますよね。
私はこのシーンは、逆に雪穂が珍しく感情を見せた(動揺した)シーンだと思います。
普通に対応するなら、表向き動揺のかけらを見せる場面だと思うのに、
本当にショックを受けてしまってそれが出来なかったのではないかと。
雪穂が本当に亮司のことを「愛している」と自覚していたかどうかはわかりませんが、
私は、雪穂も同士として以上に亮司のことを愛していたのではないかと感じました。

と言っても、私も「幻夜」は読んでおりませんので、それ次第ではまた解釈も変わるかも。
とりあえず、白夜行一冊読んでの感想でした。うろ覚えなので的外れだったら申し訳ありません。

「白夜行」切ない話だったように記憶しています。
かなり前に読んだ作品なので、詳しく作品中の場面を上げて感想を言えないのが悔しいのですが、
私の感じたことを少しだけ。

亮司と雪穂は、生い立ちから、「愛する」ということを元々は知らない人間だったですよね。
作品の中で、お互いと接する場面は確かになかったと思います。
ですが、文面から、二人が同じように修羅の世界を行きぬく同士として、
強い絆で結ばれていたのはないかと推測していました。
二人にとっては、大人も子供も、一切のものは...続きを読む

Q「白夜行」と「幻夜」について。雪穂=美冬?

東野圭吾氏の「白夜行」と「幻夜」を読みました。
様々な感想をネット上で読んだのですが、自分には「雪穂=美冬」
ということが結局最後まで分かりませんでした。。
この本の中で「雪穂=美冬」だと思われる部分がどこにあったのか
どなたか教えてください。
読み終わった今、どうしてももやもやした感じが取れなくて
気持ちが悪いです。。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ちょっと違った観点から。『幻夜』の文庫解説は黒川博行氏ですが、この最後の部分、東野氏との会話が載せられています。
ネタバレになるのでちょっと引用できませんが、『幻夜』の続編について東野氏は黒川氏に「書くべきや」と勧められています。
この部分で僕としては、黒川氏の想定(「雪穂」=「美冬」)を東野氏が暗黙のうちに肯定しているのではないか、と読みました。
つまり、ややぼかしてはいるものの、この二人は同一人物である、ということでいいのかな、と。しかし、東野氏の性格からいって、これも確実とは言えません。なぜなら、全て承知の上で「似ている別人」として描き、読者が同一人物かどうか推理するのを楽しんでいるかもしれないからです。
つまり、#1さんのお示しになったサイトにもあるように、どちらとも取れる、というのが答えになります。
また、上記のことを一切考えず、僕個人の感触をそのまま表現するなら、『白夜行』と『幻夜』はテーマが違い、よって別人であると感じます。
『白夜行』は、心情を描かないというのをガジェットにしています。ということは、逆に言えば『白夜行』に描かれた「雪穂」の生き方からは、「描かないほうがより伝わりやすい(効果がある)心情」が浮かび上がってくるはずなのです。
あれを読んだ人はおおかたが、雪穂と亮司に感情移入するでしょう。そして、「孤独」と「悲哀」が伝わってくると思います。
ここには、狂気のごとくありながらも、紙一重で狂気に堕していない人間が書かれている、と考えます。
(つまり、そういう微妙な心情こそ、描かないほうが伝わりやすく、「狂気」という実態こそが、描いたほうがわかりやすい、ということなので)『幻夜』の「美冬」では「狂気」がテーマとして「描かれている」と思うわけです。
確かに『白夜行』以降の「雪穂」が狂気に堕すこともありえますが、あれほど強く結びついた二人が、あのくらいで『幻夜』的狂気に堕ちる(または昇りつめる)ことがあるでしょうか。
また、ラストのシーン(引用できないのでページ数を言うとpp.764-70)に見られる「美冬」の姿は、徹底的なまでに『白夜行』を超克しようとしています(作者がそう意図しているように見えます)。
それは、前作の延長としての超克ではなく、別のベクトルとしての描き方であるように思えてなりません。特に「トラウマ」云々のセリフなど、作者の主張であるのが明らかですし、「太陽」なども意味深です。(前作は「白夜」がテーマでした。これは違和感のあるセリフです)
……と、色々考え方がある、というお答えしかできませんが、ご参考になりましたでしょか。

ちょっと違った観点から。『幻夜』の文庫解説は黒川博行氏ですが、この最後の部分、東野氏との会話が載せられています。
ネタバレになるのでちょっと引用できませんが、『幻夜』の続編について東野氏は黒川氏に「書くべきや」と勧められています。
この部分で僕としては、黒川氏の想定(「雪穂」=「美冬」)を東野氏が暗黙のうちに肯定しているのではないか、と読みました。
つまり、ややぼかしてはいるものの、この二人は同一人物である、ということでいいのかな、と。しかし、東野氏の性格からいって、これ...続きを読む

Q彼女に内緒でほかの女の人と会う男性の気持ち

長文になります。頭もごちゃごちゃで文がわかり辛いですが、質問させてください。よろしくお願いします。

つきあって3年半になる彼氏がいます。付き合った当初は、ほとんどの男性がそうだとは思いますが、すごく優しくて、誠実な人だと思いました。結果、2年ほどはまったく彼を疑うことなんてこともなく、楽しい日々を送くることができました。

1年半ほど前、彼が年末休暇に実家に帰省したとき、彼の友人が男女2対2の食事会を開いてくれたそうです。彼と、彼の友人と、彼の友人の奥様と、その奥様の友人です。
奥様のお友達は、だいぶ積極的な方のようで、奥様の友人であるにもかかわらず、帰り際に彼の友人と隠れてキスをしてみたり、わたしの彼にも彼女がいてもいいから遊ぼう。男は甲斐性だよ!と言っていたようです。

ここまでは、彼から直接聞いた話だったので、彼女のことも気にする様なことはありませんでした。

それから半年後、夏に彼がまた実家に帰省した際に、どうやらその女性と1対1で会っていたようなのです。それも、彼のほうから連絡を取って。
彼は、最初会っていないと嘘をつきました。が、嘘も苦しくなってきたころ、ご飯だけは食べに行ったと白状しました。実は、白状するまでの間、逆切れされたりいろいろあったのですが、一番ショックだったのは、完全に信じきってたのに裏切られたこと、それと最終的には自分を正当化して反省をしてくれないことでした。
わたしの仕事が忙しいのがわるい、といわれました。当時遠距離だったので、なかなか気持ちをキープすることは難しかったのかもしれません。それでも、私しか車を持っていなかったので、2週間に1回は私のほうから会いにもいきました。彼が電車など利用して来てくれたことは遠距離の1年の間1度もありませんでした。

これまでは、彼を100%信じていたので、彼のプライベートを盗み見するなんてことは絶対ありませんでしたが、これを機に、悪いことはわかっていながらも止められず、彼の携帯をこっそりみるようになってしまいました。

それにより、後からわかってしまったのですが、この女性とはご飯だけではなく、実はショットバーに行き、ベロベロに酔った後、「カラオケならHできるよ」といわれ、のこのことついて行っていたようです。体の浮気は結局未遂に終わっているようなのですが、それって、たまたまできなかっただけで、うまいことしたら、Hまでやっちゃってたってことですよね?おそらく、最後の最後でわたしへの罪悪感でHまではできなかったんだと思うんですが(Hどころかキスもしてません)、カラオケについて行ったのは理解できません。

携帯を見たことはいえないので、このことを知っているということは、いまだに彼には言っていません。が、ここまで不誠実な人だとわかり、携帯をみたことを、後悔するのもおかしいのではないかという気さえしてしまっています。

彼にはほかの女にドキドキしてもOK、携帯に女性の番号もOK、連絡もOK、AVもOK、友達との付き合いで夜遅くまで遊んでてもOKとこれまで寛容にしてきたつもりです。この件で、1対1で女の子と遊んでもOK、ただし事前に教えてね。やっぱり不安だから。といってあります。

ですが、また最近、今度の年末休暇を利用して、私に内緒でかつて片思いをしていた女の子と会う約束をどうやってでもこぎつけようとしています。彼女も乗り気です。

これによる浮気は心配していません。多少女の子と会うというウキウキ感はあると思いますが。ただ、内緒で会うっていうのが理解できないんです。

わたしは、携帯をみていることはやはり言えないので、問い詰める・・・というよりは事前に会うのを阻止するしかできません。彼の先手先手をうって、私との予定をいれたり、「またお休みが近づいてきてるね。ちょっと不安だな。女の子と遊ぶんなら事前に言ってくれるよね?もう2度目はないよ。今度こそは別れるよ」と釘をさしたりもしています。
もちろん、彼は「わかってる」といいます。「別れたくない」とも。それでも、遠距離の私には会いに来てくれることもなかったのに、交通費2万円もするのに、数時間でもいいから会えないかな?という彼はばれなければいいとでも思っているのでしょうか。
彼女は、私とも顔見知りです。彼女経由でわたしにばれないように内密にあってほしい、とのメールと、「あんたも大変ね~わかった。任せとき!」というものもありました。なんで人をこんなにバカにできるのか、不思議でなりません。彼女にはほかにちゃんと彼がいます(別れていなければ)。彼がほかの女と内緒で会っていたらどう思うのでしょうか。本人同士は深く考えていなく、軽い気持ちだったんだと思います。でも、すごく傷つきました。

ここまでされておいて、普通は別れるのが正解だとも思うのですが、客観的にはわたしも別れちゃえば、というのは思っているのですが、ばかみたいに今はまだ彼と別れたくない自分がいるんです。それで携帯のことも言い出せないでいるんです。
こんなことまであっても、結局彼はキャッキャと女性と話すドキドキがただほしいだけじゃないか。
わたしに言ってしまうと、嫌な顔はするだろうから、だったら黙ってようと思っただけじゃないか。
なんだかんだいって、小心者なので、私と別れられず、なので無茶ぶりはしないんじゃないか。
そんなふうに、根強く彼を信じている自分もいます。それに、勘でしかないんですが、本当にそうであるとも思います。彼はただ自分に甘いんです。


本当にもうだめだ、と思えば、自分からきっぱり別れる道を選択します。
ただ、いまはまだ彼の単なる浮気心、男ならそういうのがあって正常、くらいにおもっているところもあるので、決心ができません。
2人の違った人間同士の付き合いなので、分かり合えないこともある、早急に答えをださず、じっくり付き合っていこうと思っています。
結果としてはまだ浮気未遂ですんでいるので、そう思っていられるだけかもしれません。


ただ、彼のこういった行動には、本当に苦しめられているので、アドバイスがいただければ嬉しいです。

どうやったらこんなお子ちゃまわがまま考えなしな彼に、誠実な人の痛みがわかる男になってもらうことができるんでしょうか?
本当に浮気される前に、彼の考えを変えることってできるのでしょうか?

よろしくお願いします。

長文になります。頭もごちゃごちゃで文がわかり辛いですが、質問させてください。よろしくお願いします。

つきあって3年半になる彼氏がいます。付き合った当初は、ほとんどの男性がそうだとは思いますが、すごく優しくて、誠実な人だと思いました。結果、2年ほどはまったく彼を疑うことなんてこともなく、楽しい日々を送くることができました。

1年半ほど前、彼が年末休暇に実家に帰省したとき、彼の友人が男女2対2の食事会を開いてくれたそうです。彼と、彼の友人と、彼の友人の奥様と、その奥様の友人で...続きを読む

Aベストアンサー

>どうやったらこんなお子ちゃまわがまま考えなしな彼に、誠実な人の痛みがわかる男になってもらうことができるんでしょうか?

いちばん手っ取り早い方法は、同じようなことを自分がされることです。そうすれば、「ああ、相手はこんなに苦しんでいたのか」と実感することになりますからね。
ただし、だからといって「人の痛みが分かる誠実な人になるか」どうかは別の話。「どうせ誰でも浮気をしようと思うならできる。それなら、隠れて好き放題にやったほうがマシ」と考えるかもしれません。
ついでにもし質問者さんが彼氏と同じようなことをやったらまあ、間違いなく別れることになると思いますけどね。

説教になってしまって申し訳ないですけど、そもそも他人に「こういう人になって欲しい」と考えるのはある種の傲慢です。もし彼がここで「多少の浮気には寛容になる女になって欲しいがどうすればいいか」という質問をしたらどう思いますか?ふざけるな、傲慢になるのもいい加減にしろと思うでしょ。それと同じです。
彼に同じ痛みを感じさせることはできます。ただ、その痛みを感じてどう考えるかは彼次第になります。そこを他人がどうこうすることはできません。それは、その人の価値観によるからです。


私個人は、浮気をしたことも、二股をかけたこともありますし、浮気をされたことも、乗り換えられて捨てられたことも、捨てたこともあります。
そういう経験から、自分の精神的なリスク回避のために「キープ」は持っておきたいなと考えるようになりました。人によってはそりゃ不誠実だと思う人もいるでしょう。しかし、自分の資産を全額株に投資したらそりゃお前リスクが高いよと誰でも思うでしょう。それと同じことをやって何が悪いのかと思う部分もあります。じゃあお前は相手の女性が同じことをしてもいいのかという問いには、相手の価値観は相手次第だから自分があれこれいえることではないと答えるだけです。
二股していたときは、質問者さんの例でいうところの自分から会いに行くみたいな投資を怠りませんでした。お金も両方にそれなりに使いましたよ。だから二股かけていないときより、かけていたときのほうが彼女に対してマメでした・笑。私なりの誠意のつもりだったんですけどね、万が一バレたときに質問者さんみたいな不満を持ってもらわないようにね。
でも、いくら自分に金銭的にも精神的にも投資を怠らなかったとしても、二股かけてりゃ無意味よ、と思うのが女性の意見のほとんどでしょう。ただ私は当時は二股がバレたとき(最終的に片方にバレたんですが)に「私のことは放っておいたくせに」となるべく思われないように、と思っていただけです。

くだらないことを書いてしまいましたが、ま、誠意といっても人によってこのくらい考えが違うのだ、というのをご理解いただければと思います。私がやっていたことは、質問者さんからすると誠意でもなんでもない、ということでしょうが、私からすると私なりの誠意のつもりでした。二股はかけていましたけど、二人の女性とも大好きだったでしたからね。

>どうやったらこんなお子ちゃまわがまま考えなしな彼に、誠実な人の痛みがわかる男になってもらうことができるんでしょうか?

いちばん手っ取り早い方法は、同じようなことを自分がされることです。そうすれば、「ああ、相手はこんなに苦しんでいたのか」と実感することになりますからね。
ただし、だからといって「人の痛みが分かる誠実な人になるか」どうかは別の話。「どうせ誰でも浮気をしようと思うならできる。それなら、隠れて好き放題にやったほうがマシ」と考えるかもしれません。
ついでにもし質問者さ...続きを読む


人気Q&Aランキング