人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

祖母のお墓の開眼供養を叔父が行います。開眼供養とその後の会食に招かれています。母と私が出席するのですが、当日持参するご祝儀袋にはなんと書けばよいのか、金額はいくら(二人分)が妥当なのか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

曹洞宗の僧侶です。



お祖母さまがなくなり、その納骨も兼ねた点眼法要を行うという事であれば、一般の納骨法要と同じと考えられてよいと思います。
建墓点眼のみであれば祝い事で「紅白の結び切りの水引」で「開眼御祝」などと書けば良いですが、納骨もあるのであれば「黄白の水引」で「御仏前」で良いと思います。
斎席があるのであれば、お膳分と引き物がありますから、
お膳分10,000円×2=20,000円
引き物分10,000円
の計30,000円に、御仏前に奉げる20,000円を加えて、合計50,000円で良いのではないでしょうか。プラス10,000円で合計40,000円ではダメか、といわれれば、ダメではありませんが、あまり聞いたことのない金額です。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

sgm様

とてもわかりやすい回答をありがとうございました。
これで安心して出席できます。
法要のことは母もわからず、困っておりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/09/23 03:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私の実家のことで、私はすでに結婚して出ております。
しかし、入魂式(?)には夫婦で呼ばれています。もちろん何も持たずに行くということもできないので、何かしらお金を用意しなければならないと思っているのですが、このような場合、どういった形でお金を用意すればいいのでしょうか。

調べてみると、仏壇の購入には「御開眼法要御祝」、お墓の購入には「建碑御祝」という名義になるとききましたが、私の実家は曹洞宗ですのでこれがあっているかどうかわかりません。また仏壇の購入、入魂式には1週間あり、それぞれに持って行った方がいいのか、まとめてのほうがいいのか、お供えなどのお菓子を一緒に持って行った方がいいのかなど、なにしろ初めてのことなので全くわからなくて困っております。

そこでご存じの方がいたら教えていただきたいのが
・それぞれに持って行った方がいいのか、また曹洞宗の場合でも「御開眼法要御祝」、「建碑御祝」でよいのかどうか。
・金額はいくらくらい包めばよいのか(ちなみに当日、実家の母の兄夫婦も一緒に参列するようです。)
・お供えなどのお菓子を一緒に渡した方がいいのか
・服装はどうなるのか(喪服等の式服になるのかどうか。主人の場合には、喪服にネクタイはどのようなものになるのか。私の場合は黒のワンピースなどでもいいのかどうか)
・お金等を渡すタイミングはいつになるのかどうか。

知らない事ばかりで大変恥ずかしいのですが、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただけたら幸いです。宜しくお願いいたします。

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私...続きを読む

Aベストアンサー

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」ということからきており、作られた物としての仏像に目 を描き入れる(魂を入れる)ことによって霊験ある仏様にするということで、それまで単なる作 り物であったものを聖なる物としての礼拝対象物にすることを言います。「お精入れ(おしょういれ)」とは、根性・正念・魂を入れるということです。
このようにされております。あなた方は当事者ではありませんからご用意なさるのはお供物のみといたします。
服装は喪服です。お金は、読経していただいたお坊さんにお渡しするものは、ご両親がご用意します。あなた方は、『御入魂御祝』として『御斎』にお一人1万くらいの費用が掛ってるでしょうからお二人で3万円包みましょう。

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」と...続きを読む

Q墓石建立祝いのお返し

父が亡くなり、お墓を建てました。その際、伯父(母の実兄)から「墓石建立御祝」として現金をもらいました。母は遠慮したのですが、祖母(母の実母)が亡くなった時に伯父がお墓を新しくし、その時に妹である母と母の姉がお金を出したので、そのお返しでもあると言っているそうです。しかし、その時には半額相当の商品券を、お返しとしてもらっています。このような場合、伯父に対するお返しはどうしたら良いのでしょうか。また、お礼をする場合、「御祝」としてもらったものに対して、お返しはどのようになるのでしょうか。おめでたいことなら「内祝い」としてお返しできるのでしょうが、いくら墓石を建立したとはいえ、父が亡くなったために建てたのですから、全然めでたくはありません。初めてのことなので、全く分からず困っています。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お墓はお父様の一周忌にでも合わせて建てられたのでしょうか。
お墓を建てるのは、家を建てるのと同じ慶事なのです。開眼法要に参列する親戚の人は、「御開眼御祝」を祝儀袋(紅白)に包むのが、本来の儀礼です。ただ、最近は開眼法要と年忌法要をまとめて行うことも多く、「御仏前」か「御供料」を不祝儀袋につつみ、開眼祝を省略する人がほとんどのようです。
伯父様が「御祝」として下さったことは、決して間違いではありませんので、「内祝い」としてお返しすればよいということになります。しかし、あなたがめでたいことではないとお思いなら、「志」として、不祝儀袋でお返しすればよいとも思いますが、伯父様からは、マナー知らずと思われなくもありません。

Q親戚が仏壇を購入。お祝いについて・・・

先日、私の祖父(母方)が亡くなりました。

祖母ももう亡くなっているので、親戚の伯父さんが仏壇を見ることになったのですが、来週その伯父さん宅へ初盆なのであいさつに行こうと思っています。
母から「仏壇を新調するからお祝いに2万包むように!」と言われました。(私は結婚してるので私1万・旦那1万らしいです)

「お祝い」と言われたのですが、何に包んでいけば良いのでしょうか?(祝儀袋 等・・・)

私はまだ20代なので、こう言った事は初めてなのと知人に経験者がいないので「お祝い」と言われても正直よく分かりません。。。
ちなみに祖父達は九州の人で私は産まれも育ちも関西なので、風習などの違いもあると思います。
母は私の結婚(旦那のサバサバした性格)が気に食わなかったらしく(父とは問題はありません)結婚の挨拶の時に勝手にしろ!出て行け!と言われ、そのまま疎遠です。
私が伯父さん宅に行く事も母には伝えていないので、誰か親戚に聞いたのだと思います。
正直、勝手にしろ!と言ったのにわざわざ金額を指定するメールを送ってこられたのも気にくわないんです。
2万は妥当な金額なのでしょうか?
私達親子の問題は祖父に関係ないので、私達夫婦で出来る事(子供も小さく、九州でのお葬式に行けなかったので香典とお供えを持っていく)をしようと考えていました。
「相場」や「常識」を教えてくれるならモメているのは関係なく母に聞くのですが、一方的にメールで「あんたは2万包みなさい」と言われたので、もうこれ以上母と話したくありません。


こんなモヤモヤしたまま「お祝い」を渡すのも嫌です。
詳しい方がいらっしゃればアドバイスをいただけないでしょうか?

先日、私の祖父(母方)が亡くなりました。

祖母ももう亡くなっているので、親戚の伯父さんが仏壇を見ることになったのですが、来週その伯父さん宅へ初盆なのであいさつに行こうと思っています。
母から「仏壇を新調するからお祝いに2万包むように!」と言われました。(私は結婚してるので私1万・旦那1万らしいです)

「お祝い」と言われたのですが、何に包んでいけば良いのでしょうか?(祝儀袋 等・・・)

私はまだ20代なので、こう言った事は初めてなのと知人に経験者がいないので「お祝い」と言われて...続きを読む

Aベストアンサー

>私は結婚してるので私1万・旦那1万らしいです…

冠婚葬祭は夫婦が一つの単位です。
夫からいくら妻からいくらという考え方はありません。
ご質問の場合は、「夫から 2万円」ということですね。
私なら 1万円しかしませんけど。

>何に包んでいけば良いのでしょうか?(祝儀袋…

家を建てたのと同じ慶事です。
仏事ですが、紅白の水引がかかった祝儀袋です。
表書きは、「祝開眼」などとし、夫のフルネームを添えます。

>2万は妥当な金額なのでしょうか…

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような家やお墓・仏壇の新築を初め、呼ばれていない結婚式、少々遠い香典、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、とにかく 1万円を基準にして、あとは適宜増減を考えるのです。

ということで、仏壇に関しては 1万円でよいように気がします。
あとは初盆ということで、こちらは法事用の袋に 1万円を入れればじゅうぶん過ぎます。

>私は結婚してるので私1万・旦那1万らしいです…

冠婚葬祭は夫婦が一つの単位です。
夫からいくら妻からいくらという考え方はありません。
ご質問の場合は、「夫から 2万円」ということですね。
私なら 1万円しかしませんけど。

>何に包んでいけば良いのでしょうか?(祝儀袋…

家を建てたのと同じ慶事です。
仏事ですが、紅白の水引がかかった祝儀袋です。
表書きは、「祝開眼」などとし、夫のフルネームを添えます。

>2万は妥当な金額なのでしょうか…

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円...続きを読む

Q急いでます!開眼供養の服装

納骨済みです。墓石を立てたので、家族のみ参列し開眼供養を行います。その際の女性の服装で、濃い目のブラウンのワンピースにレース編みのカーディガンという出で立ちは可ですか?それともブラックフォーマルに黒のストッキング、パンプス、真珠のネックレスにする方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

半年前に先祖墓の移築と、その隣に新しいお墓を建立しました。
新しいお墓にはまだ誰も入っていません。
ですからこれは慶事になると思います。

そのおり我が家の住職さんにお尋ねしましたら、葬儀や法事では無いので平服で結構と言う事でした。
そこで全員全くの平服で参加しました。
お坊さんも普通にお彼岸参りなどに着て来られる装束でしたよ。

宗派によってもお寺によっても違うと思いますので、わからない事は直接聞かれた方が良いと思います。

Q実父の新墓建立のお祝いの包み紙・表書き他

12月に実父が亡くなりました。母が費用を負担して新墓を建立しました。新墓建立の祝い金はいくら包めばいいでしょうか?包み紙と表書きについても教えて下さい。また 来週お坊さんに来てもらい開眼法要と納骨を同時に行います。その時の服装についても教えて下さい。また、他に気がつくことがあれば教えて下さい。ちなみに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

>新墓祝いをお渡しする場合は赤白蝶結びの祝儀袋に表書きは「祝新墓」でいいのですか…

仏儀に対して御祝と言うのは一般的にも使わない言葉なんていうのは、井の中の蛙が言う台詞です。
世の中には、仏前結婚式というものもあるのです。

結婚式に呼ばれた人が「御祝」を持ってきてはいけない?
「結婚お悔やみ」として黒白の不祝儀袋に入れる?

お坊さんも、開眼法要と納骨法要とでは、袈裟を着替えられます。
立てるろうそくの色も違います。

>私たち子供からお包みはするものですか…

子供って、あなたはまだ独身ですか。
親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯を持ったときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人であっても、冠婚葬祭に関しては親の扶養家族にすぎず、必用ありません。

また、結婚していても親の跡取りなら、祝儀や御仏前を出すのではなくもらうほうの立場です。

次男以降で分家したとか、他家へ嫁いだ身なら、もう「家族」ではなく「近い親戚」に過ぎず、あなたが将来そのお墓に入るわけではありません。
いわばよその家の話ですので、それなりのおつきあいは必用です。

>新墓祝いをお渡しする場合は赤白蝶結びの祝儀袋に表書きは「祝新墓」でいいのですか…

仏儀に対して御祝と言うのは一般的にも使わない言葉なんていうのは、井の中の蛙が言う台詞です。
世の中には、仏前結婚式というものもあるのです。

結婚式に呼ばれた人が「御祝」を持ってきてはいけない?
「結婚お悔やみ」として黒白の不祝儀袋に入れる?

お坊さんも、開眼法要と納骨法要とでは、袈裟を着替えられます。
立てるろうそくの色も違います。

>私たち子供からお包みはするものですか…

子供って、あなたはま...続きを読む

Q開眼供養 のし紙

知人が、仏壇を購入されました。
お祝いに紅白饅頭を考えています。
のし紙は「御開眼御祝」の蝶結びでいいでしょうか?

Aベストアンサー

 仏壇の御本尊の開眼祝いですね。
 金封ですと,蝶結びでも,結びきりでも,どちらでも結構です。と言いますのも,仏壇を購入するなど,一生のうちで1回あるかないかだと思われますし,仏壇を買い替えて新しい御本尊様を迎えることも慶事ですので,結びきりではいけないということはないのです。
 しかし,今回の御相談は,饅頭の包みですよね。このような場合は,水引が印刷された掛紙をお使いになると思います。
 印刷されている掛紙ですと,蝶結びの方が宜しいでしょう。

Q建碑御祝について

 東京在住の者です。

 この度、妻の両親が新しくお墓を建てました。
それに伴い、妻の祖父母(故人)をそのお墓へと
移します。

 この場合、建碑御祝を持参すると思うのですが、
だいたいおいくら位包むものなのでしょうか?
 また、祝儀袋はのしなしの紅白水引きのもので
間違いありませんか?

 同時に改葬となる場合、納骨に際して別に香典
をつつむものなのでしょうか?

 ちなみにお寺さんは浄土真宗です。

Aベストアンサー

参考にして下さい
健碑御祝持参の事なんですが、持参するとしましたら
1~3万円位の金額を目安となります
最近は持参する方が少なくなってきています
その理由としましては、持参し相手方が受け取った場合、その後にお返しの品物を相手方が用意しなくてはならなくなる可能性があるからです 相手方に負担が掛かる場合が多くなります お返しの部分をあらかじめお断りするのがよろしいかと思います

紅白水引きはされる方とされない方が半々位の割合です

納骨に際しての香典は必要ありません

Q石屋さんに渡す「志」

明日、祖父の四十九日の法要があり、納骨をします。
その際、石屋さんに「志」として、お礼をお渡しするのですが、その「志」に金額は記載すべきなのでしょうか??

それとはまた別に…
先日、前もってお寺さんに、法要の際のお塔婆をお願いする為、電話をしたところ「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
なので、金額は2万円をお支払します。
それで、今日、親戚がそのお寺へ別件で伺う用があり、ウチのお墓にお参りして来たそうなのですが…その親戚から「お墓に名前がまだ彫られていなかったけど、どうなっているの?」という電話が掛かってきました。

納骨までに名前は彫られているものでしょうか?
また、石屋さんにお支払する「志」には納骨の際に墓石を動かしてもらう工賃だけで、名前を彫って頂くにはまた、別にお支払しなければならないものでしょうか?
普通はどうなんでしょうか?

あと、卒塔婆料の袋には、裏書で金額記載すべきでしょうか?
何本分とか?
数え方は本?基?どちらでしょう?

Aベストアンサー

石屋です。
>「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
納骨の工賃だけなら「儲け過ぎ」です。
ただ、お墓を建てた石屋さんと納骨に立ち会う石屋さんが別の場合は、「うーん、どうかな」というところ。
自社のお客さんなら、墓の構造も熟知しており、今後の顔つなぎのためにも、それほどの金額はいただけません。
逆に他社が建てた墓だと、基本的な構造は同じだとしても、納骨室の開け方はそれぞれ異なり、築年数によっては小修理を施す場合もあります。あらゆる状況を想定して準備にも手間を掛けます。何が起こるかわからないリスクを負って向かうので、それらを考えると2万円も妥当かなと思えるのです。

墓誌の彫刻代なら「石屋さんは儲けがない」金額です。ただし
○石屋さんとお寺さんは日ごろからお付き合いがある。あるいは霊園の指定業者である。
○墓地は売り出し中で、割と頻繁に墓地に出入りしていて、建て込みの片手間に墓誌の脱着ができる。
だったら、2万円でも不可能ではありません。

原則的には、彫刻は別途石屋さんに依頼するものです。普通はお寺さんとお付き合いのある石屋さんを紹介してくれます。
それにしても、お寺さんが金額を直接指定するのは不思議な気がします。

石屋です。
>「納骨の際、石屋さんには2万円をお支払ください」と言われました。
納骨の工賃だけなら「儲け過ぎ」です。
ただ、お墓を建てた石屋さんと納骨に立ち会う石屋さんが別の場合は、「うーん、どうかな」というところ。
自社のお客さんなら、墓の構造も熟知しており、今後の顔つなぎのためにも、それほどの金額はいただけません。
逆に他社が建てた墓だと、基本的な構造は同じだとしても、納骨室の開け方はそれぞれ異なり、築年数によっては小修理を施す場合もあります。あらゆる状況を想定して準備...続きを読む

Q実父がお墓を立てました 祝いの金額相場は?金封には何と書くのが正しい? 浄土真宗 次男

父がお墓を立て、同時に仏壇を購入することになりました。
『建碑式』と『入仏式』を同時にすることになりました。
上記は同日、建碑式は寺で、入仏式は自宅で行われます。

『建碑式』については
父に祝い金を出せば良いのでしょうか?同時に相場は?
上記金封には『御仏前』とか『祝建墓』と書けば宜しいでしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

『入仏式』については
父にはどういう名目で(弔事?)いくらぐらい出せばいいのでしょうか?
上記金封には何とかくことが適切でしょうか?
お寺さんへのお布施を出せば良いでしょうか?同時に相場は?

ありがちな質問ですいません。
ただ、過去の質問を拝見したのですが、理解仕切れませんでした。

どうぞご指導下さい。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので、お兄さんと相談されれば良いですし、その家の事情で異なります。また、仏事ですので仏事の一部としてお斎(法要後の食事)があればその費用も考えて包みます。

お寺さんへの御布施は施主のお父さんはもちろんですが、参加者さんも施主とは別に御布施を包む習慣(添え布施・追い布施)のある地域では、参加した親族全員が寺院宛の御布施を包みます。金封は無地または紅白の水引で表書きは「御布施」または「添え布施」でよく、施主と異なり二千円~五千円程度が多いでしょう。
回答内容は、「建碑法要」も「入仏法要」も同じ内容ですとなります。同日なので一緒に包みのでも別々に包むのでも良いとおもいますが、他のご兄弟とは合わせて置いたほうが良いでしょう。

坊さん@浄土真宗です。
宗派の問題ではなく、その家の習慣と地域性の問題が多分にあります。
『建碑法要』も『入仏法要』も慶讃法要です。どちらも弔事ではなく慶事です。
一般的には、法要への参詣者として紅白の水引(熨斗なし)の「御仏前」(法要別に包む場合、右上に小さめの字で「建碑慶讃法要」「入仏慶讃法要」と記せば良い)を包みます。
同日ですし、お祝いとしての御仏前をまとめて包んでも良いとは思います。
祝い金の金額は、費用負担の意味合いを持つのか持たないのかで数倍も異なりますので...続きを読む

Q仏壇購入時のお祝いはどうするのでしょうか?

今年初めに旦那の両親が亡くなり、夏の新盆までに兄弟で仏壇を購入するようです。
旦那の実家に仏壇を置き、お世話は兄さんがします。
その場合、私の実家からお祝い?を出すのが良いと思うのですが
袋・表書きなどはどうすれば良いのでしょうか?
また金額はいくらぐらいなのでしょうか?
何分初めての事で分からないことばかりで困っています。
よろしくご回答願います。

Aベストアンサー

水引は紅白で熨斗なしを使ってください。表書きは下記HPをご参考にどうぞ。金額はお付き合いの度合いや地域によりますので何とも言えませんが 5000~10000くらいが妥当ですね。

参考URL:http://www.sankei-net.com/myokoen/hyosho.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング