中小企業の働き方改革をサポート>>

ネイティヴの筆記を見ると、

"week"を"wk"と書いたり、
"height"を"ht"と書いたり、
"address"を"ad"と書いたり、
"subject"を"sbj"と書いたりするようです。

また、空港で働いている人の中には、文書の連絡で、

"HE IS FROM JAPAN. HE LOST HIS LAGGAGE AT THE AIRPORT."などの文を、
"HIS FRM JPN. HE LOS HIS LAG AT THE APT."のように(ちょっといいかげんですけど)省略しているようでした。

こういった略語には何か規則性があるのでしょうか?
そういった辞書がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

英語の曜日も省略されることがありますね。


火曜日と木曜日の英語は間違えやすいことから、省略する時も他の曜日の英単語より長めにすることもあるようです。

・英語の日付の表記で使う曜日名と省略形
http://english-columns.weblio.jp/?p=94

A 回答 (5件)

一般的で慣用な省略法と、テレックスの略語の作法は大体こんなもの


だったと思います。

「テレックスの書き方」みたいな本に載っていた。(現代なら、
"Emailの書き方" と言ったところか。


1.最初と最後の文字のみにする
  Mr. (mister)
  Dr. (doctor)
  St. (saint)
  Mt. (mount)
  Nr. (number)
  No. (numero ラテン語 = number)
  yr (your)
  fm (from)
  fr (for)


2.母音を削除、最後の母音は削除する
 子音のみ、アクセントの子音のみにする
 pls (please)
 shpmnt, shpmt (shipment)
 Sgt. (sergeant)
 frm (from)
 tlx (telex)
 jpn (Japan) 


3.頭文字のみに省略(acronym = 頭辞語)にする
 ASAP (as soon as possible)
 ETA (estimated time of arrival)
 FYI (for your information)


4.置き換える
 Thx (Thanks)
 biz (business)


5.ed は d
6.ing は g
7.重複文字は1つにする
 stpd (stopped)
 shpg (shipping)
 shpd (shipped)
 cfmd (confirmed)
 ltr (letter)
 rcvd (received)
 msg (message)
 mfg (manufacturing)
 bldg (building)




ビジネスレター/Eメール関連の本などや、Email略語の開設などが
参考になります。
例えば、

「ビジネス英文レターがすぐ書ける本」
   ―FAX・電子メールでそのまま使える!
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255 …
  テレックスの略語を使った簡略文も紹介

 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761255 …
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/08/26 18:09

ごめんなさい. 一つ間違っていましたね.


Tennis Any one? は 10Sany1です。

後の方の2時は2字の間違いです.

申し訳ない.
    • good
    • 3

アメリカに35年住んでいる者です。



#1さんがおっしゃていたように、母音が省略される事が多いです。 というのも、こちらでは、母音よりも子音が単語の音を出すという観念が強いんですね。 日本語では、母音なしてでは、言葉になりません。 母音の種類が少ないからですね。

英語には、かなりの母音があり、その違いは人により、同じ音なのにかなり違いがあります。 俗に言う「アクセント」とこちらで呼ばれるものです。

日本語とは違う意味合いなので、ちょっと説明しますが、南部の人が南部の発音、ニューヨークのブルックリンの発音をする人、又、外国人が発音する「なまり」、すべてが母音の発音が少し違うから、違う単語のように聞きなれない人は聞こえてしまいます。 子音じゃないんですね。

しかし、アメリカ人にとっては、そういう「なまり」が一定していますので、聞きなれれば、すぐ分かるという事なのです。 つまり、子音の発音はかなり同じであり、違っても、他の子音との区別がすぐ出来るわけです。

単語自体が変わる日本の方言とはかなり質の違う物なのですね。

ハイ、本題です。 ですので、母音を無視したスペルでも、単語が分かるわけですね。 昔の秘書が習った速記(shorthand)は(私も学生時代には、何とか授業の内容を早くノートできるように、習いました)子音プラス母音の組み合わせを一つにして一なでで書けるようにしたものなんですが、そのあと、speedwritingという物も発明されました。 これが、ここに書かれている略式の元になっているのですね。

つまり、I lv u n I wnt c u. 読めますよね。 I love you and I want to see you. 気がついたと思いますが、Cがseeの代わり、Uがyouの代わりになっています。 また動詞についてくるTOは省略されています。 つまり、発音が同じだからですね。 EXの代わりにXが使われます。

余談ですが、60/70年代には、この影響下、アルファベット寄る単語文章を作るのがはやりました。 T4U(Tea for you) toSany1(これは難しいかも、tennis any one? つまり、テニス、しませんか?) 車の螺旋スプレーとの標識番号を自分で選べる殆どの週では、こうやって、自分の好きなぷーれと出来るわけです。 ILVNYはいまだに、ニューヨーク市が使っていますね。

また、母音の後についたRも省略されます。 ですから、あなたの例と他の人の例のAPTがairportになったり、apartmentになったりするわけです。 また、二つの単語が一つになった単語(合成単語)は/で示す事もあります。 たとえば、without が W/O になったり、airportがA/P。 既に日本でも良く使われていますが、input,outputがI/PとO/Pもそうです。

もちろん、テレックス時代には、経費を減らすためにこの方法が使われたことは、もうかかれていますね。 テレックスに良く使われる言葉はかなり限られています。 まず、文章を短くしなくてはならないので、感情的な言葉は必ず使われます。 ですから、まず最初に習うのは,please,thank you, Regardsなどですね。 ですので、それらはpls,thnx,Rgdsとなったわけです。 また、TelexはTLXです。 

ただ、2時位の単語は殆ど略しません。略すと分からなくなってしまうからです。 pls lv m! よりpls lv me! のほうが分かりやすいですよね。

長くなってしまいました! ごめんなさい!!! Sry!
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/08/26 18:08

自国語を一定の規則や習慣で省略するのは珍しい事ではありません。

忙しい世の中で効率よく仕事をしたり、特に同じ業界でコミュニケーションを図る場合、自然発生的に省略されると思います。

インターネットやファックスが発達する前、通信にテレックスが使用されていました。当時は日本人でも盛んにこのような略語を使っていました。理由はテレックスの料金が時間当たり(文字数)だったので文章を短くするためです。当時の名残りで今日でもandを意味するスペイン語からの借用語「Y」やPls(please)が使われます。どれだけ略字を使うかは業界によって差があるでしょう。

日本語も盛んに略語を使いますが、日本語の略語(国鉄、阪急、東横)外来語の略語(パンスト、マクドなど多数)及び外来語+日本語の略語(アメ横、プロ野球の類)と非常に複雑で日本語を学ぶが外人泣かせだと言われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/08/26 18:07

私もちゃんと勉強したわけではないのですが、今までの経験から、確かにある程度法則性があるような気がします。



ameno_oshioさんの挙げた例でもわかるように、母音字は省略されます。
例: hour = hr, station = stn, street =st, room = rm, etc.

ただし、母音字が頭に来る時は別です。
例: apartment = apt

難しいことはわかりませんが、省略の仕方は、ネイティヴの人たちがその単語の発音を連想しやすいようになっているのではないでしょうか。

あまり自信のない回答でごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/08/26 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長い英語の句を省略するときのピリオド

長い英語の句を省略するときのピリオドってありますよね。

たとえば 数学での Q.E.D. とか。

こいうとき最後の文字のピリオド(上記の場合Dの後のピリオド)って書くものなのですか。

学校では書いていない先生もいますし、書く先生もいます。

どちらが正しいのですか。

Aベストアンサー

どちらも正しいのではないでしょうか。。

Q.E.D. , QED (略)quod erat demonstrandum
と新英和中辞典(研究社)に載っています。
「かく示された」という意味のラテン語「quod erat demonstrandum」の略語として、「Q.E.D.」と「QED」が載っています。
数学では、「証明の終り」の意味に使われています。

また、「QED]は、物理学の量子電磁力学(Quantum electrodynamics; QED)の意味にも使われていますので、辞書によっては、「Q.E.D.」を「証明の終り」とし、「QED」と区別しているのもあります。

因みに、「QED」をオンラインの英英辞書で見て見ると。。。
・Oxford Dictionaries:http://oxforddictionaries.com/definition/english/QED?q=qed
では、「証明の終り」と「量子電磁力学」の略語としています。
また、
・Cambrige Dictionaries: http://dictionary.cambridge.org/dictionary/british/qed?q=q.e.d.
では、「証明の終り」の意味と説明しています。

この両辞書とも、「Q.E.D.」で検索すると、「QED]の項としての説明が出てきます。
また、ウィキペディア(フリー百科事典)では、「Q.E.D.」を「証明の終り」の意味と説明しています。

ですから、「証明の終り」をQEDと略語で書くときは、ピリオドが付けても、付けなくても、良いのではないかと思います。

また、一般論としては、下記も参考となるのではないかと思います。
省略語には4種類あって、
(1)NATO(=North Atlantic Treaty Organization)のように、単語の頭文字を取って組み合わせたもので、ナトーというように発音する省略語と、
(2)USA(=United States of America)のように、単語の頭文字を取って組み合わせたもので、ユゥ エス エィと一文字づつ発音する省略語
等の場合は、ピリオドを付けません。

ピリオドを付ける場合は、
(3)Mr.(=Mister)のように、単語の中間を省略させる省略語
   (ただし、英国式では、ピリオドは付けない)  と、
(4)Mon.(=Monday)のように、単語を収縮させる省略語
等があります。

どちらも正しいのではないでしょうか。。

Q.E.D. , QED (略)quod erat demonstrandum
と新英和中辞典(研究社)に載っています。
「かく示された」という意味のラテン語「quod erat demonstrandum」の略語として、「Q.E.D.」と「QED」が載っています。
数学では、「証明の終り」の意味に使われています。

また、「QED]は、物理学の量子電磁力学(Quantum electrodynamics; QED)の意味にも使われていますので、辞書によっては、「Q.E.D.」を「証明の終り」とし、「QED」と区別しているのもあります。

因みに...続きを読む

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q例 の省略 ex と e.g.

これまで、「例」の省略として、e.g.(exempli gratia,for example)を使ってきたのですが、Ex.もよく見かけます(主に日本語の文中で)。
私の読む英文は学術系に偏っているので、e.g.しか使われないのかもしれないと思いました。普通の英文でもexは、使われることが多いのでしょうか。
goo辞書、アルク英辞郎、Yahoo辞書では、EXが、exampleの略とは出ていなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

e.g.は文中の括弧内で例を列記するときに使いますよね(e.g. こ、ん、な、ふ、う、に)。

一方Ex.は、例文とかの文頭に使うのがほとんどじゃないでしょうか。Ex. こんなふうに。

Ex.は単にExampleの略、e.g.はfor exampleの略といった感じでしょうか。

参考URL:http://philosophy.byu.edu/classes/dj/phil200hwin05/Basic%20Grammar%20Packet%2010jan05.pdf

Qthanks! と thx の違い。

thank youのことを
海外のブログやYoutubeなどのコメントで
thanks!と書かれているのをよく見るのですが
たま~にthxと書かれているのを見ます。
これは同じ意味ですよね。向こうの言葉の省略語なのでしょうか?
馬鹿にして言ってるのでしょうか?
それともおちゃらけて言ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

thxはthanksの「略」で、Thanksと発音します。 Thank youの簡易表現のThanksを略したと言うことに過ぎません。 これは実は新しいチャット用語ではないのですね。 #4さんもおっしゃっているようにテレックスtelexが唯一の「一瞬コミュニケーション」だったときの表現方法で一時一時にお金がかかってしまうので出来るだけ短くしたものがこれだったわけです。

ビジネスコミュニケーションではやはりThank youと言いたい時がありますよね。 しかしこれでは高くついてしまうわけです。 よって、これが普通となり金銭感情を持たずに用語として使われるようになったわけです。

ちなみにTelexはTLX, documentsはdocsになりそれがdoxとなったし、picturesがpicsからPIXと言う表現にテレックスでは使うようになったわけです。 クス、と言う表現をXを使ったわけですね。 このほかにpleaseをPLS, businessをbiz(今ではサイトのドメインとして.bizがあるくらいです)、TokyoをTYO, 結びのregardsがrgdsなどの表現が懐かしい感じがします。

と言うことで、別に馬鹿にしていると言うことではないですね。 帰って砕けた表現として「親近感」を与える事にもなりますね。

chat expression terminologyなどのキーワードを入れて検索すると「一般的」と言えるほど違和感のない表現方法が見つかります。 そして、その多くが頭文字を取るか発音どおりに表現しているのにきがつくと思います。

loveがluv、I love youがILY, areがr, youがuはよく知られていますね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

thxはthanksの「略」で、Thanksと発音します。 Thank youの簡易表現のThanksを略したと言うことに過ぎません。 これは実は新しいチャット用語ではないのですね。 #4さんもおっしゃっているようにテレックスtelexが唯一の「一瞬コミュニケーション」だったときの表現方法で一時一時にお金がかかってしまうので出来るだけ短くしたものがこれだったわけです。

ビジネスコミュニケーションではやはりThank youと言いたい時がありますよ...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Qcommonとcommunicationの略語

英語のカテゴリで聞いていいものやら迷いましたが。。。

common
communication
この2つを4文字以内の略語で表記するという場合、どういう略語が使えるでしょうか?

comm
cmn
cmni

ぱっと見て、これはcommonだな、こちらはcommunicationだなというのが分かるものを使いたいと考えています。

Aベストアンサー

cmn/com/comm for common
c/cmc/comm for communication

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q未、済、完了の英訳は?

前回類似件名で質問したのですが、
質問の仕方があまり良くなかったと思い質問し直させて頂きます。

ある項目に対して「未」、「済」、「完了」のいずれかを選択させたい帳票があるのですが、
これを英語で実現するにはどのような単語が当てはまるのでしょうか?(1,2語程度で)
「済」、「完了」については「done」が好ましいのかなと思っていますが
いかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No. 2 です。

なるほど。。。
そういうことなのでしたら、“Done” と “Not Yet” が適切だと思います。

“Yet” は単独で用いられる場合、『まだ~ない』という意味に取られることはなく、接続詞の『でも』の意味で取られます。
なので、選択肢が “Done” と “Yet” であったとしても、理解してもらえない可能性が残ります。
それを排除するためには、“Not Yet” とするべきだと思います。

ご参考まで。^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報