NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

今度文化祭があるのですが、合唱隊形をどのようにすればいいか迷っています。
知りたいのは
・どうすればみんな大きい声が出るか
・一人ひとりが声の出しやすい隊形とは
などです。
私たちのクラスは、男子13人、女子12人と少ないです。
それぞれのパートごとの人数では、ソプラノ7人、アルト5人、テナー7人、バス6人です。
2曲あり、1曲歌うたびに伴奏者の1人づつ抜けます。ソプラノから1人、アルトから1人からです。
声の出る人、出ない人をそれぞれどこに並ばせるといい合唱ができるのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私の部活では、


・パートの境目は音程が取れる人
・最前列の端(全体の)には声量、音程とも完璧な人
・後ろの列には声がやや出る人

というように配列していました。
後ろから声が聞こえると、便乗して大きな声が出せるようです。
また、「この人の隣だと音程がとりやすい」などあるようなので、みんなで話し合ってみるのもいいと思います!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、読ませていただきました。
おかげで良い合唱ができそうです。
このご意見を参考にみんなと話し合って決めていきたいと思います。
みんなで心を一つにして頑張ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/10/15 18:22

後ろの列は、絶対音感があったり、メロディーを完全に覚えている人、前の列は、音感や記憶は怪しいが、声量がある人。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
後ろにはうまい人。前には声の出る人。
とても参考になります。早速やってみます。
最優秀賞目指して頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/10/15 18:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合唱団の並び方の疑問

合唱団の並び方は指揮者や客席から見て左側が高音域のパートで低くなるにつれて順に右側に並ぶ事が多いですね。具体的には以下の通りです。

混声合唱 ソプラノ-アルト-テノール-バス
女声合唱 ソプラノ-メゾソプラノ-アルト
男声合唱 テノール1-テノール2-バリトン-バス

なぜこのように高音域が左側で低くなるにつれて順に右側に並ぶことが多いのでしょうか?逆に低いほうから左側があまりないのはなぜでしょうか?

私は上記以外の並び方では第九などで見られるソプラノ-テノール-バス-アルトというパターンしか知りませんが、こういった並び方もありますよ、うちの合唱団ではこういう並び方をやっていますよ、というのがありましたら教えてください。またその理由も可能であれば教えてください。

Aベストアンサー

高音部は向かって左…と,当たり前のように受け入れていますが,
なぜかって考えてみると不思議ですね。
下記ページの3つ目の見出し「どこに,どう並ぶの?」を読むと
感覚的にはピンときませんが,そうかもしれないと思いました。
http://homepage2.nifty.com/music_cross/MusicCross.data/Components/Now-How/NowHow5.html

また,上記ページの「ホールトーン」とも関係しますが,合唱コンクールでは,
毎年,審査員が座る座席の位置が決まっているので,リハーサルでは
その辺りの位置で音を聴き,多少の並び方の変更をすることがあります。
でも,普段の練習でしていないことにすぐに対応できないので,
広がり方や列の重なり方を少し変える程度です。
つまり,指揮者の位置で聞こえる響きだけでなく,聴衆の位置で聞こえる響きも考えて
並び方が工夫されると思います。
この工夫は曲によっても違ってくるだろうと思います。

混声合唱なら ソプラノ-アルト-テノール-バスの並び方が多いのは,
各声部間の関係で,ソプラノ-アルト-テノール-バスと並ぶのが
都合がいい曲が多いということではないでしょうか。
女声部が前列で男声部が後列と横に長く広がって並ぶ場合もあります。

オーケストラでは通常とは反対に1stヴァイオリンが向かって右に並ぶと,
楽器の背がホールの方に向いてしまうので不都合だと思いますが,
2ndヴァイオリンは,向かって右に並ぶこともあります。
向かって右はヴィオラのときもあれば,チェロの場合もあります。
曲によって響きの工夫(指揮者の好み)がされます。
低音部が中心に入ると響きが安定するとも聞きます。
アルトがソプラノの付随的役割よりも対比的役割が大きい性格の曲なら
向かって右の方が面白いと思います。

高音部は向かって左…と,当たり前のように受け入れていますが,
なぜかって考えてみると不思議ですね。
下記ページの3つ目の見出し「どこに,どう並ぶの?」を読むと
感覚的にはピンときませんが,そうかもしれないと思いました。
http://homepage2.nifty.com/music_cross/MusicCross.data/Components/Now-How/NowHow5.html

また,上記ページの「ホールトーン」とも関係しますが,合唱コンクールでは,
毎年,審査員が座る座席の位置が決まっているので,リハーサルでは
その辺りの位置で音を聴き,多少...続きを読む

Q合唱団では上手な人ほど前に立っている?

 ちょっとヘンな質問をさせていただきます。

 この前、ある素人合唱団のコーラスを聴きに行きました。4部合唱で左からソプラノ、アルト、テノール、バスの順で並んでいました。
 聴いていますと、前にいる人の声がよく聞こえるような気がします。ソプラノならソプラノの前列の人の声がはっきりと大きく聞こえます。客席との距離が近いから当然かも知れませんが、どうもそれだけではないような気がして、タイトルのような質問になったのですが・・・。
 オーケストラの場合は、コンサートマスターが第一バイオリンの最前列に席があり、その他の楽器もリーダー役の人が前にいるような感じがしますが。

Aベストアンサー

#2です。
まだしまっていないようなのでもう一言。

>素人の場合、各パートの団員を均質にそろえることは大変難しいことだと想像します。
たとえばソプラノのパートの人数はそろえたが、実際に高い声が出る人は少ない・・・こんな場合は、指揮者や指導者の方はどんな対策をとられるのでしょうか?

#5さんも言われていますがまず選曲でしょう。
やはり団の実力にあったもの、出来そうなものというのが選択肢の1番でしょうか。
よくみんなが知っている曲をと言う声が上がりますが、一般的によく知られた歌は歌いやすいけれど演奏するとなるとかなり歌い込まないと客席の方も知っているので大変です。
そういった場合は編曲や伴奏で補える場合のみ選択します。

質問者さんの補足にあるソプラノの例ですとやはり編曲重視で曲をみて可否を決めます。
どうしてもソプラノは主旋律が多く目立つパートなのであまり極端にボリュームが落ちたりかすかすになったりするところが多いようなら取り上げません。
よく知っている曲でも歌っていると楽しくなく苦痛になってきては本末転倒だからです。

それとやはり音色を揃えるという意味ではヴォイストレーナーは欠かせないと思います。
ただ訓練や矯正が主ではなく、あくまで楽しく歌うための発声を中心に自然とまとまっていくような指導を先生と打ち合わせて実施しています。
効果の即効性はなかなかありませんが地道な努力の積み重ねですね。

参考まで。

#2です。
まだしまっていないようなのでもう一言。

>素人の場合、各パートの団員を均質にそろえることは大変難しいことだと想像します。
たとえばソプラノのパートの人数はそろえたが、実際に高い声が出る人は少ない・・・こんな場合は、指揮者や指導者の方はどんな対策をとられるのでしょうか?

#5さんも言われていますがまず選曲でしょう。
やはり団の実力にあったもの、出来そうなものというのが選択肢の1番でしょうか。
よくみんなが知っている曲をと言う声が上がりますが、一般的によく知ら...続きを読む

Q体操の「隊形」?「体系」?「体形」? にひらけ!!

体操の「隊形」「体系」「体形」

どれが正しいのでしょうか?

「隊形」だったような気がするのですが・・・

教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

隊形だと思います。

参考URL:http://www.117.ne.jp/~ohmaki/jissen/sonota/kumitai/kumitai-menu.htm

Q合唱での立ち位置(ソプラノ・アルト)

混声合唱でソプラノとアルトだけの場合、ピアノも入れてどのように並ぶべきか教えてください。
人数にもよりますか?
ソプラノ15人とアルト8人くらいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

混声でSopとAltのみ、というのはちょっと不思議な気がしますが。
>人数にもよりますか?
それもありますが、レベルにも寄ると思います。練習時ではなくステージに並ぶことを前提に書きます。

○音程に不安がある場合:ピアノになるべく寄る
A.Sopが中心、Altとピアノを左右に振り分け
B.ピアノが中心、SopとAltを左右に振り分け
  →見た目は偏りますが、お互いにピアノに頼れます
○音程は間違えない:ピアノとはちょっと距離をおく
山台を利用して縦横コンパクトに並ぶ(Sop5×3、Alt4×2など)。声の中心になる人をなるべく真ん中に。
○全員正しい音程でハーモニーまでばっちり
パートを混ぜたり、声の大きい人を中心にしたりして全体がひとつに聞こえるように並ぶ。Sopを後ろにAltを前に並べたりしても見た目がいいかもしれません。

上記の方法を組み合わせたりしてもいいかと思います。
歌い手が舞台に上がったときに不安なく歌えるにはどうしたらいいか、ということを念頭において考えるといいのではないでしょうか。歌い手に相談するのもいい方法だと思います。

ピアノの後ろに並ぶと声が飛ばないのでその点は気をつける必要があると思います。

混声でSopとAltのみ、というのはちょっと不思議な気がしますが。
>人数にもよりますか?
それもありますが、レベルにも寄ると思います。練習時ではなくステージに並ぶことを前提に書きます。

○音程に不安がある場合:ピアノになるべく寄る
A.Sopが中心、Altとピアノを左右に振り分け
B.ピアノが中心、SopとAltを左右に振り分け
  →見た目は偏りますが、お互いにピアノに頼れます
○音程は間違えない:ピアノとはちょっと距離をおく
山台を利用して縦横コンパクトに並ぶ(Sop5×3、Alt4×2など)。声...続きを読む

Q合唱コンクールの練習法

中学校の2学期といえば(?)合唱コンクール。
みんなで一生懸命練習したいのですが、新人戦など部活が大変で、あまり練習することが出来ません。そこで、短時間でも、歌が上達するような練習法を知っている方、どうすれば歌声がまとまれるのか、わからないので、(男子のパートなど)少しでも意見などがある方、回答を待っています。優勝を目指しているので、頑張りたいです。

Aベストアンサー

1)歌を録音し、各パートリーダーが集まって分析を行い、失敗箇所・改善点を検討する。改善点は、パート別練習に持ち帰る

2)舞台での並び順を工夫する。たとえば、絶対音感を持つ生徒を後ろにしてパート全体に正しい音程を提供し、逆に声量の多い生徒は前に立たせてホールに響かせる

3)ソプラノは主旋律としての自覚を持ち、絶対に音を外さない。ソプラノがずれると、他パートは和音を成立させるために、ソプラノに合わせて音をずらさないとならない。また、ソプラノは子音が弱くなって母音のみ残り、何と歌っているのか聞きとれなくなる傾向があるので、子音をしっかり響かせること

4)テノールは、主旋律を歌うところでは目立つことが仕事だが、ソプラノが主旋律のところでは、声を控えめにし、ソプラノをよく聞いて、和音を成立させることに徹する。この切り替わりが、混声合唱におけるテノールの仕事である

5)大概の人は、実際の音程より、少し低く歌っていて暗く聞こえるものである。少し上ずっているかなと思うくらいで歌って、ちょうどいい

6)練習初期はソプラノの進歩が先行するが、主旋律で歌い易いのだから、当たり前。他パートをバカにしたり、他パートの進歩が遅いと言ったりしてはいけない。本格的な合唱団でも、コンサート直前になると、アルトとテノールが一気にソプラノに追いついてくる

7)走らない。指揮者のペースにあわせ、絶対に先に飛び出ないこと。(合唱は、歌がどんどん早くなる傾向あり)

8)日本語の流れを意識すること。日本語として音楽が聞き取れるか、録音テープで確認すること。たとえば、重要性のない「てにおは」は、大音量で歌ってはいけない。軽く流すこと。逆に、重要な動詞や名詞のキーワードには、感情を込め、丁寧かつ大きめの声で歌う

9)男子の場合、絶対音感を持ったメンバーがひとりもいない事態も想定される。ピアノ付きの曲であれば、入りにくい箇所は、「この部分の入りは、何小節前のピアノのこの音と同じだ。それを記憶しておいて、その音で入ろう」という意識を徹底づけること

10)声変わりがどの程度進んでいるかによるが、ベースに声の低いメンバーがそろっている場合は、ベースの音は、音のなり始めが少し遅いので、早めのタイミングで音を出すようにする必要がある(管が長いので、なるまで時間がかかる)

1)歌を録音し、各パートリーダーが集まって分析を行い、失敗箇所・改善点を検討する。改善点は、パート別練習に持ち帰る

2)舞台での並び順を工夫する。たとえば、絶対音感を持つ生徒を後ろにしてパート全体に正しい音程を提供し、逆に声量の多い生徒は前に立たせてホールに響かせる

3)ソプラノは主旋律としての自覚を持ち、絶対に音を外さない。ソプラノがずれると、他パートは和音を成立させるために、ソプラノに合わせて音をずらさないとならない。また、ソプラノは子音が弱くなって母音のみ残り、...続きを読む

Q評価基準と評価規準のちがいを教えてください。

 最近、評価基準と評価規準という言葉を目にします。
本を読んでも分かったような分からないような・・・
 素人でも分かるように例をあげて、具体的に説明していただけるとありがたいのですが。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字飾りができる」「マクロが使える」のように細分化し、いくつもの評価観点を作る、これが「規準(ノリジュン)」です。

これに対し、それぞれの「規準」をどれだけ達成したかを測るのが「基準(モトジュン)」です。「文字を打ち込む」というものさし(規準)に対し、それが1分間に50字か、100字か、という「目盛り」を与えるのが「基準」です。

したがってこの場合、成績というのは、一つの教科であっても、○○の観点からは5,△△の観点からは3、といった調子でつけられます。つまり、観点を与えるものが規準、数字をはじき出すものが基準ということです。

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字...続きを読む

Qパート練習の方法を詳しく教えてください。

はじめまして。中3の3317です。パートは、アルトです。
11月に合唱祭があります。私たちのクラスは「親知らず子知らず」を歌います。とても難しい曲です。
練習は、上手くいっていますが、いざあわせると、ソプラノにつられちゃいます。どうすればもっと上手に歌えますか?
今やっているパート練習方法は、CD(伴奏CDではなくパート用のCD)を使い、その回りに丸く円状になって歌っています。

Aベストアンサー

はじめまして。合唱部をやっている者です。
この前私が部活でやっていた曲もソプラノとアルトがお互いすごくつられやすい曲で大変でした;
その時やっていた練習法などを紹介しますので何か参考になれば…

まずはアルトとソプラノがとにかく一緒に歌ってはもるようにする、というのを何度もやりました。
私たちは全体練の時にやっていましたが、パー練の時にやるのであれば、ソプラノのパートCDに合わせて(ソプラノさんが使ってるならCD録音して)歌ってみるのが便利かと。基本ですがはもってる音というのを確認してそうなるように歌う、ていうのがかなり大事です。

なれてきたら三人づつとかに分けて合わせてみると自分や他人がどういう音出してるか把握しやすいです。
あんまり「誰々の音ちがう」とか言い過ぎてもかわいそうなのですが;

はもる感覚を発声の時についでに練習するのもいいかもしれません。ドの音をひいてそのドをたよりにミとかソの音を出す練習をすると相対音感がついて良いはもりができます。

私の場合、つられるときは自分のパートだけでつられる部分を練習してもあんまり直らないです;
繰り返しになっちゃいますがパー練の時もソプラノの音を意識して取り入れて練習するのがよいかんじです~。ソプラノとの音の違いとかが意識して歌えるようになっちゃえばかなり上達すると思いますよ!

分かりにくい文で申し訳ありません;合唱祭がんばって下さいね!応援してます~。

はじめまして。合唱部をやっている者です。
この前私が部活でやっていた曲もソプラノとアルトがお互いすごくつられやすい曲で大変でした;
その時やっていた練習法などを紹介しますので何か参考になれば…

まずはアルトとソプラノがとにかく一緒に歌ってはもるようにする、というのを何度もやりました。
私たちは全体練の時にやっていましたが、パー練の時にやるのであれば、ソプラノのパートCDに合わせて(ソプラノさんが使ってるならCD録音して)歌ってみるのが便利かと。基本ですがはもってる音という...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q合唱曲の伴奏で簡単な曲

いきなりですが本題に入ります。
合唱曲の中で伴奏を弾くのが簡単な曲って何があるでしょうか。
有名な曲がいいです。

別にコンクールで弾くわけではなく、授業の合間とかにピアノで弾きたいくらいです。
みんなノリで歌ってくれるので(笑)

お忙しいとは思いますが回答お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

「巣立ちの歌」
「大地讃頌」
「モルダウ」
「アムール河のさざ波」
「一週間」
「カリンカ」
「遠い日の歌」
「君をのせて」←ラピュタの。
とか、中学までの合唱で使われるようなのは、それほど難しくなかったと思います。(編曲によるでしょうけど)

他に「旅立ちの日に」作曲:坂本 浩美や、「道」作曲:三浦真理、
この曲も、卒業の歌で、旋律がとてもきれいです。

Q高校受験 校長推薦は簡単にもらえないもの?

高校受験を控えている娘の保護者です。初歩的な質問なのですが、教えてください。

今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?
数字だけクリアしていても、生徒によってもらえなかったりとかあるんですか?
「他の子はもらえたのに、うちはもらえなかった」などという書き込み
を見つけたので、「あれ!?」と思ってしまいました。

例えば、基準を超えたのに推薦がもらえないというのは、

(1) 普段の態度が悪く推薦に値しない
(2) 基準には辛うじて達しているが、学力的に無理とみなされる
(3) 推薦する生徒数が決まっている(定員)

などのような理由からなんでしょうか?

推薦にこだわらず、一般で勝負すればいいと言われると思うのですが、
まずきちんとした情報を知りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事にも力を入れて・・・」

最もな話だと思います
積極性、協調性・・・勉強を教えるだけが学校の役割では無いです
進学先の高校も、成績が優秀なのと同等に、特に推薦枠ではリーダー
シップや生活面の優れた生徒を望んでいるはずで、そのため、
生徒会活動をしていた生徒などは、有利だといわれています

> 話はだいぶそれてしまいましたが、担任に嫌われて推薦をもらえないとかはないんでしょうか?

最終判断は、校長先生でしょうから、そんなことはないと思いますよ
担任の先生だって、最後まで進路が決まらないより、推薦で合格して
貰った方が、ずっと楽なはずです

>真面目にコツコツやっていても報われないことってあるんでしょうかね

そんなことないですよ。例えば、大学受験には必ず役に立ちます

私のところは、二人目なので少しは余裕もありますが、一人目の時を
思えば、いろいろと心配しました。今は親子共々、勉強にばかり
目が行っているようですが、残りの中学生活を楽しむことも
大切だと思います。受験生のバックアップ頑張って下さい

はじめまして、私も受験生の親です

>今まで、推薦基準に達していれば、誰でも「校長推薦」をもらえると
>勝手に思いこんでいたのですが、違うのでしょうか?

単純に成績のみを参考にするというのでしたら、違うと思います
No.2さんの答えにあるような生徒だと、一般的に推薦は難しいと思います。
「校長推薦」というのは、学校として太鼓判を押すわけですから
もし生活態度などが推薦に相応しくない人物でしたら、校長や
学校の信用に関わって来ます

>「勉強もいいけど、体育祭や合唱祭などの行事に...続きを読む


人気Q&Aランキング