ふと疑問に思ったのですが、河川の流域面積というのはどのように出すのでしょうか?

 たとえばセントローレンス川の場合、途中に五大湖がありますが、ミシシッピ川に比べるとセントローレンス川の流域面積は3分の1強しかなく、どうも五大湖の面積を含んでいるようには思われません。となると、五大湖の面積をセントローレンス川の流域面積から除外していると思われるのですが、そうなると五大湖とセントローレンス川の境界はどのように決めているのだろうかなどという疑問も頭をもたげてきまして・・・。

 できれば、地理学に詳しい方にお答えを頂きたいです。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

まず基本的なデータということで,数字そのものを見てみましょう。

(理科年表2002年版による。単位はkm2で統一)
○流域面積
 ミシシッピ川(ミズーリ川,アーカンソー川を含む)3 250 000
 セントローレンス川 1 290 000
○湖の面積
 スペリオル湖 82 367
 ヒューロン湖 59 570
 ミシガン湖  58 016
 エリー湖   25 821
 オンタリオ湖 19 009
 (五大湖計  244 783)
したがって,五大湖の面積をすべて足しても,セントローレンス川の流域面積の19%に過ぎません。
ここまでくると,五大湖の面積に比べて流域面積が大きすぎると思われませんか?

もしかして,流域というは「川の流れている水面の部分」,あるいは「水面に河原や河川敷も加えた,堤防から堤防までの部分(堤防があれば)」と思っていらっしゃるのではないでしょうか。
いくら広大なアメリカといっても,ミシシッピ川の流域面積が日本の国土(377 873 km2)の8.6倍,テキサス州(680 755 km2)と比べても4.8倍というのはちょっと広すぎると思いませんか。
実は,ある川の「流域」とは,雨が降ったときにその水が(地下にしみこんだり蒸発したりしなければ)その川に流れ込む範囲のことを言います。
途中に湖があっても,特に流域から除外したりすることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、ご指摘のとおりです。うーん、勘違いだったのですね・・・勉強になりました。

お礼日時:2002/08/26 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで小数点第2位を切り捨てる方法!

エクセルで小数点第2位を切り捨てる方法を教えてください。
違うシートで、出た小数点第3位までの数字の、第2位までを使用して
掛け算をしたいです。
ROUND(A1,0)だと、整数になってしまいます。

Aベストアンサー

こんにちは!

ご質問で

>小数点第2位を切り捨てる方法
であれば #2 taranko さんの
 =ROUNDDOWN(A1,1)
ですが
>第2位までを使用して掛け算をしたいです。
であれば 小数点第"3"位以降の切捨て なので
#1 Fat01tonさんの
 =ROUNDDOWN(A1,2)
です。

また
>ROUND(A1,0)だと、整数になってしまいます。
の ROUND()は「切捨て」ではなく四捨五入の処理です。

Q富士山頂周辺はどこの川の流域面積範囲に相当しますか

 疑問は題の通りなのですが、富士山頂付近は、川がないのですが、分水嶺をかなり細かい地形変化に応じて決めて対応する川に割り振れば、理屈上はどこかの川の流域面積相当するのではないかと思います。
 一方、流域面積のデータがあるということは、それなりに日本各地の土地がどこかの川の流域面積に含まれているのでしょう。
 以上から、掲題のような疑問が発生しました。ご存知の方、教えてください。富士山頂付近は、火口内も含みます。どこの川の流域面積にも含まれない地域もあれば、その旨教えていただけるとありがたいです。
 川の大小の指定が必要であれば、回答者のほうで仮定していただいてかまいません。一級河川に限定する、官庁が流域面積を算定する川に限定する、2万5千分の1地形図に表示される川全てを使って理論的に算出するなど、何でもかまいません。

Aベストアンサー

山頂から少しズレますが、西湖・精進湖・本栖湖は、閉鎖性水域といって、
それぞれが独立した水域であり、この湖で終点となる水系という扱いです。(2級河川扱いです。)
すなわち、相模川や富士川といった、海につながる水系には属していません。
http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/~kuraji/BR/database/kanri_dantai/kanto/yamanashi.htm
http://www.pref.yamanashi.jp/barrier/html/chisui/113_004.html
ごらんのとおり、河川管理者である山梨県庁の公式見解です。

富士山火口ですが、どこかに流れ出ている形跡は無いから、閉鎖性水域であるのはほとんど確定。
で、2級河川の指定を受けていそうにない(無人地帯なので指定しても意味ない)から、準用河川または普通河川。
準用河川は市町村管理なので、当該市町村(富士宮、富士吉田、小山町、鳴沢村)に聞くしかないのだろうけど、
そこまでは、さあ?  自分で聞いてください。

Q道をひらくという本が戦後のベストセラー第2位らしいですが、1位は何という本ですか?

道をひらくという本が戦後のベストセラー第2位らしいですが、1位は何という本ですか?

Aベストアンサー

PHP研究所によると、戦後ベストセラー第1位は「窓ぎわのトットちゃん」、
第2位が「道をひらく」、第3位は「ハリー・ポッターと賢者の石」だそうです。

>1968年刊行の松下幸之助著『道をひらく』が、累計発行部数510万部を突破し、戦後ベストセラー(単行本、新書ジャンル・出版科学研究所調べ)の第2位になりました。
>(第1位は黒柳徹子著『窓ぎわのトットちゃん』、第3位はJ・K・ローリング著『ハリー・ポッターと賢者の石』)
http://www.php.co.jp/news/2014/10/path511.php

Q流域面積と湖面積の違いって?

湖面積というのは、湖の面積ですよね?
それと、流域面積とはどのように違うのでしょうか?
湖面積は、湖のみの面積で、
流域面積は、その湖に流れ込む河川や沼などの面積の総領域ってことでしょうか?

Aベストアンサー

流域面積というのは、ある河川の流域の総面積です。~湖流域という場合は、ある湖とそれに繋がる河川の流域です。

流域について、絵に描けばすぐ説明できるんですが文章では説明しにくいですね。ネットで検索してみると例えば以下のような説明がでてきます。

流域とは、降水に由来する表流水が一つの水域に集まってくる、そのような領域のことをいう
流域とは、分水嶺を境界とする川の自然集水域をいう
流域とは降った雨が川に流れ込む範囲を指す

いまいちピンときませんね。

下のような2つの山に囲まれた地形があった場合、真ん中の谷にA川が流れているとすると、

 /\  /\
/  \/  \
谷-峰-谷-峰-谷

A川流域は左の峰から右の峰までになります。
図の左側の山を見てみると、峰から右側に降った雨水はA川に流れ込むことができるのに対して峰から左側に降った雨水はA川には流れ込むことができません。そこで左側の山の峰から右側はA川流域、左側はA川以外の流域になります。

なんとなく伝わるといいんですけど。

Qexcel 小数第2位までしか計算されない

excelで株価の対前日比を計算したんですが、小数第2位までしか計算されません。もっとたくさん(小数第10位くらいまで)計算させるためにはどうしたらいいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

対象のセルを右クリックして「セルの書式設定」を選択します。

書式を「数値」にすると、表示桁数が設定できますので、そこで桁数を指定すると表示されるようになります。

Q川川川や山山山や沼沼沼のような繰り返し型地名

旧建設省の出版物を見ていた際に、日本には「○川川」という河川が各地にあると紹介されていました。つまり川という名の川があるということなんです。
さらに北海道には川と言う意味のアイヌ語の川川があるので、「川川川」というものがあるそうです。

質問なのですが、川川や川川川があるということは「山山」とか「沼沼」はどこかにありますか?
海外でも可能性はありますか?「リバーリバー」とか「レイクレイク」とか。

Aベストアンサー

すいません、頓珍漢な回答かも知れませんが・・・。

○川川などは、看板についている英語標記でよく見ますね。
○○gawa,riv  ○○ji,temple などという表記がよく見られます。
日本人が英語表記する時に英語の意味を考えずに、
そのまま英語表記している事を言っているのではないでしょうか。
昔の(といっても20年ぐらい前ですが)世界地図を見るとかなり間違った表記が見られたようで、
地理の先生が指摘されておられました。
そのときに例に挙げられたのが、アメリカの『シエラネバダ山脈』でした。いわく、シエラとは山脈の事なので
これでは「ネバダ山脈山脈」になりおかしい、このような表記が多すぎると言っておられました。

最近ではかなり修正されてきているようですけど、まだまだ残っています。

QROUND関数…小数点第2位で切り上げ・切り捨て

お世話になります。
Excel2003を使用しています。
計算結果の数字を別セルに・・・97.759はROUNDUP(97.759,1)で97.8 同様に…103.103はROUNDUP(103.103,1)で103.2になりますが、本当は103.1としたいのです。
→小数点第2位が0の時は「切り捨て」1以上は「切り上げ」したいのです。
IF(「小数点第2位が0」,ROUNDDOWN(103.1,1),ROUNDUP(103.1,1))
で、いいかと思うのですが、「小数点第2位が0」の条件がうまくあらわせないため、完成できません。ROUNDを使ってもできそうだとは思うのですが、ちょっとだけ焦りも加わり、なかなか整理ができません。この考え方はあっているでしょうか?皆様のお力を貸していただければありがたいです。

ちなみに…
セルの表示形式は「数値」
小数点以下の桁数は「1」
負の数の表示形式は「-1,234.0](今回、数値は負になることは有りません。)

Aベストアンサー

IF関数で分けなくてもあらかじめ数値に0.04を
加えておけばROUND関数だけで出来ると思います。
例えば、セルA1にの値を小数点以下第2位で0捨1入なら
=ROUND(A1+0.04,1)
で良いと思います。

Q五大湖について

北アメリカ大陸にある、五大湖はなぜあの場所にかたまってあるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

五大湖は氷食湖と呼ばれる種類のものです。文字通り、昔、氷河があったところが削られてくぼんだところに水がたまったものですね。

今から200万年前~1万年前更新世(洪積世)の頃、北米大陸の北東部は、北緯40度付近(フィラデルフィアあたり)まで氷河に覆われていたといわれています。ニューヨークのセントラルパークなんかでは巨岩が唐突に転がっていたりしますが、あれも氷河の置き土産なんですね。

五大湖だけが大きく目立ちますが、地図でカナダのあたりもよく見てみてください。東京都くらい以上の広さの湖が多数みつかるはずです。そのほとんどが氷食作用による湖だといわれています。

Q日本が「世界第2位の経済大国」に返咲くことはないのでしょうか?

2010年、中国がGDPで日本を抜き、「世界第2位の経済大国」というニュースをよく目にします。

安易な発想ですが、日本が「世界第2位の経済大国」に返咲くことはないのでしょうか?

日本に負けてほしくない気持ちで一杯です。

日本人として、日本が中国に負けていないと安心できるようなポジティブなご意見を頂きたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

中国の数字は捏造が多く信用がおけないのはご存知でしょうか?
例えば輸出業者は輸出割り戻し税(名前が違っていましたら失礼)なるものがあり、
輸出を多くした方が得だから桁を1つ多く申請するのだとか。
地方は地方で成績が良いほど出世が早くなるので、水増しは当たり前です。
中国の最悪の輸出品は数字であると言っている経済評論家もいます。

だいたいGDPというのは国民の消費の合計であり、相手は人口が10倍います。
つまりGDPの伸長が10倍の速さで可能ですから、まともに競争しても勝ち目はありません。
とはいえ、中国の貧農の悲惨さはよくお分かりかと思います。
比較するのなら一人当たりGDPとか、格差を示すジニ係数などを併せて評価すべきでしょう。

結局、欧米が中国をG2とか持ち上げるのは市場規模が違うからです。
おまけにサブプライムローンで欧米は瀕死の状態ですから、
嫌でも中国様を持ち上げて、自国製品を買ってもらうよりないからです。

日本の成長率がバブル以後、長期に渡って停滞しているのは米国の脅しのためです。
日本が長いこと政策金利を低く設定していたのはご存知だと思いますが、
本当は2.5%とか、あるいは欧米水準の5%並みに上げれば、それに見合って物価も上昇し、
GDPも今よりずっと高い水準に到達できていた筈です。

しかし、それでは米国の資本家は低金利の円キャリーで儲けることができません。
そこで日本政府や日銀に圧力をかけて金利を上げさせないようにしていたのです。

ということで日本はあなたの想像以上に力があります。
日本の繁栄を勝ち取るなら、対米追従を辞め、独立国として振る舞うことです。
そして企業の国内回帰を政策的に進めて、一刻も早く1985年以前の態勢に戻すべきです。

中国の数字は捏造が多く信用がおけないのはご存知でしょうか?
例えば輸出業者は輸出割り戻し税(名前が違っていましたら失礼)なるものがあり、
輸出を多くした方が得だから桁を1つ多く申請するのだとか。
地方は地方で成績が良いほど出世が早くなるので、水増しは当たり前です。
中国の最悪の輸出品は数字であると言っている経済評論家もいます。

だいたいGDPというのは国民の消費の合計であり、相手は人口が10倍います。
つまりGDPの伸長が10倍の速さで可能ですから、まともに競争しても勝ち目はあり...続きを読む

Q北米の五大湖から、ずっと北西へ辿ると、グレートスレーブ湖やグレートベア

北米の五大湖から、ずっと北西へ辿ると、グレートスレーブ湖やグレートベア湖などたくさんの湖が一直線上に並んでいるように見えます。
また、そのラインも含め北東側(地図で右上)には小さな池?も見られています。
どのようにして、この辺の地形はできたのでしょうか?
この線を堺に大陸が分裂するとかでしょうか?
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&lr=lang_ja&q=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%AB%E6%B9%96&ie=UTF8&hq=&hnear=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%AB%E6%B9%96&ll=47.219568,-88.505859&spn=28.091438,89.648438&z=4&brcurrent=3,0x0:0x0,0

Aベストアンサー

「カナダ楯状地」でググってみてください。
五大湖はその南端付近に位置しています。

 ここは世界でももっとも安定している岩盤のひとつで
だからこそ氷河の浸食で表面が削り取られ、無数の湖が
できたというわけです。

 ちなみにミネソタ州は湖の多さで知られており、かつて
ミネソタを本拠地としていたのが現在のLAレイカーズです。
まさに、湖の人々なんですね。

 なお、氷河が削り取っていってできたのが、ニューヨークを
流れるハドソン川です。マンハッタンのセントラルパークには
氷河で運ばれてきた巨石が置かれていますよ。


人気Q&Aランキング