救急車、消防車などが現場へ直行するとき、途中交通事故を起こした場合 どのような処理をするのでしょうか?
気になって、眠れません。
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

例外的に、救急車、消防車等の緊急自動車


及び、緑ナンバーでかつお客さんを乗せていて営業運転をしているバス、タクシーに限っては
事故をしても目的を達成することが認められています。

現に、私自身も、家の近くで救急車が車と接触するという事故を見ていますが、5分ぐらいしてからまたその救急車は発進し、そして、1時間後に戻ってきてるのを見ています。

また、実際に、私が乗っていたタクシーが事故ったこともあるのですが
やはり、連絡をした後に、自宅まで乗せてってもらいました。

ただし、目的を達成した後に、現場に戻らなければ
もちろん違反になりまし、さほど緊急でなく、もしくは
重大な事故であれば、代車等を呼んだりして、
その場で事故処理を優先するべきものとなってます。

#緊急を要する血液運搬車が、事故った時を考えればわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
すっきりしました。大変参考になりました。
ぐっすり、眠れます。

お礼日時:2001/02/11 01:00

皆さんは後片付けをするという意見ですが


私はばっくれるという現場を目撃したことがあります。
大きな護送車のような車で左折するところ
その道が細く左タイヤでガードレールを巻き込みました。
ガードレールは折れて倒れてしまい
大きな音がしたため中に乗っていた警官が多数降りてきました。
みんなでしばらく見ていましたが
車のほうはタイヤに傷がついただけで車体は何ともなかったため
みんな乗り込んで行ってしまいました。
立派な対物事故だと思うのですが、自分が何ともなければ処理しないのかもしれません。
いまだにガードレールは折れています。
    • good
    • 0

交通機動隊のバイクが、違反車を追跡中に玉砕したのを目撃した事があります。


暇だったので、見物していたのですが、
先ず、組んでいたもう一台のおまわりさんが、無線連絡をしたらしく、
事故処理ようの「事故」の看板を付けた例の車両とパトカー数台と、
ほぼ同時に救急車が到着して、怪我をしたおまわりさんは病院へ搬送され、その後残ったおまわりさん達が、メジャーを持って、事故処理していました。
そのスピードの早かった事。
あっという間に記録して、いつの間にか来ていたトラックに、壊れたバイクを積み込んで、跡形も無く去って行きました。
    • good
    • 0

つい先日、救急車が接触された事故で、救急車の運転手が


酒気帯びで免許停止になったのに業務をしていたのが発覚
したというのがありましたよね?

結論から言えば通常の事故処理と同じです。なので、搬送
中の救急車であれば他の救急車に乗り換えて搬送します。
消防車なら他のが出動するという事になるでしょう。

marimo_cx
    • good
    • 0

 どんな車であれ、まず事故処理をすると思います。

免許も見せられるはずです。
 救急車は代車かタクシーになるのでは。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q救急車と消防車はセットで行動するの?

カテゴリーに迷いましたがこちらで質問させていただきます。

最近とても気になっていることなのです。
近所によく救急車を呼ぶ家があります。病気で救急車を呼んでいるのに必ず近くに消防車も来ているのです。ガス漏れとか火災の危険があるわけでなく、本当に脳梗塞で倒れたし、119番でも「おじいさんが倒れた」と言っているのにです。その家は戸建ての家です。そして今日、私の住むマンションで人が転落しました。落ちた場所は1階。それにも消防車が来ていました。倒れた場所がマンションの高い場所とかなら消防車の何か(はしごとか)が必要で来ているのかとも思えるのですが、1階に倒れている人を助けるために救急車を呼んで、さらになぜ消防車が来るのかよくわかりません。1ヶ月ほど前にも帰宅したところマンション前の道路に消防車2台と救急車がいたので「火事!?」と驚いたら、お年寄りが発作をおこしただけでした。なぜ消防車までついてくるのでしょう?何かそういう決まりでもあるのでしょうか。
救急車が足りないときに消防車を救急車がわりに使う計画があるというのは聞いたことがありますが、救急車がちゃんと来ているのになぜ消防車も来るのかとても気になります。よろしくお願いします。

カテゴリーに迷いましたがこちらで質問させていただきます。

最近とても気になっていることなのです。
近所によく救急車を呼ぶ家があります。病気で救急車を呼んでいるのに必ず近くに消防車も来ているのです。ガス漏れとか火災の危険があるわけでなく、本当に脳梗塞で倒れたし、119番でも「おじいさんが倒れた」と言っているのにです。その家は戸建ての家です。そして今日、私の住むマンションで人が転落しました。落ちた場所は1階。それにも消防車が来ていました。倒れた場所がマンションの高い場所とかなら...続きを読む

Aベストアンサー

地域はどこでしょう?
東京都でしたら救急車不足の時の消防車の先行出動は既に行われています。

必ず消防車が後から来るという事でしたら解かりません、すみません。

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q子供の頃、真夜中に救急車や消防車、半鐘などのサイレンや鐘の音が聞こえて

子供の頃、真夜中に救急車や消防車、半鐘などのサイレンや鐘の音が聞こえてくるととても怖かったです。何故なのでしょうか?今は全く怖く感じないですが・・・(^^ゞ

Aベストアンサー

たいていの子供はそうだと思います。真夜中に不穏な音がするだけでも怖いのに、ましてや、どこかで誰かが不幸な目に遭っているかと思うと、そりゃ、怖いですよ。

大人になると、「真夜中」も自分にとっての「宵の口」に変わっていくと同時に、救急車や消防車、半鐘などのサイレンや鐘の音が聞こえてきても、必ずしもそれほど不幸なことが起きているわけではないと考える小賢しさが身につきますし、そもそも死ぬ年齢が近付いていくに従って、死が怖くなくなってきます。

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q某スーパー駐車場内での事故。私を含め搭乗者4人軽傷。現場に救急車。任意

某スーパー駐車場内での事故。私を含め搭乗者4人軽傷。現場に救急車。任意保険にも報告しています。私の方は警察に診断書提出。そこで既に人身事故になっています。


相手方は無傷で私は悪くないと一点張り。任意保険に報告する気はさらさらなく、事故から約一ヶ月。相手方が物損で任意に相談したらしいのですが・・・私の任意の方に相手方の任意保険の方から電話があったそうで『事故状況を教えて欲しい』との事。


未だ相手方の状況はあまり分かりませんが、上記の状態で物損だけで済むのでしょうか?人身扱いで相手方の任意も動いてくれるでしょうか?
又、相手方の任意が動いた場合、私の方に何かあるのでしょうか?医療費等・・・。


分かりづらい質問ですみません。はじめての交通事故なので、何が何だか分からなく質問させて頂きました。分かる範囲でいいので教えて頂けたら幸いです。


因みに私の任意保険の担当の方々はかなり熱心に動いてくれて心強いです。

Aベストアンサー

駐車場内の事故なので、敷地内でありまた双方とも過失割合はつきますので
物損については、相手側が動かないことには話が進まないですね。

医療費については自賠責保険が使えます。
こちらは過失割合は関係なく、120万円までは補償してくれます。
相手側(あえて加害者)が動かさない場合は、被害者が自分が加入している自賠責保険会社に請求する事ができます。(被害者請求)

もともと怪我などの傷害については、まず任意保険側も自賠責を動かして
それでも120万円を超え不足場合に初めて任意保険が動きます。

病院での治療費、薬代、休業補償、通院に掛かった交通費、および慰謝料が自賠責から支払われます。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/jibai/kind.html
http://www.wakaba-office.jp/jibai/h-k.htm

また、事故が人身扱いになっているならば、ご自身の任意保険の契約内容も確認下さい。
人身傷害特約がついているならば、過失割合がいくらかあなたに付いたとしても
その過失割合分は貴方の任意保険会社が補償してくれますので、実質は手出し0円です。
これは貴方の過失が100%でもでますので、任意保険の担当者にご相談下さい。

以上により、怪我への補償は大丈夫ですから、不明な点はどんどこ任意保険の担当者に相談下さい。
それから彼らの仕事です。
熱心に動く担当者との事ですから、まずは医療費については相談なさってみては。

物損については、人身扱いは関係なく、双方の示談によって決まります。
とはいえ、ある程度は事故内容によって過失割合が決まっています。
事故状況がよく分からないので、5:5としましても、これは相手側に支払う意志がないと、どうしようもありません。
相手が任意保険を動かすかどうかは、自由に選択できるため、相手側の判断次第です。
とりあえずは相手側任意保険も事故は知ったようですから、暫くは貴方の担当者に対応はお任せするしかないでしょう。

ただ、それでも相手側が任意保険を動かさず、また示談や支払も拒むようならば、裁判するしかなかもです。



あと、軽症で救急車読んだことにかみつかれてますが、交通事故での怪我は見た目は軽症でも、見えない所で内出血起こしていたりと、素人判断はできません。
頭部から出血していたのであれば、救急車を呼んで搬送された貴方の判断は間違っていません。

事故の怪我は当日より後日に痛みがきたりしますので、おかしいなと思ったり異常を感じたら、迷わず受診してくださいね。

駐車場内の事故なので、敷地内でありまた双方とも過失割合はつきますので
物損については、相手側が動かないことには話が進まないですね。

医療費については自賠責保険が使えます。
こちらは過失割合は関係なく、120万円までは補償してくれます。
相手側(あえて加害者)が動かさない場合は、被害者が自分が加入している自賠責保険会社に請求する事ができます。(被害者請求)

もともと怪我などの傷害については、まず任意保険側も自賠責を動かして
それでも120万円を超え不足場合に初めて任意保険が動き...続きを読む

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q電車で事故が起こると何故消防車も来るの?

何処に質問すればいいのかわからなかったので
ここで質問させていただきます。

先日電車に載っていると、人身事故が発生しました。
その時に、救急車と消防車の両方が駆けつけたのですが…、

何故消防車まで来るんでしょうか?少し疑問です。
ご意見聞かせてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このサイトによると・・・
1・救急隊の活動に困難が予想される場合、消防隊も同時に出場して救急活動の支援にあたる場合

2・高速道路など交通量の多い場所で発生した交通事故で救急隊が安全に活動できるように消防隊が交通整理等をおこなったり、救急隊だけで急病人(ケガ人)を救急車内に収容することが困難な場合

3・すべての救急車が出動してしまい、救急車の到着までに時間がかかる場合、近くの消防車を出動させ救急隊が到着するまでの間、手当て

等があります
http://www.city.misato.lg.jp/shobo/faq/index.html

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q交通事故の現場写真について

交通事故の現場写真が、夜間の雨上がりの濡れた路面だったので、
道路上に一部散乱したという破損品が、私の目には写っているようには見えませんでした。
現場を掃除してくれた人によれば、もっと広範囲に散らばっていたという話で、
写っていておかしくないのですが、一部に写っていた破損物だけを証拠にされそうです。

そのような写りの悪い写真を見やすくする方法はありますか?
あるとしたら警察に依頼したいのです。

Aベストアンサー

>そのような写りの悪い写真を見やすくする方法はありますか?
あるとしたら警察に依頼したいのです。

警察では、そのようなことはしませんよ。

それより掃除した人の名前とか、会社名は解らないのですか?証人になってもらえば良いと思います。
しかし、物損、軽い人身事故では、保険会社に任せるしかないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報