はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

サーバシステムの稼働率を目安くらいで良いので数値にしたいのですが、MTBFやAFRの数値から計算することはできるのでしょうか?情報処理技術者試験などの問題では「たとえば故障率は0.1とする」などとなっているのですが、実際のハードウェアの数値を当てはめて計算したいのです。

ウェブを探して実際の製品のMTBFはいくつか集めました。

SCSI-HDDは60万~100万時間くらい。
ATA-HDDは30万~40万時間くらい。

マザーボードは10万時間くらい。
http://www.intel.co.jp/jp/support/motherboards/d …

ルータは35万時間くらい。
http://www.nec.co.jp/octpower/products_eol/route …

AFR(年間平均故障率)の算出は年間稼働時間÷MTBFとあったので、
http://www.mdit.co.jp/apricot/faq/kqaa01.htm#q6

年間稼働時間=1年365日×24時間=8760時間
HDDのMTBF 仮に60万時間として
8760÷600000=0.014 … AFR=0.014
ルータのMTBF 35万時間→AFR=0.025
マザーボードのMTBF 10万時間→AFR=0.087

システムの例として、WWWサーバとDBサーバから構成されているウェブサイトで、各サーバのHDDはミラーリング(RAID1)で二重化されているケースを考えたとき、これらの数値を使って計算することができるのでしょうか?

直列・並列の概念図は以下のようになると思います。

             ┌[HDD]┐       ┌[HDD]┐
──[R]─[WWW]─┤     ├─[DB]─┤    ├─
             └[HDD]┘       └[HDD]┘

HDD2台(RAID1)の故障率:0.014×0.014=0.000196
→稼働率=1-0.000196=0.999804

サーバ1台あたり稼働率:(1-0.087)×0.999804=0.913×0.999804=0.912821

サーバ2台(直列)の稼働率=0.912821×0.912821=0.833242

ルータも直列に接続=(1-0.025)×0.833242=0.975×0.833242=0.812410

システム全体としてみると稼働率=0.812、故障率=1-0.812=0.188=18.8%

という数値が出てきました。
思っていたよりずっと低い稼働率(高い故障率)なのですが、こんなものなんでしょうか?それとも何か(前提条件、計算方法、数値)が違っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

求められた故障率は、年間での故障率ですよね。


たとえばHDDなら1年間で0.014件故障が発生する確率です。

故障率から稼動率を求めてますが
稼動率=(1-故障率)ではありません
それは「信頼度」であり「稼動率」とはいいません。

稼動率は故障間隔(MTBF)と復旧時間(MTTR)から求められるものです。
前提条件にはMTBFの時間しか掲載されていませんが、各々の装置の
復旧時間(MTTR)を仮に定義して、
稼動率=MTBF÷(MTBF+MTTR)で算出してみてください。

信頼度と稼動率を混同して計算しているためにおかしくなっている
と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
疑問が解けました。

MTBFから稼働率を求めるのに仮のMTTRを用いれば良いんですね。
ここがわからずに故障率を持ち出してしまい、勝手に混乱してました。

もう一度計算してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/02 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q故障率の算出方法を教えてください

こんにちは。

いつもお世話になっております。

質問は、タイトルどおり、故障率の算出方法です。

例)A社の主力製品であるB装置が全国で1,200台稼動しているものとする。
1,200台のうち、発生する故障台数は24台である。
B装置の故障率を求めよ。

上記例題を見ていて、24÷1,200=0.02件/年と考えたのですが、こんな安易な算出方法で良いのでしょうか。
基本的なことかもしれませんが、ご教授頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>例)A社の主力製品であるB装置が全国で1,200台稼動しているものとする。
1,200台のうち、発生する故障台数は24台である。
B装置の故障率を求めよ。

故障の発生した期間が無いが、1年間ならそれでいいのではないですか。
月間なら、1/12でね。

http://www8.plala.or.jp/ap2/shinraisei/shinraisei3.html#koshouritu

Q稼働率の解き方・計算式を教えてください。

問題は
ある装置では100日間に合計600分の障害が発生した。
この装置の稼働率を求めなさい。
なお、この装置は毎日10時間稼動している。

答え
ア.0.97
イ.0.98
ウ.0.99

この計算式を教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

装置は毎日10時間稼動で100日なので総稼働時間は


10時間×100日=1000時間

故障しない時間(稼働時間)は
障害600分なので 時間に直すと10時間


稼働時間は1000時間ー10時間=990時間

稼働率は



稼働時間÷総動作時間=990÷1000=0.99

Q故障率の算出方法

・故障率の算出方法を教えてください。
ある物品が19個あり、12ヶ月利用し、故障が25件あったときの
故障率は、25/(19×12)=0.10(月)で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

物は使用年数や、製造年度からの時間経過で故障しやすくなりますので、
現時点でわかっている情報は、12ヶ月内に故障する確率が19/25だけです。

なので、今後の予想ではりますが。
同一品種、および類似品種の12ヶ月間の故障率は19/25として使えます。
いっぽう、12ヶ月越えの期間に対しての故障率には使えません。

12ヶ月は故障率の前提条件として使えますが、実際に計算式のなかには
いれれませんね。

Q故障発生の確率の出し方を教えて下さい

確率の出し方が分からずに困っています。至急,ご教授願えれば幸いです。
〔問題〕
 130台の機械があり,7年間に5回の故障が発生しているとします。
 この頻度において,ある1台の機械が40日の間に故障する確率を求めています。

 自分で考えましたが,正しいかよく分かりません。その考え方を記述します。
 ・7年間で機械が故障する確率は 5/130
 ・7年間の間にどれか1台以上が故障する確率を求めると,
   1ー(1-5/130)*130 (*は乗)  (1)
 ・40日の間に故障する確率
   (1ー(1-5/130)*130)40/(365×7) (2)

 (説明)
   (1)式の2項目の(1-5/130)は,7年間で,機械130台の内1台が故障しない確率で,その130乗は,130台すべての機械が故障しない確率。
   1からこれを引くことで,130台の内 どれか1台以上の機械が故障する確率を求めた。

   (2)は40日間の確率をもとめるため,(1)に40日/(365日×7年)をかけた。

Aベストアンサー

故障回数 5回
時間 7年間
機械台数 130台
これらから1年、1台当たりの故障回数を求めると5/7/130=0.005494505になります。
ちなみに何年に一度の事故発生頻度という数値で言えば7*130/5=180になります。

ここから40日の間に故障する確率は、機械が故障する回数はポアソン分布に従うとして
1-exp(-0.005494505*40/365)=0.000601956
になります。これを近似的に0.005494505*40/365としても0.000602138となってほぼ同じ答えになります。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


人気Q&Aランキング