「教えて!ピックアップ」リリース!

アスキーアート、AAの( ´_ゝ`)フーンの右目「´」とか、左目「`」とかは、AAのために作られた文字ではないと思います。しかし、「´」や「`」だけで検索してもヒットしません。「´」や「`」を用いたAAでない文章の事例というのは実際に有るのでしょうか?「´」や「`」はどんな場合に使われる文字なのでしょうか?

A 回答 (3件)

#1さんのご回答のとおりです。


結論からいうと、世の中にはそういうものを使用した文字があるから、と
いうことになります。

1バイト文字は8ビット中の7ビットで表現します。
したがって、JISにしろASC(アスキー)にしろ128種類の文字/記号しか使え
ません。
これでは、アルファベットの数字、大文字・小文字、括弧やカンマ等の記
号、機械が使用する制御記号などで一杯になってしまいます。
これでは、とてもフランス語などのアクセント記号がついた文字までまか
なえません。
しかし、フランス語が国語ではない国(とえばアメリカや日本)でも固有名
詞などでアクセント記号の付いた文字を使うことはよくあります。
しかし、そのため文字をすべて用意することは、たった128種類のコード体
系では無理があります。そのため、^~`などだけを分離することで、なん
とかコード表に収めることを可能にしたのです。
現在の2バイトコードに慣れていると、何のためにアクセント記号だけ分離
してあるのかわからないのももっとな話だとは思いますが、1バイトという
制約の中で考えられた策だとお考えいただければ、と思います。

参考:パソコンでフランス語
http://citron.maxs.jp/memo/fmemoxp.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/20 16:17

>AAのために作られた文字ではないと思います。


もちろんです。
これの正用文字列をさがしてもなかなかないと思います。
Shift_JISなどの文字コードに標準規格で入っている文字なので、
フランス語などのアクセントとも関係ありません。
フランス語のアクサンだけ抜き出してもしょうがないですし。
AAクリエータが日本語の標準文字コード表を眺めて使えそうなも
のを抜き出して使っているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/20 16:17

´(アキュート・アクセント),`(グレイヴ・アクセント)はともにアクセント記号です。


おもにフランス語やイタリア語で使われるようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%C2%B4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/20 16:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング