今、自宅を新築中です。そこで、キッチンをオール電化にしたいと考えています。
ガスコンロではなく、IHクッキングヒーターにしたいんですけど、大工さん(棟梁)が反対しているんです。
ガスに比べて・・・値段が高い、基本料金が高い、電磁波の問題等、まだあまり流通していないからちゃんと確立されていないと言うんです。後10年待ちなさいって。(彼も相当調べた上で)
私の料理教室の先生は、IHクッキングヒーターが絶対にいいと言われました。わたしも何度か使ったことがありますし、それについて勉強した上で肯定派です。
そこで、今実際に、ご家庭でIHクッキングヒーターをお使いの方、その長所と短所教えて下さい。
電気代がどのくらい上がったのか、故障の頻度、アフターサービス等何でも知りたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

オール電化にする事により、電力会社との契約がオール電化契約になると電気代が全体として安くなりますので、ランニングコストのメリットが出てきます。


なので経済性のみ考えると、ガスとどっこいになる可能性があります。

但し、妊婦さんになる可能性が有るのでしたら、すこしでも危険が想定されるIHは今は避けるべきでしょう。電磁波の発生位置が丁度腹部近辺になりますので。

私なら、将来IHに変えれる様に、電源工事だけしてもらっておいて、子供を作り終える迄はガスにします。(新築の方にはこれでアドバイスしています)
電気工事代も、IH用回路を増やすだけなら、2万円以内です。新築なら金額同じ(サービス)の可能性も高いです。
もし、将来改造で対応すると、ブレーカー増設・配線の追加(露出)等で通常4万円程かかります。美観も損ねます。なので、ガスをチョイスする場合も、IHの電源工事(200v専用回路)だけはしておいた方が絶対に後悔しません。IHからガスへの変更も同様に費用や美観に問題が出てしまいます。

又、IHは電子部品の塊ですので故障発生率はガスの数十倍で有る事と、予想寿命がガスに比べて短い事も頭に入れておくべきだと思います。修理代も基盤交換となりますので、もし壊れたら結構厳しい金額になりますよ。壊れる・壊れないは運ですが・・・。
IH予想寿命10~15年、ガス機器(実績)15年程度。但し、ガス機器は、バーナー部の消耗交換が必要ですが、そんなに高い物では有りません。

使い勝手は料理教室で使われているのであれば、十分お分かりだとおもいます。
    • good
    • 3

 数値は忘れてしまいましたが、電磁波はとても強いようです。

お勧めはしないですね~。しかし、化学物質過敏症の方には、ガスの匂いのない電磁調理器の方がいい場合もあるようです。ただ、化学物質過敏症の方は電磁波過敏症も発症しやすいのですが…。
 火の力を使って調理されたものの方がいいと思います。
    • good
    • 1

私は、IHヒーターをお勧めします。


長所は
(1)ガスよりもランニングコストが安い。
(2)ガスに比べて、レンジ廻り、換気扇廻りに、油汚れがつかない。(ガス特有の現象で、隣の部屋まで油くさいのは、ガス使用中の水蒸気に運ばれているからです)
(3)ガスに比べて、調理時間が短くなる。
(4)とろ火が安心して使える。(火が消える心配がない)
(5)手入れが楽
(6)揚げ物の温度設定ができる。
(7)炒め物の時に、古新聞を敷いたまま調理ができる。(飛んだ油の後片付けが楽)
(8)災害時に(地震など)、復旧するライフラインとしては、電気がはやいので早くに調理が可能になる。
短所は、
(1)調理鍋を選ぶ必要がある。
(2)鍋を上げて調理をするもの(中華等)には、向かない。
(3)停電時に使えない。(カセットコンロはおいておく必要がある)
(4)使い慣れていないので、最初に戸惑いがおきる。

そんなところでしょうか。

実を言いますと、私の家にはIHがありません。
6年前に新築したのですが、今、女房が毎晩ガスレンジを20分かけて
磨いているの見ると、切なくなります。今度、お金ができたら
買い換えたいと考えております。

がんばりましょう!
    • good
    • 3

電磁調理器は、天ぷら火災の心配がないとの回答が多いようですが、天ぷら火災の心配はあります。

天ぷら火災の原因は天ぷら油の温度が高くなりすぎることで、約350度以上になると自然発火するので電気だから安心とは限りません。消防局のホームページでも電磁調理器による火災の実例が紹介されていました。普通は温度調節があるのですが、鍋の底が凹んでいたり、油の量が少なかったりすると、火災につながるみたいですね。
電磁波については電磁調理器のカタログにも記載されていますが、ペースメーカーを利用している人や妊婦の方は医師と相談してくださいとありました。必ずしも安全とはまだわからないみたいですね。
私は先日、コンロの取替えを検討していて、電磁調理器とガスコンロとの料理比較実演に参加しましたが、料理の出来上がりはガスの方が早く、食べ比べてもガスの方がおいしく感じました。(チャーハン・豚の生姜焼き・スクランブルエッグ)特に鍋が電磁調理器の専用のものは重く使いづらかったです。ですから、私はガスコンロにそのまま取り替えましたよ。
    • good
    • 0

私の家はIHヒーターです。

(男ですが・・・)まず、値段はたしかにたかいですね。デメリットは、他の方が述べているように、鍋の問題です。ただ、一度ちゃんとした物をそろえればいいことです。それと、海苔を焼けない!これは、IH2口、ラジエントヒーター1口の3口タイプを選べば解消します。ラジエントだと今までの鍋もつかえます。(ただし火力は弱い)
メリットはたくさん有ります。まず、火力が強い。あっという間にお湯がわきます。また、手入れがかんたん!さっと拭くだけ。ガスのように逃げた熱の上昇気流がおきないので、コンロまわりの油のくっつきが少ないです。火を燃やさないので室内の空気が汚れず、火事の心配が要りません。
そんなこんなで、IHはおすすめで、なおかつこれからの主流でしょう。
だだし、中華料理好きで炎で料理したり、なべを持ち上げて振るのが好きならだめですけど。ちなみに、電気代は熱効率がよいのでガスと比較してもチョンチョンでは?故障はほとんどないし、長持ちしますよ。
    • good
    • 2

実家でご家庭用のやつ(某メーカーの鍋と抱き合わせのやつ…)でしたけど、使用していました。


個人的見解から結論すると、下記のお答え同様、IHクッキングヒーターのみって言うのは止めた方が良いと思います。

確かに、煮物や揚げ物には非常に便利です。掃除するのも布巾で拭くだけだし…
一方、常に鍋底が接している事が前提となるため、焼き物や炒めものにはあまり向きません。鍋や、フライパンの振りにくさを指摘しておきます。
(鍋に関してはmartinbuhoさんのおっしゃる通り、一般の鍋は使えない場合が意外に多いのです。)

個人的にはクッキングヒーターを横目に、ガスレンジを使用していました。
使い勝手としては、昔の電気ヒーター思い出しちゃうんですよね。

なんか特筆するところが無くて申し訳ありませんが、とりあえずこんなところで…
    • good
    • 0

海外でオール電化の家で暮らしたことがありますが、日本人の食生活(中華料理も


含む)には向いていない事を実感しました。電気代が安いことと、中華料理のような強火の料理がないため、現地の方は安全優先で評価していたようですが。
IHの携帯型を現在使用しています。手軽にどこでも使えて安全なので、鍋物、すき焼き等に利用しています。難点は火力の他に使える鍋に限界があることです。すなわち電磁波に反応する底の平らな鍋だけ使用可能です。

日常用としてガスを廃してIHに特化するのは未だ得策ではないような気がします(普及率も低い)が、個人の趣味の分野だと割り切れば、相談するまでもなく実行しても良いのでは。同じ予算なら、私ならIHではなくIT化に投資します。家内がIHに拘るなら台所は大型レンジ付きガスコンロのままで、別途、業務用大型ワゴン式IHコンロを検討します。
    • good
    • 1

初期投資費用がガスと比較すると、IHクッキングヒーターを導入する方がどうしてもコストがかかってしまいます。

また電気工事も200Vの線を敷設しなければならないので、大工さんや電気工事担当の方は設計変更を余儀なくされるので日程的にも費用的にもお奨めなさらないのでしょう。

電気の基本料金も200V分が加算されますので高めになってしまいます。

IHクッキングヒーターの利点はガスと比べると熱効率が良いと言うことです。電磁波はヒーターの上部にのみ発生する構造なので携帯電話の電波よりは確実に身体に優しいです。またガスと比較して台所の空気は汚れませんし、吹きこぼれに強く、特に天ぷらなど油料理の際にはガスよりも火事を起こす確率が低くなるので安全と言えます。

しかし、ガスと比べて火加減のコントロールが難しく、中華など短時間に強火で仕上げるような料理には向いていないような気がします。また、火がないので不用意に加熱された部分を触って火傷する可能性もあります。

また、IHクッキングヒーターを勧める方に月々の電気代がいくらかかっているのか質問したことがありますが、ハッキリとした回答が得られなかったので実際はガスよりもかかる可能性があります。

新築の家を風呂や給湯システムを含めてオール電化した家に設計し直すなら、IHクッキングヒーターを導入してみるのも良いかもしれませんが、導入コストやランニングコストに不安があるので、まだしばらくはガスを利用する方がよいのではないかと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスコンロ と IHクッキングヒーター の違いについて

はじめまして。こんばんは。
今度ガスコンロを買い換えることになりました。
そこで、ガスコンロ と IHクッキングヒーター の違いについて、皆さんに補足をお願いしたいと思います。よろしくお願い致します。

【目的】
つけっぱなしにしても自動できえる、安全なやつへの切り替え。

【安全性】
IHもガスも安全装置付きなら安全(自動で消える)。

【コスト】
ランニングコストはIHのほうがちょっと安め。熱効率90%
ラジェントヒーターは熱効率70%
ガスは熱効率50%
本体の値段はIHのほうが高め。

【火力】
IHは炒め物が苦手?
すぐに温まる?

【汚れ】
ガスのが汚れやすく、IHなら掃除がしやすい。

【その他】
IHは停電時に使えなくなる。
IHは慣れるまで時間がかかる(調理など)。
電磁波が微弱ながらでる。
IHは鉄、鉄ホーロー、ステンレス鍋は使えるが、土鍋、ガラス鍋、銅・アルミ鍋は使えない。専用鍋を使う。
ただしラジェントヒーター付きなら使える。※底が平らなこと

Aベストアンサー

最近良く聞く話題ですね。
まず、掃除のし易さですが、No.1さんの意見と一緒です。
IHのお掃除簡単のイメージが強いと思いますが、最近のガラストップのガスコンロも五徳を外せばIHと大して変わらないと思います。まあ、五徳が一番洗いにくいのも確かですがね。。。 
 使い勝手についてですが、これは○電力さんの誇大広告CMに惑わされると後悔することになります。ご質問者さんもご存じの様ですが、使用できる鍋に指定があります。最近それらも使用できるIHも出ているようですが、これらは使用できても、熱効率が極端に落ちるため使いづらいものになっています。また、料理の際に鍋を上げられないので特に中華料理などを作る際の使い勝手の悪さは、特筆物の様です。(知り合いのIH使用者談)
 また、よくIHは火災が起きないという誤解が広まっているようですが、大きな間違いです。IHについている温度センサーは、ガスコンロのそれに比べて構造上精度に欠けるものです。そのため、天ぷら鍋に少ない量の油を入れて調理した際に、温度センサーが正しく温度を検知出来ずに発火して火災になる例が、ここ数年全国的に多発しています。また、炎がないがためにやけどをするケースも多く発生している様です。
 それから、一番心配なのは電磁波の問題です。
実は、海外では電磁波に関しての規制が厳しいですが、日本ではとんでもなく緩いのです。野放し状態と言っても過言ではありません。
WHO(世界保健機関)などでも、電磁波の人体への影響(発ガンや幼児白血病など)を指摘する報告も数多く出ており、特にIHは○電力さんや家電メーカーが公表している数値よりも桁違いの電磁波を実際の調理時には浴びてしまう危険があるようです。
現実に、IHに変えてから子供が白血病になったという例も発生してきています。また、医学的に正式に認められているのですが、IHの増加と比例するように「電磁波過敏症」という症状を訴える方も急増しているそうです。それでも、人体に影響はないと電力会社さんや電機メーカーは言えるのでしょうか?
 私は、電磁波に関して特に心配している人間なので、このような回答になってしまいましたが、「後悔先に立たず」ですので、よく検討の上でどちらにするか決めると良いと思います。

最近良く聞く話題ですね。
まず、掃除のし易さですが、No.1さんの意見と一緒です。
IHのお掃除簡単のイメージが強いと思いますが、最近のガラストップのガスコンロも五徳を外せばIHと大して変わらないと思います。まあ、五徳が一番洗いにくいのも確かですがね。。。 
 使い勝手についてですが、これは○電力さんの誇大広告CMに惑わされると後悔することになります。ご質問者さんもご存じの様ですが、使用できる鍋に指定があります。最近それらも使用できるIHも出ているようですが、これらは使用できても、...続きを読む

QIHクッキングヒーターとガスコンロで迷ってます。

IHクッキングヒーターとガスコンロで迷ってます。
家を購入するのを機にIHクッキングヒーターにしたいのですが、やはりオール電化にしないと意味がないでしょうか?マンション暮らしの時、湯がなくなってしまって困っていたので給湯はガスにしたいのです。この組み合わせではランニングコストは高くなってしまいますか?

Aベストアンサー

現在、注文住宅の仕様打ち合わせの最終段階のものです。

我が家の場合、IHクッキングヒーター+エコキュート+蓄熱式暖房機の組合せで、オール電化を予定しています。
具体的な数値を示すことは出来ませんが、私の考えを述べます。

IHの使用を考えた場合、オール電化にしても、しなくても、そんなに大差ない気がします。
理由としては、IH自体は、深夜電力の安さを期待した商品ではないからです。
一方、エコキュートや蓄熱式暖房機のような、深夜電力の安さを期待した商品の場合、オール電化にしないと、そのメリットがなくなる(少なくなる)ため、お勧めできません。

ちなみに、エコキュートでも、湯が切れた(切れそうな)場合、湯を追加で沸かすことは可能です。
ただ、深夜電力以外の電気を使用してしまうと、割高になってしまいますが。

QIHクッキングヒーター or ガス

 今度実家の台所をリフォームするのですが、レンジを今までどおりガスにするか、それともIHクッキングヒーターにするかで悩んでいます。
 色々調べてみてIHヒーターも便利な反面、鍋が限定される、換気扇の吸い上げが悪い、鍋底の一面しか加熱出来ない、電磁波の影響が懸念される、電気だからといって完全に安全とは言えない等、いろいろ短所もある事が判りました。しかし、私の周りですでにIHヒーターを使っている人たちに聞くと、「絶対ガスよりIHの方がイイ」との答えが全ての人から帰ってきました。(といっても3人ですが・・・。)
 そこで、実際にガスからIHヒーターに乗り換えた方で、逆に「ガスの方が良かった」と後悔されている方が居られましたら、どのような理由で後悔されているのか教えて頂きたく思います。
 どうか、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ガス会社が盛んに電磁波の影響について訴えているということについてですが、これが非常に巧みなのです。

新聞発表などの引用に終始しており、決してガス会社の見解を述べていません。
一度、電話で問い合わせてみたことがありましたが、全くの無知でした(当然と言えば当然でしょうが)。

基本的には電磁波そのものは有害とは言えないのですが、ご心配でしょうから補足説明しますと、原理としては、鍋をおいたときにのみ交流磁界を発生するようになっており、これが鍋底に渦電流を生じさせて加熱ようになっているのです。この渦電流がまたこの磁界を打ち消すように働くのです。
いずれにしても、IHと鍋底の密着した間でのやりとりですから、電磁波なんて気にしなくていいのです。

QIHクッキングヒーターの電気代とガス代

今度、家を購入するのですが、ガスとIHで悩んでいます。IHにした方が安いのか、ガスの方が安いのか・・・?ちなみにお風呂は灯油で沸かすタイプにするつもりです。知り合いにIHを使っている人が誰もいないので、どれだけ電気代がかかるのか見当もつきません。ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

3年前にガスから、IHと温水器のオール電化に変えました。
3人家族ですが、先月の電気代金は8000円くらいでした。
深夜の温水器の電気代は3000円くらいですね。(季節で増減します)
ガスの時は、真夏の一番安いときで6000円くらいで、プラス電気代が安くても4000~5000円くらいはかかってました。
オール電化にすると、割引が多くなるのでIHにするなら、温水器もセットで購入する事をおすすめします。

維持費の点だけでなく、日々の使用感はガスよりIHの方が良いですよ。
何と言ってもレンジ周りのお掃除がとっても楽です。

QガスコンロをIHクッキングヒーターに・主婦一人で交換できますか。

マンションに初めからついていたガスコンロ、
母の所からIHクッキングヒーター据え置きのものを貰うことになり、
ガスコンロを処分し、その空洞部分に、貰ったIH据え置き型を
設置したいのですが、主婦女一人では無理な作業でしょうか?
(まだ、「あげようか?」「そう貰おうかな」の話しかしていなくて
単身赴任の主人にも言っていない話で、私一人でどこまで
できるか少しお聞きしたく・・・)
ガスコンロを外すには、ガス栓やらなんやらあり、ぱかっと外す事
は無理なのでしょうか。
ガスコンロを抜いていないので何とも言えないんもですが、IHのサイズを測り、ガスコンロの所で合わせてみると
ほぼ入りそうに思いましたが、IHもガスコンロも据え置き型ですと、
幅等、定義があるのでしょうか。
幅が微妙に合わない場合、削ったりとかしてでもIHを入れたいのですが、
設置を依頼するならば、どこに頼めばいいのでしょうか?ガスを外すからガス会社ですか?
(ちなみに
母の所で外す業者は台所前面改装するリフォーム業者・互いの家は離れているため、その業者に頼む事は無理です。)
よろしくお教えください!

マンションに初めからついていたガスコンロ、
母の所からIHクッキングヒーター据え置きのものを貰うことになり、
ガスコンロを処分し、その空洞部分に、貰ったIH据え置き型を
設置したいのですが、主婦女一人では無理な作業でしょうか?
(まだ、「あげようか?」「そう貰おうかな」の話しかしていなくて
単身赴任の主人にも言っていない話で、私一人でどこまで
できるか少しお聞きしたく・・・)
ガスコンロを外すには、ガス栓やらなんやらあり、ぱかっと外す事
は無理なのでしょうか。
ガスコンロ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4です。
「200vのコンセントとは普通のコンセントとどう違うのでしょうか?」
そのコンセントは使えません。一般家庭の電気のほとんどは100Vです。
rinntarouさんのマンションで言えば200Vのコンセントがあるとすればク-ラ用です。コンセントの差し込みの格好が違うのですぐに判断できます。200Vの家庭用の電気製品と言えばI.H調理器かエアコンだけでしょう。(他にもあるかもしれませんが?)
○多分12回路ある分電盤から200Vの配線をI.Hのそばまで引いてきてO.Kだと思います。(簡単に200Vが取れます。)
どうするかと言えば3本線の1、2、3番とすれば普通は1-2、2-3と配線します。それを1-3と取れば200Vになります。
◎後は電線の太さが問題になってきます。これも多分問題無いと思います。
○何故200VにするのかといえばW数が大きいからです。100Vでは太い電線が必要になってきます。200Vにすれば半分の電流(電気の流れる量で済ます事が出来る訳です)今の電線で倍の容量の電気製品が使えるということですが、1ケ空いているコンセントは駄目です。何故かと言えば他のコンセントも同じブレ-カから配線しているからです。
○以上、条件は良いですね。
ご参考まで。

NO.4です。
「200vのコンセントとは普通のコンセントとどう違うのでしょうか?」
そのコンセントは使えません。一般家庭の電気のほとんどは100Vです。
rinntarouさんのマンションで言えば200Vのコンセントがあるとすればク-ラ用です。コンセントの差し込みの格好が違うのですぐに判断できます。200Vの家庭用の電気製品と言えばI.H調理器かエアコンだけでしょう。(他にもあるかもしれませんが?)
○多分12回路ある分電盤から200Vの配線をI.Hのそばまで引いてきてO.Kだと思います。(簡単に200Vが取れます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報