【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

こちら群馬県の北部山沿いなのですが長野県ではそのヒーターの節電のために「節電太郎」などというものが販売されているようですがこのような水道のヒーターの節電をするための物は通販では販売されていないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

効果 節電」に関するQ&A: 節電効果について

A 回答 (2件)

「節電サーモ」が通販で購入できます。


http://www.sunjunior.co.jp/shopping/shop.php

原理は「節電太郎」と同じですので、約90%の節電が期待できます。
http://www.sunjunior.co.jp/thermo/index.htm
↑の実験では85%節電ですが、0℃を越える時間によって変わるので、「節電太郎」と同性能といえます。
    • good
    • 0

 長野県民です。

同様の製品(節電太郎、セーフ90等)はホームセンターで簡単に購入できますがありませんか?
 以前水道設備の会社にいましたが、年に数件これらを使っていることで凍結するお宅がありました。原因については良くわかりませんが(取外したら解氷したのでサーモがいけなかったのは間違いない)、電熱ヒーターには標準でサーモスタットが付いていますが、配管の温度を感知して作動する物が多いです(節電太郎は外気感知)。それらと併用する事で誤作動があるのかも知れません。既存のサーモを外す等の対応が必要かも知れませんね。
 ちなみにメーカーでも併用は避けるように言ってる所もあります。
 http://www.work-todo.co.jp/a_hybridchecker.html

 また、一日中温度が低い地域等ではあまり節電効果は無いかも知れません(標準サーモの作動温度でも同じになってしまう)。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こちら長野県の隣の群馬県で草津に住んでいるのですが草津町の仲での販売がありません。
先日この節電するものがあると初めて知りました。今まで冬になると電気代も1万5千円を越えてきてなんとかできない者なのかと思っていました。
草津から近いホームセンターですと1時間くらいの所にあるのですがこのホームセンターがある場所はヒーターなど使用しないために販売されていなくて。。
草津から近いと言えば長野県の上田になります。けれど実際に行って売られているのか分からないまま行っても仕方がないとおもいここで質問させてもらいました。

そちらでは当たり前のように販売されているようなのでこの冬の間に一度行ってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/14 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテスターを使用して凍結防止帯がきちんと動作しているか確認する方法

我が家では、ごく一般的なサーモスタット付きの凍結防止帯を何本か使用しております。毎年凍結防止帯がきちんと動いているのか不安に思いながら12月上旬ぐらいにコンセントに差し込んで、水道管が凍りつかないようにしています。
凍結防止帯専用のチェッカーが販売されていてそれを使えばきちんと動作ているかを確認できるのは知っておりますが、一般的なテスターを持っているのでテスターで何とか確認できないかと思っています。
テスターを使用して故障していないかどうかの動作確認は簡単にできないものでしょうか?

もちろん、私自身もここへの投稿前にある程度自分自身でチャレンジしてみましたが今のところ解決には至っていないのでご存知の方ご教授お願いします。

なお、テスターはクランプ機能はない2本で確認する一般的なテスターです。

ちなみに私が確認した方法は以下の通りです。
まず、凍結防止帯が動作する環境ではなければならならいので気温が0℃以下の時に何度か確認しました。
コンセントが入っていなくても温度だけでサーモスタットは動作するんじゃないかと思っているのとテスターで確認しなければならないので凍結防止帯のコンセントは外した状態で確認しました。
この状態で外したコンセントの両方にテスターの針を接触させて導通チェックを行えば”ピー”と反応があるだろうと思っていたのですが反応がありませんでした。
ちなみに確認した凍結防止帯はきちんと動作しているものです。

※テスターについては初心者なのでわかりやすいご回答をいただけると助かります。申し訳ありませんがよろしくお願いします。

我が家では、ごく一般的なサーモスタット付きの凍結防止帯を何本か使用しております。毎年凍結防止帯がきちんと動いているのか不安に思いながら12月上旬ぐらいにコンセントに差し込んで、水道管が凍りつかないようにしています。
凍結防止帯専用のチェッカーが販売されていてそれを使えばきちんと動作ているかを確認できるのは知っておりますが、一般的なテスターを持っているのでテスターで何とか確認できないかと思っています。
テスターを使用して故障していないかどうかの動作確認は簡単にできないもので...続きを読む

Aベストアンサー

 導線間の抵抗値を測定し電源接続部、端末部、ヒーター接続部で、ヒーター線がショートしていないことを確認し、出力を測定する検査です。
1.ヒーター回路の全電源をOFFして下さい。 
2.テスターの電源をONにしてΩにセットして下さい。
3.プラグの片側にテスターのマイナス側のリードを、もう片方にプラス側のリード線を接触させます。 
4.導線間の抵抗値を測定しΩを測定します。 ( 0Ωの場合、ショートしている可能性があります。)
算出方法 
電圧(V)÷抵抗値(Ω)×電圧(V)=出力(W)となります。 
例)100Vのヒーターで抵抗値が666Ωだった場合、  
  100÷666×100=15となり、15Wの出力であることが分かります。

 なれている人だと通電時にヒーター部をさわっただけで作動してるか判ります。暖かくなってるし、やわらかくなる。まあ専用のテスターを使用するのをお勧めしますけどね。

 

 

Q冬季、お風呂の水のためおき(凍結防止)

私が住んでいるのは、長野県です。冬の間だけ、お風呂(ユニットバスです)の湯船に水を貯めておくことをしています。けっして空にならないようにしています。凍結防止だそうです。ここ2,3年のことです。その前10年くらいはこのようなことはしてなかったのですが、最近妻がどこからか聞きつけてきたのです。熱が出る口まで底から約30cm毎回水をためるのは、もったいないのですが、やはりもしものために貯めておいたほうが良いのでしょうか?お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

風呂釜付き給湯器(熱源は分かりませんが)の追い炊き回路の凍結防止の事ですかね。

追い炊き配管(湯張り回路)の凍結防止を目的としています。
寒冷地などで気温が下がると自動的に循環するように水を張っておくものです。
水がないと循環出来ないため、追い炊き配管内の残ってる水が凍結してしまいます。

配管自体に凍結防止ヒーター等巻いてあれば不要かもしれませんが、すべてに巻いてあるのか。確実に機能しているのかはわからないので指示通りに水を貯めておくのが良いでしょう。

皆さんが仰ってますが、入ったあとの残り湯をのこしておくのが経済的ではないでしょうか。
緊急時にも使えますし給湯器や配管等保護の為にも水を残しておきましょう。

Q水道凍結防止ヒーターの設置について教えて下さい

自宅の水道管の一部(1m程)がむき出しになっている所があります。
数年この様な状態なのですが、去年の冬初めて凍結しました。
そこで 結防止器ヒーターを冬が来る前に設置したいと考えています。

水道管の材質ですが 塩ビ管(グレー色)ではなく
黒色で固い肉厚のホースで多少柔軟性があります。
正確な素材につきましては分かりませ。

設置の仕方としては
1mのヒーターを使い 
直接 結防止器ヒーターをストレートに設置し
保温テープで全体を巻き付け さらにその上に管保温材(ライトカバー)をかぶせ
ビニールテープで全体を巻き付けたいと考えています。

ですが 各ネットショップの設置の仕方などを拝見すると
「塩ビ管(樹脂系)には設置できません」
「アルミテープを巻き付けアース処理をしヒーターを設置すること」
などの指示があります。

実際の所 私の場合はどの様な設置の仕方が良いのか教えて下さい。
初めてのトライなので分かりやすく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

お話ですと、水道管の材質は水道用ポリエチレン二層管だと思われます。
この管の耐用温度は~40℃ですから、特に充水なっていない場合に通電してしまった時などに管に損傷を受けてしまう可能性が高いです。
必ずサーモスタットが付属している商品を選び、サーモスタット本体は保温材から露出させてください。
また、水抜き操作などを行わないでください。
(詳しい施工方法は各メーカーのホームページにある設置略図や取扱説明書が詳しいです。)

樹脂系に厳禁となっている理由は、上記によるものと、塩ビ管や架橋ポリエチレン管に対して軟質塩化ビニルを被覆材としている凍結防止ヒーターを沿わせてしまうと被覆の軟質塩ビから可塑剤がパイプに染み出してパイプを劣化させてしまうからです。これはポリエチレン二層管についても同様です。
アルミテープ巻を必須としているのには、この可塑剤の移行を防止する意味があると思われます。
メーカーでアルミテープ巻き前提で可、あるいは樹脂管も可としている商品を選んでください。

ちなみに、私個人としましては、凍結の可能性がある部分に樹脂管を使用することはありません。

お話ですと、水道管の材質は水道用ポリエチレン二層管だと思われます。
この管の耐用温度は~40℃ですから、特に充水なっていない場合に通電してしまった時などに管に損傷を受けてしまう可能性が高いです。
必ずサーモスタットが付属している商品を選び、サーモスタット本体は保温材から露出させてください。
また、水抜き操作などを行わないでください。
(詳しい施工方法は各メーカーのホームページにある設置略図や取扱説明書が詳しいです。)

樹脂系に厳禁となっている理由は、上記によるものと、塩ビ管や架橋...続きを読む

Q工事の人が凍結防止用ヒーター線を誤って断線

先日、家の水道管が水漏れしたので水道屋さんに修理の依頼をしました。

その修理の際に工事の方が誤って水道凍結防止用ヒーターの線を完全に切ってしまったのです。
初め「あちゃーやってしまった」という感じでしたが、
「(簡単に)直せるので大丈夫」みたいなことを言って、道具持って後日直しに来ると言うことです。

私は水道関係のことなど全く詳しくないので「はあ、はぁ。そうですか・・」と、本当に直せるの?と半信半疑でしたが、分からないだけにとりあえず納得して今は直しに着てくれるのを待ってる状態です。


(1)水道凍結防止用ヒーター というのは完全に断線してしまっても簡単に繋いで直せるのですか?
(2)こういう場合、水道会社の方に電話してこういうことがあったと報告するべきですか?

頼んだ水道屋さんが大きなとこではなかったのと、その修理の方(多分請負の方)は一人できたので、このまま会社にも断線したことを言わずに応急処置だけされてしまうのでは?と少し心配になっています。
こちらからはまだ会社の方にそのことは言っていませんし、ちゃんと直せるなら別に言わなくても・・とも思っていますが。

ちなみにここは寒い地方なので凍結防止用ヒーターは必須です。

こういう場合どうするのが良いのか分からず、その工事の方を信じるにも不安がありますのでどうか詳しい方お知恵お貸しください。

先日、家の水道管が水漏れしたので水道屋さんに修理の依頼をしました。

その修理の際に工事の方が誤って水道凍結防止用ヒーターの線を完全に切ってしまったのです。
初め「あちゃーやってしまった」という感じでしたが、
「(簡単に)直せるので大丈夫」みたいなことを言って、道具持って後日直しに来ると言うことです。

私は水道関係のことなど全く詳しくないので「はあ、はぁ。そうですか・・」と、本当に直せるの?と半信半疑でしたが、分からないだけにとりあえず納得して今は直しに着てくれるのを待ってる状...続きを読む

Aベストアンサー

まずは工事責任者にいつ直しに来るか確認しましょう。
こちらにも都合があるのでそれを聞くのは不自然ではないですよね。
その時に始めて聞いたような態度だったら職人が勝手に直してしまう
可能性が有るので注意が必要ですね。

電線の断線くらいは簡単に直せますが他の回答にもある様に
交換するのが後の心配も無いので私なら交換の指示を出します。

顧客の財産を破損したのは金額の大小にかかわらず重大な問題です。
失敗は誰でも有るものですが、その後の対応で本当の会社の実力が
分かります。


人気Q&Aランキング