人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

哲学のカテゴリーで良いかわかりませんが、宜しくお願いします。
私は本や映画を楽しむのが好きです。そのせいかわかりませんが、どうも周りの人より理屈で考えてしまう所があるようですが、そういうところが自分の欠点だとは全く思えません。私にも友人がいて、一緒にご飯を食べたりお酒を飲んだりすることはありますが、どうしても自分と対等な能力があるとは思えません。趣味を突き詰めたり、向上心を持ったりしていないからです。話していても、吸収できる知識とか教養がないし、受身でいるような人ばかりなので、こちらから遊びに誘う時はいいのですが、あちらからは誘ってもらえません。最近はミクシイなどでオフ会に出て友達を作るようにしていますが、普通の会社員ではない人が多いせいか、ちょっとした事で非常識な感じを受けます。なんだか信用できない気がしてしまうのです。連絡が遅いとか名前や年齢を内緒にするとかなどですが…
例え何も出来ない人でも、人間的に素晴らしく素朴な生活を送っているとかなら、会っていて楽しいかもしれませんが、そういうものも感じません。
人を見くびるな等と言う意見はいりません。どう客観的に見ても、人にはレベルというものがありますから。ですが、自分よりも何か尊敬できるとか、楽しく遊べる友達は欲しいです。どこに行けばそういう人と会えるのか、または気楽になる方法があれば教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中1~10件)

私は若いころいろいろ大成した方達の本を読んで、人生にとって最も重要な出来事は遭遇であるということが、あちらでもこちらでも書いてあることに気付きました。

その後、歳を経てその通りであることを体得しました。遭遇によって、自分が徹底的に変わってしまったことを体験したからです。でも、そのようになるためには、ほとんどの場合、自分より何歳も年上の方に遭遇する必要があります。別な言い方をすれば、心から尊敬出来る強烈な印象を、自分と同じぐらいの人や自分より年下の人に感じられるようになるのは、若いうちはまず無理だということです。孔子様ですら、60歳を過ぎてやっと「耳従う」ようになれたと言っております。

若いうちは思い切って10歳以上の方の間に、それを探してご覧なさい。そして、その方の私的弟子になるのです。運が良ければ、その方と心中したくなるような、尊敬出来る強烈な個性に巡り会えて、貴方の人生が徹底的に違った崇高なものになるかもしれませんよ。

頭の良い皆さんは、大抵自分は同世代の連中とは違うと思っておりますが、実は人間、何を考え、世間をどう見るかは同世代の連中の間で驚く程同じなのです。ところが10年も経つと、色々な経験をして、前とは全然違った見方が出来るようになっているものです。ですから、10年以上年上の方と友人なり師弟なりの関係になってとことん付き合うことが出来ると、自分が10年後に世の中をどう見るようになっているか前もって判るようになります。そんなことは、同世代の友人からは絶対に教わることは出来ません。

まとめ:尊敬出来る方がほしいなら、10歳以年上の人の中から探しなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに上の人の方がいいかもしれませんね。
そういう人と知り合って付き合うにはどういうところへ出向けばいいのでしょうか。

お礼日時:2007/11/30 11:45

>人にはレベルというものがありますから。



もうそういう視点で社会を見るような価値観が出来上がってしまえばそこから抜け出すのは難しいと思います。
(本人は抜け出す必要も無いと感じている事でしょう。それは当然です。)
しかしどんなに自分のレベルが高いと感じていても、多勢に無勢で貴方の価値観は台無しとなり
レベルの低い者からするとナンセンスな物となるでしょう。当然そのレベルの高い物はその人たちの前では有効ではありません。

しかしもし貴方のレベルが高いというのが本物でそのレベルが発揮できる環境が欲しいと本気で思い努力しているのなら
そのレベルの高いものが埋もれてしまうなんて事は無いと思います。
今の状況にあるのは本当はレベルが高くないのかもしくはその環境に甘んじている自分があるからだと思います。
本気で求めているなら自分のレベルを上げるための厳しい環境はいくらでもあると思います。
そういう環境下なら今よりかは話が通じる人が出来るのではないでしょうか?

ちなみに周りのレベルの低い人たちは貴方の事を尊敬しているのでしょうか?
物事は相対的です。上には上、下には下がありますから局所的に周りのレベルが低いと言ってもなんの自分の為にもなりません。
もっと視野を広げた方が気楽になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社会全体から見れば、私なんてたいしたレベルではありません。私がレベルが高すぎて困っているというより、今いる周りの人が低すぎて、困っていると言う事をはじめから言ってるんですが…ですから、どういうところへ行けば現在より開眼出切るような状況になるか、という質問です。
で、その周りの人達は尊敬してくれているかと言う事ですが、そのようですよ。ただ、一生懸命生きているのがどうもゆとりがないとか、ゆっくり生きてもいいんじゃないのなどとは感じるようです。それが私から見ると、ぐうたらする言い訳のようにも見えるのですね。

お礼日時:2007/12/06 17:48

社会背景的な面も多々あると思いますね。


そのような「本質的」な人間がいなくなりつつある。ただでさえ希少だったものが、社会の雰囲気生産品産業などによって、ますます「アホ」な方に加速して言っているといってよい。なので、もしかしたら昭和30年代とか高度成長や学園闘争の前の社会的な雰囲気には、「インテリ」層というものが厳然と存在して、その存在価値を自他共に認められて、またそのような人が集うところも明確にあったかもしれません。それが、大学レジャーランド化(これはもう20年かそこらあって、是正どころか加速してますね)とか、繁華街の構造がどんどんと「食欲(グルメ)自己顕示欲(ファッション)後若干の生活お楽しみ(雑貨とか)と、ダークサイドとして性欲(風俗産業)」ということになっている気がします。郷土資料館などをあたると、今風俗街のところが昔は文化カフェとか映画館とかまぁ文化的な界隈だったところが多い。そういうのがまったく俗物に汚染されていくわけですね。で、不毛な地帯を開発して馬鹿でかい虚妄な高層建造物が立っている。
博物館美術館なども、どんどん俗物化してますね。やたら視聴覚に訴える趣向や「名」が売れている客寄せ企画の連発やら。博物館の新趣向なんて、静かに勉強したい人間の気を散らしてしまっていやですね。結局貧るすれば鈍するというんじゃなくて、物質的豊かさが逆に人心を軽薄かさせる。そりゃあそうでしょう。博物館でパネル展示しかなければ、文字情報から自身の頭でイメージしていく作業しかないわけで、でもこれが一番の集中力を生むんです。

文化人とか知識層とか言う人たちも、あまり本物がいないような気がしますね。やたら媒体メディアとかそれようのサーヴィスが商業化して、やれ大学の市民講座だ何だというっても、教養目当てで来る人は大部分が老人だ。若いやつは、やたら「知識」よりも「資格」「実益」にこだわって、点取り虫化している。私が2,3行った講座でもそんな気がして、イヤになりました。映画でもドラマでも、ますます技術は上がっても、内容はどうか?安易ですよね。感傷的に訴えるものばかりで、なにか反骨精神のようなものは受けない。映画なんて70年代が黄金期だったと思いますね。冷戦という緊張感と気骨のある戦争世代が指導て者であった時代。かつ映画的技術や手法は十分完成されていて、その精神性技術性が融合した玉の作品が多いと思う。

すなわち、拝金主義出世主義がますます強固にその地位を固めつつあるのかもしれない。教育も効いているんでしょうね。漢字の省略とか授業の現象、学ぶことの美徳というものを社会が要求していない。だから、そういう社会の軽薄化が加速する現在、文化的な人や組織を求めるのは、ますます難しくなっている気がします。

で、ご質問に答える段になりましたが、まったく難しい状況なんでしょうね。結局「ない」ということかもしれない。下手な集まりには行かない方がいいでしょう。しいて言えば、4050台以上の人間が集まる会合が割と間違えないのかもしれませんね。


    • good
    • 1
この回答へのお礼

40、50代ですか…
具体的な集まりが想像できないですね。

お礼日時:2007/12/06 16:29

お礼ありがとうございます。

再びおじゃまします。

>尊敬が失礼という事
これは主に主観によるでしょうね、常々尊敬の対象とされてしまう人がいるので、私ではないですが、代弁します。
育った環境が良く自助努力したけれども、自分が経験出来ないことは多くの人の辛苦や搾取された資産(税金)やに支えられ、経験不足を代わってもらっていて「お陰様で」生のびてこれた感覚を知る、感謝という人間らしい感情を抱く人にとって尊敬は「支援者の気持ちも察せないお馬鹿さん」呼ばわりだからだと思います。

「尊敬を同情」、「共感を対等」として(無理矢理?)考えると、多くの人から同情されて可愛そうな自分って感じにならされるでしょ。自尊心のある人が慰めの同情を貰うことを生き甲斐にしませんよね。劣等感や嫉妬心があっては実力が疑われます。相手を尊重することが自分の生き甲斐であるはずなので。

労力や時間を節約しようと便利な乗り物に乗るよりも、自分の足で歩く苦労をする方が時間に追われなくなるようですよ。これも逆説ですが、昔の人や不便な暮らしの中では寿命が短かったから有限の人生がのんびり生きれるのです。

世界は広いですので、発展途上国に一人で長期旅しましょう!

孤高の哲学を持たない旅人っていませんから。日本人は少なくなっても面白い人に遇う確立は高いです。孤独な貧乏旅行者(のフリでもいい)などどこに行ってもお邪魔者でしかなれなく。仕事も義務もないし、常識や時間を忘れて話していたくなりますよ。

興味半分で来たものの昨日まで生きていた子供が喧騒の路上の真ん中で死んでいる、裸の赤ちゃんが一人で寝かされているのを見たりすると、優しくも出来ない、助けもしないで尊敬されたら辛いです。

私が尊敬したいのは「僅かな幸せを、充分幸せな人にまだ譲って、それでも無邪気さを失わない」そんな人達です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お話がちょっと大きくなっていったので、わかる点もあるのですが、そこまでグローバルな行動が実際に私に出来る訳でもないので同意しかねますが…現在の境遇をまるきり捨てないと私の願いは叶えられないのでしょうか。それ程大それた望みでもない気がしますが。

お礼日時:2007/12/06 18:00

そうですね。

それは自然な感情だと思います。
皆初めての場所、初めての人については防衛心「知り合い程度」だと人ってなかなか本心や本音で語りませんよね。現代の社会性の特徴?いずれにしろ私はそういう寂しさを感じています。本音で語る率直さや勇気、それを受けた相手も、本音の素直さや勇気を尊重する思いやりを持てないのかなと。場所を変えてもひとりひとりの対人関係でのスタンスが変わらなければ「何か」を期待して出向く側にとっても同じ結果ではないかなと。
質問の「友達」に対する不満というのは「知り合い程度」の中に生じるもどかしさ(これは私個人の、ですが)、実は同じようなもどかしさ、への不満なのかなと思いました。

ご質問者様の気持ち分かりますよ。私も向上心がない人は嫌いです。自分が人一倍不器用で居場所がなくて、生きるのがしんどいからエネルギーが内省に向かうのでしょうね。すれば自然に抽象的なもの(=哲学的なこと)に自己を依拠せざるを得なくなる。それが私を生かすことでもある。私自身仕事、趣味(音楽)、勉強、ボランティアの日々で時間がいくらあっても足りない生活ですから、逆にやりたいことが分からないと暇している人が羨ましいです(という皮肉を許してください(笑))。
いろいろな領域で密度が濃いものは、空白があるところは空白のままで反比例する。空白があるところに啓蒙しようとしても感受性がなければそれでおしまい。それは他者と相対的に関わったときのひとつの想いでもあるのですが、社会全体にたいしても、今は大人になっても何がしたいか分からない人が増えているアイデンティティ不全状態にあるモラトリアム時代ですからやっぱり頑張って欲しいという期待はあるんです。(精神疾患でいう「頑張り」は逆効果ですのでこれはおいておいて)

「人の意見はいろいろあるのは当然。だからほっておいてほしい」と「そういう人達」言うんです。で、相手の趣味といったら飽食、酒、風俗を食い散らかす人なんです。それほど暇なら社会のために貢献してもいいんじゃないの。この豊かな日本で貧しい発想だ、やっぱり日本はボランティア人口世界最下位。と思ってしまうですよね。こういう話をするたびにその反応しかない。「個々の意見が違うのは当然。あなたはそれを言い訳にしてる」とやっぱりレベルってあるんです。でもそれは人間性のレベルのことじゃなくて向上心や好奇心、バイタリティの領域でのレベルのことを言ってるんです。
社会全体に求める理想論なら必然的に個人レベルに対しても求めてしまうわけですが、個人の集合体が社会ですからこの程度ではもう日本はダメかなと(笑)。
相手と好影響しあわなければそういう相手と付き合わなければいいことでもあるし、他のよいところを見て付き合うこともできるわけです。私とその相手の関係性は男女の間柄でした。でも男としてバイタリティのなさは男の色気のひとつであるタイプ的に相容れなかったので好きになれなかったし、お互い違うんじゃないかと考えてたので別れましたが、いい人だったし私に自信を与えてくれた人でもありました。だから相殺(笑)。

でも人間関係って不思議で、尊敬できるという前提で好意を決められないんですよ。今の好きな人は尊敬できないです。どうしようもな人なんで(笑)。でも片思いだけれど「好き」には変わりない。恋愛感情を持つ前に客観的に彼のことをみてた時分には友達にすらなれないと思ってました。あぁ恋愛て本当に面白いね(笑)

でもその彼も音楽という同じフィールドにいて、かつ彼のほうがこの世界で20年以上の先輩であるからやっぱりそういう部分では尊敬できるんです。
また私には趣味があって先生についているのですが、ピアノという世界の中では教え、教えられる立場である限り先生を尊敬できる。ジャズについての知識や理論は豊富、そういう自信が生徒を安心させるし人当たりもよいし生徒のプライドと成長を尊重してくれる。先生もプライベートは何やってるか分かりませんけれど、私には関係のないことですし、例え複数の女性関係があったとしても私と女として関わらない限り「意外にスケベやなぁ」と思うだけです。でも生徒からしたら彼は本当に素晴らしい先生なんです。

さて、回答の中に友達に対しての差別という意見がありますよね。それは友達という漠然とした個人によって違う定義に基づいているからでしょう。友達を常に尊敬できる人じゃなければ疲れますし現に友達だからこそ互いに「尊敬」されるような言動を維持していかなければならないのならそれは「神様」です。もっとも「俺様」なる「カミサマ」はそこいらじゅうにいますけれどね(笑)。

>自分と対等な能力があるとは思えません
>何か尊敬できるとか、楽しく遊べる友達は欲しいです

逆に自分が尊敬される、例えば先輩や先生などの立場に立った時、どうしても仮面を被らざるを得なくなる。でも楽しくということはある程度「素」をださなければなりませんから相反してしまうんですよね。そういうとき自分を見くびらせない程度の「素」を出さなければならないけれど、私はそれができる人こそ尊敬します。また絶えず今の自分を超えていく努力をしている人。自分が辛いときにも、特定、不特定多数に限らず相手を思いやれる人。でもそういう人と対等に向き合うと衝突してしまうときもある。ボランティアやってて、そういう人に出会いました。尊敬はその人個人のことなんですけれど、目的に対する情熱や持続性、バイタリティに溢れ、文句や愚痴は凄まじいが行動に示している。でも衝突して一度別れました。それでもやっぱり尊敬できると思うから自ら再会したんです。
そう思われる人は本当に尊敬されるに相応しい人なんですよね。そしてその人に対し自分が謙虚になれるかどうか。実際頭下げる必要はないけれど、そういう気持ちもてる相手は稀有な存在ですし貴重です。彼女とは友達ではないけれど、ぬるま湯的な友達よりもずっと相手のことを評価していると思いますね。

そしてなんかこの尊敬って「いい人」という社交辞令と同様、なんか偽善ぽく聞こえてしまうんですね。
尊敬とはその人への評価を過剰に一般化することによって安心感を得ている、これもレッテル貼りのひとつかもしれない。


>会社と家の往復で友達が自然に出来るでしょうか。

それは私からみたらそれこそあなたの不満、抗弁である「言い訳」にすぎません。とかく人は「忙しい」を口実にしますが、本当に忙しくてできないのなら自分の不可能性を正しく説明できるはずです。「尊敬できない人」も同様、その人への評価や客観をきちんと説明できるはずです。

>普通の会社員ではない人が多いせいか、ちょっとした事で非常識な感じを受けます

これは偏見かなぁ。会社という非常に緊張を強いられる超自我が必要以上に強迫観念化されたような世界、それからの開放を求めるところ、がその「非常識」だと考えられませんか?非常識な人達も会社員であるからその世界では常識人、逆に会社員でも非常識な人、会社員やってる間は常識人だが一歩外に出ると非常識人やもしれず。
コミュの連絡には便利なので私もやってますが他のことではミクシィなんてくだらないですよ。深く知らない相手のことを歯が浮くようなセリフで紹介したり、どーでもいいようなことを日記に書かれたり。

でもご質問者様は尊敬できない人とはイヤだが逆に尊敬できる人の世界の中で「上から目線」されるのも自分のプライドが許さないという拮抗状態にあるのでは?今私が親しんでいる音楽の世界なんて当然年功序列じゃないですから、経験者が年下の場合「下から目線」されて辛い思いをしたこともあります。そういう場所には私はもう出向かないと決めましたけれど、でもやっぱり経験値というレベルでは彼らが上なんです。彼らの言うことも一理あるから学ばせてもらったと素直に自分の糧にしてます。教わったのは特定の相手ではなく、複合的な音楽というフィールドの世界での一部として。人間も同じで、尊敬されるところもあればその人の中にコンプレックスもあれば卑下されるところもある。また、その人の何をどのように見るかというのは相手の見方や関係性によっても違う。

もっとも「友達」に対する定義なんて人それぞれです。定義をさらに深刻にもつこちらからみたら、単なる知り合い程度を「友達」と呼ぶ人もいれば、普段は自分の考え方すら表明しあわなくても相手に何かあれば助けることができるのも彼らの友情関係でしょう。見返りがなくても尊敬できるからおのずと行動してしまうのは損得がらみの利害関係でもない。目的をもって辛いことが我慢できるなら仲間以上に「同志」と称する方が妥当かもしれない。また同じ経験や時間を共有してケンカしたとしても次の日笑って再会できるなら友達といえる。また何年も会ってないが「心友」であれば友達ということもできる。普段会えなくてもたまに会ったとき同じ価値観を互いの中にひとつづつ見つけることができれば結果的に「友達」と呼べるかもしれない。・・・

という私には今友達と呼べる人はいないけれど、知り合い程度の人達について述べてきました。友達を探すために何かをするという気にはなれませんしそれ以前に心に問題を抱えているので、自分も実践の場でこのように今見えているものしかいえないし、またこれからフィールドに出向くたびに定義が変わるかもしれないですが、人間関係こそは自分の成長の場だと思ってます。ただ条件のあった友達を探しに行く、ということだけはしてません。他の回答者がよいことを言ってたように行動の副産物と思ってます。

最近会社の上司から「あなたは人を寄せ付けないオーラがある。老婆心で言うがそれは仕事をする上でプラスにならないから気をつけるように」。ある人にも「憮然としている、自分はあなた達とは違うのよと言われているものを感じさせる」と言われショックでした。前からも同じようなことを言われてました。どこにでも道化を演じてきて、それこそ自ら見くびられることを引き受けていたのに!?そしてそれに対して許してきたのに?押し付けがましくない程度に人に気を使って、隠れたところで傷つけないようにする配慮は、よく傷つけられてきたからこそ私なりの理解なのに・・・。でも私自身が気づかなかった何かを人が読み取ってたんですね。対して「人あたりがいい」「面白い」「大好き」「素敵」という評価も頂戴しているのにその人らから誘われない、誘っても断られる謎は意外にこういうところにあったのかもって。
私としては「大誤解!自分に自信なんてこれっぽっちもない!不器用だし悩んでいて人に愛されたい普通の人!」と大きな声で是正したいくらいですけれど、やっぱり気難しいことを考えているとそういう雰囲気って無意識に生じてしまうのかなと。自分なりに人がどうでもいいと思うことも深く考えてそれを「賢い」と言われることもあるけれど、そういうある部分での絶対的な自信が相対的な社会というところでは逆効果になってしまうのではないか。それを見せないために意識的にバカやっても、人って案外無意識に感じ取るものじゃないかと思ってます。

聖俗兼ね備えている人間を相手にするという前提でもって、尊敬という概念を捨て、彼らという混沌の世界に自分も同じ人間だという概念をもって投じることができれば、相手の中に自分と同じもの(問題)を見つけることができると思います。
回答にも「人は自分の鏡」という意見がありますよね。社会学者のクーリーという人の概念です。自我は社会的に形づくられるものであってそれは決して孤立的ではないというのです。デカルトの「我思うゆえに我あり」はクーリーによると不十分な表現であって、とても孤立的な自我のイメージだが、「鏡」説では「人は自我は人との間で生まれ、発達するものである」という。そして「人間の完全な自己実現は、自己感情のうちに仲間の目的を取り入れ、自らの人生をその目的達成のための戦いに費やすことによって、初めて成し遂げられる」とも説いています。

改めて、自分を映し出す鏡と向き合うことは辛いし抵抗したくなる。人間関係て超面倒(笑)。でもそれを避け続ける以上、自分の見えているはずの本当の自分はそのフィルターの視野の中でかくれんぼしている。やっぱり人と向かいたい私ですので、ちょっとづつ鏡から目をそらさないでいこうかなと思うこのごろです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知り合って間もない頃のもどかしさにイライラしているわけではないのです。無駄な投資かもしれなくても、出会えた人は大切にしているつもりです。「尊敬したい」と書きましたが、それが適わないのならば、言い方を変えるのならば、せめて「軽蔑させないでほしい」のです。なぜもっと気を使えないのか、マイペースで迷惑をかけるのか、不思議でならないのです。レベルの意味についてはそういうことです。ナニができるからレベルが高い訳でなく、精神性の問題ですね。もちろん何でもできるようになったほうがいいに決まってますし、努力してきたのだからその面では素晴らしい人です。とにかく仕事で疲れているから癒してほしいだの、休みの日はうちでゴロゴロしているだの、日々を大事にしていない人が多過ぎます。(たまにはいいでしょうけど)確かにその人の考えでそうしているのだから、勝手なんでしょうけど、自分を高めようとしているのなら、寝る時間も惜しいほどやる事は沢山あります。何も取り柄のない自分がもどかしくないのかしら、と軽蔑してしまうのです。
「会社と家の往復で友達が自然に出来るでしょうか。」と書いたのは、私のことでなくて、そういうぐうたらな人のことです。自分で動け、と。
「普通の会社員ではない人が多いせいか~」については、もちろん出来る人も出来ない人もいるのですが、例えばIT業界や編集の仕事をしている人が多いせいか、自分の与えられた仕事さえすればお金を貰える立場で居る為なのか何なのか、敬語がまともに使えない、連絡をまともに出来ない、TPOがわかっていない、冠婚葬祭の常識を知らないなどと言う事が顕著に表れています。会社員だからって必ずしも出来るわけではないのですが、人に使われている分、叩き込まれている感じはしますね。mixiは玉石混交なので、ほんとに玉は少ないです。くだらないと思うのもわかります。殆どはくだらないかもしれません。しかし、mixiか、習い事をするくらいしか、今の自分には人と知り合う場所がないのです。習い事は極めて女性的な個人的なものなので、あまり人脈が広がる事はなさそうです。スポーツや団体競技的な事は、やってみなくてはわかりませんが、いきなり入会金を払って賭けて見るのもリスクが高そうです。スポーツジムには通った事がありますが、あまり皆さん話はしないですね。もともと知っている近所の人たちとしか交流は取らない雰囲気でした。

お礼日時:2007/12/03 12:54

ANo.10です。



映画や本が好きで自らの人生の演出にも向けて哲学的?(といえるか判りませんが)に創作してみようとするとします。

映画や本には・必要な教養を得る為のものと
      ・面白い気楽なもの
      ・面白く気楽になれると感じさせるもの
                    があります。

必要な教養は心を生かす上で不可欠だからで、それなくして気力や方向性が見出せなくなり自分を使うことが虚しく重苦しい生になる。

面白いものは苦悩を紛らわすのに一時的な快感をもたらす「心のご馳走」で面白くなかったとしても「よく味わい楽しむべき」と強迫観念の自己暗示に依れ自信を削ぐもの。


面白く気軽になれると感じさせるものは、溺れる人が助け人を選り好みも出来ないように、自分が救われることが第一で、相手の人格や将来・希望など考えないまま得ようとするあまり、心に必要な誇りをなくしてしまうもの。

という分類を留意して鑑賞したり創作することが可能です。


     >なぜ尊敬したいのが失敬なのでしょうか?

ですが、周りに尊敬出来る立派な方ばかりになると今度自分が大変です;「尊敬」を受けるには自分が利己的であることを証明し尽さなければならず、その為にどれだけ自分を犠牲にして他者を敬っておく必要に晒されるでしょう。

私が尊敬するのは保証のない自由という試練金に耐えうる無謀というか、無茶苦茶な人で、以前私がした質問「尊敬しますは差別用語ですか?http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3334534.html」のANo.10に例えでガンジーさんが出ていますが、彼は平和ノーベル賞を辞退しています。それはアジアの同胞独立の為に疾走した日本人藤原岩市さんと、インド独立の為に故郷であるインドに尊敬されるため帰ることも出来なかったモハーンシン大尉がいたから、ガンジーは「自分はたいしたこともない」と悟ったのです。それでもガンジー尊敬しますが!

哲学は人生という名の映画や本の内容と思っています。上記3つの分類で人に対しても理屈をこねてみるのもいいでしょうね。そしてそいういう「尊敬出来る人」は貧しい人ではありません。「武士は食わねど高楊枝」与えて、自分の意志の欠片を拾って満足する人です。私は盗んでばかりで師のようになりたいながら自分のアホさばかり拾いますし、戦う気力も尽きかけです(苦笑)

「チャンスの女神に後ろ髪はない」ということで気付かなかっただけでチャンスを撒いていってくれていたかもしれません。そして自分からも「尊敬したい人」に向けて種を撒かなきゃですね。友愛も育むことですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。リンク先も読みましたが、ガンジーが誰でも出来る事を自分はやっただけだ、と言うのはわかりますが、(逆に言えば、人が自分と同じ事をしたとしても、たいしたことはないのです)だからといって尊敬が失礼という事にはまったく関係ないと感じました…
確かに立派な人ばかりになったら、今度は自分が卑下の対象になって、身の置き所がないかもしれませんが、いきなり正反対の事を想像しても、あまり意味のある事ではないでしょうね。
種を撒き撒くって、目が出ないことに嘆いています。

お礼日時:2007/12/03 12:27

その友達のいいところを探していますか?


僕は、まず知り合った人の「いいところ探し」をします。
自分なりにやってきました。

以前は、人の気に入らないところばかりが目に付いてしまい友達にも否定的な目で見ていました。
ところが、ある時から「いいところ探し」をするようになりました。
すると、「こんないいところがあった」と思えるようになり気持ちが楽になりました。


最近は目の前に起こることに対して、感謝できるようになって来ました。
例え自分に不都合な事が起こっても、「これは自分を成長させるチャンスだ」と思えるようになったのです。

まずは、与えられた環境に感謝できる自分になりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探していますよ。
ただ、嫌な所が見つかると、良い所よりも嫌な方が気になりますね。
不都合な事は出来るだけ最小限にしたいです。

お礼日時:2007/12/03 12:17

#7です。


>そういう人と知り合って付き合うにはどういうところへ出向けばいいのでしょうか。

貴方の趣味か、あるいは人生の目標でこの人のようになってみたいと言う方はいませんか。その方の個人的な弟子にしてもらえば、きっとその方を心から尊敬出来るようになるかも知れませんよ。

遭遇は偶然に支配されてはいますが、それでも、貴方がその機会を作ることを意識することによって、遭遇の機会を増やすことは出来ます。人を尊敬出来るようになるためには、貴方にその決意があり、積極的であることが大切です。幸運を祈っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弟子ですか…落語やお茶の世界の事としか認識できないのですが…
魅力的な友達には積極的に近づくようにしていますが、弟子というのがちょっとどんなものかわからないのですが…
偶然を待っていてはどんどん年老いていきそうなので、積極的に動くようにしています。

お礼日時:2007/12/03 12:11

質問者さんと回答者のみなさんの、見事なまでのやりとりの「ずれ」を拝見していて、内心「好きにやりあっていれば」と思っていましたが、久しぶりにログイン・パスワードを思い出した記念に少し書いてみます。



尊敬できる友人が欲しい、とこのと。

つまるところ「出会いは僥倖」だと感じています。求めて得られるものではない、と思います。付言するまでもありませんが、この場合の出会いとはなかなか得られない求めていた人との「出会い」のことです。

他の方たちのように立派なことは言えません。心に染み入った部分のみを参考としてください。

個人的な非常に狭い経験から物申せば、質問者さんに「求めるこころ」があれば、天の配剤がやがて齎されるでしょう。聊か宗教的な響きに聞こえるかも知れません(その意図がないのは言うまでもないことです)が、「出会い」はつねに稀少です。こちらのアンテナを24時間感度120%全開にして、つねに求めていてなお10年に1回かそこら、という程度の頻度だと思います。あるいは宝を目の前にしていながら気づかず素通りしているかもしれません。だから、「出会い」というのでしょう。

また、そういった「出会い」に恵まれても、人間関係には「相性」という目に見えないやっかいなものもあり、こちらの一方的な片恋慕に終わる、ということもあるでしょう。だから人生はままならないともいえます。

端的に申して、「尊敬できる相手」には不可抗力的に「吸い込まれ」ます。選択の余地は残念ながら「ない」ものだと思います。だから求めても求めきれるものではないのです。その人の前に出れば、いつもちっぽけな「私」を意識し、そのくせそれが自己嫌悪につながらず、ともに時間と空間を共有して「楽しい」という、ほとんど奇跡に近い一瞬一瞬を経験します。
そういった御仁が身の回りにごろごろ転がっているはずもありませんし、「楽しく食事したり」、「楽しく遊べる」ことはありません。すべてはそれを他者に感じ取ることができる「感受力」をこちらが備えているかということに尽きます。

管見では、そういった尊敬できる方は、他のどなたかが仰っていたように、同世代ではなく少し年齢の離れた年上の方であることの方が多いようです。そして、そういう方たちの圧倒される知識量・経験量もさることながら、その強烈な個性のため「尊敬できる部分」と「押される部分(つまりこちらが受身になる部分)」がどうしてもあり、その両者が好悪という判断基準からときには「鼻につく」こともあります。完全に100%「尊敬」できるような人はいないのですから、これは致し方ないことかもしれません。

人間をレベル分けすると不毛な負のスパイラルに陥ることになります。思っていることと表白することは別のことです。斯く申す当方も、近頃ではあまり「レベル」については考えなくなりました。すなわち、時間の無駄だからです。

なかなかご期待される回答にならなくて申し訳ないのですが、生身の人間への出会いは、対象を恋愛にしないのであれば、そう期待できるものではないと思います。それは「レベルの低い人間が多い」ということも一つの要因でしょうが、質問者さんの感性に合うような人(という意味ではどの方にも言えることです)はなかなかいない、ということです。

自分の探していた人かどうかは、少しやり取りしてみれば分かります。そして、他者と出合ったときにそう思えるよう、ご自分を日々高めていかれた方が、徒労のほうが多いかもしれない「友だち探し」より、よほど有意義ではないでしょうか。
一回しかないかけがえのない人生ですからね。

最後に、「気楽になる方法」ということですが、別に気楽にならなくても自分自身で人生のテーマを決め、それを日夜徹底的に追究すれば、「気楽になる方法」を求めている暇はないかもしれませんよ。
何かに夢中になっていればいずれ「出会い」はあるでしょう。

ご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかく良い事を書いてくれていても、なぜわざわざ「好きにやりあっていれば」などと無駄な事を書いて台無しにするんですかね。
レベルについても、もちろん思っているだけで、表白出来ないから今回の悩みが出てくるわけです。
恋人も友達も、焦らなくてもそのうち出会えるよ、と世の人はいいますが、じっと待っていては一生会えないかもしれません。ムダかもしれなくても行動するのが、一生懸命生きるという事なのではないんでしょうかね。

お礼日時:2007/12/03 12:01

私と付き合ったらどうでしょうかね?


まったく失礼きわまる書き出しで申し訳ありません。
まじめでもあり冗談でもあります。

一般論で論じて幾分価値のあることもあるでしょうし、個別論でいってもそれはそれでいいかもしれない?危険はありますが。

もっともここでは一般論をお聞きになっている。その境目はあるのかないのか?おそらくおのおのの常識イメージというものによるんでしょうね。

私は、ずいぶんと友達がいなかったので、個人行動して、身近な博物館美術館を制覇して雑学を入れたり、興味あることを書物であるいは実践で当たって身に着けたりしました。詰まることろ、何がしかの「頭」あるいは「肉体可能性」がほしいと思ったんでしょう。それはたとえば、テレビを見ます。理屈がわからなくても見られるが、わからないで見るのは気持ちが悪い。だから、不要でもわかってやろうと。胃にものを入れてどう消化するのかその化学作用はいかなるものかをわかって食べた方がいい。そういう類です。つまりそういうことを質問者さんは望んでいる?

そういう「向上心」「好奇心」あるいは「変人」の集まりというものは、簡単に得られませんよね。世の人の95パーセントくらいは世俗に染まっているんじゃないですか?

なので、しばらく一人で充電したらどうでしょうか?社会的に孤立してるわけでないし、精神が崩壊することもないでしょう。無駄な付き合いしてすごす方がよっぽど内心つらいいらだっていると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

garcon2000さんがどんな方か存じ上げませんし…(笑)お知り合いになる方法はなさそうですが…

一人であんまり向上すると、ますます世俗から浮き立ってしまいそうです。もともと皆とあわせるというより、知識面に置いて過剰な所があります。周りの人が言ってる事は、そんなこと本に書いてある常識じゃないのかなーと思うことが多いです。社会的に孤立も確かにしていませんし、気が狂うこともないでしょう。無駄な付き合いかもしれないと思いつつ、何か期待してしまいますね。

お礼日時:2007/12/03 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分と正反対の友人いますか?

漫画やドラマなどで、性格が正反対の二人が親友になったりしますよね。
でも、現実では結構似たり寄ったりの人が固まって仲良くなることが多いのではないでしょうか。(もちろん、皆それぞれに個性がありますが)
そこで、皆さんには性格が全然違うのに、何故か仲の良い友人は居ますか?
自分の性格、相手の性格を一緒にお答えしていただけると嬉しいです。

因みに私の友人の中で正反対だなあと思うのは…
私は落ち着きのない人間で、いつもテンション高め。平和主義。人類みな兄弟。どちらかというと熱血タイプ。外見は地味な方です。
一方、私の友人は、クールで我が道を行くタイプ。好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!興味ないもんはない!とハッキリ物を言う人で、結構毒舌。音楽が好きで外見はパンク。といった感じです。
趣味も性格も違うんだけど、仲が良いです。
なんとなく、どこか自分と似てるなあと思うところがあるせいかも知れません。
私がボケるとすかさずツッコミ入れてくれるので楽しいです。(キックやパンチがなければもっといいのですが笑)

こんな感じに、皆さんの気が合わなそうで気の合う友人、教えてください。

漫画やドラマなどで、性格が正反対の二人が親友になったりしますよね。
でも、現実では結構似たり寄ったりの人が固まって仲良くなることが多いのではないでしょうか。(もちろん、皆それぞれに個性がありますが)
そこで、皆さんには性格が全然違うのに、何故か仲の良い友人は居ますか?
自分の性格、相手の性格を一緒にお答えしていただけると嬉しいです。

因みに私の友人の中で正反対だなあと思うのは…
私は落ち着きのない人間で、いつもテンション高め。平和主義。人類みな兄弟。どちらかというと熱血タ...続きを読む

Aベストアンサー

私もいますよ!
まず外見が違いすぎます。
私は女の子らしい服が好きなのですが、友達はパンクファッションにそういう系のメイクが好きです。耳や口にはたくさんピアスがあいてます。(痛そうです。。。)
だから二人並ぶと不思議な感じです。系統が全く違うというか、私がピンク系の服やスカートが好きなのに友達はダークな感じを醸し出してるので…。
学歴ですが、私は今大学生をしていてある程度名前の通っている大学に行ってるのですが、その子は今の所中卒・フリーターです。
趣味も、その子はパンク系の音楽が好きでそういうライブとかも行ってるのですが、私はそっちには全く興味がなく、パンクってなによ?なにするの?と聞いてます(笑)

こんな感じですが、私の中では一番の友達です。
どうしてそんなに違うのに気が合うのかはその子とも話したことがあります(笑
私は根っからの甘えんぼなんでいろんな人に甘えちゃうんです。でもその反対に毒舌でもあり、物事を客観的に見たりとクールな一面もあるため、そのギャップで私の事をぶりっことかそういう言い方をする人もいるんです。でもその子は男っぽいさばさばした性格なんで、そういう私を「可愛い」とか「ダークな感じが良い」とか、その時の私をありのまま受け入れてくれるんで、私的に楽なんですよね。ぶりっこと思われないかな?なんて考えずに、素が見せられるので。
一方その子は私の発言がだいぶツボみたいです。何か私はおもしろい事を言ってるみたいなんです。(自分ではわかりませんが…)
なのでギブアンドテイクではありませんが、お互い相手に何らかの安らぎがあるからこんなにちがくても一緒にいられるんだろうなって思ってます。

私もいますよ!
まず外見が違いすぎます。
私は女の子らしい服が好きなのですが、友達はパンクファッションにそういう系のメイクが好きです。耳や口にはたくさんピアスがあいてます。(痛そうです。。。)
だから二人並ぶと不思議な感じです。系統が全く違うというか、私がピンク系の服やスカートが好きなのに友達はダークな感じを醸し出してるので…。
学歴ですが、私は今大学生をしていてある程度名前の通っている大学に行ってるのですが、その子は今の所中卒・フリーターです。
趣味も、その子はパンク系の...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q優しさと、利用されやすい人の違いって?

他の人から見て優しい人と利用しやすい、もしくはされやすそうに見える人の違いってなんなんでしょうか?もしよければみなさんの意見を聞かせてください。
境界線のようなものもいって頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

本当に優しい人って意外と厳しいですよ。
なんでも無条件に手伝ってくれたりするのでなく、その人のためにならないことなら手伝ってくれないし逆に無理やりやらそうとします。

他人によく思われたい、自分に自信がないなどなどの理由から、優しいふりをしている人。
自己満足のために優しいと思われる行動を押し付ける人。
こういう人は利用されやすい人でしょう。

ぱっと見た目は後者の人のほうが優しい人に見えるため、優しい人が利用されているように思われがちです。
でも実際は優しい人は利用されるようなことに関してまで何かをやってあげるということは少ないですよ。

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q親友が嫌いになったが、これは私の性格が悪いから?

最近、親友の事が嫌いになってしまいました。
以下のような事で親友の事が嫌いになるのは
私の性格が悪いからなのでしょうか?
単にわたしのひがみなのでしょうか?
人としてちっちゃいでしょうか?
その場合、わたしはどう考える様にすれば良いのでしょうか?


親友と私は、最近2ヶ月違いで子どもが産まれてよく一緒に過ごしていました。

親友の嫌な所・嫌な言動

1.
ベビーベッドやバウンサー、バンボなどベビーグッズや服、おもちゃなどのほぼすべてを知り合い等からもらった、借りたと聞いてもいないのに言ってくる。わたしだって借りたりもらったりはあるが、そこまでくれたり貸してくれる知り合いはいないので、「自分には知り合い・友人がたくさんいる、くれる人がたくさんいる」と自慢されているように感じる。

2.
話をしていて、その子の娘が笑ったりしゃべったりすると、こっちの話を中断してあやす。泣いたのなら話を中断するのも分かるが、こっちが一生懸命話しているのにおもいっきり喋ってる途中で、ただちょっと娘が喋ったくらいで話をぶったぎられるとあまり気分は良くない。戻って来ても「話を中断してごめんね」などの謝罪も無い。新たに自分の話が始まったりする。しかも、わたしじゃない人と喋っているときは、そのような中断の仕方はしない。

3.
その子は、よく自分が私に話した事を忘れて、何度も同じ話を初めて話したようにしてくる。どうして忘れてしまうのか私には理解出来ない。

上記3点のことでまず結構イラっときていて、少し態度に出してしまったことがあります。まずは「くれる人がいっぱいいる自慢」が始まった時に「へぇ~、すごいね、私にはそんなにいっぱいくれる人いないよ」と言ってみました。あとは、同じ話を初めて喋ったかの様に言って来たときに、途中で「あーそれこの間聞いた」と遮るように言ってしまいました。(←これは少し言い方キツかったかもしれません)そしたら、何か感づいたのか「あらー、●●ちゃん(私の娘)かわいいわ~」と私の娘を褒めてご機嫌をとってきました。

4.
また、その子は、電話だと、自分が何も悪い事をしていないのになぜか毎回「ごめん」と謝ってきます。
例えば、
その子から不在着信

私がかけ直す

私「もしもし」
その子「あ、ごめんごめん~今大丈夫??」
その「ごめん」にもイラっとします。

5.
ベビー向けのイベントにその子を誘おうとして「明日予定ある?」と私がメールした所、「予定あるよ~、あさってとか来週遊ぼうぜ」と返信あり。
(いや、別に遊ぼうっていう誘いじゃなかったのに勘違いされてるな~)と思いつつ「いや~、明日イベントがあるから誘おうと思ったんだ」と返信したところ着信が。
話を聞くと、そのイベントに新しくできたママ友と行く予定だったそうで「●●のことも普通に誘えばよかったね、ごめん」だそうな。
「ママ友もほぼ初めてくらいの仲だから、一緒に行く?」と聞かれたが断りました。
完全に、私を友達の少ないかわいそうな人と思ってますよね、この言動。
上記のような誘われ方したら嫌じゃないですか?
みなさんはどうですか??

最近、親友の事が嫌いになってしまいました。
以下のような事で親友の事が嫌いになるのは
私の性格が悪いからなのでしょうか?
単にわたしのひがみなのでしょうか?
人としてちっちゃいでしょうか?
その場合、わたしはどう考える様にすれば良いのでしょうか?


親友と私は、最近2ヶ月違いで子どもが産まれてよく一緒に過ごしていました。

親友の嫌な所・嫌な言動

1.
ベビーベッドやバウンサー、バンボなどベビーグッズや服、おもちゃなどのほぼすべてを知り合い等からもらった、借りたと聞いてもいないのに言...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

正直、面倒くさいなぁ~と思いました
そう思う時点で親友ではないのでは?と感じました

嫌なことを並べてますが
好きなところがあるから友達なんですよね?

1→私はその親友の事を何も知らないのですが、その人はそんな腹黒い人なんですか?単純に『色んな人から借りれたから助かったんだよねーラッキー!』というような世間話の範囲なのでは?貴女は一々、あの言葉はこういう事が言いたいのか?と勘繰りすぎではないでしょうか。

2→お互い初めての子なんですよね?おおめに見てあげれませんか?他の方にはしないということですが、私に気を許してるからそうなのかなー?と考えたら気が楽じゃないですか?

3→これは私もそうですが…単純に忘れっぽいだけですねー。普通に『それ○度目なんだけど!(笑)』って言えばよくないですか?

4→悪い事というか、ドアを開ける前の『失礼します』みたいなもんかと。何が不満なのか私にはわかりません。電話とは相手の状況が言葉でしか判断できません。『ごめんね、今大丈夫?』は気遣いの一言ですよ。

5→…これは完全に被害妄想。その親友に言われたわけでもないのにこう思っているはず!失礼なやつ!………こんな考え傲慢過ぎませんか?




こんな考えでしたらどんどん友達減るだろうなーと、子持ち主婦からの客観的意見です。
コンプレックスを友達に押し付けないことです。
親友だと言うのであれば
あなたの○○な部分どうかなー?って思うって伝えればいいじゃないですか。
わざわざ遠回しに嫌味を言うのは性格悪いですし、お互いにいい気分しませんよね?嫌だな、嫌だななんて思っていても相手に伝わりません。

こんばんは

正直、面倒くさいなぁ~と思いました
そう思う時点で親友ではないのでは?と感じました

嫌なことを並べてますが
好きなところがあるから友達なんですよね?

1→私はその親友の事を何も知らないのですが、その人はそんな腹黒い人なんですか?単純に『色んな人から借りれたから助かったんだよねーラッキー!』というような世間話の範囲なのでは?貴女は一々、あの言葉はこういう事が言いたいのか?と勘繰りすぎではないでしょうか。

2→お互い初めての子なんですよね?おおめに見てあげれま...続きを読む

Q未練を残しやすい人と残さない人の違い

男性は未練を残しやすい、というコラムを
よく目にします。

それは男性の性格的にも、本能的にも、
そうなって仕方ないし、当たり前だと記してあるし、
女は「上書き保存」男は「フォルダーに保存」は
割と有名なフレーズの様です。

そうは言っても、

振って別れたにも関わらず
強い未練があり連絡したくなる人

別れた彼女には死んでも連絡したくない人

人それぞれと言ったらそれまでですが、
どうゆうタイプの性格の人が
未練を残しやすいとか、
連絡したい気持ちを抑えられなくなったり
すると思いますか???

私の過去の友人にも、
二年付き合った彼女にフられた後、
二年もの間、その元カノの誕生日入りの
アドレスを変えなかったとか、
三股され一番になれる見込みがないのに
付き合い続けていたりといった子がいました。
人を好きになると振り向いて貰える可能性が
ほぼ無くてもめげずにアタックし続ける人でしたが、
彼は俗に言う、未練たらしい男の子、だったなぁと
今でも思います。
容姿端麗、高学歴の彼でしたが、
自分が決めた女性以外興味がないせいで、
女っ気は全然ありませんでした。

こうゆう人は、たとえ彼女をフって別れても、
彼女を思い出して連絡したくなってしまう
タイプだったりするのでしょうか??

逆に、絶対に連絡を取らない!あり得ない!
というタイプとの違いはなんなのでしょう?

男性は未練を残しやすい、というコラムを
よく目にします。

それは男性の性格的にも、本能的にも、
そうなって仕方ないし、当たり前だと記してあるし、
女は「上書き保存」男は「フォルダーに保存」は
割と有名なフレーズの様です。

そうは言っても、

振って別れたにも関わらず
強い未練があり連絡したくなる人

別れた彼女には死んでも連絡したくない人

人それぞれと言ったらそれまでですが、
どうゆうタイプの性格の人が
未練を残しやすいとか、
連絡したい気持ちを抑えられなくなったり
すると思いますか?...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、未練たらたらの人は自分に自信がない人ではないでしょうか?「この彼女を手放したら自分には次がない!」と思ったりしてしまうとか。自分に自信がないということは「こんな自分でも好きで一緒にいてくれるのはこの人くらい」と考えてしまい、先ほど言ったようなことを思うのではないでしょうか?
または「俺はもうこの子のいない生活はありえない!」と彼女の存在ををあまりにも自分の私生活に組み込みすぎて彼女の存在がいなくなると自分の生活にぽっかりと穴のあいた時間ができてしまい、自分がどうしたらいいのか、この時間は埋めることができるのかわからなくなってしまい未練、というより自分のそのぽっかりあいた穴のために、その時間を埋めるために彼女にしつこく連絡してしまうのではないでしょうか?
以上の考えはマイナスのことばかり言いましたが、そうでない場合もあると思います。例えば、本当にその彼女のことを愛し、彼女が最高の女性だと思う場合です(先ほど述べた彼女しかいないという意味とは違います。先ほどのは自信のなさゆえにでてきたものです。これは彼女を女性として評価したことからでてきたものです)。
理由はこんなところでしょうか。

自信がある男性ですと「俺には次にまだ女がいる」と思うでしょう。これがいいこととはわかりませんが...

そして自信の問題ではない場合の違いは、その女性と生涯を過ごすつもりかどうかではないでしょうか?そのときだけの遊びならあまり傷つかないでしょう。

連絡を取らないタイプの男性は自信を持っている部類でしょう。その中でもプライドが高い人。連絡を取らない理由にもよりますが...

以上です

おそらく、未練たらたらの人は自分に自信がない人ではないでしょうか?「この彼女を手放したら自分には次がない!」と思ったりしてしまうとか。自分に自信がないということは「こんな自分でも好きで一緒にいてくれるのはこの人くらい」と考えてしまい、先ほど言ったようなことを思うのではないでしょうか?
または「俺はもうこの子のいない生活はありえない!」と彼女の存在ををあまりにも自分の私生活に組み込みすぎて彼女の存在がいなくなると自分の生活にぽっかりと穴のあいた時間ができてしまい、自分がどうし...続きを読む


人気Q&Aランキング